おぼうさん さん プロフィール

  •  
おぼうさんさん: おぼうさんどっとこむ 林 数馬の『自分できめろ!』
ハンドル名おぼうさん さん
ブログタイトルおぼうさんどっとこむ 林 数馬の『自分できめろ!』
ブログURLhttps://ameblo.jp/ciao135/
サイト紹介文なにもやらない人に限って、 人の批判が大好きだ。
自由文そして、なにかをやって評価を求める人も、
人の批判が大好きだ。
比べなければ生きて行けない。

それが人間の性。
でも、本当のところは、みんな一緒なのにね(*^^)v
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 23日(平均6.1回/週) - 参加 2018/04/28 17:10

おぼうさん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • おぼうさんの会社がなんでヨガをやるのか?
  • 5/29 第18回「おぼうさんちょっとヨガ」https://www.facebook.com/events/390780254729587/開催まで、あと10日です!-------------------------------------------------------------さて、おぼうさんどっとこむがなぜヨガをやるのか、について。スタッフも参加しているのですが、その中でヨガ経験者ってホント少ないのです。で、やってみたら「やってよかった!またやりたい」と。ヨガ未経験の時の不安と言えば「いろいろなポー [続きを読む]
  • 調子のいい時は「自分のチカラ」ではなく、「ありがとう」!
  • 神様と話せる、みたいなものは、特別な一部の人しかもっていない能力と思いがちの人も多いかもしれません。 ちなみに仏教では「仏心」とか「仏性」と表現して、「もともと備わっているもの」として全ての人は神であり仏である、と言われています。 では、どうしたら体感できるのか・・・いろいろな人が「神様のメッセージを受け取る方法」として伝えているのが「おみくじ」です! 気になるのは「大吉」だとか「凶」だとかに目 [続きを読む]
  • いつの時代も「母から生まれた」わけで、母は偉大なり
  • 母の日です。#母の日こういっちゃなんですが、ぜったい、普段花屋に行かないだろ?って人がお花屋さんの列に並んでいたりします。男性がお花を買っている姿はちょっぴり照れくさく、でも、可愛げがあるように思います。妻とお母さんの、その他ニッポンの母よ本当にありがとうございます。 離婚していたとしても、その子には必ず両親が2人いて、 その祖父母は4人いて合計6人12代(およそ300年前)まで遡れば4,096人のご先祖がいる [続きを読む]
  • 第1回KAZMAX.TV 配信しました!
  • 当社スタッフでお送りするKAZMAX.TVの第1回目のライブ配信を本日午前に行いました。facebookのライブ配信機能と、youtubeにて配信をしましたが、配信って本当に簡単なんですね!しかもfacebookのコメントとかで双方向のやりとりもできて、楽しみながらみんなで配信できました。 まだ、時期や時間などは不定期になってしまいますが、継続していく方向ですので、ぜひぜひコメント、ライブへのご参加よろしくお願いします!株式会 [続きを読む]
  • 人生の節目を大切にしている人の共通点
  • 人生の節目、みなさんはどのように過ごされてましたでしょうか?そもそもどんな時が人生の節目なのでしょうか? ●還暦のお祝い●結婚○○周年記念●入学、卒業●子どもが生まれた日●母の日、父の日●大事な人の命日●起業、創業した日●子どもがはじめて歩いた日●二人が出会った日などなど人生の節目をたくさん迎えていることと思います。 ある記事では「人生の節目を大切にしている人の共通点」として☆大物になる・人望が厚 [続きを読む]
  • 家族団らん、チャンネル争いなんてもはや死語・・・・?
  • 家族団らんとは家族が集まって、仲良く談笑したりして、楽しい時間を過ごすこと。「団欒」はたくさんの人が輪の形で内側を向いて座るという意味から、人が集まって楽しく話をすること。とのことです。今週はゴールデンウィーク。明日で最終日ですね? 家族団らんしてますか? 以前、どこかの企業の調査で、「家族団らんに関する意識調査」」では、家族団らんの回数が確実に減っている調査結果が出ておりました。週休2日土日休み [続きを読む]
  • あなたの理想は、他人になることなの?
  • ―私たちは「いまここ」にある幸せを見ずに、幸せが未来にあると信じているため、  いつも走ることが習慣になっています。走らないで止まってごらんなさい。 今のあなたは、そのまままで素晴らしいのです。他の人になろうとしないで下さい。 あなたが探しているものは、すでにあなたの中にあります。―ベトナムの禅僧、ティク・ナット・ハンの名言です。NHKの特集などでもたびたび報道されている方ですね。マインドフルネス [続きを読む]
  • 未来はぼくらの・・・
  • 「30年後の君の仕事はどうなっている?」o( ̄ー ̄;)ゞううむ 唐突に、社長に問いかけられるとパッと答えられるほど、イメージができていないのが私。未来はこうなっている!といったサイトは最近多いことを知りました。そういう情報をもとに、未来をイメージしてみたり、まったくゼロから、未来を創造したりすることをわくわくしながら考えてみるのもいいかもしれませんね。 その話の流れで、社長にこうも言われました「特に理 [続きを読む]
  • 「かたぎ」と「サービスの均一化」と「生きやすさ」
  • ITの技術革新やマニュアルの充実により、サービス業に関わらず多くの業態で、サービスの均一化、標準化が進んでおります。どこの地方にいっても、同じ味、同じ接客を受けられる、これは、安心感があり、それこそが価値とも言える。一方で、日本では、職人といわれた人たちの技術が継承されなくなっている実態も。 さて「かたぎ」と聞くと、ちょっとヤクザっぽいイメージがありますが(笑)かたぎというのは、「気質」という漢字 [続きを読む]
  • 無宗教、無信仰、無関心の末、どうなった?
  • 葬儀の形式を聞かれる際、無宗教葬を選択される方が急増している、そんな話を葬儀セミナーなどでも、よく耳にするようになりました。自由な形式、自由な式次第で行えるのが魅力との事で、利用する側も気持ちよく利用できているとのこと。しかしながら、文化庁の調査などでは9割近い方が、仏教もしくは神道を信仰しているとの記事も見られます。このギャップっていったいなんなのでしょうか?ひとつには、新興宗教の台頭があるよう [続きを読む]
  • 今日のあなたが「生涯未婚率」をあげるのかもしれない
  • 生涯未婚率が急上昇している、そんなニュースを目にすることが増えました。その理由は、おぼうさんどっとこむで結婚式の事業も行っているからではあるが、この「生涯未婚率」というはいったいどのようなものなのか?「50歳まで一度も結婚をしたことが無い方の割合」というのが国勢調査などで、統計が出てくるもの。結婚情報サイトなどのアンケートでは結婚しない理由を「出会いがない」や「資金がない」という回答が中心のようだ [続きを読む]
  • 5月病?うつ?ほんとにそうなの????
  • 季節の変わり目、病気でもないのに、なにか不調、どこか調子が悪いように思えるそんなことありませんでしょうか? 厚生労働省の統計資料によりますとここ20年で、精神疾患の患者数は急増している、という記事を見ました。 近年、心療内科の医院数も急増しているとのこと。うつ病や不安障害といった言葉が比較的身近な存在になりましたね。 現在の治療法と言えば、多くの方は投薬治療を主にして、認知行動療法やカウンセリングを取 [続きを読む]
  • 辞めたい・・・・
  • 連休も後半に入りまして、楽しい思い出は残せていますでしょうか?さて、ゴールデンウィークが終わるとよく耳にするのが、『5月病』の存在であります。憂鬱ですよね?――――――――――――――――――――――――――――――――――?【5月病とは】仕事や学校、転居などで環境が変わり、最初のうちは張り切っていたのに、5月の連休明け頃から、なんとなく気分が落ち込む、疲れやすい、仕事や勉強、家事などに集中できない [続きを読む]
  • 過去の記事 …