しょうへい さん プロフィール

  •  
しょうへいさん: ギターの練習
ハンドル名しょうへい さん
ブログタイトルギターの練習
ブログURLhttp://tanoshiguitar.seesaa.net/
サイト紹介文ギターを弾くための効率的な練習方法や機材について
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 65日(平均2.6回/週) - 参加 2018/04/24 22:33

しょうへい さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ギター 練習場所 カラオケ
  • カラオケボックスが使えます。楽器を持って行けば室内演奏可能。以前よりアコースティックギターと歌をカラオケボックスで練習している人は見かけたことはありますがこれは楽器練習向けに用意されています。動画もとれてシェアしたりセッションしたりということができます。これなら一人でもバンド体験が可能です。具体的なカラオケボックスとしてJOYSOUND(ジョイサウンド)やSHIDAX(シダックス)があります。スタジオで個人練習 [続きを読む]
  • ギター 練習 初心者 コード
  • ギターの練習ではまずコードを覚えることが重要です。初心者のうちから多くのコードを知っておくとのちのち役に立ちます。オリジナル曲を作るときもセッションするときも何かの曲をコピーするときも。コードを多く知っておいて損になることはないです。ただ、コードだけ覚えてもなかなか覚えるのがつらいのでより多くの曲をコピーして自然にコードを覚えていく方が覚えやすいし、おすすめです。そのとき、自分が好きなジャンルだけ [続きを読む]
  • ギター 練習 初心者 練習曲
  • ギター初心者だとまずギターを弾くことが飽きないように練習するのがコツです。なので、練習曲としてはだんだんステップアップしていく感じが飽きなくて良いかな、と思います。教則本でいえばこの辺ですね。↓大人のためのやさしいギター練習曲集 [ 吉田光三 ]価格:1944円(税込、送料無料) (2018/6/15時点) [続きを読む]
  • ギター 練習 アプリ 無料
  • 無料なものはたくさんありますが入れておいて損はないものがこれです。↓G-Chord Pro便利なのはコードを検索できること。あるようでなかった機能です。コードガイドブックもいいですがアプリならいつでも持ち歩けるし電車の中で確認もできます。コード音も鳴るので自分が弾いている音と実際の音の確認ができます。 [続きを読む]
  • ギター 練習 アプリ 初心者
  • ギターを弾くにはコードとメロディ。この2つを押さえるのが大事。だけど、好きな曲を弾くのに都度、楽譜を買うのもなぁ…と思っていたら、こんなアプリがあります。これはコードとメロディのうち、コードを拾ってくれるもの。流した曲にコード譜を振ってくれます。これなら曲を耳コピするときにキーやコードの流れを押さえるのにすごく便利だと思いますよ。無料ですしね。Chord Tracker(iPhone/iPad) [続きを読む]
  • ギター 練習曲 アコギ
  • アコギを家で弾く時には歌の伴奏というよりソロギターで弾くと気持ちいいですね。それだけで曲として成り立ってますから。歌の伴奏としてのアコースティックギターなら曲で使うコードを覚えればほぼ十分です。ですが、ソロギターとなると知っておいたほうがいい奏法なんかがあるのでYouTubeなどの動画や教則本で練習すると回り道しなくて良いかなと思います。よくCDだけ付いている教則本がありますがはっきり言ってわかりにくいで [続きを読む]
  • ギター 練習曲 初心者
  • ギター初心者の練習曲でおすすめはコードでセーハを使用しないやつですね。セーハというのは例えば人差し指で1〜6弦を全て押さえるようなフォーム。よくあるのがFコードですね。ギター初心者の壁となるコードです。これは押さえ方がわかっても慣れないときれいな音が出ません。ここでギターを弾くのがイヤになってしまう人も多いです。なので、セーハコードを使用しない曲を集めたこんな曲を覚えていけばすぐに曲が弾けるようにな [続きを読む]
  • ギター 練習方法 中級
  • ギターがある程度弾けるようになってくるとアドリブもできるようになってきます。ですが、マンネリ化してきていつも手クセフレーズしか弾けない、なんてことはよくある話です。そんなときにはフレーズの幅を広げるのが一番です。例えばこの教本。弾いていくだけで手クセが増えます。↓100個のフレーズを弾くだけで飛躍的にギターが上達する本 段階トレーニングで「手クセ」の幅を広げよう! (CD付き)中級者の練習方法としては役に [続きを読む]
  • ギター 練習方法 初心者
  • ギターを始める初心者の場合どういう練習をしたらよいか?これが気になると思います。とにかく早く弾けるようになりたい。あまり時間がかけられないし練習時間もない。↑のような状況で練習方法にこだわらないなら…ギターを習うのが最も近道です。例えば…↓11日で自由自在に弾き語りが出来るようになる「初心者向けギタープログラム」スカイプレッスンも可能です。特典期間中は講師が家に来てくれてマンツーマンレッスンです。 [続きを読む]
  • ギター 練習場所 カラオケボックス
  • アコースティックギターと歌がメインなら練習場所としてカラオケボックスもアリです。安いし防音だし。練習スタジオ借りるより安価ですからね。しかも借りられる時間も長い。ドリンクやお菓子が付く場合もあるし。カラオケボックスによってはWi-Fi接続できるのもある。YouTubeで曲を確認したりちょっとした調べ物も携帯回線使わずにできます。エレキでもこんなアンプを持って行けばマンションとかアパートよりは大きい音で弾けるん [続きを読む]
  • ギター 練習用
  • たまに練習用のギターと本番用(ライブ用)で分けている人がいます。私にはよく意味がわかりません。ライブで使用するギターで練習しないと、体になじまないです。だから分けないほうが良いと思っています。まあ、あんまりいないと思いますけどね。アンプなら練習用アンプはかなりおすすめです。自宅ではとてもじゃないですがライブハウスやスタジオと同等の音量は出せません。私、個人的にはアンプはチューブアンプが好みです。真 [続きを読む]
  • ギター 練習 機材
  • 日本は住宅事情がありなかなかアンプを鳴らしてギターの練習ができません。周りが山とか別荘地で周りに住民がいないとかそんな環境でないとフルチューブの15Wですら最高音量を出すことはできません。(できるけど、ソッコーで苦情)なので、昼間でも夜間でもエレキギターの練習はヘッドホンが必須。生楽器でなければある程度は機材でなんとかなります。私は自宅練習の時にはマルチエフェクター+ヘッドホンで練習しています。エレ [続きを読む]
  • ギター 練習フレーズ
  • ギターは色んなフレーズを知っておくとアドリブで活かせるし、作曲するときにも使えたりします。あらかじめ多くのフレーズを練習してストックとして持っておくとすごく役に立ちます。その際、多くのジャンルを押さえておくと理想です。引き出しが多いほうがセッションで役立ちますね。例えばブルースっぽいロックならこれをマスターするといいですね。↓DVDでよくわかる ブルース・ギターの常套句200 (DVD付) (リットーミュージッ [続きを読む]
  • ギター 練習 動画
  • ギター練習では教則本もありますが動画が圧倒的にいいですね。なぜなら、動画のほうが分かりやすいから。文字だとどうしても伝わりにくいことがあります。弾き方を真似れば習得も早くなります。これからギターを始める人ギター超初心者の人はこちらから始めると飽きずに挫折せずにギターを楽しめるかと思いますよ。↓たった1日15分、30日間!指1本から始められる!DVDの映像をマネするだけでギターが上達!- 7 STEP Lesson 初級 [続きを読む]
  • ギター 練習時間
  • ギターの練習時間って決まってますか?私の場合、ギターをやり始めた頃はそれこそ毎日やってました。ある程度弾けるようになると全く弾かない期間が1か月とか。で、ライブが決まると慌てて集中的に練習したり。でも、このやり方は全然よくありませんね。やっぱり毎日10分でもギターを触っているほうが断然いいです。弾かないと指も柔らかくなってきて弦を押さえると指が痛くて何時間も弾いてられません。エレキならまだしもアコギ [続きを読む]
  • ギター 練習 初心者
  • ギターを練習するにあたって初心者がまずやる事はコードを覚えることでしょうか。ただ、機械的にコードを覚えるのもなかなかツライものがあります。なので、何か弾きたい曲を1曲決めてその曲の練習していく過程で同時にコードを覚えていくという方法をおすすめします。できるだけジャンルを広く多くの曲が弾けると理想ですね。知らない曲でもコードさえ記載されていれば大体弾けますからね。多くの初心者が悩むというか最初の壁に [続きを読む]
  • ギター 練習場所 屋外
  • ギターの練習場所は自宅が多いです。ですが、集合住宅の場合は思いっきりギターを鳴らすのもはばかれます。私はマンションに住んでますがエレキギターをアンプを通して弾くのはなかなかツライですね。今は1W出力のチューブアンプがあるのでそれを使えば良いのかもしれません。例えばこんなBLACKSTARの1Wとか。↓BLACKSTAR HT-1R Combo 1Wオールチューブアンプなので、ギターの練習は自宅かもしくは練習スタジオですね。練習スタジ [続きを読む]
  • ギター 練習場所
  • ギターの練習場所は練習シーンによって異なりますよね。自主練習なら自宅かスタジオで個人練習。個人練習の場合、バンド練習よりも安く借りられますから。バンド練習ならばほぼ練習スタジオですね。個人練習なら屋外で練習するという手もあります。例えば、海とか山(森)とか。あと、公園というのもあります。実際、私の自宅から20分ほどの割と大き目の公園がありますがサックスやフルートの練習をしているおじさんを見たことがあ [続きを読む]
  • ギター 練習 アプリ
  • ギターを練習する上で役立つアプリがあります。無料のものから有料のものまで。無料のものでも十分使えます。このカテゴリでは私が良く使っているアプリやギターの練習に使えそうなものを紹介していこうと思います。まずはチューナーアプリですね。チューナーが手元にない時に便利です。スマートフォンのマイクからギターの音を拾ってチューニングします。色んなアプリがありますがiPhoneでもAndroidでも使えるFenderが提供するチ [続きを読む]
  • ギター 練習曲
  • ギターの練習曲はジャンルによって様々です。エレキかアコギか?ロックかポップスか?クラシックかジャズか?↑全部それぞれで練習曲は異なります。せっかくなのでこのカテゴリではジャンルごとのおすすめ練習曲を紹介しようと思います。初心者から中級者向けのものを紹介できればと考えています。ちなみに私が一番最初に練習したのはサザンオールスターズのいとしのエリー。ドラマ「ふぞろいの林檎たち」の主題歌にもなりました。 [続きを読む]
  • ギター 練習方法 独学
  • 私は曲がりなりにもギターを続けてもう20年近くになりますが色んな回り道をしてきました。基本は独学スタイルです。練習方法も独学。教則本が多いですね。あとはプロの映像とか。今は動画サイトがたくさんあるのでギターを弾く手元は簡単に確認できますよね。独学で学べることは多いし身になることは多いです。それは間違いないのですがかなり試行錯誤する時間や悩む時間が発生するのも事実。だから、好きな曲があってその曲をギタ [続きを読む]
  • ギター 練習方法
  • ギターの練習方法として大きく分けると二通りあるかなと思っています。1つ目は独学。今は独学もやりやすいです。教本はDVD付きだしアーティスト自らが出演しているものもあるし。YouTube見ればコードの押さえ方なんかも多くアップされています。独学のメリットは費用があまりかからないこと。デメリットは意思が強くないと諦めがちになること。2つ目は誰かに教えてもらう方法。音楽教室やギタースクールに通ったり。自分より上手な [続きを読む]
  • 過去の記事 …