弁理士TSの細々したこと さん プロフィール

  •  
弁理士TSの細々したことさん: 弁理士TSの細々したこと
ハンドル名弁理士TSの細々したこと さん
ブログタイトル弁理士TSの細々したこと
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/jg3mnh_st
サイト紹介文特許明細書を書き続けて17年、そんな弁理士が明細書の書き方を綴って行きます。ご希望があれば、セミナー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 76日(平均0.5回/週) - 参加 2018/04/23 08:10

弁理士TSの細々したこと さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 技術分野
  •  間が空きましたが、今回は、発明の名称の次の「技術分野」についてです。 この欄も、あまり拘りを持つ記載は必要ではありません。例えば、発明の名称が「AA装置」であれば、技術分野の欄は、「本発明は、AA装置に関する。」とすればよいです。 なお、ある程度、分野を絞りたい場合には、「本発明は、AA装置に関し、特にBB方式のAA装置に関する。」とします。例えば、発明の名称を「車両」とした場合に、自動車や自動 [続きを読む]
  • 【発明の名称】
  •  おはようございます。今日は、【発明の名称】についてです。 発明の名称は、特許請求の範囲に記載のカテゴリーを列記すればOKです。 例えば、特許請求の範囲が、次のようになっているとします。 【請求項1】・・・を特徴とするA装置。 【請求項2】・・・を特徴とするA装置の製造方法。 この場合には、【発明の名称】の欄に、「A装置およびその製造方法」と記載します。 この欄に他のことを記載する必要はありません [続きを読む]
  • 願書の記載
  • こんにちは。本日は、特許出願における願書の記載についてです。願書は、次のような項目を記載します。【書類名】特許願【整理番号】あとでわかる番号をご自身で決めてください。【あて先】特許庁長官 殿 ?殿をつけます(慣例)。【国際特許分類】類似する特許出願公開公報などを参考に選びます(わからないときは、この欄を設けなくてもいいです)。【発明者】 【住所又は居所】個人の場合は、住所を。職務発明であれば、会社 [続きを読む]
  • 特許出願に必要な書類
  • おはようございます。今日もいい天気です(奈良県)。さて、特許出願を行うには、願書、特許請求の範囲、明細書、図面(必要である場合)、要約書を特許庁に提出することが必要となります。この中で、特許出願に関しては、括弧内に記載しましたように、必要な場合だけで構いません。例えば、化学系の出願の場合、必要がない場合もあります。 しかし、構造系の出願では、図面は絶対的な存在だと個人的に思っています。これは、審査 [続きを読む]
  • 暖かい日です
  • ほとんど夏の日でした。午前中にテニスをしたけど、暑すぎて。まだ暑さ慣れしていないのできつかった。明日は、広島まで出張で特許の打ち合わせ。辨理士や特許技術者にとっては打ち合わせで新しい発明に接するときが至福の時ですね。その後、明細書を書く苦しみがあるけどね。また。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …