redlove0121 さん プロフィール

  •  
redlove0121さん: ただのエッセイ
ハンドル名redlove0121 さん
ブログタイトルただのエッセイ
ブログURLhttps://redlove0404.exblog.jp/
サイト紹介文毎日の出来事を言葉でスナップします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 75日(平均0.8回/週) - 参加 2018/04/25 23:05

redlove0121 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 好きな仕事
  • 仕事で、新しい業務を担当することになった。苦手な、アプリケーション関係の業務。正直、興味もわかないので、覚えるのも遅いし、意欲もわかない。ふと、じゃあ、今の仕事は結構、好きだったんだな、と気付いた。仕事は、いちばん好きなことをしないほうがいい、と、言う人がいるが、どうなんだろう。好きなことを仕事にしてる人は、それがたとえうまくいかないときがあっても、それも含めて受けとめているから、素晴ら... [続きを読む]
  • 不要品
  • 片付けスイッチが入って、いろんなところを整理したり、物を捨てたりしている。最初は必要と思って買って、ほとんど使わずじまいのものが車のトランクの隅に何年もそのままになっている。使えるけど、使うことのない品々。なかなか捨てられない。今日も、いつか使うかも...と思って、そのままにしておいたものがある。気持ちがざわざわしているときは、要るのか要らないのかを考えられず、ざわざわとしたまま買ってしま... [続きを読む]
  • 親知らず、まとめ
  • 2週間前に抜いた親知らずの抜糸がようやく終わった。抜糸といえども、傷口を器具で押さえつけるのでとにかく痛い。例えれば、血のにじんでいる青あざを押さえつけられている痛み、だろうか。痛みを避けるために、麻酔をして取りましょうか?と言われたので、お願いします、とお願いした。が、、まだ疼く傷口に麻酔を注射したためか、激しい痛みがほおの表面を走った。内側ではなく表面、である。医者によれば、神経がつな... [続きを読む]
  • すずめのごはん
  • 朝、同居の猫が窓に張り付いているので、何か来てるのかな、と外を見たら、すずめが枯れて落ちたセージの花をついばんでいた。ミミズや小さな虫を食べると思っていたけど、すずめはそんなのも食べるのか、と意外に感じ、落ちた花を食べることに、つつましさを感じた。ヴィーガンよりもっと厳格な、フルーツなんかは落ちたものしか食べない人たちがいるらしい。まだ生きてる果物をちぎるのは、人間のエゴだから...という... [続きを読む]
  • 続・親知らず
  • 夜中、痛みが増してきたので痛み止めを飲んだ。しばらくもだえていたけど、そのうち眠っていた。数時間おきに目が覚めて、なんとも気持ちが悪い、けだるさを感じる。普段、薬を飲みなれていないせいか、たくさんの薬がからだに負担な感じがする。採血では気が遠くなるし、これじゃ手術なんて際にはひっくり返るだろう。今日は休みを取っている。通帳の繰り越しをして、お茶にでも行こうか...なんて考えている。親知らずを... [続きを読む]
  • 親知らず
  • 親知らずを抜いた。顎の骨にめり込んでたとのことで、骨を削られた。最中は痛みを感じなかったけど、ドリル?かカッター?かの、削るときの衝撃と焼けつく匂いはたまらない。おそろしいの一言に尽きる。まるで拷問...。まぁ、無事終わったのだけど、しばらくして麻酔が切れるころから、じんじんと痛みを感じ始めている。そのために鎮痛剤をもらったのだけど、なんとか飲まずに今のところ過ごしている。そのかわり、霊気を... [続きを読む]
  • 子どものエネルギー
  • 弟が、2才の娘を連れて遊びにきた。1人で子守りの日は、面倒みるのが大変なので、うちに来る。今日は、叔母バカなわたしが、かわいいめいっこのためにビッグサイズアンパンマンリトミック人形を誕生日プレゼントに用意していた。自分と同じくらいのアンパンマンに、やや怖がりながらもテンション?なめいっこ。叔母ちゃんもテンション🙆。電池を入れてアンパンマンがタンバリン叩きながら踊り出すと、めい... [続きを読む]
  • 春のヤモリ
  • 夕飯を食べながらChicagofireを観ていたら、テレビの後ろの壁に、薄っぺらいヤモリの赤ちゃんがいた。窓を開ける季節になったから、どこからか入り込んできたのだろう。ティッシュでふんわり包んで、玄関から外に出した。外でティッシュを開いたら、ヤモリはじっとティッシュの上から動かなかった。傷つけないように気をつけて包んだから、ケガしたんじゃないと思うけど、きっとビックリして動けなかったんだろう... [続きを読む]
  • 鳩の求愛
  • 会社の帰りの車中、信号待ちで停まっていると、電線に鳩が1羽飛んできた。かわいいなー、と思いつつ眺めていると、北のほうからもう1羽飛んできて、先に飛んできたほうのとなりにとまった。あぁ、鳩ってつがいで行動するのかー、と思って更に観ていると、後で来たほうの鳩が頭を前後にぶんぶん振りはじめた。これは...求愛行動!鳩も恋の季節か...? オスと思われるその鳩は、信号が青になっても頭を振り続けていた... [続きを読む]
  • 過去の記事 …