さいたまんぬ さん プロフィール

  •  
さいたまんぬさん: 清く、貧しく、美しく 〜宝塚歌劇を糧に生きる〜
ハンドル名さいたまんぬ さん
ブログタイトル清く、貧しく、美しく 〜宝塚歌劇を糧に生きる〜
ブログURLhttps://saitamannu.hatenablog.com/
サイト紹介文貧乏主婦のひとり観劇日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供373回 / 205日(平均12.7回/週) - 参加 2018/04/29 21:02

さいたまんぬ さんのブログ記事

  • 月組『エリザベート』東京公演の感想
  • 個人的感想なので、ご容赦ください。「ライブ中継」だと、声や映像のアップで印象が変わります。 ・表情が見える点で印象が変わること。 ・逆に、全体像とアップでは、場面の印象が変わること。 ・日々変わる演技。この3つで、印象が変わって見えたので、昨日と今日でも比較できない。ライブ中継・・・見た目が1.1〜1.2倍に見えました。これは、映画館と、B席の距離(+オペラグラス)にもよります。なので、繰り返しますが [続きを読む]
  • 月組『エリザベート』東京宝塚劇場〜2か月ぶり?変わってた〜
  • 開幕直後に宝塚大劇場で観た時から、あっという間に2か月。明日は、千秋楽。「たった2ヶ月」か「長かった2ヶ月」、後者ですが、舞台が変わってて驚きました。ここ最近、熱心に通ってた『マリー・アントワネット』でも、日々変わる舞台。そりゃ、変わるよね。ただ・・・良かったり、微妙だったり・・・かなり印象が変わってました。一旦、大劇場公演で、自分の中で納得した月組『エリザベート』が変わってた。作品に影響は [続きを読む]
  • 「七海さん」の退団・・・そして「華鳥さん」
  • 「七海ひろきさん」の退団今日、東京宝塚劇場で「七海さんが・・」という会話が聞こえて、隣の席の方にも聞けず(ガラケーでネットが使えない)、急いで帰宅。明日の星組公演「先着順」発売開始時間と、帰省の移動が重なる事で、朝から考えてたのに、その発表は、考えてなかったです。配役発表と同時に発表・・・覚えたくないのか、覚えられないです。「ディナーショー」が、ファンへのプレゼントのようでも、切ない感じがしま [続きを読む]
  • 「綾凰華さん」に思ったこと〜「歌」の人になるか!?〜
  • 『ファントム』新人公演主演の「綾さん」のインタビュー記事を読みました。スポーツ報知(2018年11月8日配信の記事)綾凰華、「ファントム」の新人公演で2度目のセンター 7年間の集大成見せる!:宝塚歌劇:スポーツ報知「綾さん」については、雪組に組替えされてから、存在を認識したので、雪組大劇場公演の舞台しか知らないです。なので、「綾さん」の印象は、「公演毎に、綺麗になられて、華が出てきて、勢いがある方」止ま [続きを読む]
  • 『蘭陵王』は勝負どころの「凪七さん」!?
  • (* ̄∇ ̄)/゚・:*【お誕生日おめでとうございます】*:・゚\( ̄∇ ̄*)『蘭陵王』に関する「凪七さん」のインタビュー記事を読んで、個人的に思ったことです。雑誌「ミュージカル」最新号と、少し前に大劇場で読んだ雑誌記事。立ち読みなので、概要です。(立ち読みは、ごめんなさい)「凪七さん」、「専科」へ異動されてから、時間に余裕ができたそうです。なので、(確か、ヨガだったと思う)インストラクターの資格を取ったり、3 [続きを読む]
  • ヅカファンのお正月「ヅカ詣」はいつ!?
  • 『ファントム』東京公演で、お正月(3日)が外れた愚痴です。「宝塚歌劇オリジナル年賀はがき」買っても 、出す相手・・・自分 !?(年賀状書く相手いない (TmT)・・・)宝塚に住んでた頃、実家は、「正月」にこだわらないので、元旦(1日):映画の日 or 宝塚観劇(私)2日か3日:宝塚阪急へ、食品(お得)の福袋を買いに行く(あるいは観劇)てな感じで、各自、適当に過ごしておりました。私の「初詣」=「初観劇(ヅカ詣 [続きを読む]
  • 「礼真琴さん」の相手役(と2番手)が思い浮かばない
  • 大劇場公演しか観てない中での印象なので、個人的感想なので、ご容赦ください。前にブログで、似たようなことをぼやきました。「礼さん」は、宝塚っぽくない「歌唱」、そしてずば抜けた「歌唱力」、切れ味がすごい「ダンス」がとても魅力的、が私の印象です。「シンガー」「ダンサー」°???(???)???°。「歌」の方が、彼女ならではの「個性的さ(いい意味)」が、「特長」なので、魅力的かな?と「ロックテイスト」が [続きを読む]