グンサカ さん プロフィール

  •  
グンサカさん: グンサカ 少年サッカー応援ブログ
ハンドル名グンサカ さん
ブログタイトルグンサカ 少年サッカー応援ブログ
ブログURLhttps://gunsaka.com/
サイト紹介文親が正しく学んでグングン伸ばそう!これを読めば少年サッカーを見る目が変わる!?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 141日(平均0.5回/週) - 参加 2018/04/25 23:22

グンサカ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【サッカーセンス】って何?
  • 「あの子はすごいなぁ…うちの子はサッカーのセンスないのかも…」ちゃんと練習しているのに、イマイチ成長していない我が子を見ると、サッカー上手くなるのかな?と心配になってしまうのが親というもの。当然、サッカーセンスには「生まれ持ったもの」があります。これは、ジュニア期には特に差がハッキリと出やすいです。しかし、そこで「このままサッカーを続けても、うちの子は活躍できないのかな…」なんて落ち込む必要は全く [続きを読む]
  • 【サッカーセンス】って何?
  • 「あの子はすごいなぁ…うちの子はサッカーのセンスないのかも…」ちゃんと練習しているのに、イマイチ成長していない我が子を見ると、サッカー上手くなるのかな?と心配になってしまうのが親というもの。当然、サッカーセンスには「生まれ持ったもの」があります。これは、ジュニア期には特に差がハッキリと出やすいです。しかし、そこで「このままサッカーを続けても、うちの子は活躍できないのかな…」なんて落ち込む必要は全く [続きを読む]
  • 股関節が固いとサッカーが上手くならない!?
  • いきなりですが、お子さんの股関節は柔らかいですか?「ん?子供の股関節?よく分からないなぁ。」と思っているそこのあなた。この問題を甘く見てはいけません。なぜなら股関節の可動域は、キック力やトラップ、さらには走るスピードにまでに影響がある、サッカーに非常に重要なポイントになっているからです。もしお子さんの股関節が固いとすれば、サッカー上達の妨げになっているかもしれません。股関節がサッカーに重要な3つの [続きを読む]
  • 少年サッカーの【スランプ】4つのパターンと対処法!
  • 「今まで出来ていたプレーが、突然出来なくなった…」「ビクビクしたようなプレーが増えた…」このような、原因不明の不調はスランプかもしれません。少年サッカーといえど、スランプになってしまう事はあります。その時に、身近にいる親が焦ったり怒ったりしては、むしろ逆効果になってしまうので注意が必要です。うちの長男も、Jクラブのジュニアに入った4年生の時、スランプ期がありました。徹底的にリサーチした私は、少年サ [続きを読む]
  • 足が遅くても活躍できるサッカー少年の共通点とは!?
  • 「足が遅くて全然活躍できない…」スピードのない選手がスピードのある選手とマッチアップしてボールを取られると、「あぁ、やっぱり足が遅いと負けちゃうなぁ…」という雰囲気が漂います。これは、少年サッカーではよく見かける光景です。もちろん、足の速い選手がサッカーで有利なのは間違いありません。しかし、そんなことはお構いなしに、スピードがなくてもチームの中心として活躍している子もいます。この記事では、足が遅く [続きを読む]
  • サッカー少年を【つぶす親】と【伸ばす親】がいる現実
  • 今の時代は、子供のサッカーに熱心なあまりに過剰な干渉や、間違ったかかわり方をよく見かけます。これは少年サッカーだけにかかわらず、すべての少年少女のスポーツで言われている事でもあります。我が子のスポーツに熱くなるのは親としては当然です。しかし、その熱が間違った方向に傾くと、気づかぬうちに親が子供をつぶしてしまうという、非常に残念な事もあるようです。この記事では、サッカー少年の親に知っておいて欲しい、 [続きを読む]
  • 1、2年生(U-8)のサッカーは【止める蹴る】が最重要!
  • 1、2年生(U-8)頃のサッカーというのは、いわば基礎・土台作りの期間。のちに大きな花を咲かせるために、この時期に一番練習して欲しいのは、間違いなく【止める】【蹴る】 です。当然ドリブルなども大切なのですが、【止める】【蹴る】ができるかできないかで、次のカテゴリーに上がった時に、非常に大きく差がでます。また、変なクセが一度付くと、なかなか取れなかったりもするのです。この記事は、私が実際に行った【止める [続きを読む]
  • 少年サッカーで “伸びる子” と “目立たなくなる子” !?
  • 「うちの子、下手だなぁ…足も遅いし、サッカー向いてないかな…。それに比べてあの子はスゴイなぁ。」我が子のプレーを見て少し残念に思ってしまうパパとママも多いのではないでしょうか。私もそのひとりでした。しかし、そこで焦る必要など全くありません。小学生のうちの上手い下手は、全くあてにならないのです。小学生の時は10番をつけてチームの中心として活躍していた子が、中学年代になると全然目立たなくなってベンチに。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …