ポンちゃん さん プロフィール

  •  
ポンちゃんさん: 博士の備忘録
ハンドル名ポンちゃん さん
ブログタイトル博士の備忘録
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/himeponchan2014/
サイト紹介文通称「博士」の元バンカー50歳。妻は15歳年下の現役客室乗務員。2人の食べ歩きの備忘録です。
自由文15歳の歳の差がある元外資系投資銀行で働いていた夫(ポンちゃん)と美人な現役客室乗務員の妻(姫ちゃま)の2人の食べ歩きの備忘録。食べ歩きだけでなく、経済のこと、相場のこと、世の中のこと、旅行のこと、子作りのこと、ワインのこと等々を博士の気分で書き綴っていきます。饒舌かつ毒舌なポンちゃんの書き続ける浅はかで、無責任なブログは読者の皆様に何のお役にも立ちませんが、毎日のお笑いネタにでもなれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 83日(平均7.2回/週) - 参加 2018/04/23 08:35

ポンちゃん さんのブログ記事

  • 妻との食事18 表参道「リストランテ・ヒロ 青山本店」
  • 今回は妻が見つけてくれた表参道の「リストランテ・ヒロ 青山本店」へ。表参道はいつの時代もお洒落ですね。パリのシャンゼリゼとは違うものの、「東京のシャンゼリゼ」と呼ばれるほ東京又は日本の中でもトップクラスのおしゃれな街だと感じます。昔といっても2000年前後だが、ITバブルの時はシリコンバレーをもじって、渋谷がビットバレー(渋い谷)と呼ばれていた。当時は渋谷区にIT系業が集まっていた。表参道のパラシオタワー [続きを読む]
  • 経国済民9 日本の物価が上昇しない理由は?
  • 夏ですね〜!ドル円が112円台半ばってことで心臓が夢枕×2ってな感じの方も多いとは思いますが、そんなことはたいしたことではございません。レバレッジを効かさなければ心臓が夢枕×2になることはないので、運用とギャンブルを混同しないようにしましょう!さて、僕は貿易摩擦問題は金融危機の本質ではないので、メディアが騒ぐほど大きな経済ショックは無いと思っています。金融危機の本質は過剰債務問題なので、貿易摩擦の問題 [続きを読む]
  • ファイナンス論17 ドル半年ぶりの高値
  • 東京も暑そうですが、サンタモニカは暑いっす!アメリカに行っている間にドル円が112円台へ突入してしまいました・・・ドル高&人民元安。ロイター, ドル/円は112円台、半年ぶり高値更新:識者はこうみる今週の予想を大きく超えました。そして、こういう時は円安派の意見が尊重されて、115円という意見が出ますよね〜。まぁ、僕的には一時的な円安と思ってあまり気にしていません。でも、ドル高&人民元安の影響は少しは考えておいて [続きを読む]
  • 実践金融論⑭ オオカミの遠吠え
  • 毎日が真夏日ですが、乾燥しているせいかとても気持ち良いです。実は毎週水曜日はもんじゃストリート・ジャーナル(MSJ)で有名な「月島経済研究所」のコーナーなんですが、先週からロスにいるもんでしてちょいと仕事が忙しく、今回は原稿が間に合わず真面目なネタになってしまいます。気持ちの良い天候のロスでは、観光地としても超有名なサンタモニカの海岸で、金融政策のことを考えながら仕事しているのは恐らく僕だけでしょう [続きを読む]
  • ファイナンス論17 仮想通貨で資金調達=円天の詐欺か?
  • ロスの天候は乾燥しているせいか最高に気持ちが良い。しかし、場所によって気温は40度近いので、日焼けや脱水症状には注意が必要だ。今、LAにいて日本人やら米国人とお会いしている。やはりLAでのミーティングは楽しいし、英語もわかり易いので、時間があっと言う間だ。まぁ、僕の仮想通貨嫌いはご存知の通り、テレビの仮装大賞並みに面白くない。あれも仮装なんてレベルを通り越して舞台芸術みたいなレベルから、0721レベルに酷い [続きを読む]
  • 2018年7月9日週のドル円予想レンジ
  • 大雨の被害が凄いですが、皆様ご無事でしょうか?100年に一度の大雨だとかで、死者・不明者が100名以上だとか。産経, 死者93人、50人超安否不明 2万3千人避難こんなタイミングでオウム真理教の麻原氏をはじめ、7名が死刑執行となった。FNN, 異例の“7人同時執行” 幹部ら選んだ死刑はなぜ今行われたのか?死刑囚って100名近くいるんでしょう。時間優先じゃないんだ?死刑執行人ってどんな基準で死刑を執行するんでしょうか [続きを読む]
  • 妻との食事17 青山「川上庵」
  • 我々夫婦は意外にも蕎麦好き。先日も妻と二人で静岡県島田市舟木にある「宮本」へ蕎麦を食べに行った。藪蕎麦の美味しいお店で、食べログの評価も4.11もあるし、店内の雰囲気も良いのですが、残念なことに撮影禁止。なので今回は普段夫婦で良く行く東京のお蕎麦屋さんをご紹介。妻のフライトが夜遅い時に蕎麦を食べに行く機会が多いので、有名なお蕎麦の老舗名店ではなく、遅い時間まで営業しているお店で美味しいお店になります。 [続きを読む]
  • 妻との食事16 西麻布「こんぶや」
  • 寒い冬に人気なおでん。寒い冬にすぐに温かいおでんにありつけるが魅力なのかなぁと思う。とにかくおでんは日本人のソールフードなことは間違いない。僕は個人的には職場が近かった銀座八丁目の「お多幸」や、ミシュランを取得している暗闇坂の「あざぶ一期」が好きだ(もはやおでんの値段ではないが・・・)。また、門前仲町にある82歳の母親と同い年のママがいるおでん屋「お照」も好き。もちろん家でも作る。お出汁さえきちんと出 [続きを読む]
  • ファイナンス論16 「流行性の熱狂」ってわかり易い(笑)
  • 僕は仮想通貨が嫌いだ。そしてネタにし続けている。おかげ様で仮想通貨は順調に値を下げてくれており、僕も嬉しい限りでございます(笑)先月6月29日にビットコインは5900ドルを下回って、5810.21まで下落した。その時に書いたネタをこちらにも掲載しておきます。***************まぁ、当然ですよね。Bloomberg, ビットコインが5900ドル割れ、月間下落率が2カ月連続で約20%か『ビットコインは29日まで4営業日連続で下落。昨年12 [続きを読む]
  • 実践金融論⑬ 日米金利差で円安?髪の毛同様に望み薄(笑)
  • たまには真面目に金融論のことについて考えようと思う。まぁ、いつものように30年〜40年ほど前のシャンパーニュを片手に考えるんだけど ('◇')ゞわかり易く的を得ている分析が素晴らしい三菱銀行の内田さんのコラムが更新されているので読んでおこう。もちろん円高派の僕からしたら確証バイアス前回のコラムだが・・・ロイター, コラム:円高に導く「しつこい引力」、日米金利差を凌駕=内田稔氏円安が進まない理由:『まず、対外金利 [続きを読む]
  • 月島経済研究所④ ZBO
  • もんじゃストリート・月島経済研究所へようこそ。今宵も月島の裏道にある焼鳥屋で焼鳥焼鬼をつまみに我が国のことを憂いております。「先週の月島経済研究所は真面目過ぎる!」と読者様にお叱りを受けたので、今週はやはり下ネタネギで勝負したいと思います(^_-)こんなサイトがあってついつい見てしまいました。出所:世界各国のセックス頻度と生生活満足度コンドーム・メーカーのDurexが行ったSexに関するアンケートをベースに作 [続きを読む]
  • 実践金融論⑫ 9435vs9984vs4385
  • 少し古い記事です。+++++++++++++++++++僕は今の株式市場はバブルだと過去のレポートで再三書いてきました。だからバブルが崩壊する方に賭けているのですが・・・('◇')ゞまぁ、僕は 専門家ではないので、 株のことはあまり触れないし、個別の銘柄を分析して買うとか買わないとかはノーコメント。しかし、株に限らず「暴落したら買い」という投資の基本的なスタンスだけは何にでも当てはまると思っている。しかし、何となく歴史的な出 [続きを読む]
  • 2018年7月2日週のドル円予想レンジ
  • 今、会社のバイアウトでいろいろと考えている。人生で2度目のバイアウト。そんなタイミングで、先日ある会社をバイアウトした40代半ばの社長をバンカーに紹介された。僕は仕事で失敗しても誰かのせいにしたくないので、基本的には一匹狼で仕事をする。そして、相手が自分より金儲けが上手だろうが、相手がどんんだけ成功してようが、誰の言うことも聞かない。他人のことには全く興味が無い。他の経営者の話を聞くのが面倒で、他 [続きを読む]
  • 妻との食事15 宮崎「masahiro」
  • 先日妻と宮崎市にある「masahiro」というお店に行ってきた。このお店は以前宮崎県のご招待で宮崎を訪問した際に見つけた民家をそのまま利用した料理店。初めて行ったのは、ホームページで見かけた店主のご挨拶がキッカケ。『宮崎県産の食材を使った鶏炊き(水炊き)や豚しゃぶ、地元で採れる有機野菜などこだわりの食材をふんだんに使った一品料理を厳選したワインや日本酒と共にご堪能ください。』宮崎産の食材、地鶏、地元産の有機 [続きを読む]
  • 釣り① 千葉県保田漁港
  • 梅雨明けして天気も最高な土曜日でしたが皆さんはいかがお過ごしですか?僕は会社の売却のことでいろいろと忙しい日々が続いていて、しかも買い手の値段のことであれこれ考えてしまって、正直首が回らない、失礼、頭がまわらない('◇')ゞ妻がいれば2人でデートでもするのですが、妻はフライトで遠い国へ行ってしまったので、今日は一旦スイッチを強制的にオフにしてみた!ここは千葉県某所。風が強いのですが、港の中は静かなもん [続きを読む]
  • 妻との食事14 新宿「おねぎや」
  • 今から約30年前、僕が大学を中退している頃(妻はまだ5歳だった・・・可愛い??)に「末広亭」でよく落語を聞いて、その後新宿三丁目で酒を飲みながらご飯を食べ、ゴールデン街で飲んだりしていた。先日ふと新宿三丁目のことを思い出して、妻を誘って食事に行ってみた。もちろんお目当ての店は無いので、新規開拓。新規開拓の条件は①チェーン店でないこと、②路面店であること。末広亭の近所に飲食店が集中しているので、新規開拓も [続きを読む]
  • 実践金融論⑪ 過剰債務の問題と中央銀行
  • 5月末に『実践金融論⑥ イタリアからドイツへ』という記事を書いた。もちろんイタリアからドイツへ向かう旅の話ではない。イタリアからドイツへ債務危機が飛び火したら面白いぞという話である。その中で取り上げた2016年7月14日の為替レポートの一部を抜粋。『そして、イタリア全体の不良債権の問題よりもさらに質が悪いのが、我が古巣のドイツ銀行のデリバティブズの問題だ。The nominal value of derivatives risk that DBK hol [続きを読む]
  • ファイナンス論14 米ドル高と新興国通貨(続き)
  • 先日の5月17日に『ファイナンス論5 米ドル高と新興国通貨』を書いた。今回はその続き。僕は通貨危機の後にジャカルタ入りして不良債権を買い漁った経験から、ハーバード大学のラインハート教授の指摘に注目している。Bloomberg, 新興市場の状況、08年の金融危機当時よりも悪い−ラインハート氏『ラインハート氏は「各国が置かれた全般的な状況を見ると、5年前よりもずっと多くの問題を抱え、世界的な金融危機の当時より深刻なの [続きを読む]
  • 月島経済研究所③ 無責任な逆張り指標
  • もんじゃストリート・月島経済研究所へようこそ。今宵も月島の裏道にある焼鳥屋で焼鳥をつまみに我が国のことを憂いております。居酒屋で蘊蓄垂れているオヤジとか良く居ますよね??今夜は僕も酔ったオヤジです。別に経済学者じゃないし、現役のバンカーでもないし、エコノミストでもないし、酔って言いたい放題で良いじゃないですか!ということで、百害あって一利なしなエロノミストやアナルリストの話題です・・・酒が進みます( [続きを読む]
  • ファイナンス論13 仮想通貨 ≒ 原ヘルス工業「バブルスター」(笑)
  • 僕はこの2年の仮想通貨の価格の高騰は、基本的に「ねずみ講」のおかげと思っているので、否定的な見解しかない(投資で言えば、逆張りですね)。したがって、僕の過去記事の『仮想通貨とバブル』や『仮想通貨=下層通貨』は全て否定的見解。でも僕のブログなんてしょせんは便所の落書きだから誰も真に受けないし、好き勝手書いて良いよね。なので今回も同様に否定的な見解を便所の落書きにするよ。BIS(国際決済銀行)が仮想通貨に [続きを読む]
  • 2018年6月25日週のドル円予想レンジ
  • 大阪は1週間前の震度6弱の地震から1週間でガスが全世帯供給可能になったようで良かったですね。そして、サッカー・ワールドカップも日本対セネガルの試合で2-2の引き分けで勝ち点1、世界ランキング8位のポーランドがコロンビアに負けて予選敗退が決まり、次戦ポーランドに引き分ければ予選突破ということで、こちらも良かったですね。週末は生憎の天気でしたが、今日は一転して快晴!東京の予想気温は33度と猛暑日の予報。熱中症に [続きを読む]
  • 妻との食事13 高尾山「うかい鳥山」
  • 昨年の12月に妻と二人で高尾山の「うかい鳥山」へランチを食べに行った。ここは妻と東京競馬場でのレース観戦の後に連れてきた想い出の場所。出会って間もない頃の初々しい2人の貴重な写真です ('◇')ゞ自然の沢にそって離れ(個室)が点在している。今回は時期が年末ということと、急きょ香港から帰国したので離れが予約できず大部屋へ。車で移動したのでお酒は無しなので、まずは海老芋から。焼胡麻豆腐。あくまでも個人的な意見 [続きを読む]
  • 妻との食事12 虎ノ門「the SUSHI」@Andaz
  • 昨年のクリスマスの夜はAndaz Tokyoに宿泊しましたが、予約が遅かったのでクリスマス・ディナーはAndazの52階にある「the SUSHI」に。僕の年齢に近い約50年前のモエ・エ・シャンドンで乾杯!かすかに泡を感じる微炭酸と、熟成が進んだ感じの味と香りがとても美味。先ずは子持ち昆布。蟹酢。お刺身は鰈から。サヨリマグロ平貝磯辺焼きたこここから握りがスタート。先ずはイカ・・・アジ。ボタンエビ。赤貝。ここで日本酒へ。山口県の東 [続きを読む]
  • 経国済民8 それを言っちゃ〜お終いよ
  • 6月14日・15日に日銀の政策委員会・金融政策決定会合が行われた。日本銀行, 当面の金融政策運営について・金融緩和策の現状維持を賛成多数(賛成7名、反対1名・片岡氏)で決定・誘導目標である長期金利(10年物国債金利)は「0%程度」・短期金利(日銀当座預金の一部に適用する政策金利)は「マイナス0.1%」・日銀による長期国債買い入枠は、「保有残高が年80兆円増加するペースをめど」として現状枠を維持・指数連動型上場投資信 [続きを読む]