用語調査員 さん プロフィール

  •  
用語調査員さん: 現代用語解説
ハンドル名用語調査員 さん
ブログタイトル現代用語解説
ブログURLhttp://gendaiyougokaisetsu.sblo.jp/
サイト紹介文頻繁に出てくる用語の意味の説明。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供244回 / 151日(平均11.3回/週) - 参加 2018/04/29 16:59

用語調査員 さんのブログ記事

  • 2018年09月17日のつぶやき
  • gendaiyougokai2 / gendaiyougokaisetsu『長谷川式簡易知能評価スケール』現代用語解説|https://t.co/cwq35YRsNe #長谷川式簡易知能評価スケール at 09/17 18:01gendaiyougokai2 / gendaiyougokaisetsu『iPS細胞』現代用語解説|https://t.co/3vMyP7VoDr #iPS細胞 at 09/17 07:01gendaiyougokai2 / gendaiyougokaisetsu『2018年09月16日のつぶやき』現代用語解説|https://t.co/cgfGR7nqRV at 09/17 00:09 [続きを読む]
  • 長谷川式簡易知能評価スケール
  • 国内の医療機関で広く利用されている認知症テスト。1991年に一部内容が改定され、現在は「長谷川式認知症スケール」と呼ばれる。年齢や簡単な計算、読み上げた単語の記憶など9項目の質問をし、記憶力、注意力、発語の注腸さなどを測定する。30点満点で20点以下の場合は認知症の疑いがあると判断される。 [続きを読む]
  • iPS細胞
  • 血液や皮膚の細胞から作ることができる万能細胞。一定の条件で培養すれば無限に増やせ、体の様々な細胞にできる。けがや病気で失った細胞を、iPS細胞から作って補う「再生医療」への応用が期待されている。理化学研究所などのグループが目の難病でiPS細胞を使った世界初の臨床研究を始めているほか、パーキンソン病や脊髄損傷などでも実施に向けて計画が進んでいる。 [続きを読む]
  • 2018年09月16日のつぶやき
  • gendaiyougokai2 / gendaiyougokaisetsu『纒向遺跡(まくむくいいせき)』現代用語解説|https://t.co/26ba6anKPe #纒向遺跡 #まくむくいいせき at 09/16 23:01gendaiyougokai2 / gendaiyougokaisetsu『運動部活動の在り方に関する総合的なガイドライン』現代用語解説|https://t.co/0NmJOep3sd #運動部活動 #総合的なガイドライン at 09/16 21:01gendaiyougokai2 / gendaiyougokaisetsu『核燃料サイクルと高速炉』現代用語解説 [続きを読む]
  • 纒向遺跡(まくむくいいせき)
  • 奈良盆地東南部に広がる3〜4世紀の大規模集落遺跡。中枢部とみられる建物跡や東海や瀬戸内など各地から持ち込まれた土器が確認されている。日本最古級の前方後円墳とされる纒向石塚古墳や、卑弥呼の墓との説がある箸墓遺跡などが点在し、邪馬台国や初期ヤマト王権の最初の都宮跡とみられている。発掘調査は1971年以降、194次に及ぶが全体の2%足らずが調査されたにすぎない。 [続きを読む]
  • 核燃料サイクルと高速炉
  • 核燃料サイクルは、原発の使用済み燃料を再処理して取り出したプルトニウムでMOX燃料をつくえい、再利用する仕組み。高速炉は高速中性子を使い、プルトニウムを燃やしやすくした原子炉。発電しながら燃やした以上の燃料を生み出すこともできるが、冷却材のナトリウムの扱いが難しく、多くの国が撤退した。 [続きを読む]
  • 消滅可能性都市
  • 日本創成会議が、人口減で行政機能を維持できなくなる可能性があると指摘した自治体。東京など大都市圏への人口移動が続くと仮定し、出産の中心世代となる若年女性(20〜30歳代)が2010〜2040年の間に5割以下になると試算した全国896市町村を挙げた。このうち523自治体では、人口が1万人を割るとされた。 [続きを読む]
  • 2018年09月15日のつぶやき
  • gendaiyougokai2 / gendaiyougokaisetsu『朝日新聞阪神支局襲撃事件』現代用語解説|https://t.co/nxcTYOrs0Z #朝日新聞阪神支局襲撃事件 at 09/15 23:01gendaiyougokai2 / gendaiyougokaisetsu『司法取引』現代用語解説|https://t.co/gVnmGY4YYC #司法取引 at 09/15 21:01gendaiyougokai2 / gendaiyougokaisetsu『2018年09月14日のつぶやき』現代用語解説|https://t.co/45EqRe8fFQ at 09/15 00:09 [続きを読む]
  • 朝日新聞阪神支局襲撃事件
  • 1987年5月3日、阪神支局に目だし帽の男が押し入って散弾銃を撃ち、小尻知博記者(当時29)が死亡、当時記者だった犬飼兵衛さん=2018年1月に死亡=が重傷だった。事件後「赤報隊」を名乗る犯行声明文が報道機関に届いた。これを含め赤報隊名の犯行声明文・脅迫状が届いたのは名古屋本社寮襲撃(1987年9月)、静岡支局爆破未遂(1988年3月)など計8件(関連・類似事件含む)に及んだが、2003年にすべての公訴時効が成立した。 [続きを読む]
  • 司法取引
  • 容疑者・被告が、他人の犯罪を明かす見返りに、自身の求刑を軽くしてもらったり、起訴を見送ってもらったりする。組織犯罪の首謀者の摘発に役立つと期待される一方で、うその供述で無実の人を冤罪に陥れる懸念も指摘される。取引の対象となるのは、暴力が絡む特殊詐欺や、贈収賄などの経済犯罪のほか、薬物・銃器犯罪などがある。 [続きを読む]
  • 核拡散防止条約(NPT)
  • 核兵器の保有を米英仏露中の5か国に限定し、他国の保有を禁じた条約で1970年発効。イランは発効当初から加盟国だが、2002年に未申告の核開発計画が発覚した。北朝鮮は2003年に脱退宣言し、事実上の核保有国であるインドやパキスタン、イスラエルは加盟していない。 [続きを読む]
  • 2018年09月12日のつぶやき
  • gendaiyougokai2 / gendaiyougokaisetsu『核問題解決のプロセス例』現代用語解説|https://t.co/cFTOCZPYcz #核問題解決 #リビア方式 #南アフリカ方式 #ウクライナ方式 at 09/12 23:01gendaiyougokai2 / gendaiyougokaisetsu『CVID』現代用語解説|https://t.co/MGsXUymJsv #CVID at 09/12 21:01gendaiyougokai2 / gendaiyougokaisetsu『ヒズボラ』現代用語解説|https://t.co/mpYJT0hbJ6 #ヒズボラ at 09/12 18:01gendaiyo [続きを読む]
  • 核問題解決のプロセス例
  • リビア方式アメリカが主導し、CVIDを先行させた上で制裁を解除。カダフィ氏の政権はその後、崩壊し同氏も殺害される。南アフリカ方式 国際情勢や国内情勢の変化を理由に自発的に核放棄を決断。ウクライナ方式 旧ソ連の核を引き継いだウクライナは、米露などとの安全保障の覚書と引き換えに核を移送。 [続きを読む]
  • CVID
  • Compete Verifizable Irreversible Dismantlementの略で「完全で検証可能かつ不可逆的な非核化」などと訳される。日米などが目指す北朝鮮の非核化の原則。2004年ごろの6か国協議で関係諸国の間で市民権を得たが、北朝鮮自身の反対で当時の声明に盛り込めなかった。>>ショップスタッフがおすすめを教えてくれる!その場で買える!具体的には、核関連施設をすべて明らかにした上で、濃縮ウランやプルトニウムなどの核物資や施設を [続きを読む]
  • ヒズボラ
  • 1982年にイスラエルのレバノン侵攻に抵抗するため結成された軍事部門をもつイスラム教シーア派組織。1990年代から政党として国会に議席をもち、2016年には協定関係にあるキリスト教マロン派のアウン大統領選出にこぎつけるなど存在感を増している。 [続きを読む]