華わさび さん プロフィール

  •  
華わさびさん: わさび、おひとつどうぞ
ハンドル名華わさび さん
ブログタイトルわさび、おひとつどうぞ
ブログURLhttps://wasabi7.muragon.com/
サイト紹介文天晴れぬれば地明かなり 法華を識る者は世法を得可きか
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 22日(平均1.6回/週) - 参加 2018/04/28 12:27

華わさび さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • よい子は真似をしないように。
  • 地区やブロック組織で日程表を作っているが、 それを多くの活動家さんが共有している。 見てわかるように、これでもかというほどぎっしりだ(笑) もちろん、それはあくまで組織としての動き。 個人個人においては、さらに「プロセス」があることだろう。 唱題しかり、家庭訪問や激励行しかり。日程にはないのは当然だろう。 それに加え、仕事や家庭といった社会生活を営む身において必然的な時間の流れもあるはずだ。そうな [続きを読む]
  • 「広宣流布の新しいカタチ」の末路。
  • そのむかし、 ネットでの名声、人脈、利便性(お手軽さ)に、我が意を得たが如く、 ついにぶち上げたのが、その「広宣流布の新しいカタチ」(本人談)なるもの。 ようするに、ネットをきっかけに自己流の学会活動、自己流の信仰イベントをやってゆこうという宣言だった。 かなり有名な、創価系ネットブロガーだったが、問題はその末路。 そんな私的イベントが、地道な活動に取って代わるはずがない。 だが、ネット時代 大な [続きを読む]
  • 「創価でござい」なら、素直が一番。
  • たまに、なにかの転載だけの記事をみかける。 ましてや、これで「どうかご投票ください」だなんて、なんて図々しい話か。 なお、例えばAmebaブログではRe.BLOGという転載を堂々とおこなうことも可能だが、 それは転載元記事がきちんと記事として成立し、そこに賛同するがゆえ成り立つもの。 冒頭で述べた「転載」とは、その引用元自体がそもそもブログ記事でもない。 何かのニュース、何かの時事的な出来事、ある [続きを読む]
  • 一部のネット創価ブロガーのガラパゴス性を危惧する。
  • ガラパゴス島の生態系は特殊で、 独自の進化といえば聞こえはよいが、 世界の進化の中では特殊過ぎて生きてはゆけない。 この特殊性を一部のネット創価ブロガーに感じる。 世間の中の学会か、 それとも学会の中の世間か。 そんなものは、おのずと明らかだ。 信仰の正邪ではなく、世法における常識をないがしろにして何が正義か。 プライバシーの問題、 著作権の問題、 コンプライアンス(法令順守)のありとあらゆる規範 [続きを読む]
  • 空に向かって放つ、マトのない矢は当たらない。
  • 個人の信仰上の思いはいろいろあっていい。 自らに降り注ぐ困難、宿命と戦うこともあろう。 また、具体的な友を救いたいという機会が今そこにあることもあるのかもしれない。 だが、それなら真っ直ぐにそこへ向かうべきだ。 ネット上でやみくもに、いったい誰に向かって放ったかも見えないような、唐突なブログ説法の記事は、学会が大切にしてきた粘り強い個々の対話とは程遠い。 ブログで空に向かって大演説をぶつことが、何 [続きを読む]
  • 過去の記事 …