ぷるしぇ さん プロフィール

  •  
ぷるしぇさん: Ride like a wind 45歳女子の初心者ロードバイク人生
ハンドル名ぷるしぇ さん
ブログタイトルRide like a wind 45歳女子の初心者ロードバイク人生
ブログURLhttp://cojica-ltd.com/
サイト紹介文45歳女子がダイエットを期にロードバイクにはまっていく様子。日々の練習、筋トレ、機材カスタマイズ等。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 69日(平均3.2回/週) - 参加 2018/04/25 15:24

ぷるしぇ さんのブログ記事

  • 初心者、弓立山に登る
  • おなじみシクロパビリオンのヒルクライムレクチャーで弓立山に登ってきました!うっひゃー、景色いい!! 実は、ヒルクライムのレクチャーに出るのはこれが初めてです。今まではずーっと 【筋トレ】 でしたのでwww ダラダラ登った富士ヒルを経ていい加減、登りに真面目に取り組んでみようと思いチャレンジしてきましたよ!!しかも このレクチャーはビギナー向けで平均斜度 5% って書いてあるし富士ヒルよりユルイ斜度だ [続きを読む]
  • 定峰から白石峠&堂平天文台へ
  • 本当は連続して定峰〜白石ルートを通ってちょっとずつ登山に慣れたかったのですが梅雨あけたと思ったら灼熱の太陽が照り続け、とても自転車に乗れる気候ではなく…。猛暑の間に ちょっと曇り予報が出たので 定峰に出かけてみました。 お急ぎの時は車で 「和紙の里ひがしちちぶ」 まで来てしまうのですがこの日は少々時間もあったので自宅から20kmちょい走って来ております。ここまででアップは完了!大体この辺が普段のスタ [続きを読む]
  • 白石峠まで行ってみた。
  • 土曜日の朝練で、初めて白石峠まで登ってみました。 と言いましても、本物の白石峠ではなく・・・ユルイ定峰側から 【ほんの少しだけ】足を延ばして白石に到着するというズルっ子白石峠です。 《全く頑張らない初心者ぷるしぇの定峰の登り》 定峰峠の部分は私のような自転車歴1年未満の初心者でも淡々と登って行けます。特に急がなければ一般的な起点となる 「白石車庫」 から 定峰峠まではぷるしぇの脚で23分半。・・・ [続きを読む]
  • シューズを洗う。
  • さて、自転車は綺麗になったけどまだキッタナイの残ってます。 コイツダァ。 一度バックレて履こうかとも思ったんですが雨に濡れて放置されたコレはあまりの臭さに足を入れることが出来なかった。 いうなれば、剣道部のコテ!! いかんです。これはいかんです。すぐさま対処せねば・・・!! こんな時、役に立つのは白物&運動部の強い味方。 そう。ウタマロ様です。こいつを使って洗いますよ。 ウタマロ リキッド(400mL)【ウタマ [続きを読む]
  • ねぎらいの洗車
  • 富士ヒルで びしょ濡れになってたワタクシの愛車。私は頑張らなかったけれど、彼はよく頑張りました。天気の様子を見つつ、洗車しなきゃなぁと外に持ち出してみたら うっわぁ 錆びてるわぁ・・・(TДT) こりゃ アカンです。一刻も早く対処しなくては!!!! という訳で早速 洗車。 洗車するのに用意するものは・・・チェーンを洗う洗剤本体を洗う洗剤チェーンに差すオイル 簡単に言うと、下記の3つですね。送料無 [続きを読む]
  • 2018富士ヒルおまけ 地獄のダウンヒル
  • 念願のコラムスペーサーGETです★ かわいい〜これが欲しかった 女子はfinisherリングの他にwomen リングも貰えるのです。このピンクのやつが欲しくて参加したんですよ富士ヒルwww さて 今回は登り終えたワタクシのお話をしましょう。題して 《地獄のダウンヒル》 参加した方は既に お分かりであろうと思われます。 今回の富士ヒルは天候が本当に危ぶまれるものでありました。天気予報はどこを見ても 【 雨 】 。 当 [続きを読む]
  • 2018富士ヒルクライム まとめ(初心者脱却の心得)
  • 始まったと思えば・・・あっという間に終わってしまった富士ヒルクライム。2時間にもわたる登坂レースの後には【終わってしまった】という落胆と【一通りの区切りがついた】安堵とが入り交じる。もう二度と出たくないのか。また挑戦したいのか。 私の場合、 コレは確実に次へと繋がるクライムとなりました。 もっと早く登りたい。もっと上手になりたい。 そこで!!!   今回を踏まえて、まずは集団で走る際のマナーをおさら [続きを読む]
  • 2018富士ヒルクライム その5(6/10)
  • 投稿 不具合の為アップし直しました★ さて。すっかり後ろのウェーブに飲まれたワタクシ。 普段は、上級者に付いて走っているのですがここは私を含む自転車初心者でも参加できる夢のようなイベントなのです。 それ故、 私を含む初心者は思いがけない動きをする、 という事を念頭に置かなくてはならなかったのです。・・・ええ。もちろん私も含みます。今までは上手い人と一緒だったので私のやらかすアヤシイ動きは上級者テクニ [続きを読む]
  • 2018富士ヒルクライム その4(6/10)
  • 結局ボトルを取れない状態のまま参戦した富士ヒル。ここに最大の大失敗ポイントがあったのです。 基本的に真面目なワタクシは、先達の言葉や雑誌等から得た情報は忠実に守る方だ。ボトルは1時間に一本を目安。疲れたら羊羹。これ基本。 だから今回空が曇って さほど汗をかかない状態でも給水は欠かしてはならないと肝に銘じていました。ただし、【2時間ゴールの計画】だったにも関わらずボトルは大きいヤツを1本に変更。途中に [続きを読む]
  • 2018富士ヒルクライム その3(ボトル作戦)
  • ワタクシ最大の弱点。それは・・・片手運転が苦手なこと。というか、ほぼ無理。 富士ヒル前にどうしてもこの課題は克服しておかねばならず定峰峠でも 【ボトル取り】のコソ練をしていました。 ボトル・・・・・・取ることは、出来る。 飲むことも・・・出来ました。 ただ 戻せない!!! 戻せないんだよぉぉぉぉ <(T■T)>ボトル入れるところに足がバタバタやってくるんで戻すヒマないわ。つーか、これきっと嵌める瞬間 [続きを読む]
  • 2018富士ヒルクライム その2(6/10)
  • スタート位置への整列に遅れたワタクシですがなんとか、ここまでやってきました。 スタート5分前の景色は、こんな感じ。緊張するかと思ったのですが、案外そうでもない。ゲートが向こうに見えていますね。そして、そのすぐ向こうの景色が見えていませんね。 見えて、いませんね!! レポートのしようもない景観www いざ出走すると計測開始地点である胎内交差点までは噂に聞いた通り かなり ノロノロ!・・・私の最も不得意 [続きを読む]
  • 2018富士ヒルクライム その1(6/10)
  • 前日とはうってかわって・・・霧、霧、霧!!!!始めての富士ヒルクライムです。 しかし危惧されていた大雨は回避されたのでヨシ。幻想的な霧の中のスタートとなりました。 写真の15周年パネル、この中に参加者の名前が入っているんです★50音順に並んでいたので探しやすく私のもパッと見つかりましたゼ! (^皿^) 実は前日のお祭りのときも、このパネルあったんですけど人だかりで全体像が撮れなかったんですよね。 で [続きを読む]
  • 2018富士ヒルクライム パレードライド(6/9)
  • やってまいりました富士吉田市!富士ヒルは受付が前日に設定されているので富士ヒルイブのおまつりから参加です。前日のお昼はこのとおり快晴で絶好のサイクリング日和。チャリ野郎たちで賑わっておりますよ。 私は荷物も前日預けにしてあるので受付で下山袋とゼッケン等を受け取ると、その場で下山荷物を詰め詰めしてさっさと預けてしまいます。この下山荷物、駐車場から背負ってきたのがもうジャマでジャマでね!早いこと解放さ [続きを読む]
  • 峠の練習(2)
  • 朝練です。 休日、すっかり自転車に明け暮れていて気が付いた。子供放ったらかしは流石にまずい。 しかし富士ヒルも近いので登坂練習はしておきたい!! ・・・ので、旦那と朝練。子供が起きてくる前に登って帰って来れば今週もまさか自転車にうつつを抜かしていたなんて事はバレナイはず。 自転車を車載して道の駅 『和紙の里ひがしちちぶ』 まで、さくっと移動。そこから、ちょーっと何キロか走って(どのくらいかは覚えてな [続きを読む]
  • クリートの調整
  • ローラー練習のあとは、プロテインを持ってごほうびの 「ひよこ風呂」 に入るのが最近の日課です。前回の投稿にて筋トレサボり気味宣言 をしたワタクシですが・・・では、何故にサボっていたのか。 実はポジションを変えてクリート位置も大々的に変更した後ときどき膝がピシっ!と痛むようになっていまして・・・。 実は、ポジション調整した時に まず最初は、このくらいにしておきますがもし膝が痛くなったりした場合は、すぐ [続きを読む]
  • 峠の練習(1)
  • いや、本当は峠の練習に来たわけではないんです。…「豚丼を食べに行こう」そんな ゆる〜い ファンライドだった筈なのです。これはもう先週の話なのですが毎度おなじみ、シクロパビリオン。こちらでは定期的にレベルに合わせたファンライドやレクチャーライドを行っています。初心者のワタクシとしては、自転車のアレヤコレヤをいろいろ教えてもらえる 地獄 ★天国★のような場所。 でもね。ここ全体的にレベルが高いんですよ [続きを読む]
  • 美味しいパン屋さん こぶたのしっぽ
  • 先週は土曜も日曜も予定が入っていて走れず。 今日こそは、軽めの峠を…と定峰峠を目指しました。といっても2日前の話なんですが。 子供が学校に行ってから出発。9時過ぎだったけれど今日の雨の予報は15時から。大丈夫、余裕持って行ける。そう思って出かけたんだ。 出かけたんだけどねー…。雲行きが怪しい。 長年生きてくるとね。空の色、風の雰囲気、温度湿度などで何となく 「そろそろヤバイ」 っていう気配分かって来ち [続きを読む]
  • ポジション変更後 試走40キロ
  • さてさて。ポジション変更したのでさっそく試走してまいりました。 さくっと ご近所40キロコースです。乗り心地はどんな感じかな〜?と、期待半分不安半分。乗り出したけど・・・ あれ? あんま変わんないや。 最初は ぶっちゃけそう思いました。思ったより 【乗りやすくも、乗りにくくもない】 そう思ったんですね。最初はね。でもよくよく・・・よくよく考えてみると・・・ おや? 信号待ち・・・しやすい・・・?! Σ [続きを読む]
  • 弱虫ペダル56巻
  • 天気良かったんでな! ちょっと潜って採ってきてやったよ。 新鮮な 生わかめ をな!! ただ気を付けてくれ。こいつはまだ下処理が済んでいない。 このまま食ったら あと3周後にはお前たちは食う事を諦めて ティータイム(自主規制) に入っているだろうよ。 にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ポジションを見直しました
  • ずーっと何とかしようと思っていたポジションを…ついに本格的に見てもらいました。いつもお世話になっているシクロパビリオンです。 何故、購入後8か月も経って…と思われるかもしれません。けど。ぷるしぇ的にはきちんとした理由がありまして。。。 それは、 まず自分の体幹がある程度しっかりしてからじゃないと細かいセッティングしても意味なくね?? って思ってたからなのですよ。 本当は、ある程度きちんとしたセッティ [続きを読む]
  • 休むダンシング講座
  • ガーミンForAthlete235jを使って遊びまくっております。 本日はこれを装着してダンシングの練習講座に行ってきました。今回習ってきたのは 「基本の休むダンシング」ま、そもそも立ち漕ぎ自体 あまりやらないんです。立つとすぐに息が上がってしまう・・・ので、コレを何とかしたいと。 立ち漕ぎするぞ!って立ち上がるじゃないですか。自重でサクサク進むじゃないですか。どんどん加速するじゃないですか。 ・・・で、 イヤに [続きを読む]
  • 235J 装着してサイクリングロード <その3>
  • すっかり迷子になったワタクシ。何かしら大きい橋の手前まできて、「流石にコレはおかしい」と気づく。 丁度そこに、自転車を停めてお話中のローディさんが居たので「すみません!迷子なんですけれど…!!」 と、本日2度目の迷子宣言をする。 その方々どうも私と一回すれ違っていたようで…「ああ、さっき結構なスピードで走られてた方ですよね!」って言われる。 かなり迷いのある走りだった筈なんだが、そんな…速く走ってた [続きを読む]
  • 235J 装着してサイクリングロード <その2>
  • 若干の不安を覚えながら、 荒川サイクリングロードらしきものを進む。 とてもこの先迷わずに進めるとは思えない。もう既に一回一般道に出ているわけだが同じ道を戻れる感じもしない。 クロスバイクの親子連れに道を聞く。 秋ヶ瀬方向から来たらしく、また戻るんだって!ってことは…そっちの方向に向かえば 都心へ向かっているという算段で…合ってるよね・・・?? ぷるしぇは、それなりの方向音痴である。 同じ方向に進んでるつ [続きを読む]
  • 235J 装着してサイクリングロードへ。
  • 新しいオモチャ【ガーミン】を装着して荒川サイクリングロードへ出てみました。荒川サイクリングロード・・・一般的には東京の方にある広くて走りやすそ〜うな道を想像するであろう 荒川サイクリングロード。しかし、ぷるしぇの地元・・・上流域の荒サイは未舗装か?!と思うくらいのガタガタ道があったりうっかり本当に未舗装の部分に誘導されるがシレっとここもサイクリングロードですよ〜という体でいたりして ある程度 [続きを読む]