poempoet24 さん プロフィール

  •  
poempoet24さん: 形而上学世界
ハンドル名poempoet24 さん
ブログタイトル形而上学世界
ブログURLhttps://poempoet24.muragon.com/
サイト紹介文形而上学世界のVIEW
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 30日(平均16.3回/週) - 参加 2018/04/24 14:05

poempoet24 さんのブログ記事

  • 天使講義¥魚座時代と水瓶座時代の概要1.
  • 誰でも、いま、じぶんたちが置かれている状況を知りたいだろうと思います。 実は、魚座時代が終わり、だいぶ経つのです。 しかし、古い時代に馴染んだ人は、すぐに改めない。 そもそも、大きいセンチュリーが変わっていることに気付かないのです。 とくに、教えない限り、いままでと変わらないと思っているでしょう。 古い時代によかった人々は、いま、急激に体力が低下しています。 それは、宇宙のエネルギーが去っているか [続きを読む]
  • パイロット
  • パイロットは上空で 相模湾を見下ろしている 操縦かんを握り締め 計器に目をやると ぐるりと旋回し ぐお〜んといいながら 飛行場に向かう 下にはびっしりと住宅が立ち並び 工場やホームセンターも見える 寺社や学校がみえる 人々の暮らしが いつも、そこにある きょうは、海が穏やかだ [続きを読む]
  • @れれれのれ!!@あっちょんぶりけな日
  • 小林 様 お世話になります。レアリーの中村です。 並行案件のご案内をさせて頂きます。 なお、先日ご案内したXXは充足とのことです。 以下のご検討可能をお願いいたします。 <案件情報> -------------------------------------------------- ◆概要:生命保険会社のシステム開発 ◆言語:XXXXX ◆場所:XX ◆期間:6月から2名、     7月から2名 [続きを読む]
  • 【サブカル研究】『カウンターカルチャー世代(70's)』
  • 日本ではあまり、語られていないが、『カウンターカルチャー』という言葉がある。それは、カウンタージェネレーション、反抗世代の文化である。時期的には、1970年代とその前後の頃になる。(1972〜1984頃に顕著)この時期は、ある意味特殊で異常な時期だった。 人間関係が極端に悪く、他人が信じられず、あまり協調したくない為、相手を無視し、他人蔑視し、人間関係に壁ができ、詮索したがったり、一方的な言動にな [続きを読む]
  • 『ANOTHER ONE BITES THE DUST』
  • あの悲惨な大虐殺の最中、 さんたふぇしゅ~ていんぐの容疑者は、 ぞっとする様な文句を繰り返していたという 金曜日の朝、 アメリカテキサス州にある さんたふぇ・はいすくーるで 銃口を開いたその野獣は この言葉を何回も 繰り返していたという ”ANOTHER ONE BITES THE DUST” 男は、音楽をかき鳴らしながら、 何かのスローガンを語る様に、 ふざけながら、− この言葉を繰り返していた [続きを読む]
  • 天使講義¥天球人格¥Ⅱ 富・獲得、Ⅷ 性・欲望
  • Ⅱ.富・獲得 第2室は富・獲得の部屋で、お金やモノの所有、獲得、五感享受に関係がある社会性ある世界 収入手段、銀行、デパートがあれば多くが満たせる Ⅷ.性・欲望 第8室は、性や欲望など、生命の部屋で、生きること、欲望や性に関係がある家庭的な世界 生命的、セクシー系 これが、対立関係にある。 第2室(金・物の)獲得、享有、所有など、物質欲や五感享有に関連する。真面目な忍耐・努力で金品や財の所有・獲得 [続きを読む]
  • 法医学教室・X12型脳 
  • 或る医学部の法医学教室に 白衣をまとった老教授がいる 古い黒板のある教壇に立ち、 脳のホルマリン漬け標本の前で講義中である 既に国家試験に合格している医師たちは、神妙な顔つきでノートをとっている 教授が喋りだした では、− きょうは、X12型脳について講義する はい この標本の脳は、最近亡くなった悪い女の脳である このX12型脳には、実に様々な異常性が認められる 先ず第一に、 (#11)友情信号と [続きを読む]
  • サンはぴー@天宮の王
  • サンはぴー@天宮の王 めくるめく明るい光を浴びて 白い小鳥たちのさえずりと共に 螺旋階段をゆっくりと登り 白雲の上にある 紫色の天宮の城へ向かう 金、銀、ルビー、サファィア、瑪瑙、紫水晶などがちりばめられたハープが鳴り響き 天使たちが降りて来て、金のラッパを吹く 天上からは、栄光と栄華、永遠の生命が承認される 階下では、臣下たちが美酒で祝杯を捧げている 街中が大歓声 人も馬も大喜び [続きを読む]
  • 友人
  • 小学校の頃 学校が嫌いだった 登校拒否児童 学校を休むと 近所の子が給食のパンを持ってきてくれる 半分は様子伺い? 夕方、友人がやってくると 笑いながら、一緒に遊んだ 都心の学校に転校したら ガリ勉や、強そうな生徒が多く ビクビクして通った 教会やお寺の多い町 授業中、教科書の裏にマンガを描いていた。 それを周囲に見せると、大受け。 それから、 マンガ教えてって、クラスの子が 10人も来たので、ビ [続きを読む]
  • お金は万能ではないというお話
  • 学生時代、− タクシー内で部活の先輩nが言った。 『おまえ、金ある?』 3万円ぐらいなら、ー 『おまえ、金っていうのは、500万円からだよ。』 自らの恋愛は中世のフランスにありと信じて、中退しフランスへ飛んだ男。 きざ 仏文科 たしかに、お金が沢山あるのはいいことだ。 通帳残高に大きい数字 それは、大きい決済力 いろいろな物やサービスを購入できる。 いろいろな支払い能力。 お金がいっぱいあると、や [続きを読む]
  • 惑星が移動して
  • 惑星が移動して、 7年ぶりに正気に戻ったのか? この間、ー ”サプライム問題に端を発するリーマンショック”が起き、 為替も株価も大暴落し景気が冷え込む中 介護中の母親が死亡し 東日本大震災 福島原発事故 尖閣列島問題 海外ではテロ事件が起き 工事現場でクレーンが倒れるとか 自動車が歩行者中に突っ込むとか 異常な事件が多発した この間、 社会は低迷したが 米国景気回復し、 再び日本株も上昇 個人消費 [続きを読む]
  • 喰いものを探しに深夜の街へ
  • 海のあるシティなのに 深夜ラーメン店が4箇所もある 朝5時までやってる店が3箇所 もある 醤油ラーメンが食べたくて ちゃりで風斬り、ネットで見つけた店へ向かう やってる、やってる 店はぎんぎんに明るく 客は、チラホラ 豚骨しかないので気に入らず、 また別の店へ急ぐ やってる、やってる 客は、数名 ここも、豚骨ばっかなので、 仕方なく コンビニで何か探すうち 冷やし中華を発見する 風の強く吹く真っ暗 [続きを読む]
  • 夜中の海に大きい鼠がいる
  • 夜中の海に大きい鼠がいる 憎らしい程大きく つぶらな眼をしている 昼間、人の残したものを食べている 銀河の向こうにお星さま 海の潮は夜風で渦巻く 時折、人が歩いている 煙草のにおい 線香花火のように下に落ち 吸殻を足で潰して去っていく [続きを読む]
  • ナチュラル・リーズン  Natural Reason
  • 自然界には、ある種の道理があり、 摂理に従い、さまざまな葉の文様や、貝の渦巻きの柄や、潮の形状などが形成されている。 植物の葉脈や巻き貝の断面図などは、黄金比に近いものが認められる。 巻貝の黄金比                  シダ 自然界のリーズンは、占星術的に、木星の影響が考えられる。 木星(ジュピター)は、巨大な電磁場です。その電磁波は、地球上にも強く影響を与えていると思います。 これは [続きを読む]
  • 『多摩川べり』
  • 多摩川べりは亡霊だらけだ 古の懐かしい茶色い暮らしがゆらゆらと川面に漂う れとろな河川 人気のあったところ 人々の暮らしは、いまとはまるで違う 戦前から戦後は、人情中心で知性重視 普段は孤独でいるが 人に会うとよく喋る 人々の暮らしはこころ中心で、素朴で質素 グレーの背広に白いシャツ クリーニング屋、床屋、眼鏡屋、豆腐屋 お決まりの山高帽にステッキ れとろな扇風機に団扇、蚊遣り線香 会社には、スチ [続きを読む]
  • 【ちょっと怖い話】山口小夜子の霊が自室を通過した。
  • 以前ほんとうにあった話です。 朝方、日が昇ったあと、自室内にだれかいる気がしました。 6〜7時頃でしょうか? 室内に人の気配がしたのです。 次に、その方は誰なのかな?と思いましたら、こんな顔が脳裏に浮かんだのです。 あ!これは、あのひとだ! と気付きました。 前髪を垂らしている昔の有名なモデル。 きっと山口小夜子だ! それから、ネットで調べたら、 すでに、お亡くなりになっており、 へー。近くに住ん [続きを読む]
  • 天使講義¥家ってな〜に?
  • ガヤガヤガヤ せんせい!家とは、なんですか? 住宅の建物や土地のことだけではないですよ。それは住処の物理構造だけ。アハハそんなことわかってるよね。 住処(すみか) どんな生き物にも住処すみかがある。 じっさい、鳥でも犬でも、猫でも川獺(かわうそ)でも、皆、家のようなものがある。巣ですね。あれは、彼らの家であり、家庭生活の場です。 猫や犬は人間の配下に置かれ、人間に飼われるものはペットとして、人間が [続きを読む]
  • 『レバレッジ』
  • テレビをオンすると、投資の話をやってるじゃないの・・・ 『レバレッジとは、はじめに取引会社に自分のお金を証拠金として預け入れることで、証拠金の何倍もの取引ができます。レバレッジとは、「てこ」のようなもので、少ない資本金でも大きな取引が ...』. つまり、お金を借りて、投資資金を膨らます訳で、利益も損失も大きくなる訳よね〜 負けたら悲惨だけど、みんな、たいてい勝つほうしか考えないのよね〜 こうい [続きを読む]
  • 仏陀が生まれた頃、時代が大きく変わったか?
  • ゴータマ・ブッダ(BC563-480)または(BC483-400)は、ゴータマ・シッダルタとして知られる他、釈迦牟尼とか単に仏陀と呼ばれている。 仏陀は、仏教成立の基礎となった僧侶(śrama?a)であり聖人であり、紀元前6世紀から4世紀にかけて、古代インドの主に東部に住み、人々に理法を教えたと信じられています BC563.4.8のホロスコープ 仏陀の出生年は諸説ありそうですが、BC563年を誕生 [続きを読む]
  • カラメル味の時間がやってきた。
  • TVアナウンサー: うおっほん! 失礼いたしました。 ニュースをお伝えします。 先程、11時前に惑星の星座間移動が起こり、状況は一変しました。 7年間続きました赤色の時空から、カラメル・シロップの色の時空に変化しており、 これから、地球上では、人事異動やら、何やらで、忙しくなりそうです。 以上です。 では、次に、クレージー・フロッグ(カエル野郎)の歌をお届けします。 ・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]