ポンちゃん さん プロフィール

  •  
ポンちゃんさん: 博士の備忘録
ハンドル名ポンちゃん さん
ブログタイトル博士の備忘録
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/himeponchan2014/
サイト紹介文通称「博士」の元バンカー50歳。妻は15歳年下の現役客室乗務員。2人の食べ歩きの備忘録です。
自由文15歳の歳の差がある元外資系投資銀行で働いていた夫(ポンちゃん)と美人な現役客室乗務員の妻(姫ちゃま)の2人の食べ歩きの備忘録。食べ歩きだけでなく、経済のこと、相場のこと、世の中のこと、旅行のこと、子作りのこと、ワインのこと等々を博士の気分で書き綴っていきます。饒舌かつ毒舌なポンちゃんの書き続ける浅はかで、無責任なブログは読者の皆様に何のお役にも立ちませんが、毎日のお笑いネタにでもなれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 35日(平均6.8回/週) - 参加 2018/04/23 08:35

ポンちゃん さんのブログ記事

  • 妻との食事6 「十番右京」(恵比寿店)
  • 先日大江戸線の清澄白河駅でこんな広告を見た。「変えるなら奥さんよりも壁の色!」キャッチーなコピーのつもりなんだろうけど、何かこの会社の社長さんには苦い過去があるのだろうか?と不思議に思ってしまった。変えならこのコピーだろ!と思ってしまった今日この頃、皆さまはいかがおすぎとピーコですか?今日は日曜日。妻が夕方に欧州から戻ってくる?毎回ヘトヘトになって帰って来る妻のために、成田だろうが羽田だろうが可能 [続きを読む]
  • 実践金融論⑤ 5月21日週のドル円取引
  • 今週初めに「2018年5月21日週のドル円予想レンジ」というのを書いた。『そろそろ円安も良い塩梅なんではないかなと(^_-)まぁ、マクロ経済のストーリーも描けない人はこのシグナルも役に立たないと思いますが・・・さて、当たる当たらないに関係なく、毎週繰り返しおさらいしましょう。(途中省略)2018年5月21日週のドル円予想レンジ:109.00円〜111.50円』そしてこちらが投資家に毎日送っている為替レポートの2018年5月22日版レポー [続きを読む]
  • ファイナンス論 6 暴落したら買うよ!
  • 今世紀の偉大なる起業家の一人としてイーロン・マスク氏を挙げても文句はあるまい。彼は2003年にテスラを起業し、自動運転EVの開発をリードすると投資家に約束して昨年4月に500億ドル(約5兆5000億円)の時価総額を実現した。Bloomberg, テスラ、GM抜き時価総額で全米首位の自動車メーカーにしかし、彼の率いる電気自動車会社テスラは赤字が大きく、常に財務リスクに直面している。WSJ, テスラ、隠し切れない資金難WSJ, テスラの [続きを読む]
  • ファイナンス論7 仮想通貨=下層通貨
  • 最初に問題です。What is this?この時の仕組みが今度は仮想通貨という名称で再登場した訳だ・・・僕はこのブログを読んでいる方々に飯を食わせてもらっている訳では無いから、読んでいる方々の気分を害するようなことでも正直に書く。僕の仮想通貨批判は一貫していて、お金を産み出すことの無い仮想通貨が資産足り得ることはなく、交通系ICカード(スイカやパスモ等)の方がまだ利用価値が高いと思っている。だから僕にとってはビット [続きを読む]
  • 実践金融論④ メディアの見方
  • ロシア疑惑を捜査するミューラー特別検察官が任命されてちょうど1年となる17日、トランプ大統領がツイッターでこう述べている。「米国史上最大の魔女狩りが2年目を迎えたが、未だに共謀も司法妨害証拠が出てこないじゃないか」と書き、捜査が続けられていることを非難した。そりゃ非難したくもなるわな。まぁ、FBIの目的はトランプ大統領のイメージダウンかも知れんしね。FBIの連中も幼稚ってこと。前々から言っているがこのおっさ [続きを読む]
  • 人生設計:租税回避で米国へ移住もありか?
  • 本社をどの国置くのかは経営者にとって非常に重要です。法人数の多さが税収増に結び付くと考える国は、税率を安くして法人を数多く誘致しようとします。一方で、権力を盾に楽して他人の金を奪い取ろうとする役人が多い日本のような国は、税率を高くすることになります。僕は現在、香港に投資法人を6社、日本に事業法人と投資法人合わせて7社、この外にタックス・ヘイブンな国々に合計4社の法人があります。正直、日本を除けば税率 [続きを読む]
  • 2018年5月21日に週のドル円予想レンジ
  • そろそろ円安も良い塩梅なんではないかなと(^_-)まぁ、マクロ経済のストーリーも描けない人はこのシグナルも役に立たないと思いますが・・・さて、当たる当たらないに関係なく、毎週繰り返しおさらいしましょう。2018年5月14日週のドル円概況:米長期金利の上昇を受けてドルが全面高の展開になった。米長期金利が上昇してもNY株が大きく値崩れしなかったこともあり、米長期金利の上昇伴ってドル円は週初の5月14日月曜日に109.19円の週 [続きを読む]
  • 妻への誕生日プレゼント③ オアフ島編
  • 「妻への誕生日プレゼント② マウイ島編」からの続き。3泊4日を過ごしたマウイ島からオアフ島へ移動。マウイ島からオアフ島へはハワイアン航空の飛行機で戻ります。席に着いた後でもコックピットのドアは開けっ放しで、何となくのどかさを感じます。昨年の11月に親友の結婚式に参加するためにハワイを訪れた際は2泊だけだったので普通のホテルでしたが、今回は妻が一緒なのでマウイ島同様にリッツ・カールトンにしました。落ち着 [続きを読む]
  • 妻への誕生日プレゼント② マウイ島編
  • 忙しい妻への誕生日プレゼントにと、先週はハワイへ行ってました。僕が年寄りなのと、疲れている妻を寝かせて上げたくて、成田ーホノルル間はビジネスクラスを利用しましたよ。ようやくホノルルに着いたけど、ここからまだまだ移動です。ホノルルからマウイ島のカフルイ空港まではハワイアン航空で40分くらいのフライト。乗り継ぎもあるから、かえって妻を疲れさせないかと心配でしたが、楽しんでもらえたようで良かった、良かった [続きを読む]
  • 経世済民3 既得権益とメディア
  • これが真実ならば、無駄に世間を泡がせて来たトランプ大統領に関するロシア疑惑事件(てか報道か・・・)に終止符が打たれるので、とても素晴らしいニュースだと思う。CNN, Giuliani: Mueller's team told Trump's lawyers they can't indict a president"Special counsel Robert Mueller's team has informed President Donald Trump's attorneys that they have concluded that they cannot indict a sitting president, according [続きを読む]
  • ファイナンス論5 米ドル高と新興国通貨
  • 毎週月曜日にその週のドル円の予想を立てていますが、そこに「思ふ事」として気になるトピックスを掲載するようにしている。今週は米長期債利回りの上昇に伴うドル高と新興国通貨の下落に関するニュースを取り上げた。おさらいをしておこう。金融の基本は裁定取引なので、価格差があればその差を埋めるような金融取引が生じる。サブプライムショック以降、米FRBなどを筆頭に各中央銀行は大規模な量的緩和を推進してきた。特に米FRB [続きを読む]
  • 2018年5月14日週のドル円予想レンジ
  • ドル円はこの2週間ほど動きが乏しいですね。さて、先週のおさらいをしておきましょう。2018年5月7日週の概況:トランプ大統領がイラン核合意からの離脱を表明し、原油価格が上昇したことで、インフレ期待の上昇を促し、米長期債利回りも上昇し9日には3%台を回復した。金利上昇にもかかわらずNY株が好決算に支えられ株価が堅調に推移した結果、リスク回避の円買いとはならず、ドル高推移となった。ただ、米長期金利の上昇に伴い、ド [続きを読む]
  • 妻との食事5 「祇園 呂色」
  • 昨年の秋に芦屋の有名フレンチ「Koshimo +Plus」のオーナーである小霜さんが、京都の祇園に「祇園 呂色」という創作和食のお店を出したと案内が来たので、ちょうど紅葉のシーズンでもあったので、観光を兼ねてさっそくお邪魔してきました。結論から言うと、超美味いお店です!ソムリエの方もおられるので、料理に合わせてペアリングをお願いしました。最初にメインの食材のお肉を選びます。僕はワイン好きなので止まりません・・・旬 [続きを読む]
  • 妻への誕生日プレゼント①
  • 一人旅を満喫してきた僕の人生も昨年転機を迎え、昨年の夏以降、僕の旅には妻がいつも一緒にいてくれる。修善寺、京都、沖縄、香港、箱根、LA、日光・・・この半年の間に2人でいろいろ行っているけど、いつも仲良く過ごせていて、妻との二人旅は本当に楽しい。今夜の便で妻とハワイへ飛びます。目指すはマウイ島。妻がCAとして日々忙しい生活をしているので、なかなか2人で1週間とか旅行へ行くチャンスはない。昨年の秋頃からハワイへ [続きを読む]
  • ファイナンス論4 仮想通貨とバブル
  • 研究者として単なる好奇心で仮想通貨に投資をする人々を見ているので、私の意見が正しいとか、間違っているとか、どうでも良い。さて、仮想通貨の熱狂的な信者達はこうしたニュースに喜び、仮想通貨も未来は明るいと思うのであろう。Bloomberg, ゴールドマン、仮想通貨のトレーディングデスク設置へ−関係者Bloomberg, ソロス氏のファミリーオフィスが仮想通貨取引を計画Bloomberg, マネックスG、コインチェックを36億円で完全子 [続きを読む]
  • 一人旅の想い出 カリフォルニア編
  • 何度行ってもカリフォルニアは飽きない。特に好きな場所は、ロス、サンフランシスコ、ナパ。飛行機に乗った瞬間からロスの爽やかな空気が待ち遠しい。10時間ほどのフライトも苦にならない。LAXからビバリーヒルズまではホテルの車が送迎してくれるので、とても快適に過ごせる。もちろん空港とホテルの間の送迎だけでなく、街中どこへでも(お金さえ払えば)案内してくれる。便利と言えば便利だが、普段お抱え運転手とは縁の無い人 [続きを読む]
  • 2018年5月7日週のドル円予想レンジ
  • 先週はFOMCの結果公表日に110円台に上昇するもその後はドル売りに。2018年4月30日週の概況:日本がGWを迎える中、週初は中東情勢を懸念してややドルが売られたが、ドルは底堅い展開で109円を下回ることなく推移。5月1日・2日でFOMCが開催されたこともあり、ドル円はじりじりと上昇し、5月2日には週末4日に4月の米雇用統計の公表を前に、4月の米ADP雇用統計が公表された、予想よりも強かったことや、米財務省による今期の入札規模が [続きを読む]
  • 経世済民2 貧困と子供
  • 僕は虐待とか貧困とかのニュースを見聞きする度に心が痛む。同時に、如何に経済学がこうした社会問題に対して無力なのかを実感して悔しいと思う。もちろん自分自身の無力さに対しても同じ感情だ。こんな記事を読んだ。文春オンライン, 風俗でも稼げない。シングルマザーの追いつめられた貧困の実態風俗でも稼げない・・・理由はこの記事に書いてある通り。『数年前、生活保護申請に駆け込んだシングルマザーに「風俗で働け」と言った [続きを読む]
  • 妻との食事4 表参道「Bamboo」
  • 先月だっただろうか、表参道の「Bamboo」へ初めて行った。妻とランチに何を食べようか?という話になって、とても天気が良かったので、僕はオープンテラスがあるようなお店で、良く冷えた白ワインとか飲めるようなお店が良いかなと漠然としたイメージを伝えたところ、妻が見つけてくれたイタリアン。ど・ストライクなチョイスでヒデキカンゲキ!、失礼、ひどく感激 ^^;この席も良いかなと思いましたが・・・風が少し寒かったので、今 [続きを読む]
  • イチローもいよいよ引退か・・・
  • イチローがいよいろ引退か・・・ロイター, MLB=イチローが球団特別アドバイザーに、今季残りは出場せず大好きな野球選手だったので、正直、ちょいと寂しい。彼のような特別な才能(Gift)を有している選手でも、やはり年齢には勝てないのかと思うと、本当に悲しいな。約3年半前に妻に出会った2週間後に僕はNYの街にいた。2014年9月25日のヤンキースタジアム。デレク・ジーターのヤンキースタジアムでの最終戦という、この日はNY市 [続きを読む]
  • 経世済民1 年金支給年齢
  • 前々から本当に疑問に思っていることがある。この国の国民は国家が己を守ってくれると本当に信じているんであろうか?ある統計資料を見ながら、そもそも既に破綻している年金制度を維持し続けて何の意味があるのであろうかと最近思っています。国立社会保障・人口問題研究所が公表した「日本の将来推計人口(平成 29 年推計)」にこう記載されています。「高齢者人口は、「団塊の世代」が65歳以上となった平成27(2015)年に3,387 [続きを読む]
  • 『世を経(おさ)め、民の苦しみを済(すく)うこと』
  • 昔の話ですが、僕は官僚(外交官)を目指そうか、大学の教授を目指そうか迷った時期がある。結果として、僕はその両者でもなく外資系投資銀行でインベストメント・バンカーになることを選んだ訳ですが、大学で教鞭をとろうと思ったことも、官僚として国を支えたいとおもったことも、その根底には『国民の為に役立ちたい。』という思いが、若い頃の僕にはあったからだと思います。30代前半には、時々大学や大学院の後輩に講義をした [続きを読む]
  • 実践金融論3 FOMC Statement
  • 昨夜、米連邦準備制度理事会(FRB)による米連邦公開市場委員会(FOMC)が行われ、声明が公表されました。FOMC Statement:投資で飯を食べている方なら当たり前田のクラッカーですが、前回2018年3月21日FOMC声明との相違点を確認しておきましょう。日本語ではわかり難いですが、英語の原文における単語や文言の変更に意味があるのがFOMCの声明ですので、この作業は必須です(博士の頭の中:『「僕は大学院の修士時代から数えると、も [続きを読む]
  • 妻との食事3 銀座「TORO」
  • 先日妻と2人でランチに銀座の「TORO TOKYO」でメキシコ料理を食べに行きました。何かメキシコ料理って、少しだけスパイシーなのもあるんだけど、味わいが柔らかいというか、何となくほんわかしているところが好きです。そして、美味しいメキシコ料理屋なら、タコスやトルティーヤにお肉とか野菜を包んで食べると、口の中で本当に素晴らしい味のハーモニーを奏でてくれます。スモークカジキとワカモレ目の前で作ってくれるパフォー [続きを読む]
  • ファイナンス論3 チャート=歴史
  • 1989年の日経平均株価のチャートがある。1989年12月29日に日経平均株価はザラ場中に38,957.44円の最高値をマークした。次に1990年の日経平均株価のチャートもある。1989年12月29日の最高値から約10か月で20,000円割れ寸前の20,221.86円まで下落した。Ω\ζ°)チーンご愁傷様でした。1989年、日本経済はバブル経済の最終局面でしたが、その翌年の1990年8月には日経平均株価が30,000円割れの展開となり、9月末には21,000円を割り込み、 [続きを読む]