恋するパンダ さん プロフィール

  •  
恋するパンダさん: 恋するパンダのしろいトコ
ハンドル名恋するパンダ さん
ブログタイトル恋するパンダのしろいトコ
ブログURLhttps://koinoshirokuro.xyz/shiro/
サイト紹介文パンダのしろい部分
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 24日(平均2.3回/週) - 参加 2018/04/29 18:43

恋するパンダ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 温泉旅行
  • ポニーテール一家とはよくお互いの家族で遊んでいたし、よく一緒に旅行にも行った。本当に家族ぐるみの付き合いだった。とある日、お互いの家族で温泉旅行に行った。僕の父は旅行が大好きで、道もよく知っていた。運転も大好きだった。知り合いからミニバンを借り、みんなで旅行に行った。車の中では後部座席をフラットにしてみんなでくつろいでいた。僕らのお決まりの遊びもあった。道中からすごく楽しい旅だった。よく、温泉に行 [続きを読む]
  • 理科のおまもり
  • 僕は理科が得意だった僕は理科が得意だった。算数と体育以外はなんでも好きだったけど、特に理科が大好きだった。実験も大好きだったし、観察も大好きだった。テストはいつも満点だった。勉強が楽しくて仕方がない時代だった。まーたんは、理科が苦手だった。勉強は全般的にあんまり得意ではなかったけど、その中でも理科は本当に苦手みたいだった。一緒に勉強したりもしていた。理科のおまもりまーたん明日また、理科のテストがあ [続きを読む]
  • ハンカチは、あげるよ
  • 謎の人だかり学校から帰っていると、謎の人だかりがあった。1人の女の子が、色々な人に囲まれていた。歩いて近づいてみると、その囲まれていた女の子はまーたんだった。みんな立ち止まっていて、男の子も女の子もまーたんを取り囲んでいた。その輪の中心に、まーたんはうつむいて立っていた。人だかりの理由立ち止まっている集団の方向は、僕が帰る方向だった。その輪に僕はどんどん近づいていく。まーたんがどんどん大きく見えて [続きを読む]
  • LOVE SONG探して
  • ドラゴンクエストⅡ 悪霊の神々『ドラゴンクエストⅡ 悪霊の神々』(ドラゴンクエストツー あくりょうのかみがみ)は、1987年1月26日に株式会社エニックス(現:株式会社スクウェア・エニックス)より発売されたファミリーコンピュータ用ロールプレイングゲーム。Wikipediaより引用LOVE SONG探して『LOVE SONG探して』という歌は、セーブシステムがなかったドラゴンクエストⅡの復活の呪文を入力する画面で流れていた歌です。' style [続きを読む]
  • 愛人で、いいから
  • 結婚相手は大好きな人その日はめずらしく、まーたんとだけ遊んでいた。僕の家で、母とまーたんと。すると母が、結婚は大好きな人とするものなのよ、と言った。するとまーたんはしばらく考えて、大好きな人!と言って僕に抱きついてきた。だけど僕は今日ちゃんと婚約している身。困ってしまった。私は愛人でいいからそういうとまーたんは、大丈夫、私は愛人でいいから…。と、言ってきた。僕は幼くして婚約相手と愛人ができてしまっ [続きを読む]
  • ポニーテールは人気者
  • 人気者のポニーテールきょうちゃんは、本当に人気者だった。知り合いの男子のほとんどが、好きな人はきょうちゃんって言うくらい。本当にキレイで、ステキな人だった。嫉妬の対象だけどきょうちゃんは、どんな頭がいい人やスポーツができる人、かっこいい人に好きと言われても相手にせず、僕のことが好きだと言い続けてくれた。僕と結婚するのだ、と。先輩からは僕がきょうちゃんと仲がいいからということで嫌がらせやいじめのよう [続きを読む]
  • ポニーテールは許嫁
  • 美人姉妹は幼なじみ幼稚園生ぐらいのころから、毎日のように遊ぶ仲良し姉妹がいた。お姉ちゃんがきょうちゃんで、妹がまーたんだった。きょうちゃんは、少し茶色いサラサラストレートヘア。その長くて綺麗な髪を、いつもポニーテールにしていた。ポニーテールは許嫁僕ときょうちゃんは当時、親公認で婚約していた。ポニーテールは僕の許嫁だった。このまま大人になってもずっと毎日一緒だと思っていたし、この人と結婚するんだろう [続きを読む]
  • 初めての、好き
  • おぼえていますか初めて、誰かに「好き」と伝えたこと。あなたは、おぼえていますか?恋するパンダはじめまして。恋するパンダと申します。初めての「好き」の相手初めての「好き」の相手は、幼いころ隣の家に住んでいた女の子だったようです。その子は同級生でした。僕たちは毎日のように一緒に遊んでいたそうです。その子の名は「みか」ちゃん。それは、芸だった幼い頃、子供は大人達に芸を仕込まれます。僕たちもそうだったよう [続きを読む]
  • 過去の記事 …