鉄道アドバイザー さん プロフィール

  •  
鉄道アドバイザーさん: 鉄道アドバイザーのブログ
ハンドル名鉄道アドバイザー さん
ブログタイトル鉄道アドバイザーのブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/railroad_advisor/
サイト紹介文元・大手私鉄の運転指令員・運転士。現在は鉄道アドバイザーとして活動中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 11日(平均3.8回/週) - 参加 2018/04/24 02:29

鉄道アドバイザー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 大阪カジノ計画の舞台・「夢洲」ドリームを掴む鉄道延伸案
  • カジノを含む統合型リゾート(IR)についての法案が先日合意され、IR整備箇所数が3箇所となり、全国各地で誘致合戦が繰り広げられている。大阪府・大阪市も漏れず積極的に誘致活動を行なっており、有力候補地の一つとして取り上げられていることはニュースなどでも既に多く報道されいる。この候補地というのは2018年以降に決定する見通しであるが、もし大阪に正式決定した場合には、その後の2024年のIR開設予定地、加えて2025年の [続きを読む]
  • 2030年に東京を超える?シンガポールの大型高速輸送「MRT」
  • マレー半島の最南端、東京23区とほぼ同じ国土のシンガポール。人口は500万人超を擁し、その経済レベルは今やアジアNo.1とも言われるまで成長を遂げている。そんなシンガポールには現在5路線(Noath-East線、East-West線、South-East線、Circle線、Downtown線)のMRT(Mass Rapid Transit)とLRT(Light Rail Transit)3路線が敷かれており、国民の鉄道利用度もとても高いと言える。その中でも特に主として中心部で活躍している [続きを読む]
  • 日本随一のレアな列車種別「深夜急行」とは…
  • 日本国内の列車種別は各社様々であり、一般的な「普通」・「快速」・「急行」などの、運行する列車の停車駅によって変わってくるものや、「回送」などのそもそも営業サービスを行っていないことを表す種別、はたまたかつての小田急では「多摩急行」という地名までを冠した種別まで存在したこともある。そんな数多く存在する列車種別の中で、京阪電車の「深夜急行」という種別をご存知だろうか。■「深夜急行・樟葉行」文字通り、淀 [続きを読む]
  • 東京ベイエリアの優等生「豊洲駅」の現在と未来
  • 豊洲駅は東京メトロ有楽町線と東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)の駅であり、東京都江東区の湾岸エリアに位置する。駅周辺はというと、もともとは工業地帯であったが、近年の大規模な再開発が進み、また、各社が実施する「住みたい街ランキング」の常連となっている。更には2018年10月に中央卸市場が築地から豊洲市場への移転も決定しており、何かと話題に事欠かないエリアであるが、そんな豊洲エリアの中心である豊洲駅はどのよ [続きを読む]
  • 一時間55本の電車が行き来する”迷駅” 名鉄名古屋駅の正体
  • 名古屋鉄道(名鉄)最大のターミナル駅である名鉄名古屋駅はJR・近鉄・地下鉄やあおなみ線の鉄道のみならず名鉄バスセンターに隣接した、「名鉄の心臓」とも言える駅である。平日の8時台ともなれば、上り28本、下り27本の発着本数を誇り、東海圏どころか日本屈指の忙しい駅だ。そんな名鉄名古屋駅が何故”迷駅”と言われるか…その中身に迫った。■「初見殺し」の乗車位置名鉄名古屋駅はターミナル駅とはいえ、終着駅ではない(一 [続きを読む]
  • 過去の記事 …