長崎蒸男 さん プロフィール

  •  
長崎蒸男さん: 長崎蒸男のサウナ道
ハンドル名長崎蒸男 さん
ブログタイトル長崎蒸男のサウナ道
ブログURLhttps://ameblo.jp/nagasaki-sauna/
サイト紹介文サウナ後進国長崎でサ道を修める30代のブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 173日(平均1.9回/週) - 参加 2018/04/27 14:26

長崎蒸男 さんのブログ記事

  • 長崎大学病院探訪
  • 父が検査入院したとの報告を受け、長崎大学病院にやってきた。今年はつくづく病院に縁がある年である。は、はわわわ〜!院内にコンビニ、更にはタリーズまである!なんて都会的かつ近代的〜!流石、長崎市のランドマークのひとつ!看護師さんやら医療関係者やらに、若い人たちが多いのも印象的。ここだけ長崎じゃないみたいです。 [続きを読む]
  • 【個人的なお勧め品】ワイシャツ_スーツセレクト
  • 折角日々の記録としてブログをしているので、お気に入りのものが手に入った報告を未来の蒸男に残そうという、完全に俺得な企画です。 記念すべき第一品目はこちら! SUIT SELECT 【SL】レギュラーカラードレスシャツ/ホワイト×ブロード商品番号 SKL149  3,800+税 10年以上社会人をやってきて、それなりの数のワイシャツを買ってきましたが、 「ワイシャツは消耗品なので、一着当たりにじゃぶじゃぶお金をか [続きを読む]
  • 盲腸手術日記【手術10日目:退院7日目】
  • 最後にサウナに入ったのはいつのことだったでしょうか。ひとつの季節が過ぎ去って、サウナを遠くに感じます。 入りたくても、入れない。冷やされたくとも、冷やされない。 募る思いが、身を引き裂きます。 で、今日は、引き裂かれたお腹の話です。 盲腸の手術は腹腔鏡を使ってしてもらったのですが、その際に切った個所は3点です。そのうち、一番大きく、かつ術後もしばらく痛みが残ると言われた箇所がおへそです。 傷が目 [続きを読む]
  • 休日はコーヒーの香りとともに
  • 週末になるとサウナに行きたくなる。しかし盲腸手術直後でまだ行くことができない。 行きたいのに行けないもどかしさ。うずうずします。これが恋というものなのかもしれません。 仕方がないので、ずっとほしかったコーヒーメーカーを購入することにしました。それがこちら。 パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A56-K(ブラック)(1万6800円也) 母が持っていて使わせてもらったのですが、これがうまい。ハンドドリ [続きを読む]
  • 深夜の来訪者
  • 午前3時50分。 警備会社から携帯電話に着信が入っていた。事務所のセキュリティ管理を頼んでいるところからだ。 泥棒が入ったのかと、おしっこをもらしながら折り返しの電話を掛けた。 「センサーに反応があったのでご連絡いたしました。すぐに現地を確認に行きましたが異常はありませんでした。空間センサーの誤作動のようだったので、センサー自体を交換いたしました。ご迷惑おかけしました」とのこと。 はて? 空間センサ [続きを読む]
  • 脳汁どばどばタイム 〜二度寝でたまに起こること〜
  • まあ、タイトルの通り、ヤバい話なんですけど。蒸男は朝7時半に起きてます。羨ましいでしょ。本当はもっと寝たいんですけどね。サウナと同じくらい寝ることが大好きなんです。で、朝6時位に起きたら、これはラッキーという事で、脳汁どばどばタイムにチャレンジします。これは何かと言いますと、仰向けになり、布団を顎下あたりまでしっかりと被り、手足をダランとして脱力します。そして、お腹の動きだけで息を吸って〜、吐い [続きを読む]
  • 静かな車内で
  • 急遽入院することになり方々に迷惑をおかけしたため、納品もかねてあちこちに挨拶回りをすることにした。ほぼ半日、車の中。 普段は、スマホに撮り貯めたラジオや音楽をBluetoothで送って車内のスピーカーから流しているのだが(NOTE e‐POWERならそれができる!)、今日はふと思い立ち、無音で過ごすことにした。 仕事の段取り、困難案件の解決方法の検討、どうやったら妻から家庭の主導権を奪えるか、湯らっくすかウェル [続きを読む]
  • 盲腸手術日記【手術4日目:入院5日目(退院日)】
  • 金木犀の香りが町に漂い、いよいよ秋がやってきたという感じですね。長崎の3連休はおくんちも重なり、大変にぎやかだったそうです。 え? 私の3連休?  盲腸で入院です。  以下、手術4日目(退院日)のダイジェストです。 午前6時【採血】 病院の朝は早い。朝も明けきらぬうちから採血である。この採血の結果いかんで退院か否かが決まるので勝負の分かれ目である。 午前8時【トイレでの最終戦】 さて、手術後、 [続きを読む]
  • 盲腸手術日記【3日目】
  • 3日目【相部屋の人々と暇つぶし】 3日目になると、痛みは腹の傷の痛みだけである。控え目とはいえ切腹しているのだから、痛みは結構なものである。 「人生最大の腹筋の筋肉痛+裂傷の痛み=今回の痛み」と言えばよいだろうか。 たかが腹腔鏡手術、されど腹腔鏡手術。手術は手術。痛いもんは痛いのである。皆さん、盲腸の手術をされた方に会ったら、大いにいたわってあげてほしい。 歩く速度は遅く、狙ってもいないのにロボット [続きを読む]
  • 盲腸手術日記【手術2日目 】
  • 手術から一夜明けた2日目。午前6時からの記録です。午前6時【痛み地獄】残尿感と腰の痛みに耐えきれず、術後最初のナースコール。残尿感については、処置をしてもらってすぐ解決。チャポチャポと音がして「出ましたよ」と看護師さんが笑ってくれる。音の先の光景は想像したくない。腰の痛みは、点滴を通した鎮痛剤で対処。これにより腹の痛みは治るが、腰の痛みはあまり変わらない。態勢を仰向けから横向きに(必死で)変えると、腰 [続きを読む]
  • 盲腸手術日記【当日その2】
  • 手術当日、午前10時以降の出来事を、リアルタイムで綴った文章を含めながら、ダイジェストでお伝えします。12時【全身麻酔と歯磨きについて】たかが盲腸、それも腹腔鏡手術ではあるが、全身麻酔である。全身麻酔だと心臓以外の機能が停止する。呼吸も自分でできなくなるので、喉に管を通される。その際、口の中が汚いと、通した管を通じて肺に菌がいってしまい、肺炎などになるため、歯磨きをよくするように指導される。蒸男は朝 [続きを読む]
  • 盲腸手術日記【当日その1 午前】
  • 午前7時起床。外は腹が立つほどに晴れている。8時には朝食が運ばれてくるが、蒸男は手術当日のため、絶食かつ飲み物も許されていない。よって、ふて寝することにした。その10分後、看護師さんが体温、血圧を測りにくる。手術前はふて寝も許されないのだ。それでもなお諦めずにふて寝をしていると、8時半頃にはお医者さん、その後も掃除のおばちゃん、交代の看護師さんと色々来られる。中でも、お茶汲みのおばちゃんには参った。「 [続きを読む]
  • わが町の昭和と入院
  • 義理の祖母、それと大伯父に、敬老の日のプレゼントとして頼んだ本が届いた。面白そうだったので自分でも読んでみる。「あの辺は昔こうだったのか」という驚きと楽しさが詰まっているが、それよりも、この時代を過ごしていないのに、なぜか懐かしさに泣けてくることの方が印象的であった。それにしても、写真集って、写真だけじゃなくてわりかし文字の量も多くて読み応えがあるのね。さて、明日は盲腸の手術なので、それに備えて [続きを読む]
  • 妻は皿を割らない
  • 食器を洗った後の水切りカゴでのこと。つい洗い物を溜めてしまって、水切りカゴに納めるのに一苦労する。隙間やバランスを考えて、より多くの食器を置けるように配置する。それを妻は凄いねという。確かに、妻よりも蒸男の方が多く置ける。その代わり、蒸男はよく皿を割る。妻は皿を割らない。そっとの方が、すごいと思う。 [続きを読む]
  • 20年の歳月、行き先の違い
  • 小学校、中学校と同級生だった女性がいる。Facebookで近況を知ることができ、眺めていると、大都市で華やかな職業についており、いまはスペインを旅行中だという。昨年の今頃はドバイにいたそうだ。 長崎というド田舎の同じ中学校を卒業して20年。 一方は大都会で、休日は海外に旅行。一方はド田舎で、休日はサウナですっぽんぽん。 たどり着く場所はこうも違うものか! 20年って、恐ろしいなぁ! でもきっと、人生を [続きを読む]
  • 休憩成功
  • 全国的に台風の週末。台風が通り過ぎたのを確認して、すぐさまホームサウナ「稲佐山温泉 ふくの湯」へやってきました。 読み通り、人は少なめ。しめしめと思っていたら... 強風のため、露天風呂が閉鎖されており、サウナ室は混んでおりました。('A`)ウボァ 本日のドリンクはこちら。セブンイレブンのゆずれもんサイダー。ゆずとれもんの爽やかさと、甘さ控え目のサイダーがサウナによく合う。これがコンビニで9 [続きを読む]
  • 【施設紹介】道の尾温泉【不思議な水風呂】
  • 長崎市の北部、JR道の尾駅を最寄り駅とする住宅地の中に道の尾温泉はあります。 長崎市の中でも最古の部類に入るであろう歴史のある温泉です。 しかし中身は綺麗なもので、時代のニーズに合わせて変えてきた、そんな企業努力がうかがえます。 詳しいデータはHPを参照ください。グーグルアースの要領で施設内を見て回れるなど、よくできたHPなので、すぐに雰囲気は伝わるはずです。 この道の尾温泉について、サウナーとしてお伝 [続きを読む]
  • 山本五十六「男の修行」
  • 今年で自営業(個人事業主)3年目。事業年度の3/4を過ぎた段階で(世間では半期末だが)、売上は昨年度を超えた。有難い話である。 そんな中、しみじみと思い起こす言葉がある。 『苦しいこともあるだろう。云い度いこともあるだろう。不満なこともあるだろう。腹の立つこともあるだろう。泣き度いこともあるだろう。 これらをじつとこらえてゆくのが男の修行である。』 山本五十六の「男の修行」である。この言葉に出会った [続きを読む]
  • ハウステンボス 天然温泉やすらぎの館が休業!
  • 本日未明、サウナイキタイにて湯らっくすのイベントレポサ活を読んでうらやましくて眠れなくなった蒸男の元に、驚きのニュースが飛び込んできた。 こちらの記事にて紹介した「ハウステンボス 天然温泉やすらぎの館」が、リニューアルして二か月も経たない8月31日をもって休業したというのだ。 HPを見ると、回数券を払い戻すという熱の入れよう。これはほぼ閉店といっていい休業であろう。 ハウステンボスと言えば、西の果て長 [続きを読む]
  • 【サウナ初心者必読】休憩って、必要でした。
  • 以前、「休憩って、必要なのかなぁ?」という記事の中で、 「サウナ → 水風呂(限界まで) → 休憩なしにサウナ → 水風呂(限界まで) → 休憩を1セットとして、これを3セットやってみようかと思います。進展があれば報告しますね!」 と書きました。進展があったので報告いたします。 盲腸になりました。 そして、「休憩って、必要なのかなぁ?」という、過去の自分の問いかけに答えます。 休憩って、必要でした [続きを読む]
  • サウナの時に飲むと美味しいドリンクランキング
  • 突然ですが「サウナの時に飲むと美味しいドリンクランキング(平成30年夏版)」の開催です。盛り上がってるのは蒸男のみでしょうが挫けません!【第3位】REAL GOLD(リアルゴールド)日本コカコーラ社が誇る、元祖エネルギー飲料。「働く人の元気を前向きにサポートするエネルギー飲料として、1981年に発売以来、30年以上にわたり愛されています」との謳い文句ですが、もちろん蒸男も愛しています。ライフガードやデカビタ、マッチ [続きを読む]
  • 大分県日田市 うめひびき
  • 家族旅行で奥日田の旅館、うめひびきにやってきた。モダンな新築旅館で、料理もうまい。部屋のテラスで川のせせらぎを聞きながら、進撃の巨人の壁のモデルとなった渓谷を眺める。こんな贅沢なことはない。これ以上望むことはない。それなのに、大浴場にサウナがあったら、水風呂が冷たかったら、休憩用の椅子があったら、おまけにそこが貸切状態だったら...ととのうのはもはや約束されてますね。案の定、ととのいました。何かが良 [続きを読む]