長明 さん プロフィール

  •  
長明さん: まつすぐな道でさみしい
ハンドル名長明 さん
ブログタイトルまつすぐな道でさみしい
ブログURLhttp://chyoumei03.blog.fc2.com/
サイト紹介文車中泊をしながら日本一周を目指します。
自由文50歳を手前に色々ありまして、会社を辞めました。
ポッカリ空いた時間と心の隙間を埋めるため、日本全国を車中泊しながら、御朱印を集めて回ろうと思っています。
どうなりますことやら。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 62日(平均4.4回/週) - 参加 2018/04/23 16:26

長明 さんのブログ記事

  • 車中泊の旅 第2期のまとめ
  • さて、そんなこんなで、車中泊の旅 第2期も、無事に戻ってくることが出来ました。神様に感謝です!備忘のため、今回の旅で感じたことを残しておきます。①体調管理は万全に今回は、出発の10日程前にギックリ腰になりまして、いちおう小康を得てから出発したのですが、やはり悪影響は免れませんでした。長時間のドライブが連日ですからねえ。かなり応えました。体調が悪いとテンションが上がりませんからねえ。。。旅は天気と体調 [続きを読む]
  • 車中泊の旅 33日目、34日目
  • 2018年6月1日(金)、2日(土)橿原市 → 敢国神社 → 椿大神社 → 都波岐・奈加等神社 → 東京道中の一の宮=敢国神社、椿大神社、都波岐・奈加等神社今日は、打って変わっての晴天です。やはり、旅にとって天気は重要ですね。運転のしやすさが違います。奈良を抜けて三重に向かいます。最初の目的地は、忍者の里、伊賀です。伊賀国一の宮「敢国神社」続いて、鈴鹿市に向かいます。伊勢国一の宮「椿大神社」かなり大きな [続きを読む]
  • 車中泊の旅 32日目
  • 2018年5月31日(木)丸亀市ホテル → 丹生都比売神社 → 大神神社 → 橿原市内道中の一の宮=丹生都比売神社、大神神社さて、昨日の田村神社で、第2期の旅で計画していた一の宮参拝は、計画より一日前倒しで達成していたのです。あとは、東京へ帰るだけです。さて、ここで私の取り得る選択肢は、①高速で丸亀から東京まで一気に帰る。(これが当初の計画でした。)②徳島まで行って、フェリーで東京へ。(第1期で使ったオー [続きを読む]
  • 車中泊の旅 31日目
  • 2018年5月30日(水)道の駅「東浦ターミナルパーク」 → 伊弉諾神宮 → 田村神社 → 金毘羅宮 → 丸亀市内ホテル泊道中の一の宮=伊弉諾神宮、田村神社朝から雨、今年は梅雨入りが早く、第二期の旅では何回か雨に降られています。気をとりなして最初の目的地。淡路国一の宮「伊弉諾神宮」です。雨だとやはり気分が上がらないのですよねえ。「憲法改正の実現を」という幟がありましたが、こういう政治的な主張を全面に押し [続きを読む]
  • 車中泊の旅 30日目
  • 2018年5月29日(火)瀬戸大橋スパリゾート → 倉敷 → 吉備津彦神社 → 吉備津神社 → 石上布都魂神社 → 中山神社 → 伊和神社 → 道の駅「東浦ターミナルパーク」道中の一の宮=吉備津彦神社、吉備津神社、石上布都魂神社、中山神社、伊和神社いつものように早朝始動。神社の社務所は開いていないので倉敷に寄ってみます。落ち着いていい雰囲気の街です。早朝なので観光客もあまりいません。早朝の静かな街を歩く [続きを読む]
  • 車中泊の旅 29日目
  • 2018年5月28日(月)道の駅「湯の川」 → 物部神社 → 出雲大社 → 吉備津神社 → 素戔嗚神社 → 鞆の浦 → 瀬戸大橋スパリゾート道中の一の宮=物部神社、出雲大社、吉備津神社、素戔嗚神社いつも通り早朝出発。出雲を素通りして、まず太田市に向かいます。本日出雲大社にもお参りするのですが、まだ早朝で開いてませんし、そのあとのルートを考えるとこれが合理的なのです。この辺のルート構築は旅を重ねてだいぶ慣 [続きを読む]
  • 車中泊の旅 28日目
  • 2018年5月27日(日)鳥取 → 倭文神社 → 境港 → 美保神社 → 佐太神社 → 熊野大社 → 足立美術館 → 道の駅「湯の川」道中の一の宮=倭文神社、熊野大社この日はゆっくり目にホテルを出発。ホテルはやはりゆっくり眠れる。w日本海沿いを西へ、因幡の白兎で有名な「白兎海岸」です。きれいな浜です。静かな波。そういえば、この季節の日本海側って穏やかなんですね。北陸から、ぐるっと日本海沿いを周ってきまし [続きを読む]
  • 車中泊の旅 27日目
  • 2018年5月26日(土)道の駅「やくの」 → 粟鹿神社 → 出石神社 → 余部鉄橋 → 宇倍神社 → 鳥取砂丘 → 鳥取ホテル泊道中の一の宮=粟鹿神社、出石神社、宇倍神社道の駅「やくの」を、またまた早朝に出発。すぐ近くに天空の城「竹田城」があります。しかし、竹田城は、8時にならないと登山口が開きません。登山口が開いてもそこから徒歩で40分くらいかかるよう。仕方が無いので、竹田城が見える「立雲峡」に向かい [続きを読む]
  • 車中泊の旅 26日目
  • 2018年5月25日(金) 道の駅「越前」 → 敦賀 → 気比神宮 → レインボーライン → 若狭彦・姫神社 → 舞鶴 → 元伊勢籠神社 → 天橋立 →道の駅「やくの」道中の一の宮:気比神宮、若狭彦・姫神社今日も早朝から移動、越前海岸沿いで、コンビニ、スーパーとコインランドリー併設の店を見つけ洗濯を済ませます。早くいっても神社の社務所が開いてないしね。ここも、崖っぷちに張り付いた漁村。店といっても当該店 [続きを読む]
  • 車中泊の旅 25日目
  • 2018年5月24日(木)道の駅「氷見」 → 輪島 → 気多大社 → なぎさドライブウェイ → 白山比メ神社 → 白峰温泉 → 永平寺 → 道の駅「越前」道中の一の宮=気多大社、白山比メ神社 またもや早朝5時頃、雨の残る中を出発。今回は、寒さでは無く、体が痛くて目が覚めるんです。w能登半島を北上して輪島へ。8時過ぎくらいでしょうか?雨が上がったばかりだったからかもしれませんが、朝市はまだちらほら。お客さ [続きを読む]
  • 車中泊の旅 24日目
  • 2018年5月23日(水)諏訪湖SA → 飛騨一宮水無神社 → 白川郷 → 高瀬神社 → カモンパーク新湊 → 射水神社 → 気多神社 → 雄山神社前立社壇 → 雄山神社中宮 → 道の駅「氷見」道中の一の宮=飛騨一宮水無神社、高瀬神社、射水神社、雄山神社前立社壇、雄山神社中宮早朝5時に諏訪湖SAをスタート、今日はこの旅で最多参拝数です。生憎の空模様、曇天です。午後からは雨の予報です。長野で高速を降りて、国道1 [続きを読む]
  • 車中泊の旅 23日目
  • 2018年5月22日(火)東京 → 浅間神社 → 諏訪大社上社本宮 → 諏訪大社上社前宮 → 諏訪大社下社秋宮 → 諏訪大社下社春宮 → 諏訪湖 → 諏訪湖SA道中の一の宮:浅間神社、諏訪大社上社本宮、諏訪大社上社前宮、諏訪大社下社秋宮、諏訪大社下社春宮9時にレンタカーを受領。今回もガッツレンタカーです。期間は2週間、A2プレミアムクラスで27,000円、制限距離3000キロです。今回の相棒は、日産デイズ。残念ながら、 [続きを読む]
  • 車中泊の旅 第2期 完了
  • 2018年5月22日(火)から6月2日(土)の12日間で、日本一周 車中泊の旅 第2期を実施しました。今回は、東京→山梨→長野→岐阜→富山→石川→福井→京都→兵庫→鳥取→島根→広島→岡山→兵庫→香川→和歌山→三重→東京のコースで、走行距離3,518キロ、道中お参りした一の宮は36社になります。今回、頂いた御朱印。今回の旅は、出発直前に腰を痛めたことや、予想外に梅雨入りが早かったことなど、なかなか厳しい部分もありまし [続きを読む]
  • 車中泊の旅 第2期の予定
  • 明日、2018年5月22日(火)より、再び車中泊の旅を始めます。ルートとしては、東京〜山梨〜長野〜岐阜〜富山〜石川〜福井〜京都〜兵庫〜鳥取〜島根〜広島〜岡山〜兵庫〜淡路島〜香川〜東京、で走行距離3000キロ程度、約2週間の日程で考えています。道中訪れる予定の一の宮は28社。今回、ルートの構築に難儀しました。(一の宮が多いので)一部行程は高速を使わざるを得ないと考えていますが、恐らく、計画通りに進めるのは難しい [続きを読む]
  • 車中泊の旅 第1期のまとめ
  • 車中泊の旅 第1期を振り返って、思ったことを、簡単に纏めておこうと思います。①レンタカーでも車中泊の旅が出来る。そもそも車を持っていないので、車中泊の旅なんか出来ないだろう、と当初は考えていたのですが、実際にいろいろ調べてみると、比較的安価に長期でレンタカーを借りることが出来ると分かりました。都心だと駐車場を借りるだけで、月数万円くらい掛かりますので、レンタカーを借りて長期の旅に出るというのはリー [続きを読む]
  • 車中泊の旅 21日・22日目
  • 2018年4月15日(日)・16日(月)新門司港 → オーシャン東九フェリー → 有明フェリーターミナル。帰路、北九州から東京まではフェリーを使います。→ オーシャン東九フェリー「フェリーしまんと」、2016年就役の新造船です。新しいだけあって、極めて快適!乗船料金(車両4m未満、二等洋室)は、33,490円。高速とトントンですかね。私の場合、レンタカーの距離超過料金が掛かるので、フェリーの方がお得。なによりも楽! [続きを読む]
  • 車中泊の旅 20日目
  • 2018年4月14日(土)道の駅「むなかた」 → 宗像大社(辺津宮) → 新門司道中の一の宮=なし今日は朝から雨、本格的な雨は、この旅で2回目です。宗像大社の社務所が開くまで、コインランドリーで洗濯します。コインランドリーの良い所は、家と違って大物が洗えるところ。3週間お世話になった寝袋を洗いました。が、大失敗。。。乾燥機で寝袋のマジックテープが引っ掛かり、内布がビリビリ状態に。。。(家に帰ってから修理し [続きを読む]
  • 車中泊の旅 19日目
  • 2018年4月13日(金)糸島 → 筥崎宮 → 住吉神社 → 大宰府天満宮 → 海の道むなかた館 → 鎮国寺 → やまつばさ → 道の駅「むなかた」道中の一の宮=筥崎宮、住吉神社 すっかり疲れもとれて出発。本日は福岡市街に向かいます。案の定渋滞に巻き込まれます。九州最大の都市ですから仕方ないですね。まずは筥崎宮です。筑前の国一宮「筥崎宮」「敵国降伏」!強烈ですね。武力によって攻め滅ぼすという意味では無く [続きを読む]
  • 車中泊の旅 18日目
  • 2018年4月12日(木)長崎 → 道の駅「夕陽が丘そとめ」 → 佐世保 海自資料館 → 波佐見町陶芸の館 → 有田焼卸団地 → 道の駅「伊万里」 → からつ焼ほむら → 道の駅「桃山天下一」 → ホテルAZ福岡糸島店道中の一の宮=なしホテル泊だった(ぐっすり寝た)ので、今日の出発はいつもより遅め。完全に朝のラッシュアワーに巻き込まれました。w地方都市なので車通勤の人も多いのかもしれません。長崎市内を抜け [続きを読む]
  • 車中泊の旅 17日目
  • 2018年4月11日(水)道の駅「阿蘇」 → 高良大社 → 千栗八幡宮 → 與止日女神社 → 長崎ホテル泊道中の一の宮=高良大社、千栗八幡宮、與止日女神社早朝出発、今日は阿蘇を出て、一宮3社をお参りしつつ、佐賀平野を突っ切って長崎まで向かいます。昨日訪れた大観峰を通って阿蘇を抜けます。急な山道は軽の馬力だとツライ! 大型トラックの後ろについて走るくらいで丁度良い。しかし、こんな山道を大型トラックで良く走れ [続きを読む]
  • 車中泊の旅 16日目
  • 2018年4月10日(火)道の駅「佐俣の湯」 → 通潤橋 → 幣立神宮 → 高千穂神社 → 高千穂峡 → 天岩戸神社 → 天安河原 → くしふる神社 → 荒立神社 → 阿蘇神社 → 草千里 → 阿蘇中岳 → 白川水源 → 大観峰 → 道の駅「阿蘇」道中の一宮=阿蘇神社まだ夜が明ける前、4時頃だったと思います。トイレに行きたくなったんですよ。寝袋をもぞもぞ這い出し車のドアを開けると、ガサガサと駐車場の裏山で [続きを読む]
  • 車中泊の旅 15日目
  • 2018年4月9日(月)道の駅「いぶすき彩花菜館」 → 新田神社 → 長島(黒之瀬戸) → 人吉 → 五木 → 道の駅「佐俣の湯」道中の一の宮「新田神社」月曜日です。鹿児島市内の朝の渋滞に巻き込まれるのが嫌で、早朝に出発。この日、立ち寄り先として設定しているのは新田神社のみ。道の駅「佐俣の湯」まで距離を稼ぐ、ほぼ移動日といって良いでしょう。それが、あんなに長い一日になるとは、、、この時は知る由もなかった [続きを読む]
  • 車中泊の旅 14日目
  • 2018年4月8日(日)道の駅「たるみず」 → 霧島神宮 → 鹿児島神宮 →  知覧特攻平和会館 → 枚聞神社 → 龍宮神社 → 長崎鼻 → たまて箱温泉 → 道の駅「いぶすき彩花菜館」道中の一の宮=鹿児島神宮、枚聞神社早朝起床、道の駅「たるみず」から望む桜島、いい景色ですねえ。桜島が見える家を建てるのがステイタスって話、なんか分かるわあ。w最初の目的地、霧島神宮へ向かいます。日本神話の天孫降臨伝説、天 [続きを読む]
  • 車中泊の旅 13日目
  • 2018年4月7日(土)宮崎市街 → 青島神社 → 鵜戸神社 → 都井岬 → 鹿屋航空基地史料館 → 桜島 月読神社 → 桜島 湯平展望所 → 道の駅「たるみず」道中の一宮=なしホテル泊で体力を回復し、天候も回復したところで出発。最初の目的地は青島。平日の朝早い時間帯だったので、人がいません。心地よい朝の雰囲気。青島神社にお参り。鎮守の森が椰子林っていかにも南国です。青島神社では、御朱印は2つ頂きます。 [続きを読む]
  • 車中泊の旅 12日目
  • 2018年4月6日(金)道の駅「北川はゆま」 → 馬ケ背 → 都農神社 → 宮崎神宮 → 宮崎県総合博物館 → 宮崎市内ホテル泊道中の一宮=都農神社早朝起床、今回の旅で、道の駅で車中泊していて思ったのは、ツバメが多いってことでした。都心だと見ないですよね。子供の頃は毎年自宅にツバメが巣を作っていたなあ。ツバメって、自然のバロメーターのような気がします。道の駅「北川はゆま」では、朝食バイキングをやっていま [続きを読む]