ゆきのひ。 さん プロフィール

  •  
ゆきのひ。さん: ちょっと不思議な日常デキゴト。
ハンドル名ゆきのひ。 さん
ブログタイトルちょっと不思議な日常デキゴト。
ブログURLhttps://ameblo.jp/chimamugi1206/
サイト紹介文ごく普通な日常の中に潜んでいる不思議すぎる出来事。偶然か?必然か?の一致。そんな事柄を書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 218日(平均2.3回/週) - 参加 2018/04/26 01:04

ゆきのひ。 さんのブログ記事

  • 12月の出展、土曜日です!
  • ずいぶんご無沙汰してしまい、すみませんです。11月の出展後、ちょっと無理をしたので、体調を崩しておりました。今は病院にちゃんと行って治療しているので、もちろん、出展します!10月に、委託店舗さんが決まり、納品に行く中、猫さんが病気になり、入院させて、毎日毎日面会に行き、新作も作り、と、ちょっと無理をした体で出展になっちゃったんですね。なのに、夫の要求を飲んで、食事(夫の大酒飲み&愚痴大会)に二度も付 [続きを読む]
  • いよいよ今週末です!
  • みなさん、こんばんは!毎日いろんなシンクロを起こしては、おおすごい!と暮らしているのに、全然書けてなくてごめんなさい。わたし、「マヤ暦」をスタートしたんですね。マヤ暦は、今年10月26日が、新年の一日目にあたります。その日に、マヤ暦の260日間の、目標とか希望をダイアリーに記入して、毎日、今日はこういう日か〜と思いながら暮らすのです。わたし自身のマヤ暦は、顕在意識が「赤い地球」で、シンクロを引き寄せやす [続きを読む]
  • 11月の出展のご案内です。
  • 先月、数年ぶりの出展を終えまして、歓喜の中で終了し、三日、寝込みました。緊張で、出るものも出てなかったので、しんどかったんです〜。そのあと、失敗だった初代フォトブックを、黒歴史として封印し、ちゃんとしたものを、カタログ代わりに、委託店舗さまに置かせてもらいたい!と思い、全てをうっちゃって新作をまず作り、撮影し、フォトブックを作り直しました。自然にノンブルが入ると思っていたら、入らない構造だったので [続きを読む]
  • 甘えられる幸福。
  • 数年ぶりの出展が、終了いたしました。無事に終えられ、成果を出せたのは、6月からコツコツ準備してきた自分の努力はもちろんありますが、出展当日、手伝いに来てくれた友人のおかげに他なりません。25年も出展してる、と息巻いていましたが、当時はユニットで相方がいたので、完全分業制でした。お互いの得意分野がまるで真逆だったので、お互いがお互いの工程を知らないのです。それを、一人でやる。わたしのやり方を模索して [続きを読む]
  • 素晴らしい一日!
  • 5日(金)、横浜・関内駅チカアート市に出展しました。出展自体は、25年前からやっていますが、全く一人きり、というのが初めてで、図々しくも、異星びと仲間と、そして20年来の、大のお得意様兼お友達に、ディスプレーを手伝ってもらいました。仲間には食べ物も買って来てもらったら、美味しくて栄養のある飲み物を二つも差し入れてくれて、本当に嬉しかったし、今は友達になってるとはいえ、一番の大お得意さまである友人を、め [続きを読む]
  • 「えどいろ」色診断ページ、リニューアル。
  • 台風の予報は刻々と変わっていまして、今の予報ですと、関東に直撃はなさそうです。他の所でも、被害が出ませんようにお祈りいたします。また、せっかくの三連休ですのに、沖縄方面に台風で、観光をお仕事にしていらっしゃる方には、お見舞い申し上げます。「えどいろ」という屋号は、もとは、「日本の伝統色から選ぶあなたに似合う色診断」を始めた時に着けたものです。色診断に、布ではなく、印刷用のカラーインクの紙チップを使 [続きを読む]
  • 10月7日出展・台風についてお知らせします。
  • わたくしが出展する予定の「関内・駅チカアート市」の、ダイレクトメールをお出ししたみなさまで、このブログを読んでくださっている方がいらっしゃってくださることを祈りつつ、お知らせいたします。わたくしの出展予定は、5日(金)と、7日(日)の二日間です。現在、台風25号が、日本列島を狙っています。ただいまの予報によりますと、関東付近に最も近づくのが、7日朝9時頃という予測になっております。何とか、夜中のうちに過 [続きを読む]
  • 「駅チカアート市」に、お越しくださる方へ(^^)
  • 図々しいことを申しまして恐縮なのですが…。いよいよ、数年ぶりの出展が迫ってまいりまして、今日でほとんどの準備を終えることができました。ディスプレーしてみて、値札を書いて、作品を箱詰めして、先ほど、たった一つ持っているキャリーバッグに、詰めてみました。…入りません。キャリーのポケットにはディプレー用の大事な帯をクリアファイルで保護して挿入。それでもはみ出すものは、仕方がないので、手提げ袋に入れて、キ [続きを読む]
  • ほぼ準備出来ました。
  • 数年ぶりの出展を控えて、大わらわでした。 寝込んだあと、さっそく、ディスプレーをしてみて、値札を書いたりしないと、と考えていたのですが、急に、「本」が欲しくなりました。出展の時に、作品集があったら、カッコよくないかな、って思ってしまったんです。それで、天然石でアクセサリーを作っていた当時に、DNPさんの、ドリームページというので、ごく簡単に作品集を作ったので、見に行ってみましたら、数年で大幅にリニ [続きを読む]
  • 眠い。でも頑張る。
  • ずっと制作と、ディスプレー用品の準備に追われています。最初の出展なので、什器を作ったり、値札を書いたり、ディスプレー用品を用意する時間が必要なんですね。そんななか、22日の土曜日には、息子夫婦のマンションに遊びに行きました。23区の端と端なので、もはや隣県に行くような遠さです。美味しい料理でもてなしてくれ(息子作)、持って行ったお土産は、どれもすごく喜んでくれました。翌日は、「秋分の日」。地球単位で [続きを読む]
  • 出展のお知らせです。
  • ただいま、10月頭の出展に向けて、作品作りのラストスパートに突入です。最初の出展になるので、什器やディスプレー品などの用意もしています。100均で買ったものをペイントしたりして、自分のブースに似合う色にしたり、必要な物を買い揃えたりしています。出展の情報はこちらになります。http://ekitikaart.com/2018ekitikaweek_gaiyou/場所は、横浜・関内駅直結、マリナード地下街の、エリクシオールカフェの前の広場、「マ [続きを読む]
  • ピンクの背びれシンクロ。
  • 制作に没頭しておりまして、長らく記事が書けていませんでした。帯留めを作り終えて、次には根付けを増やしたいのですが、脳内会議が荒れていて、縄文と、トルコを、先に出せと言うんですよね。でもわたし、来月の出展の名目に、堂々と、「吉祥根付け」って書いて提出しちゃってるんですよ。なのに、根付けが無しでは駄目じゃないですか。でも、もう、言うなりになるしかないか…。夕べは制作を止めて、ディスプレーに使う道具の色 [続きを読む]
  • 記憶の中の「十字架」
  • わたしの屋号は、「えどいろ」です。江戸時代の江戸が大好きで、わたしは江戸時代を二度、生きています。江戸時代後期に発展した江戸小紋や、伝統的な文様、家紋などが異常に好きです。日本の伝統色も大好きで、ネーミングの粋なところに唸ります。「日本の伝統色から選ぶ、あなたに似合う色診断」というものをスタートした時、つけた屋号が「えどいろ」だったのです。それで出展して、実際にお客様の似合う色を見たいと思ったので [続きを読む]
  • まさか指輪を買うなんて!
  • わたしは、二十五年前から、創作販売活動をしてきました。出来ないでいた時期も長かったので、ずっとではありませんが。樹脂粘土でも、アクセサリーは作っていました。ビーズ玉を作って、色とりどりに紐でつないだものや、写真のような、月とハートの大き目ペンダントなど、オブジェや小物以外に、アクセサリーも作っていたのです。これは最近作った小さめの根付け(ストラップにも)ですが、このデザインは25年前と変わっていま [続きを読む]
  • 奥ゆかしき仲間よ。
  • ライオンズゲートが閉じるまでに、出せるものは形として出し、今後、どう生きて行きたいかの決意表明を、友人に話すか、文字で書きとめるべしと読んで、わたしは、脳内にあった、とりあえずすぐに作りたかったものを、作り終えました。そしてブログを書いて、自分は自分のために生きたいと書きました。作品は、本当にそれを気に入ってくれた人の元へ、届けることが出来ますように、と、心から願いました。そしてへたばりました。ま [続きを読む]
  • れい子さんのこと。
  • こちらのブログは、Facebookとも連携させているので、身バレしています。なので、書きたいと思うことがあります。25年前、スタートしたわたしと相方との樹脂粘土工房。最初は、青山の、手作り作家さんが多く出ているフリマからのスタートでした。そこで仲間が出来て、他の場所の開催を教えてもらったり、選考があるアートクラフト展へも出展できるようになってきて、次回出展のお知らせが欲しい方用の、小さいノートに、顧 [続きを読む]
  • 魂がふるえてる。
  • 一週間余りを、体調不良で寝たり起きたりして過ごし、大事な、マヤ歴の新年のお願いごとに、いろいろ唱えながらも、最後に、「もう二度と口内炎が出来ない口をください〜っ!」と願ってしまったわたし。翌々日に、ケロッと治って、今のところ、再発はしていません。そこだけ叶えてもらえたのかしら?体調が良くなり、時間が出来ると、なにもかもほっぽり出して、制作をしています。まさに、永い眠りから、覚めたかのごとく、以前作 [続きを読む]
  • わたしから奪わないで!
  • 今日は、Facebookで知った、白鳥哲さんの監督作品「リーディング」の鑑賞会&トーク会に行って来ました。ちょうど、ハヤカシマナミさんのアカシックリーディングを受けた直後に、この企画を知ったので、もっと知りたい欲求があったからです。仲間に呼びかけたところ、「異星びと」の創設メンバーの一人が、行こうかな、と言ってくれて、二人で行くことが出来ました。一人でも行こうとは思っていましたが、若い友人が一緒だと、何で [続きを読む]
  • めっちゃ頑張った!
  • わたしは、すごいロングスリーパーです。赤ちゃんの頃から、そうだったと聞いています。おかしく思った母親が、小児科に連れて行ったら、「寝なくて困ってるお母さんが多いのだから、寝たいんだから、寝せておきなさい。」と言われたそうです。なので、ちょっとしか寝てくれず、寝付かせるために、「立って」、「抱っこして」、「揺らして」いないと、寝てくれなかったわたしの息子を、わたしの両親は、「育てづらい」と称しました [続きを読む]
  • 誰にも汚せない。
  • 気管支炎と、口内炎のひどいもので、一週間ほど、寝たり起きたり寝たりしていました。やっと月曜日に起き上がり、美容院でシャンプーしてもらい、冷凍庫も空っぽになったので、買い出しに行きました。はるばる食パン専門店に歩いて行ったら、定休日。がっくり。ドラッグストアで、栄養ドリンクをレジに持って行ったところ、レジの女性から見ても、わたしが具合が悪そうだったのか、「これより、少しは高くなるけれど、タウリンだけ [続きを読む]
  • レムリアのブルー。
  • まだ、アカシックリーディングについて、最後まで書けてないのに、体調を崩し、寝たり起きたりの数日間です。優花さんから、「ゼウ氏からの直筆メッセージ」というのを受けたのですが、「夏に体調を崩す。」と、ざっくり書かれていました。いつだろう、どうなるのだろう、と思っていましたが、これがどうやら、そのことのようです。ゼウ氏、さすがです。気管支炎を起こしてしまい、横になって寝られないくらいの咳。咳き込んで吐い [続きを読む]
  • 何かは、やっています。
  • アカシックリーディングの続きを書きたいのですが、先週は出かけなくてはならない日がほとんどで、暑さに弱いわたしは、ダウンしっぱなしでした。一日に一つしか用事をこなせません。しかも、疲れて宵の口に倒れ込むのです。ですが、猫が一日に6種類の薬を飲んでいるので、分散して餌に混入しているのですが、その餌を与えるために、また起きなくてはならず、ぐだぐだな一週間でした。でも、撮影をやったり、注文品も作っています [続きを読む]
  • ショップのお知らせ。
  • しばらくご案内をしていませんでしたが、昨日、ショップに「根付け」などの商品を増やし、登録も少し変えて、ストラップやボールチェーンでのバリエーション申し込みが簡単に選べるようにしました。根付けとしては使わないけど、ストラップにしたいとか、鍵につけたいからボールチエーンがいいとか、作品によっては、リボンを紐に交換出来たりもします。副資材を色々仕入れして来たので、作品を見て、これは紐にはしてもらえないの [続きを読む]
  • 「受け取る自分」にトライする。アカシックリーディングその3.
  • ゆうべ、父宛に書いた手紙は、和紙の高級な封筒に入れて、投函しました。このあと何が起きるのかは、もう天に任せます。今までの間違ったやりかたを、変えて行かないと、わたしは自分の本来のエネルギーを取り戻せないのです。そんなのは嫌です。なので、生きて父がまだしっかりしているうちに、もうお会いできることはないでしょうと、お別れをしました。今日は、カウンセリングの日でしたので、その話をして、泣いて来ました。わ [続きを読む]
  • 「度合いが酷すぎる。」アカシックリーディングその2.
  • アカシックリーディングの話の内容続きになります。というか、続きではなくて、本当はこちらがスタートでした。マナミさんとは、Facebookで毎日やり取りをしていたせいか、お会いしてすぐに話が弾んで、お互いに持っている石を見せっこしたりして、しばし雑談をしてしまいました。そして、ではお願いします、とわたしはレコーダーのボタンを押して、待ちました。マナミさんは、「う〜ん、どっちにしよう。どっちから話そうかな。」 [続きを読む]