澪 さん プロフィール

  •  
澪さん: 帰郷の人  〜居住まいを正して  お迎えする〜
ハンドル名澪 さん
ブログタイトル帰郷の人 〜居住まいを正して お迎えする〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/tanchi703/
サイト紹介文ぼんやりしていると、ザワザワしてきて、それは心を飛び出し、私を苦手なパソコンの前に座らせるのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 143日(平均2.0回/週) - 参加 2018/04/25 18:56

澪 さんのブログ記事

  • ある日の天話相談室 ?
  • 「わたしの友人が詐欺の被害に遭ったのですが、捕まった容疑者は、刑期を終えて出所したばかりの青年でした。犯罪者はなぜ生まれ、更生も難しいのでしょうか」「彼らの多くは、動機そのものに疑問をもつ機会を、与えられずに育ったのでしょう」「恐ろしいことです。やはり家庭環境ですね。問題は、育て方のどんなところにありますか?」「家庭が一番の問題ではないでしょう。世間がそう思いたいだけです」「……では一体何が問題な [続きを読む]
  • 世界に稀有な特権
  • ツイテない、にはチカラがなくツイテる、には哀がない腹にチカラを込め背に哀を負うなら視覚、聴覚、嗅覚は人を超え口から出てくるこれが被爆国及び災害国へ生まれ降りた者に与えられた特権でなくて何だろうランキングに参加しています。1 して頂けると嬉しいです。↓↓↓人気ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • さいごのおつかい
  • 与えられる人は知らない間に遣われている奪う人や奪われる人のために遣われているそして遣われていることに気づいた後の遣われ方は半端ない生傷が絶えなくなっても絆創膏を貼ってくれる人がひとりふたりとわたしを去っていってもこの坂の向こうに久遠のわたしが呼んでいるなら上ってみようと思ったわけで……ランキングに参加しています。1 して頂けると嬉しいです。↓↓↓人気ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 国名の語源は 「 神に勝つ者 」……
  • 聖地の覇者となったわたしはしかしこの世に神がいるなどと 信じてはいないまた、聖地の奪還に血を流すわたしはその血が 神の遺伝子であるなどと 信じてはいないこの世界に聖域でないところなど一平方メートルだってありません。地位やお金の力で 土地を独り占めされようと欲しがる者には そうさせてあげればよいのです。何を欲しがるべきか知る者を信仰者と言いますが知る彼は 特定の場所を 聖域としなくなります。それを「 [続きを読む]
  • FUBEN NO NIOI
  • 助けを乞う↓誰かが寄って来たりその誰かが別の誰かを 連れて来たりする↓それぞれが考えたり工夫したり思いついたりする↓結果、あまりうまくいかなくてもそれでも何でも簡便にひとりでチャッチャカ出来てる時より何かこう得体の知れないモノがわたしの体内を闊歩しながら頭を冷やしたり胸を温めたりして何ていうかイイカンジの空腹感や満腹感を覚えるっていうか↓とにかく不便はいい匂いがしたランキングに参加しています。1ク [続きを読む]
  • ( 思っている ) という先入観の壁
  • 軍事産業は 大変儲かるので「 和 」という大義名分で民を納得させていると要人は (思っている)。本当の「和」は慈悲によって創成されると知りながらそれは途方もなく厄介であると( 思っている ) 。なので聴き覚えのある声が彼らの耳もとに〜セカイヲ ワヘ ミチビキナサイ〜と、何度囁いても聴こえないフリをする。慈悲ーーそれは確かに自尊心を破壊されなければならずそのカケラを拾い集めてはならずまた 金庫にカギを掛けても [続きを読む]
  • 残酷と狡猾
  • 兄は狂気を転がり落ち弟は卑しさを上り詰める兄弟を責任をもって戒め救済すべきは生みの親である陰の支配者ではない育ての親である民であろうもう時代のせいに出来る時代ではない海に陸に散った若き魂の声々が聴こえる ランキングに参加しています。1 して頂けると嬉しいです。↓↓↓人気ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 連鎖反応
  • 都心から少し離れた町の小さなビルに、ある事業所が引っ越して来ました。この事業所は以前、大変勢いがあったのですが、様々な事情で破綻寸前まで追い込まれ、縮小して出直したのです。ビルは古いものでしたが、窓も階段もトイレも、いつも清潔でピカピカでした。このビルには、長年働いているハナさんという女性清掃員がいました。ハナさんは掃除が大好きで、彼女に仕事のコツを教えてもらった同僚たちは、みんなドンドン上手にな [続きを読む]
  • ある日の天話相談室 ?の続き
  • 「カルマが人智の及ぶところではない、というのはどういうことでしょうか?私の友人は、自分のカルマを知ったことで、人生が楽になったと話していました」あなたは?「私は辛くなり、何もする気が起きなくなりました」貧しい国の貧しい人が地獄から来たのなら、裸足でボロを着、道端で物乞いをする幼子の、清く澄んだ瞳はどこから来たのでしょう。また、豊かな国の豊かな人が天国から来たのなら、彼らの多くが、人間の霊性について [続きを読む]
  • ある日の天話相談室 ?
  • 「もしもし、あの、ご相談があるんですけど。私の姉は、義兄や甥を放ったらかしにして、家事もせず昼も夜も遊んでばかりいるのですが、義兄は妻である私の姉に寛容で、甥も母である姉に心優しく接します。それに比べて我が家は……愛する家族のために、私は家事も子育ても一生懸命やってきました。けれど夫は冷たく、息子は私の言うことなど聞いてもくれません。そのことを友人に話しましたら、私は前世で悪い行いをしたので、その [続きを読む]
  • 人と自然は
  • 世界各地で頻発する大規模災害ーー猛威を振るう自然が恐怖と絶望に耐え忍ぶ人々にまた奉仕に汗流す人々に感謝しているというのは本当でしょうか本当だとしてもわたしたちが本当に理解すべき何らかの事情を自然はまだ抱えている気がしてならないのですとてつもなく巨大な意図らしきモノのにおいを被災経験の有無に関わらず余力のある人たちが嗅ぎつけようと動く時もしかしたら災害は減ってゆきある時点で忽然と姿を消す……そんな気 [続きを読む]
  • ダイバー
  • 大型船から網を投げ入れ昇らぬ朝日を引き揚げるのに勇気ある者たちが大海原に飛び込んで船底に潜りからみ付く海藻を取り除かねばなりません。けれどそれは大変難儀なことなので飛び込める乗組員は限られるでしょう。それでもいつか大勢の乗組員の掛け声で引き揚げられいよいよ海面に現れた朝日は船底にしっかりと眼を開け海藻の除去に取り組んだ者たちの光輝に他なりません。今、ダイバーたちを探している方がいます。過不足のない [続きを読む]
  • 意図
  • この世界宇宙に現れるすべては一本の糸でつながっていてそれは見事につながっていて取りこぼしも例外もないランキングに参加しています。1 して頂けると嬉しいです。↓↓↓人気ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • C国
  • ある時、一人の女性が自宅で、テレビのドキュメンタリー番組を観ていました。内容は、二つの国を例に、刑務所のあるべき姿を問うものでした。A国では、受刑者に可能な限りの自由を与えているのに対し、B国では、受刑者に自由でなく厳罰を与えていました。どちらもメリットとデメリットがあるようで、女性はソファに腰掛けながら、この難しい問題に思考を巡らせていました。と、番組の途中でいきなりプツン、と音声が切れてしまいま [続きを読む]
  • 特技を生かすなら 苦手はひれ伏す
  • " その他のニュース ” で十分なモノをトップに持ってきて 時間を割く昨今。が、それら ” トップニュース ” に見え隠れする 共通点を思えば報道とワイドショーの区別がつかないと嘆くこともないかもしれない。権力の定義の崩壊と誠実力……それは 外交よりも先に着手しなければならないものなのかもしれない。なぜなら長きに渡る 表面的力関係を主軸にした腹の探り合い外交の時代は今大きく変わろうとしているからだ。元々苦 [続きを読む]
  • ◯◯放題
  • 映画音楽料理コーヒー等々……選んだ一つの作品にその対価をハライ創作者の感性をじっくりと味わった時代がありました。熾烈なサービス競争がヒトの感受性や価値観を狂わせる……なんて考え過ぎでしょうか。どれでも好きなだけ、と本当は興味のないもの、本当は必要のないものまで次々とバッグに詰め込ませていつか文化の消えた享楽社会のツケを誰がどうやってハラウのか……なんて考え過ぎでしょうか。ランキングに参加しています [続きを読む]
  • SAIBOU に代わって
  • あの子はさ、え? ココロだよココロ。いつもぼっちで……死にたいと思うとつぶやいたり 叫んだりしてご主人に訴えるんだ。その声にご主人も耳を傾ける。でもその時ぼくらは命乞いをしてるんだよ。ぼくらには仲間が何十兆もいて生きるチカラをたくさん本当にたくさん持っているんだ。誰かがちょっとでもケガをするとあっという間に伝わる。みんな黙って薬や包帯を手に駆けつけるんだ。そう……しゃべれない……ぼくらはあの子みた [続きを読む]
  • おとなになったら
  • 川面をすべり海となる山肌をすべり大地となる緑をすべり空となる他になりたいものなどあるだろうかいや……他になれるものなどあるだろうかランキングに参加しています。1 して頂けると嬉しいです。↓↓↓人気ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 鎮魂 〜 たましずめ 〜
  • 死後の世界というものが中途半端な研究に終始し未だオカルトの域を出られないのはなぜでしょう。このクニの祖先が日々の生活の中で 大切にしてきた御霊の存在意義は文明の発達に伴い希薄になってゆきました。が、科学や哲学あるいは宗教さえも 超えたところで祖先たちは死者を前に黙しその御霊の息づかいを感じ自然的な尊厳をもって共存していた気がするのです。慎ましく、礼儀礼節を重んじる国民性はそんなところにも起因してい [続きを読む]
  • 誰も見たことのないモノを出現させる 〜無から有へ 〜
  • 情熱ーーそれは成功と失敗の区別がつかず常識と非常識を逆さまに覚えトリアエズ、の意味がわからずONとOFFのスイッチが壊れている結果……どんな形にもはめ込んで相手を驚かせたりどんな形にもはまらず相手を興奮させたりするそんな歩き方がそれほど難しくないいやホントは、待たれているクニに時代にわたしたちは生きているランキングに参加しています。1 して頂けると嬉しいです。↓↓↓人気ブログランキングへにほんブロ [続きを読む]
  • 誰も見たことのないモノを出現させる 〜 無から有へ 〜
  • 情熱ーーそれは成功と失敗の区別がつかず常識と非常識を逆さまに覚えトリアエズ、の意味がわからずONとOFFのスイッチが壊れている結果……どんな形にもはめ込んで相手を驚かせたりどんな形にもはまらず相手を興奮させたりするそんな歩き方がそれほど難しくないいやホントは、待たれているクニに時代にわたしたちは生きているランキングに参加しています。1 して頂けると嬉しいです。↓↓↓人気ブログランキングへにほんブロ [続きを読む]
  • 待つ人
  • 他者にそうするように時に家族に 優しくする家族にそうするように時に他者に 厳しくするそれを待ってる人が家にも外にもたくさんいるまた他者にそうするように時に家族に 素直でいる家族にそうするように時に他者に 我を通すそれを待ってるわたしが家にも外にもたくさんいるランキングに参加しています。1 して頂けると嬉しいです。↓↓↓人気ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • Messiah
  • やってくるよお金のない貧しい人にお金のある貧しい人に一人が淋しい人に大勢が淋しい人に逢いにやってくるよ豊かさとは孤独とは何かを教えるためにだよみんな違う楽器を手にしながらおんなじ椅子に座っておんなじ眼で彼のメロディを聴けばいいよただそうすればいいよでもオーケストラと違うのは指揮棒が完全に止まった瞬間彼はわたしの眼の前からいなくなるもう必要ないんだランキングに参加しています。1 して頂けると嬉 [続きを読む]
  • 娯楽番組と侮るなかれ
  • 人体へのマイクロチップ埋め込み世界プロジェクトの正当性を喧伝するために途中 十字をチラつかせて刷り込みを図り最後は 神の姿を映し出して締めくくるまるでそれが神のご意向であり 添わねばならぬかのように人間が神に添うとはつまり神に近づくとは他者との融合に心血を注ぐことであって金属板との融合にそれを注ぐことではない百万人のロボット脳は一人の心臓に遠く及ばないだろうランキングに参加しています。1 して [続きを読む]