inemuli さん プロフィール

  •  
inemuliさん: デッサン教室日記
ハンドル名inemuli さん
ブログタイトルデッサン教室日記
ブログURLhttp://tacanorium.sakura.ne.jp/shinodrawing/
サイト紹介文絵の練習方法について。もっと自由に描くためのヒントになればと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 69日(平均1.8回/週) - 参加 2018/04/24 21:32

inemuli さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 見えないものを描く練習
  • 見えないものを描く力と、見えているものを描く力はいます。前者は0から作り上げることであり、後者はあるものを再現、再構築することです。どちらが簡単で難しいということではありませんが得意、不得意はあります 漫画やイラストが得 […] [続きを読む]
  • 受講生の成長の記録①
  • 受講生のHさんの3ヶ月の成長の記録です。 始めたころのクロッキー取手の形は割と捉えることができている。上下の円の部分はほとんど見えていない。上は真円に近いし、下は直線に近いので不自然に見える。角度がついていることをまだ認 […] [続きを読む]
  • 4/28 形と空間
  • 前回は光と陰をテーマに描いたので今日は形と空間で描いた。モチーフは前回と同じ取っ手がついた白いカップ。模様も色もついていないから形も陰もわかりやすいので使っています。自宅ではもっと面白いものを選んで描いてください。 形と […] [続きを読む]
  • アタリの取り方①
  • アタリをつけるときに大切なのは、目的を持って描くことです。 意味もなくルーティーンで描くことに意味はありません。 しかし意図を持ってあたりを取っている人はあまりいないように思います。自分もそうでした。誰かがそうやって描い […] [続きを読む]
  • アタリの取り方①
  • アタリをつけるときに大切なのは、目的を持って描くことです。 意味もなくルーティーンで描くことに意味はありません。 しかし意図を持ってあたりを取っている人はあまりいないように思います。自分もそうでした。誰かがそうやって描い […] [続きを読む]
  • 表現方法と着眼点の関係
  • 好きなことと向いていることが同じではないときがある。 ぼくは今絵を描いているけど子供のころから粘土が好きで大学は彫刻科に進学した。 予備校生のとき先生に彫刻じゃなくて油絵が向いていると言われて、油絵なんか絶対やらないと怒 […] [続きを読む]
  • 過去の記事 …