トラトラ丸 さん プロフィール

  •  
トラトラ丸さん: 7つのボール集め
ハンドル名トラトラ丸 さん
ブログタイトル7つのボール集め
ブログURLhttps://toratoramaru-444.hateblo.jp/
サイト紹介文何をしても上手くいかなかった人生から、希望を引き寄せて、気づいたら最高に幸せになっているブログ。
自由文色々不運が続いた日から約10年。別人のように自分も変わり、人生もどんどん楽しく面白くラッキーになっています。人は変わることが出来るし、人生は幸せにしかならないように出来ているのを実感しています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 131日(平均1.3回/週) - 参加 2018/04/24 17:48

トラトラ丸 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ジンクス:主治医が代わると…
  • 私の中で、”主治医が代わると何かが変わる”というジンクスがあります。それに気が付いたのは、2人目の主治医の時。最初の主治医はどちらかと言えば、変わり者だけど結構、慎重派。まぁ、診断をつけなきゃいけないから、検査に検査に検査…でも仕方なかったのかもしれない。で、2人目の先生になった時、この人がまた前向きな人で、「病気のことを考えるのは僕の役目なんで、あなたは病気のことは忘れて下さい」と言ってくれたの [続きを読む]
  • くだらなき今日の朝
  • 朝、新聞を開いたら、一面に、『銀魂』の文字が。な、なにぃ、今や銀魂がこれほどまでに注目を浴びているのかー!?(数秒後)よく見たら、『鎮魂』だった。ちんこん。ぎんたま。ちんこん。平仮名にしたら、全くちがう。記事は、とてもとても真面目なものでした。そりゃそうだ…。朝から自分の脳みそを疑う恥ずかしさ…。でも、お蔭でばっちり目が覚めました。脳の体操にはなったに違いない。 [続きを読む]
  • 思いついたことを書いてみよう
  • 何も考えずに書き始めてみる。最近の私、寝てばかり生活していたと思う。仕事行く、家事する、買い物する、草取りする、ネットする、以外、寝てる。だけ。酷い時は、朝ご飯食べて寝て、昼ご飯食べて寝て、夜ご飯。眠いから寝てるわけではなく、身体が動かなかったん(精神もか?)。それが許される環境か?と言えば、許される環境ではないのですが…、最低限のことをヒィ〜ァ〜と言いながらやると、電池切れ起こすという、なんとも [続きを読む]
  • バナフィー遂にアニメ化
  • 名作中の名作『BANANA FISH』。遂に放送開始です。アニメ化するのは知ってたけど、BSでやるもんだと思いきや、フジ系深夜かよΣ( ̄▽ ̄)!盲点だったぜ…。危なく予約し損ねるとこでした。ただ、内容的には結構なR指定ですよ?深夜枠とは言え、どこまで映像化するのか…。そして、短い期間でどうエンディングに持っていくのか?声優陣もなかなか良く、とにかく楽しみです!ここ最近の録画が20時間分溜まっていていつ見んだ!?と [続きを読む]
  • 時間に慣れるまで
  • 時間の使い方がまだまだ下手っぴで、あっという間に深夜1時になってまう〜。自分の時間が出来ても、何かをする気力が残っていない、というのも困りもの。でも、やっていくうちに、何となくの緩急や、ルーティン、心の持ち方なども分かってくるので、お試しお試しで修正しながら、効率良く時間を使っていこうと思います♪そういや、一時期とても忙しかった時に思いついたことがあったのを思い出しました。それは、自分をアイド [続きを読む]
  • かぐや姫の物語
  • 録画しておいた、高畑監督の『かぐや姫の物語』を見ました。海外の方が、何度も映画館に足を運んだと言っていたので、楽しみにしていたけど、なるほど、確かにアニメの歴史に逆行する作品でした。技術的には逆行はする。でも、一石を投じるアニメである、とも言えると思います。進化とは、文明とは、複雑化していくだけのものなのか?前に進むのが当たり前だと思っている常識に逆らうことは、本当に退化なのか?そんなことも感じつ [続きを読む]
  • 次に向けて
  • 母が退院し、叔母も退院し、高速バスでの病院との往復も落ち着き、日常が戻ってきました。とは言え、軽く介護が始まるので、家のリフォームや時間の工面、生活の工夫など、計画を立ててゆかねば。アニメを見る本数を減らしたり、イベントの参加を減らしたり、と考えてはいるけれど、みんなで追い詰められないように、気楽さも残しつつ、バランスを取っていきたいな〜と思う。となると、月1の映画と韓国ドラマは外せない(笑)!アニ [続きを読む]
  • 追記:頑張ることではない
  • 一昨日の内容が、少し誤解を生みそう?と感じたので、ちょこっと追記です。「諦めないで、足掻いて、続けて、踏ん張って〜」と書いたのだけれど、これは、"頑張る" こととは違います。実際にすることは、真逆でございまして、寧ろ、どれだけユルくなれるか(良い意味で)、なのです。肩の力を抜く。過去と未来へのこだわりを捨てる。古いパターンの思考を手放す。やらねば、と自分を縛っているルールをなくす。こうなのだ、という [続きを読む]
  • これを奇跡と呼んで良いものか
  • 今日は病気の話を。プライベートでもあまり公表してこなかったのですが、ブログなので。私の病気は、"再生不良性貧血(AA)"という、骨髄の造血不全により、自分で血液が作れなくなる疾患と、"発作性夜間血色素尿症(PNH)"という、遺伝子の変異によって正常な血球が作れなくなる疾患の、2つの合併型です。どちらも特定疾患で、発病から約10年経ちます。原因不明で、治療法も確立されていないため、PNHの方は無治療。AAは、造血を促 [続きを読む]
  • 気持ちが変わると捉え方も変わる
  • 5月に入ってから、祖母の葬儀、伯父の入院、叔母の入院、母の入院と続き、気付いたらもう25日なのですね(*'▽'*)。録画したアニメや映画が溜まってもうたー。でも元気です。寂しかったり、身体が疲れたりはありますが、心は穏やかです。以前だったら、あー忙しい、疲れたー、大変だー、なんで続くのー、とモヤモヤイライラしていたと思います。でも、現実をちゃんと見よう、向き合おう、ぶつかっていこう、受けとめていこうと決 [続きを読む]
  • 刀剣乱舞のVRを見てみる
  • 刀剣乱舞の2.5次元ミュージカルにハマっている同僚が、VRのサンプルを落としたから見よう!と誘ってきたのだけれど、見るにはVRゴーグルが必要です。そこで、職場にあるゴーグルが使えるんじゃないかという話になり、ダメ元で所長に、「貸してください」と頼んだら、「俺も見たい!」とまさかの乗り気。昼休みに皆で見てみました。こういう時、うちの職場ってヲタクに優しいなと思う(笑)。で、VR、すごいです(@@)。それ用に撮り [続きを読む]
  • ポジティブは存在しない
  • 寝ようと思ったらフと浮かぶ。前回のブログで"2つでワンセット"のことを書いたのですが、つまり、片方が生まれるともう片方も生まれるということで、ということは、片方が生まれなければ、もう片方も生まれない、ということで。ならば、最初から存在していないのと同じなのではないのか?と。ポジティブになる、と考えた時点で、ネガティブになる、というものが発生するわけで。だからこそ、ネガティブな時に、ポジティブにならな [続きを読む]
  • 嫌なことが生み出すもの
  • さっきフと思ったことです。幸せと不幸。楽しさと苦しさ。喜びと悲しみ。光と闇。などなど。物事は表裏一体、コインの裏と表、2つでワンセット。などと表現されますが、"悲しみを知っているから喜びを感じることができる"とか、"不幸を経験するから幸せを知ることができる"ということは分かって(理解して)いました。でも、思ったのです。幸せでいる時に、不幸を考えることはないと。楽しい時に、苦しみを想像することはないと [続きを読む]
  • もう我慢したくないのです
  • 最近の私の傾向。『我慢したくない!』この気持ちが、日常の中で壁となっています。そもそも、我慢したくないということは、今まで我慢してきた、ということでもあり…。でも、自分らしくいたい。素の自分でいたい。本音で生きたい。自由になりたい。そう思えば思うほど、我慢というものが我慢ならなくなっていきます。今までの自分を変えるのですから、真逆を求めるのは当然と言えば当然なのですが…。日本の教育において、我 [続きを読む]
  • 綺麗なものを見るのは良いと思うわけ
  • 昨日は満月ということで、気づけば廊下に座り込んでしばらく魅入ってしまいました。雲がかかっていない時も、薄っすら雲がかかっている時も、どっちも綺麗ですねー。そこでフと、少し前に思い出したことをまた思い出したのですが、9年くらい前、まだ潜在意識とか引き寄せとか法則云々とか知らない時、妙に願いが叶いまくった時期がありました。作品展をやりたい、新聞の特集記事に載りたい、全国雑誌で紹介されたい。数ヶ月の [続きを読む]
  • 日々が変わると顔が小さくなる
  • 変なタイトルですが(笑)、私、数年前に自分の写真を見た時、下膨れの顔になっていてショックを受けたのです。友達からも「エラが少し張ってるよね」なんて言われて再度ショック。昔の写真を見れば、シュッとした輪郭だったのに…。よく、年をとるにつれ顔が大きくなると聞きますが、それでかなぁ?と思いながらも、どうにも納得できず。ある日から、歯を噛み締めることで顎の筋肉が硬くなっているのかもと思って、顎のマッサージ [続きを読む]
  • 魚の夢は幸運の夢
  • 昨日、昼食後に眠くなったので仮眠を取ろうとコタツで横になったら、見事爆睡。そうしたら、一度目覚めたのにまた寝てしまい、また目覚めたのにまた寝てしまい…、と思っていたら、最後に、目が覚めた後にもう一度目が覚める。という、夢の中で夢を見る多重夢をやっていたようで…。気付いたら2時間半も寝てしまいました。それはさておき、夢の中で見た夢が、船に乗ってカツオを一本釣りした後に、料亭みたいな所で、(隣にい [続きを読む]
  • SUGIZOさんの言葉が好き
  • 子供の頃、兄の影響でXが好きだったのですが、昔好きだったものはやっぱり今も刺激を受けるようで、近頃またX JAPANの曲を聴いたり、インタビューを見たり。中でも、SUGIZOさんがメンバーに加入する経緯や気持ちを語ったインタビューが好きで、何度も読んでしまいます。加入当初は周囲からのブーイングが気になっていたSUGIZOさんが、開き直ったときについて。『X JAPANの時もLUNA SEAの時も、常に全力だよ。自分がやれること [続きを読む]
  • 言いたいことの何%を選択できているだろうか
  • ここ数ヶ月、似たような単語や表現が集まってきていたのですが、なかなか言葉として固まってくれず、掴めずにいたのですが、ようやくまとまりました。それは『言いたいことを言う』という言葉でした。瞬間瞬間、自分の中にある言葉を全て表現できているだろうか。気を使っているつもりで、相手のことを考えているつもりで、自分の言葉の何%かを我慢していなかっただろうか。いつも自分に問うていたことでした。答えはおそらく [続きを読む]
  • 持って生まれたものならやめる必要はない
  • 仲良しな後輩ちゃんとランチでした。その時の会話。後「私、やっぱりヲタクだけはやめられないよ」私「うん、分かる」(ここで隣のお客が振り向く)後「これほど魂がブワッ!ってなれることないもん」私「うん、分かる」後「でもさ、時々我に帰ることがあって、上司にまだヲタクやってんの?とか言われると、心が揺らぐんですよ…」私「言われると思うから言われちゃう訳だから、この際もう、貫いちゃえば?」後「………イイネ(*゚∀゚ [続きを読む]
  • 希望という言葉が閃く
  • 「このブログをどうしたいんだろう?」と、天に投げたら、『希望』と浮かびました。希望!いいかも!そう言えば、私が全キャラクターの中で一番好きな、ドラゴンボールの未来トランクスも、タイムマシンに『hope!』と書いていたっけ。皆様に希望を届けるブログにします!と格好良いことを言いたいけど、そうすると自分の軸がブレるので(;▽;)、自分の中の希望をメインテーマにしていこうと思います。希望って何だろう? [続きを読む]
  • ”気”にしないとは、エネルギーを作らないこと?
  • 気にしない、ということについて。フと思ったことがあるのですが、何かを気にする時というのは、自らそこにエネルギーを作り出しているのではなかろうか?と。こう思われているかも、こう言えば良かった、あの言葉はどういう意味だったんだろう?そう思うことで、自分の中の思考(イメージ)が作られて残ってしまう。”気”にしてしまう。”気”という”エネルギー”を作り出してしまっているのではないかと。そこに”それ”があ [続きを読む]
  • 桜を見るのはこれが最後と思った日
  • 帰り際、桜の花びらがハラハラと散るのを見ていたら、10年前のことを思い出しました。病気になった時、悪化の速度が止められなくて、でも治療法がなくて、医師に「骨髄移植の準備しましょう」と言われて、家族が呼ばれて、HLA型が合うかどうかの検査をして、成功率の話などをされて。そのときから、見るもの見るものが、これで最後かも…と、どこかで思いながら、毎日歩いていました。桜の蕾が膨らんだとき、満開になったとき、散 [続きを読む]
  • 日清のフリーダム
  • 一昨日、Dアニメの一覧を検索中、懐かしの『FREEDOM』を見つけました。日清のカップヌードルのCMで流れていたアニメです。当時、とても面白かったのを覚えていたので、また見たくなりました。見方はそれぞれですが、私は、願望実現としてのキャラクターの在り方にいつも心動かされます。最初に見たときはまだ、引き寄せなどの言葉を知らない時だったので、ただただ、主人公の底抜けの明るさと行動力、好奇心に、清々しさと気持ち良 [続きを読む]
  • 初めまして
  • ご訪問くださいまして、ありがとうございます!以前のブログが消滅してから数年。久しぶりに復活、です。あまりあれこれ気にせず、と言うか、自由に、素の状態を表現できるような姿勢で書きたいなと思っています。カッコつけちゃうと、書きたいことよりも、反応を気にするような狭い表現での書き物になっちゃうので…。そんな性格なので(笑)。書く、ということも、日常も、思考も、動いて流れていくものだと思っているので、"今 [続きを読む]
  • 過去の記事 …