拉麺好乃助 さん プロフィール

  •  
拉麺好乃助さん: 拉麺好乃助
ハンドル名拉麺好乃助 さん
ブログタイトル拉麺好乃助
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/raumenkounosuke
サイト紹介文京都の50歳台バツイチ男の拉麺紀行です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 31日(平均1.8回/週) - 参加 2018/04/25 10:40

拉麺好乃助 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ラーメン用語その2
  • ラ―メンでよく、〇〇系と呼ばれるラ―メンを聞かれることはありませんか?今回は、その中でもよく耳にする[家系]ラ―メンと[二郎系]ラ―メンを紹介します。今回もまた、[そんなことぐらい知っとるわい]と言われるかも知れませんが、知らない方もおられると思うので書いておきます。まず[家系]ですが、元々は横浜が発祥のラ―メンで、横浜市の[吉村家]が元祖といわれています。その後、弟子の方々から全国に広がり始め、 [続きを読む]
  • らぁ麺とうひち
  • 今回は、北区の大宮交通公園近くにある[らぁ麺とうひち]さんを紹介します。ここの店主は、千本丸太町の[しゃかりき]で修行された店主さんです。2017年にはミシュランガイドの[ビブグルマン]に選ばれていて、今年の4月には修学院の方に、2号店の[らぁ麺すぐる]をオ―プンされました。この店に来るのも久しぶりですが、店に着くと、10人ぐらいの行列ができていたので、他の店に行こうかとも思いましたが、せっかく来たので [続きを読む]
  • 麺処雁木(めんどころがんき)
  • 今回は、中立売智恵光院にある麺処雁木さんを紹介します。長野県松本市の有名店[麺肴ひずき]さんで修行された店主さんが、独立開業された店です。3周年を迎えられたと言うこともあって、お祝いをかねて、久しぶりに行ってきました。雁木と言う意味は、豪雪地帯で見られる、雪避けの屋根のことだそうです。さてさてラ―メンの方ですが、この店のあっさり系は、食べたことなかったので、節潮拉麺と鶏チャシュ―天丼を注文しました。 [続きを読む]
  • ラーメン親爺(おやじ)。
  • 今回は老舗の「ラ―メン親爺」を紹介します。この店は親子で営業されている店で親子の息もピッタリです。ココのラ―メンは(花園)ブラックとか妙心寺が近いこともあり(妙心寺)ブラックと言う異名を持つラ―メンで醤油ラ―メンではかなりレベルの高い方だと僕は思います。今回はチャシュ―麺大ニンニク入りを注文しました。ス―プは文字通り真っ黒なス―プですが、見た目とは裏腹に酸味は感じますが、程よい甘味とコクのあるス― [続きを読む]
  • 京都塩元帥(きょうとしおげんすい)
  • 今回は友人と佐井通り(春日通り)七条にある塩元帥に昼過ぎ頃に行きました。この店は大阪が本店のチェーン店で京都では京田辺と久御山にも有ります。行くなりすごい行列ができていたので、定員さんにどれくらい待つか聞くと約1時間ぐらいとのことです。ここは駐車場が広く20台位とめられるので定員さんに車の番号さえ言っておけば順番が来たら定員さんが車まで呼びに来てくれるとのことなので待つことにしました。しっかり1時間 [続きを読む]
  • ラーメン用語その1
  • 今回はラ―メン店ではなくラ―メン用語を紹介します。そんなことぐらい言われんでも知っとるわい!と言われる方もおられると思いますが、少しでも参考になればいいかなぁ?と思い紹介させて頂きます。清湯(チンタン)もともと中華料理から来た用語で素材を弱火でコトコト煮込んで濁りの少ない透明なス―プにすることです。白湯(パイタン)チンタンとは逆に豚骨や鶏ガラなどを強火でグラグラと煮込んで濁らせたス―プにすることで [続きを読む]
  • 麺屋一空
  • 2回の今回は4月10日にオ―プンされた藤森にあるフカクサ製麺食堂さんのセカンドブランド麺屋一空(めんやいっくう)に行ってきました。フカクサ製麺食堂さんの看板メニューおさかな鶏白湯を食べたことなかったので食べようと思い行ったのですが、この店では提供されてなかったので鶏白湯ラ―メン―(白)と炙りチャシュ―丼を注文しました。ラ―メンの方はス―プを一口飲むと白湯ス―プ独特のパンチのきいた感じですが、その後にさ [続きを読む]
  • 一盌清右衛門(いちわんせいえもん)
  • ブログの初回は一盌清右衛門(いちわんせいえもん)さんに行かせて頂きました。3月にオ―プンされたばかりで昼の11時からの営業でス―プがなくなり次第終了だそうです。店に入ると愛想のいい店主さんで[暑いなかありがとうございます]と言ってくださり気持ちよく感じました。もともとは和食の料理人をされていたみたいです。ラ―メンのメニューは醤油、塩、味噌の3種類です。今回は醤油ラ―メンを注文しました。麺はテイガク製麺 [続きを読む]
  • 過去の記事 …