N さん プロフィール

  •  
Nさん: On the hill
ハンドル名N さん
ブログタイトルOn the hill
ブログURLhttp://newonthehill.seesaa.net/
サイト紹介文二階リビング/温熱環境考察/ルナファーザー/ニューハウス/無垢床/枯山水/UA値0.5/C値0.5
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 11日(平均9.5回/週) - 参加 2018/04/24 00:31

N さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • その窓開けますか?
  • 請負契約を交わす前に、ニューハウスの営業さんにいろいろと要望を伝え、見積もりしてもらって、その額だったらということで契約書にサインしました。しかし、この請負契約を交わしたあたりというのは、今思えば家を建てることに関する知識が全く足りていない状態でした。今の知識量だったら、例えばQ値あるいはUA値は?とかトイレはどれなのかのとかすべて確認した上で見積額を判断すると思います。後から、フローリングを無垢床 [続きを読む]
  • LT-50Eco の換気のみで1階が暖まる?
  • 昔、断熱気密についてブログを徘徊していたときに読んでいたブログ「中気密中断熱工務店で高気密高断熱を建てる。」の記事http://iiiewotateru.blog.fc2.com/blog-entry-175.htmlで、換気がうまく働いてなんちゃってセントラル空調ができていると書いてあったのをふと思い出しました。我が家の換気扇は LT-50Eco です。LT-50Eco は1セット2つの換気扇で熱交換時には70秒ずつ交互に排気と吸気運転をするというものです。熱交換はし [続きを読む]
  • エアコン vs オイルヒーター
  • 2階リビングの我が家。(U値0.49、C値0.49、Q値は多分1.5@金沢)1階、2階に一つずつエアコンを設置しました。1階には2011年製の10畳用のエアコン。2階には2017年製の6畳用エアコン。1階のエアコンは4畳半の居室につけてあり、お昼寝タイムや就寝時にはドアを締めています。結果的に、1階全体(玄関、廊下、他居室)が一定温度になっていません。だいたい、夜寝る前に玄関がエアコンの設定温度マイナス5度、エアコンを付けている部 [続きを読む]
  • 日射の威力
  • 金沢の3月後半は例年より暖かい日が続いて、エアコンをつける必要はありませんでした。4月に入っても暖かい日が続いて、4月7日から少し寒くなりエアコンをつけて過ごしました。気象庁のデータによると、確かに7日から寒くなっています。うちのリビングエアコンの消費電力量はとなっていました。20度以上の室温を維持するのにエアコンが本当に必要だったのは、7,8,9日だけです。このとき、一日4kwhぐらい。10,1 [続きを読む]
  • 一階が暖まらない
  • 新居に住み始めました。我が家のスペックはUA値 0.49C値 0.49換気システム スティーベル LT-50 Eco一階 20 坪、二階 20 坪+吹き抜け 8 坪です。このスペックでどれだけの電力量で快適に過ごせるのか楽しみにしていました。リビングがある二階はLDKがつながっている空間で、ダイキンの6畳用のエアコン一台で快適に過ごせています。20度設定でLDKはほぼ20〜21度。隣室の洗面所は一度下がって19度。旧居の築10年の大和ハ [続きを読む]
  • 完成時気密
  • 福田温熱空調さんに気密測定を行っていただき、完成時の測定値は 0.49cm2/m2 でした。福田さんからは中間時の測定値の2倍くらいになることが多いと中間時に言われていたので、0.6〜0.7くらいかなと思っていました。それよりも良かったので、現場監督の監理含めいろいろな業者さんが丁寧に施工してくれたのだと思います。ただ、巷にはもっとすごい C 値を出しているところもあるので、あまり感激はないというのが正直なところです [続きを読む]
  • 蓄熱暖房機
  • 「ほくリンク」で1月の電気使用量を見てびっくり、なんと 2,869kWh でした。料金は 35,169 円。「ほくリンク」で表示される1月の時間別の使用量はです。午前0時から6時まではほとんど蓄熱暖房機の使用分です。他の月を見ると、エコキュートは 300kWh 使っているようです。蓄熱暖房機は20畳のLDKに設置してあり、隣接している和室も蓄熱暖房機で暖めています。蓄熱暖房機の他に暖房としては、6畳の部屋で一日中エアコンをつけっ [続きを読む]
  • 〇〇ハウスの住み心地
  • 私達家族は、大手ハウスメーカーの鉄骨造の建売戸建ての賃貸に住んでいます。築年数は10年です。住み始めたのは秋で当初の印象は良かったです。不満を感じたのは、ビルトイン食洗機に対してぐらい。越して来るまでに使っていた卓上の食洗機に比べると入れにくいし、あまり入らないし、汚れも取れていない。調べてみると、国産のビルトイン食洗機はどれも似たり寄ったりで、食器を洗うのに食洗機をメインに使うことは考えていないと [続きを読む]
  • 床暖房
  • 知り合いに家を建てている話をすると決まって言われるのが、「やっぱり床暖房つけるの?」です。「床暖房はつけないんだよー」と言うと、「そうなの?」と微妙な感じ。床暖房は(イニシャルもランニングも)コストが高いからねと話しています。床暖房が良いと思っている人には、なかなか、ある程度の断密性能があれば床暖房は必要ないとは言えません。床暖房はメリットがわかりやすいから、認知度が高いのでしょう。高断熱高気密も広 [続きを読む]
  • 熱交換型の換気システム
  • 我が家では、熱交換型の換気システムとして、スティーベルの LT-50Eco を導入しました。24 時間換気で失われる熱損失量を計算すると、60 W/K でしたので、LT-50Eco を導入したことによって、20 W/K 程度になると思われます(私は素人です)。40 W/K の差で、ランニングコストがどれくらい異なるか計算してみます。「APW 430 と 330 のコストの比較」の記事でも計算したように、冬季のコストは以下の式で計算できます。[ 20-5.5 ] [続きを読む]
  • APW 430 と 330 のコストの比較
  • 我が家での APW 430 と APW 330 のコストを比較してみます。ニューハウスで頂いた見積もりからすると、導入コストは 40 万円の差がありました。YKK によるカタログ「APW 樹脂窓シリーズ[ZEH編]樹脂窓でつくるゼロエネルギーの家」(カタログコード XAAAA-H17-070-1)に各地域における断熱材仕様例と UA 値が載っています。27 ページを見ると APW 430 と APW 330 の UA 値の差がモデル住宅で、0.03W/m2K 違うことがわかり.. [続きを読む]
  • おうちコンシェル
  • 家を買うことを決める前に、おうちコンシェル http://erabichan.jp/で、家づくりについて相談しました。家づくりに使えるお金を把握するために、ネット上にあったエクセルファイルを参考にマネーライフプランを作りました。妻に見せると家にこんなに使えるのと納得が行かない様子。ならば、プロに聞いてこようということで、初回の相談は無料のおうちコンシェルに行って話を聞いてきたわけです。まず、家づくりに使えるお金を計算 [続きを読む]
  • 我が家の断熱材
  • だいたいの間取りを決めるのに2ヶ月かかり、その後、窓の位置、サイズ、種類を決めるのに更に2ヶ月かかりました。この段階で、図面は最終段階となっており断熱材は、天井 高性能グラスウール190mm壁 高性能グラスウール105mm床 フェノールフォーム50mmとなっていました。断熱材に関しては、もっと厚くしてほしかったのですが、ニューハウス工業では付加断熱を施工していないとのことで、壁は高性能グラスウール105mmで最も厚く [続きを読む]
  • 窓を APW 430 にするまで
  • ニューハウスで家を建てることになってから、約2ヶ月の間は営業の N さんと間取りを考えていました。なかなか決まらない私達に業を煮やしたのか、営業さんが設計の M さんを自宅に連れてきました。要望を伝えて、その場で図面を書いてもらい、なんとか大まかな間取り案は決定しました。間取りは決定したので、他に何か家について勉強しておくことはないかとアマゾンを物色していると、松尾和也著の「ホントは安いエコハウス」が目 [続きを読む]
  • 過去の記事 …