さとうさん さん プロフィール

  •  
さとうさんさん: 前略、さようなら。
ハンドル名さとうさん さん
ブログタイトル前略、さようなら。
ブログURLhttps://sugarnail.hatenablog.com/
サイト紹介文一文字一文字を記していくことですべてを過去にしていきたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 176日(平均2.3回/週) - 参加 2018/04/22 09:38

さとうさん さんのブログ記事

  • 生意気な年下くんとの恋のおはなし ②
  • こちら、前回の記事です。sugarnail.hatenablog.com続きを書きますね。その頃、私は失恋をして仕事を頑張るぞーって思ってはいてもどこか、やる気が出なくて落ち込んでる日の方が多かったんです。そこを、人知れずカバーしてくれたのがガクト。自分のドジした話とかメールしてきたり休みの日にカラオケに呼び出してきたり私がクスッと笑えるようなことをしかけてくるワケです。少しづつ元気を取り戻してきた [続きを読む]
  • 生意気な年下くんとの恋のおはなし ①
  • 前回、ポロっと話してしまった新入社員の事を書こうとおもう。彼は8才年下。あだ名はガクト(笑)職場では彼を陰でそう呼んでました。(以下、ガクトでいきます)ガクトには学生時代から付き合っている彼女がいたんです。私も一度会ったことがありました。大人しそうで控えめで小さな女の子でした。(私とは真逆のタイプね)でも、ガクトは浮気し放題だったようでセフレ的な人の他にもワンナイトでやっちまってる [続きを読む]
  • いろいろと思った雑記と新入社員との話
  • 三連休最終日ですね。絶好のお出かけ日和ですが自宅に引きこもり中。家が大好きなんです。アクセス数が三桁に戻って安心していたらまたもや二桁(笑)ダイエットの停滞期みたいな私の人生グラフみたいなアクセスグラフが出来上がってました。面白いよね。ブログって何の記事がヒットするのかなんて分かんないんだもん。アメブロの時もそうで読者なんて数えるくらいしかいないのにランキング入りしてみたり。なん [続きを読む]
  • 超短編小説書いてみた。タイトル「社畜の木」
  • 23時。私はいつもここにやってくる。7階建てのビルの隅っこにある駐輪場だ。今日も3台ほどの自転車が置いてある。置いてあるというよりは放置されたままという感じだ。まるで私と同じだな。皮肉な笑みを浮かべてしまうが、すぐにいつもの表情に戻るとひざを抱える体勢で地面に座る。その駐輪場の隣には大きな木がある。その大きな大きな木は「社畜の木」と呼ばれている。「社畜の木」には一年中実がなる。誰にも手に取 [続きを読む]
  • これからの季節手抜きになりがちなムダ毛(苦笑)
  • いきなりですがさとうさん、ムダ毛が意外と濃いのです。わき毛とかはほとんどないのに腕とか脚がヒドイ!!しかも、密集型ではなくて、毛足が長いんですよ(苦笑)そんでもって、超敏感肌なのでカミソリまけが酷いんです(泣)でも、そこは女子(だった時代もある)奮発してソイエの脱毛器を買ったわよ。あまりの痛みに泣いたわ。脱毛=痛いこれ女性の間では常識だと思う!じゃあ、レディースシェー [続きを読む]
  • 出会い系サイトで知り合った自営業の男
  • 出会い系サイトの「恋人募集」の掲示板で知り合った男性と会ってみた時の話です。出会い系サイトって危険な時期もあったので防犯の意味も込めて車のナンバーはこっそり携帯で撮ってました。友達に頼んで2時間おきにメールもらったり。そのメールに返信がなかったら何かあったと思って電話すると決めてました。その辺は友達も出会い系サイトを使っていたので協力しあってたんです。会ってみた人は年下のハヤマ君。( [続きを読む]
  • 病院学級にいたクラスメイトの話 ②
  • 前回の続きです。sugarnail.hatenablog.comヒマワリちゃんは死んだ・・・。中学一年と二年の間だったそうです。享年13歳でしょうか。なんの病気だったのかは結局だれも知りませんでした。学校に登校したのはあの二日間だけだったそうです。お姫様みたいに可愛い女の子がなんで・・・。そういう思いを持っていたのも数年。私は、ヒマワリちゃんの事もすっかり忘れてどんどん大人になっていきました。 [続きを読む]
  • 病院学級にいたクラスメイトの話 ①
  • 今回はちょっと話題の毛色が違います。心のどこかに引っかかっていること。もう、真実は知る事ができないこと。そういう話です。さとうさんが小学生の頃クラスメイトに病院学級の女の子が一人いたの。(今は院内学級とか言うんだよね)クラス名簿に名前はあるけど机もなければ会った事もないクラスメイト。ある日担任の先生から「明日から一週間ヒマワリさん(仮名)が登校します」と言われた。何の病 [続きを読む]
  • 結婚を諦めるのやめようかな?素直になろうかな?の巻
  • 結婚も恋愛も諦めていたさとうさんです。きっと、もう誰のことも好きにならない。結婚はしない。相手を不幸にしてしまう。そう勝手に決めつけてた。なんで?どうして?そこまで頑なに決めつける必要があったのか?正直に言うね。もう傷つきたくなかったの。恋愛して”疲れ果てること”に疲れてしまったの。そんな私が結婚について考えている。この大きな心の変化は弟夫婦をみているからだと [続きを読む]
  • ラブホテルに入ったらまず何をする?
  • 「ねーねーみんなは、ラブホテルの部屋に入ったらまず何するの?」数年前、この話題で盛り上がったのを思い出しました。前回、ラブホテルでデリヘルに間違われた話をしたのでラブホテル繋がりってことで書きます。ほとんどの人が結婚しているので古い記憶だったり浮気の記憶だったりするのはご愛嬌ってことで(笑)まぁ、人ぞれぞれで意見がかぶったことがない話題です。友人A 「トイレ行ってガードル脱ぐ [続きを読む]
  • デリヘルと間違えられるお姉さんは好きですか?②
  • 前回の続きです。sugarnail.hatenablog.com彼に呼ばれたのはモーテル式のラブホテルだったの。ガレージがあって部屋にすぐ入れるタイプ。でも、あのガレージって車一台しか入んないじゃない?彼は自分の車を先にそこに入れちゃったのよ。 仕方ないから予備の駐車スペースに車を停めたらラブホテルの従業員さんがダッシュでやってきた。中年の女性でした。さとうさん 「ここ停めていいですか?〇号室に入りたいん [続きを読む]
  • デリヘルと間違えられるお姉さんは好きですか?①
  • ちょいと赤裸々な記事よ(笑)日曜日に爆弾を落としたいお年頃なんですwww恥ずかしながら(?)最後にHしたのは2年くらい前だと思うんです。その前のブランク(?)はもっと長いけど(苦笑)婚活も恋活もしなくなったら性生活にもすっかり興味がなくなってしまったのです。そう、さとうさんは枯れていた。そんな私にすっごく遠回しなアプローチをしていた男の子がいたんです。彼は20代。年の差だけい [続きを読む]
  • ヘアロスというなんとも切ないワードを知った日
  • 10月1日からタバコが値上げだと今月知ってかなりショックです。慌ててカートン買いに走りました。それよりももっと先日の豪雨被害の様子もショックでした。そして、今朝早く(夜中?)の大きな地震。ショッキングな映像が次々と。PTSDの人はテレビ見るのつらいね。心臓がドキドキする。具合が悪くなる。そういう人はテレビから離れましょう。私もある程度は見ましたが吐き気がしてきたのでテレビから離れました。いっ [続きを読む]
  • 軟禁されるお姉さんは好きですか?
  • 私、自分が経験している事は他人も経験していると40才まで思ってました。でも、違うのね(笑)話してみるとみんなナンパで連れ去られたり、セクハラうけたりしてないんだもんwwwさてさて今日はさとうさんが軟禁されたお話しです。はじまり、はじまり〜隣町の婚活パーティーに友達と参加したんです。当時、33才頃だと思う。その頃は、もう婚活パーティーにも慣れてきてカップルになると貰える商品を目 [続きを読む]
  • 人は見た目が100%なのかもしれない
  • ブルーハーツ / ラブレター (1988.12.31)突然ですが、ブルーハーツの「ラブレター」です。私の好きな歌です。私が高校生だった頃心を鷲掴みされたのがブルーハーツの存在でした。学校の机に歌詞を書いたら怒られたので書くのはやめてカッターで彫りました。そして机に書く場所がなくなって教室の柱に書きました。柱にも書くなと怒られたので今度は壁に彫りました。(どんな反抗期www)ブルーハーツは [続きを読む]
  • 定番の口説き文句が通用しなくなった女
  • 君はあの星より美しい。本当はさみしいんでしょ?そんなに頑張るなよ、甘えろよ。さとうさんの全てを受け止めるよ。今まで経験のある口説き文句を書いてみました。その人たち・・・一瞬で消えたよねー。まるで、 流れ星みたいに。今度は一緒に〇〇行こう!二人で〇〇したいねー。誕生日は〇〇をプレゼントするよ!クリスマスは〇〇で過ごそう!そんな約束は守られたこともなくさとうさんは思っ [続きを読む]
  • 音痴なコンパニオン兼ホステスさとうさんの戦い
  • さとうさん、実は結構な音痴です。これって、水商売にはかなり痛い。私は中学くらいから音楽が大好きでPOP、パンク、ロック、ヘビメタ、フォーク手あたり次第聞いてました。高校くらいからバンドブームが始まって友達がバンドを組んだり学園祭でバンド演奏する人がいたりカラオケで盛り上がったりライブハウスに行ったりカラオケボックスの初期って大きな電話ボックスみたいなカプセルだったって知ってる [続きを読む]
  • ホステス、コンパニオンの恋愛事情
  • 最近、PVが二桁まっしぐら。ランキングはダダ下がり。はじめの勢いは何処へ行ってしまったのか・・・。そして・・・読者登録が108人でストップ!!これ、さとうさん的にツボでして煩悩の数www除夜の鐘のやつーwwwと一人でウケまくってます(笑)いろんな気持ちをグッと堪えて自分の身を削りに削って書いていきます!気分は鰹節なんだからっ!!!若干、灰汁が強そうだけど(笑)さとうの鰹節って美 [続きを読む]
  • 私がホステスだった頃の話
  • 以前にもさとうさんがホステスだったことは書いたことがありますね。実は私が働いていた店はコスプレパブでした(笑)若い子が働いていたこととコスプレパブだったことで地元では人気のお店だったんです。実際に私が働きだした頃は10代、20代が多かったしカワイイ子が本当に多かったんです。でも、若いっていうのが問題でして以前に働いた店もそうだったんですが若いとすぐ「引き抜き」や「でき [続きを読む]
  • はじめてお題スロットのお世話になってみる
  • お題「これって私だけ?」別にネタ切れしたワケではないですよ(苦笑)一度使ってみたかっただけですwwwさてお題は「これって私だけ?」なんですがさとうさんはてなブログをはじめてから面白そうなブログの読者になりました。その数10人!少なっ!!!これ以上、増やす予定は今のところありません。ごめんなさい。でも時々ブログは読みに行ってます。mixi時代もそうで、Twitter、アメブロ [続きを読む]
  • 愛煙家と嫌煙家の恋愛は難しい
  • さとうさんは愛煙家です。人生で2,3度禁煙を試みましたがすべて失敗しました。現在は紙巻タバコと加熱式タバコ(glo)を併用していますが私はやっぱり紙巻タバコが好きみたい。アイコスやグローに変えた友達は「もう普通のタバコ吸えなくなった!」と言ってましたが私はその類に入れませんでした。加熱式タバコと電子タバコを併用しようと思ってましたが甘い考えでしたね。今は自宅では紙巻タバコ外出先では加熱式 [続きを読む]
  • パワハラとかセクハラとかいう言葉がなかった時代
  • さとうさんが、まだ若かった頃会社を早々と辞めてアルバイトで働いてました。でも、正社員になった方がいいと急に思い立って面接を受けること数社。昔、外国人タレントを使って大々的にCMを流していたレジャー施設の会社の面接を受けたんです。採用の連絡があって正社員の手続きをするから通帳と印鑑と年金手帳を持ってくるように言われたんです。提出して数日間支配人室の中に放置されていた通帳や印鑑。 [続きを読む]
  • 愛情のかわりに私が心を埋めようとしたものたち
  • ちょっと、ヘビーな内容が続きます。以下、序章編?sugarnail.hatenablog.com私にしてみれば、もう終わった話なのでサッパリした気分で書いています。読んでいる人はヘビーな気分かもしれないですが・・・本当はもっとヘビーな話が書きたい(笑)でもそれは後々ってことで。前々回のブログでさらっと触れた買い物依存のお話しをします。けーみぺんぺんこ (id:pempengco) さんからのリクエストもあったので [続きを読む]
  • 三途の川見学バスツアーに行ってみた
  • もちろん、夢の中でのお話しです。オウム真理教のサリン事件死刑囚の死刑執行が続き死刑制度について考えてしまったわけです。死刑制度自体には賛成なんです。ただ、海外みたいに懲役200年とか薬で安楽死的なものにした方がいいんじゃないのかなぁ・・・とさとうさんは考える。そんな事を考えていたら三途の川見学バスツアーの夢を見たってわけ。和気あいあいとしたバスの車内。すると突然添乗員さんが何 [続きを読む]
  • ズルズルと関係が続いたセフレ君の話
  • 出会い系サイトで知り合ったサトル(仮名)年は私より年下でイケメン身長は、160センチくらいしかない男の子だった。サトルと知り合ったのはお互い20代の頃。お互いにまだ若かった。最後に会ったのは30代の半ばで最後に連絡がきたのは今年。LINEをブロックしたのも今年のこと。なんだかんだで15年以上連絡は取り続けてたことになるのか・・・。一応「恋人募集」の掲示板で知り合っているので私は付き合 [続きを読む]