ようさん さん プロフィール

  •  
ようさんさん: dialog ダイアローグー対話
ハンドル名ようさん さん
ブログタイトルdialog ダイアローグー対話
ブログURLhttps://hirokun4444.muragon.com/
サイト紹介文双極性障害を持つ依存症回復施設のサービス管理責任者のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 54日(平均7.0回/週) - 参加 2018/04/29 15:42

ようさん さんのブログ記事

  • 病気をオープンにして働いたほうがよいか?
  • 皆さん。 こんにちは。 双極性障害を持つものとして 病気をオープンにして働いたほうがよいか、否か それは可も不可もなしです。 今までオープンにして働いたこともありますし、クローズもあります。 オープンにしたからと言って何かしら配慮があったわけではありません。 私は夜勤と過重な残業がなければ 普通に働けますので オープンでもクローズでもどちらでもよいかと思ってます。 [続きを読む]
  • メンタル不調
  • 皆さん。 こんにちは 季節の変わり目ということで 多少体調不良を感じています。 食欲がなかったり、お腹の調子が、よくなかったりなど。 メンタル系の病気を抱えている方と話すと季節の変わり目だからではと。 睡眠もあまり熟睡感がないです。 のんびりといきたいと思います。 [続きを読む]
  • ピアの力
  • 皆さん。 こんにちは。   季節の変わり目ということで あまり体調がよくないかもです。 同じ病気を抱えている友人と話していたときに   季節の変わり目だからねーと 助言くださいました。 ピアの力を感じました。     食欲もなく、頭痛が続く中で  これは働けなくなるんじゃないかと悲観的にも思いましたが 季節の変わり目なんだろうなと思えました。 一時的なものだと。 今は楽観視しています。 [続きを読む]
  • 地震
  • 皆さん。 こんにちは 地震は大丈夫でしょうか。 私が住む地域では特に問題がなかったです。 大きな被害がでないことをいのります。 [続きを読む]
  • 携帯、スマホは必須?
  • 皆さん。 こんにちは 朝起きると声ががらがらです。 風邪をひいてしまったようです。 今日は、時間を分けて、 複数の友人と会うなど 予定を入れていたのですが キャンセルしました。 一人だけ、ラインやFacebookをしていない方がおられます。 なんとかEメールや携帯電話で伝えています。 また先日は15年ぶりぐらいに友人から連絡があって、近くまで来るので会えないかとのことでした。 結局は都合がつかずに [続きを読む]
  • 不安が解決しました
  • 皆さん。 こんにちは 不安や疑問が解決しました。 それは、飼い猫のもみじを家人がいないときにゲージで飼っていてよいのか? でした。 こたえは OKです。 あることから知り合いになった方はペットショップに以前勤めておられて、 その業界の資格も持っておられます。 その方が言うには、ゲージは檻ではない、家(ホーム)だと。 家人がいないときに目が届かず、不慮の事故から守るためにも必要だと。 なるほどなあと [続きを読む]
  • 怒鳴られて飛行機に乗れなかったこと
  • 皆さん。 こんにちは。 私は10年ほど前だったと思うのですが知人に怒鳴られて、 その後すぐ飛行機に乗ろうとしたのですが、パニック障害のようになって、息苦しくなり、飛行機に乗れずにかなりの長距離を電車で移動したことがあります。 私が双極性障害だからというのもあるかもですが 怒鳴ったり、命令しても人はよりよく変化しません。 むしろ悪化します。 まだまだ日本では怒鳴ったり、命令したりなどパワハラが人を成 [続きを読む]
  • 弱さを語れる友人
  • 皆さん。 こんにちは。 ツイッターでみたのですが どれだけつらいことがあっても 親身に聞いてくれる友人が四人いれば なんとかなると。 つながりは大切ですね。 依存症は孤独の病という側面があります。 弱さの情報公開をできる友人とのつながりがどれだけあるか 大切な視点だと思います。 [続きを読む]
  • 回復のはじまり
  • 皆さん。 こんにちは。 依存症の方の回復はどこから、いつからはじまるのでしょうか。 私は「今」「今日」だと思います。 何度もスリップして、また使ってしまった…またやってしまった… という思いもあるとは思いますが それでも今だと思います。 今の積み重ねが死ぬまで続くのかと思います。 [続きを読む]
  • 日々の繰り返し
  • 皆さん。 こんにちは 月曜日ということで、仕事も始まりました。 仕事の朝礼で繰り返してよむものがいくつかあります。 やはり、基本を忘れないことは大切なのでしょう。 明日回復ではなく、今日、今回復なのでしょうね。 [続きを読む]
  • まつこのしらない世界より
  • 皆さん。  こんにちは   今日はパスタを食べにきています。 先日、まつこのしらない世界というテレビ番組で たらこパスタの特集をやってましたので、家内の要望で食べにきました。 チェーン店ですが、結構、お客様が入っています。 たらこパスタではなく、私も家内もウニを食べてます。 おいしかったです。 明日からまた仕事です。 [続きを読む]
  • 万引き家族を見に行こうかと
  • 皆さん。 こんにちは。 明日から2日間お休みです。 土曜日はどうしようかと計画をたてています。 カンヌ国際映画祭のパルムドールを受賞した 万引き家族をみにいこうか?とか思っています。 それと土曜日の夜は、精神保健福祉士の学校のOBの食事会があるので参加しようかと思ってます。 この食事会、参加するかどうか迷ったのですが、家内に相談すると 行ってきたらと言われたので、 参加を決めました。 休みもあまり [続きを読む]
  • 学校は無理ですね。
  • 皆さん。 こんにちは。 双極性障害を抱える私にとって苦手なのは 学校です。 おそらく高校三年生のときに発症したと思われるのですが それ以来、学校という名のつくところにかようだびに 調子が悪くなります。 ただ、社会福祉士等の通信制の短期間のスクーリングならばなんとかなりましたが、定期的に通うのはむりですね。 たまに、大学院にいきたい!とか思いますが あーむりむりと思います。 [続きを読む]
  • 雨の日とメンタル
  • 皆さん。 こんにちは。 今日は雨が降ってます。 うつ病を患う友人がいうには 雨が降る前には、メンタルの調子が悪くなるとのことです。 私は、あまりそういうことがないです。 ただ、夜中の3時に起きて、その後寝れないときは、ほぼですが その日、下痢をします。 どうも睡眠と胃腸の調子は連動してるようです。 [続きを読む]
  • 双極性障害という病気とのつきあい
  • 皆さん。 こんにちは 私は双極性障害という病気です。 特に困っていることはないです。 睡眠障害があるので抗精神病薬を 寝る前に飲んでいます。 ほとんどの方からは、双極性障害という病気だと言うことを自分から言わないとわからないと言われます。 ある意味、見えない障害とも言えるでしょう。 ただパワハラ、夜勤がある仕事、くそ忙しいのは無理ですね。 でもパワハラは誰しも嫌じゃないのかなあと思います。 少し軟 [続きを読む]
  • 週の初めに
  • 皆さん。   こんにちは。 週のはじまり、月曜日。 また休みめがけて毎日の積み重ねです。 依存症の回復者の方から聞かれることは 今日だけ です。 毎日毎日、一瞬一瞬の積み重ねだと思います。 依存症に関わらず 毎日毎日の積み重ねを大切にしたいと思います。 [続きを読む]
  • 重複障害の厳しさ
  • 皆さん。 こんにちは。 依存症と発達障害、双極性障害、統合失調症の重複障害。 本当に厳しいと思います。 双極性障害だけでもきついのに、依存症まで…。 しかし、発達障害、双極性障害、統合失調症の症状がきついので、依存症にならざる得ないという側面もあるのでしょう。 両方は同時に治せないのでは? と思います。 この問題、一緒に考えていきたいと思います。 [続きを読む]
  • 自分の助け方
  • 皆さん。   こんにちは。 明日、明後日はお休みです。 休みの過ごし方を考えています。 ついつい、研修などスケジュールを詰め込みたくなりますが 冷静に判断して、スケジュールが何もない日、時間を設けています。 双極性障害の性質ゆえなのか 何かしていないと落ち着かないという こともあるのですが ここはぐっと我慢して、 スケジュールの見直しをしています。 自分の助け方を日々学んでいます。 [続きを読む]
  • どんな仕事でもできるのか
  • 皆さん。 こんにちは。 障害をもったかたが就労に行かれることも増えてきたようです。 私の友人も統合失調症の既往はありますが、精神科病院で精神保健福祉士として働いています。 仕事が続かないなど悩みがあると思います。 でも、そもそも健常者でも続かない仕事もあるかと思います。 私が工事現場で働けといわれたら無理です。 事務系が私の体力やメンタルにはあってるようです。 時給が安いから、最低賃金だから だれ [続きを読む]
  • 人生の岐路
  • 皆さん。 こんにちは。 人生の岐路ってありましたか。 私は何度か経験しました。 ある道を進んでいれば、安定した仕事を得ることができたのに〜などと 思ったときもありました。 しかし、結局は、別の道を行き、全く違った人生になりました。 でもその結果、家内との出会いがあったりとあとにならないとわからないこともあります。 今もまさにそうなのかもです。 [続きを読む]
  • 家族さんが悪いから?
  • 皆さん。 こんにちは。 依存症の家族さんから相談を受けて、よく聞かれるのが、 育て方が悪かったのでしょうか です。 答えは ノー です。 たしかに、虐待やアダルトチルドレンなどの問題を抱えておられる方もいますが 誰にでも依存症になる可能性はあります。 依存症の方をもつ家族さん同士もつながりをもって、重荷を下ろしてほしいです。 [続きを読む]
  • 将来への不安
  • 皆さん。 こんにちは。 ある方の話を聞いていました。 将来、ここで働かないかと誘われてると。 ただいまいち乗り気ではないようです。 過去の自分に照らし合わせても たしかに悩みます。 自分のやりたいことと与えられようとしていることが一致しない。 でも暮らしていける条件が整っているのなら、飛び込んでみたらどうかなあと思いました。 どうされるのか見守りたいと思います。 [続きを読む]