yoshifuji117 さん プロフィール

  •  
yoshifuji117さん: 美容・健康クチコミ情報
ハンドル名yoshifuji117 さん
ブログタイトル美容・健康クチコミ情報
ブログURLhttp://nana727.seesaa.net/
サイト紹介文美容・健康・ダイエットについての情報を掲載するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 28日(平均9.5回/週) - 参加 2018/04/25 11:36

yoshifuji117 さんのブログ記事

  • 薄毛(AGA)は、治療するものという新常識
  • 薄毛は、TVのCMでもご存知だと思いますが、今や専門的に治療すべきものというのが主流の考え方になって来ています。男性の脱毛の多くはAGA(男性型脱毛症)と呼ばれる症状で、日本全国でおよそ3人に1人の成人男性が、AGA(男性型脱毛症)の悩みを抱えているといわれます。薄毛に効果的なさまざまな薬や治療法も確立されてきていますので、1人で悩まずにぜひ相談してみては如何でしょう。■AGAとは何か?AGAは、Androgenetic Alopec [続きを読む]
  • 二十あごの原因とエクササイズ
  • 今回は二十あごについて調べたのでご覧下さい。《 二十あごの原因 》顔の余分な脂肪をなくしたいと思って鏡を見てみると、「二十あごになっている」という経験ありませんか?「私は痩せているのに、二十あご?」と疑問に思っている方も多いと思います。二十あごは、あごの下のラインがたるんで二重になる現象のことをさします。二十あごの原因には色々な要素が考えられますが、その中に食生活の変化があげられます。昔に比べて私た [続きを読む]
  • 気圧の変化による頭痛と体調不良
  • 気圧と頭痛が関係する場面はよく聞きますが、実際のところはどうなのでしょう。よく聞かれるのが「飛行機頭痛」というものです。飛行機の中は機体の維持と乗客への負担とのバランスを考え、地上の1気圧よりも少し低い0.7〜0.8気圧程度に調整されています。この低気圧で血管の拡張がおき、着陸前の降下で血管が元に戻ろうとするとき、神経を圧迫して頭痛になるというのが1つの説です。そして、気圧と言えば気象による頭痛もあると [続きを読む]
  • その耳鳴りは、難聴になる前触れのサインかも知れません。
  • 難聴の中には、耳鳴りをともなうものもあります。一般的に耳鳴りは一時的なものが多いのですが、頻繁に起こる場合は耳に異常が起こっているのかも知れません。軽く考えず一度耳鼻科で診察を受けることをお勧めします。■耳鳴りは異常を知らせるサインキーンという高音や、ザーというノイズのような耳鳴りの多くは、内耳にある「蝸牛」という器官に、何らかの異常が起こったことを知らせるものです。実は耳鳴りは、誰もが日常的に聞 [続きを読む]
  • 簡単に出来る小顔のエクササイズ
  • 顔には、20種類以上の筋肉があり、それらが複雑にからみ合う事で、表情が作られます。その筋肉の中に表情筋という筋肉があり、日々その表情筋を鍛える事で引き締まった小顔を手に入れる事が出来ます。表情筋を鍛えるエクササイズには、様々な方法がありますが、簡単にすぐ出来るものをいくつか紹介します。まずは、かなり有名な方法ですが、口を大きく開けてポリバケツとゆっくりはっきりと10回言います。声に出して言っても良いで [続きを読む]
  • 肩こりや首こり、ストレートネックからくる頭痛
  • 頭痛はかならずしも頭部の異常だけで起きるものとは限りません。肩こりや首こりからくる頭痛や寝不足、他の病気から頭痛が起きることがあります。ここでは、首からくる頭痛について説明します。デスクワークや細かい手作業をするときは、どうしても体が前かがみになって首に負担をかけがちです。頭や腕など重たいパーツを支えるために首筋や肩には多くの筋肉が集中しています。前かがみの姿勢が続くとこれらの筋肉はずっと緊張した [続きを読む]
  • 気になるウエストに、ぺたんこお腹体操
  • ウエスト周りのお肉が気になる方にオススメなのが、『ぺたんこお腹体操』です。ぺたんこお腹体操は、少しの努力で引き締まったウエストを手に入れる事ができるという、夢のような体操です。引き締まったウエストをつくるために大切なのは腹直筋、腹横筋、腹斜筋の3つの筋肉を鍛える事です。これらの筋肉は、その名の通りお腹の縦、横、斜めに存在し、よく動く事でお腹についてしまった脂肪を燃やしてくれます。この体操なら、この [続きを読む]
  • 片頭痛はなぜ起こる?片頭痛の原因とは
  • 血管が波打つようにズキズキ痛む片頭痛の原因とは一体何なのでしょう?片頭痛の原因は人それぞれで、実は、片頭痛の原因は医学的にも特定できていません。ここでは有力とされている二つの説を紹介しましょう。・血管説ストレスなどで脳が刺激を受けると、血液中の血小板から「セロトニン」という血管を収縮させる物質が出ます。そのうち、血液中のセロトニンが減少していくのですが、この時血管が拡張して神経を圧迫するため、痛み [続きを読む]
  • 早期発見!緑内障の自己チェック法
  • 緑内障は、視野が欠損したり、視力が低下し放置すると失明に至る目の病気です。タイプによりそのスピードは異なり、徐々に進む症状と急速に悪化する症状があります。一般的に緑内障は、自覚症状がほとんどなく、知らないうちに病気が進行していることが多いようです。緑内障の症状を止めるためには、早期に発見して治療することが大切です。そのためには、症状を自覚する必要があるのですが、普通に生活しているとなかなか難しいも [続きを読む]
  • 背伸びは痩せる!背伸びダイエット
  • テレビでも取り上げられたダイエット効果が高いと話題のダイエット法で背のびダイエット法があります。背伸びといえば、普段誰もが行いますよね。背のびするだけでダイエット何て出来るの?と思うのは無理もないことです。今回は背のびダイエットの効果とやり方についてご紹介します。・背のびダイエットのダイエット効果背のびダイエットと聞くと、本当に効果あるの?と疑ってしまいますよね。背のびするだけで痩せれるなら苦労は [続きを読む]
  • ほうれい線を消すツボ押しマッサージ
  • ほうれい線を消すとテーマに書きましたが、人間に出来るほうれい線は全部消すことは、不可能でほうれい線を薄くすることは可能です。このほうれい線は、年齢とともに深くなって行きます。しかし、普段お手入れをしないと若くしてほうれい線が深くなり現在の歳より10歳も老けて見えてしまうことがあります。しかし、一度できてしまったからといって諦めることはありません。正しいケアをすれば、ある程度は消すことができるのです。 [続きを読む]
  • 代謝を上げるホットサワーの効果でダイエット
  • 前々回に、白湯ダイエットについて書きましたが今回は、お酢を使ったダイエット法です。お酢が体に良いのは、皆さんご存知だと思います。お酢は、ダイエットや疲労回復、血液サラサラ効果など、健康効果は様々にあります。しかし、お酢を飲んでも、思ったほど効果が感じられず、面倒になってやめてしまった、という方も多いと思います。そんな方に、試して頂きたいのが、ホットサワー(お湯割り酢)です。なぜ、酢を温めて飲むのか [続きを読む]
  • 子供の近視を防ぐには仮性近視を見逃さない
  • パソコンやゲーム、携帯などの普及もあって子供たちの近視は進む一方です。なるべく長時間、画面を見させないようにして進行を防ぎましょう。ただし子供の場合、成長にともなう一時的な近視や、正確に調べると実は近視ではない「仮性近視」などもあります。・仮性近視を見逃さないように注意しよう!子供によっては、視力検査の結果が悪いにもかかわらず、眼科で調べてみると近視ではないことがあります。このような症状を「仮性近 [続きを読む]
  • 白湯ダイエットて本当に効果あるの?
  • ダイエット方法には、様々な方法がありますよね。その中で、お金を掛けないでダイエットをする方法も沢山あります。しかし、一番大事なのは、体質改善を行い痩せる体質にするのが先決だと思います。そこで、ご紹介するのが、「白湯ダイエット」です。白湯ダイエットって聞いたことある方もおられるのではないでしょうか?白湯ダイエットとはヨガインストラクターの千葉麗子さんが考案したダイエット法でその名の通り白湯を飲むだけ [続きを読む]
  • 色別・色素沈着の原因と有効な成分
  • ニキビ跡が色素沈着を起こし、紫や茶色っぽく残ってしまうことがあります。美容的にも何とかしたいと思う人が多いのではないでしょうか?ニキビ跡の色素沈着の原因と対処法についてご紹介します。■色別・色素沈着の原因ニキビ跡の色素沈着には、大きく分けて2つの原因があります。1.紫色の色素沈着紫っぽい色は、赤血球に含まれるヘモグロビンによるものです。ニキビの炎症で真皮が傷つくと、毛細血管が破壊されて、ヘモグロビ [続きを読む]
  • リンパを流して顔のむくみをとる小顔マッサージ法
  • 「なぜか顔だけが太ってきた…」そんな人は単純にリンパの流れが滞っていて、むくんでいるだけの可能性もあります。リンパを流す小顔マッサージをおこなって、変化をたしかめてみましょう。■マッサージ前の準備老廃物の排出がスムーズになるように、まずはマッサージクリームで首のリンパを流しておきましょう。基本的に、使う指は親指と小指をのぞく3本です。1.首の後ろ、骨をはさんで左右に指を置き、襟足から下に向かって流 [続きを読む]
  • むくみを解消できる食べ物?
  • あなたは、顔や足がむくみませんか?顔だと顔が大きく見えてしまいますし、足だと足が太く見えてしまいます。それだけでなく、体調もパットしませんよね。そこで、むくみを解消出来る方法をご紹介します。むくみは実は食べ物で簡単に解消することができるんです。今回はむくみを解消できる食べ物をご紹介します。・カリウムカリウムのような利尿作用のある成分を含んだ食べ物を摂るとむくみを解消することができます。カリウムが含 [続きを読む]
  • 骨盤ダイエットの効果とクチコミ
  • 骨盤ダイエットは、今では定番のダイエット法ですね。骨盤ダイエットと普通のダイエットって一体何が違うんでしょうか?今回は骨盤ダイエットと普通のダイエットの違いについてご紹介します。普通のダイエットはダイエットをやめてしまうとすぐリバウンドしてしまいます。リバウンドでダイエット前よりも体重が増えてしまったという人もいます。ですが、骨盤ダイエットは骨盤の歪みを直すことで食欲を抑えることができるのでダイエ [続きを読む]
  • リンパマッサージは脚痩せにも効果的
  • 体で気になる部分と言えばお腹とお尻、それから太ももですよね。「プニプニの脂肪をなんとかしたい!」と思うものの、ダイエットで太ももを細くするのはなかなか大変…。太ももを細くできる効果的なダイエット法ってないのでしょうか?・太もも(ふともも)ダイエット太ももを細くするにはリンパマッサージが効果的です。リンパマッサージを行うことでリンパ液の流れが良くなり、代謝がアップします。代謝が上がることで、体に脂肪が [続きを読む]
  • 小顔整形の知識をつけてリスクを減らそう
  • 小顔になる為には様々な方法があります。早く、確実に小顔になりたいならば、一番に思いつくのは整形手術ですよね。昔は、整形に対してのイメージが悪く、整形したとなれば世間から冷たい目で見られる事が多かったですが、現代では、昔に比べると整形への偏見が少なくなってきたように思います。芸能人の誰々が整形をしているなどの噂をよく聞きますが、整形してあれだけ綺麗になれば、整形も悪くないと思う人も多いと思います。ま [続きを読む]
  • 小顔が美しい本当の理由と小顔になる方法
  • 「小顔になりたい!」と願う人は多いと思います。なぜ小顔になりたいのでしょうか?それは、小顔が美しい、かっこ良いから?ではなぜ、小顔だと美しいのでしょうか?そこで小顔が美しいとされる“本当の理由”をお話しします。なぜ小顔=美しいとされているのかと言うと、人間の体が左右非対称な状態は、体の歪みです。骨格に歪みがあると、人間の体は左右非対称になります。それはフェイスラインにも同じことが言えます。そして骨 [続きを読む]
  • まぶたの余分な脂肪を減らして二重に
  • プチ整形といえば、二重まぶたが一番多いのではないでしょうか?一重まぶたの人が、二重にする方法といえば、アイプチなどのアイテムを使って二重まぶたにしておられる方が多いですよね。しかし、この方法だとメイク時間もかかり邪魔臭いので整形を考えておられる方もおられると思います。但し、整形というものにはリスクを伴いますよね。必ず成功するとは、限らないからです。整形失敗を恐れていても前に進みませんが、整形をお考 [続きを読む]
  • スウェーデンから日本に上陸した洗顔革命【FOREO(フォレオ)】
  • 国内有名モデルも使用し世界で話題沸騰中の洗顔器をご紹介!スウェーデンから日本に上陸した洗顔革命「FOREO」たった1分でツルツルむきたまご肌へ!古い角質からメイク汚れまで99.5%浮かして落とす。人気のForeo LUNA mini2 のヤーマン限定セットが登場。スウェーデンから日本に上陸した洗顔革命「FOREO」[セット内容] ・FOREO LUNA mini2 [ 選べる5色 ] ・FOREO限定ポーチ ・エクストラフォーミングソープ1回分 ・エクスト [続きを読む]
  • 効果効能万能のユーグレナが入った青汁とは
  • 一般に販売されている青汁の効果効能といえば野菜不足を補う為、血流の改善など体質改善を行う為に飲まれている方が多いと思います。とにかく、青汁なら健康に良いからと漠然と飲まれている方が多いのではないでしょうか?市販化された青汁は、数多くの販売元から販売されていてどこの青汁が、良いのか迷ってしまい、口コミで調べて購入されている方が多いと聞きます。ではお聞きしますが、今、あなたが飲まれている青汁はどんな効 [続きを読む]
  • 害虫に悩まされない着る防虫服
  • 季節柄、段々暖かくなりレジャー・アウトドアに出かけられる予定を立てておられる方が多いのではないでしょか?その中で必需品としてあげられるのが、虫対策品のスキンガード・防虫スプレーですよね。冬から春、夏に向かい喜んでいるのは、人間だけでなく虫たちも喜んでいるんだと思います。キャンプや釣りに出かける人や日常生活においても写真撮影、海外旅行、トレッキング、ガーデニング、犬の散歩、等、虫に悩まされる時があり [続きを読む]