さすけ さん プロフィール

  •  
さすけさん: さすけのプログラミング入門
ハンドル名さすけ さん
ブログタイトルさすけのプログラミング入門
ブログURLhttps://www.sasukepg.jp
サイト紹介文Java,SQL,HTMLなどのソースを掲載しているサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 145日(平均3.2回/週) - 参加 2018/04/30 15:54

さすけ さんのブログ記事

  • サイトリニューアル時に合わせて実施した方がいい対応
  • 今、このサイトを見てるということはサイトリニューアルを考えている方が多いと思います。リニューアルを考えるきっかけとしては「静的サイトで更新がめんどくさい」とか「スマホ対応してなくて・・・」とか「常時SSL対応してない」あげたらきりはありませんが、色々な事情があると思います。そこでリニューアルするならこれをした方がいい!って内容を記載していきます。当方は実際にWebエンジニアとして色々な情報を聞いているの [続きを読む]
  • 新規サイトを公開する際の必須の準備
  • これから新規サイトを立ち上げて公開しようって際に必須になる事前準備について記載していきます。サイトタイトルを考えよう新規でサイトを立ち上げる際はサイトのタイトルが必要になります。サイトのタイトルは他のサイトと被っていなく、何の情報を発信しているのかが分かるタイトルがベストです。※サイト名から何を発信しているか分からなくてもブランド的な形で名称を決める場合もあります。文字数は決まりはありませんが、あ [続きを読む]
  • お勧めSQL書籍
  • ここでは、お勧めのSQL書籍を紹介します。書籍購入の参考にして頂ければ幸いです。SQL 第2版 ゼロからはじめるデータベース操作 (プログラミング学習シリーズ)おすすめ度:分類:入門書籍コメント:主要のSQLサーバの違いや、SQLについての初歩的な理解がしやすい一冊です。 ゼロからわかる SQL超入門 (かんたんIT基礎講座)おすすめ度:分類:入門書籍コメント:SQLを初歩から学ぶのに最適な一冊です。 Copyright © 2018 さ [続きを読む]
  • preg_matchの正規表現によるバリデーションチェック
  • 「preg_match」の正規表現によるバリエーションチェックについて実際に使えるサンプルを載せながら紹介します。preg_match関数の説明PHPの「preg_match」関数を使用すると正規表現に一致したどうかを判定することが出来ます。正規表現に一致した場合は、「1」を一致しなかった場合は「0」を返します。構文$data = preg_match(正規表現,検索対象の文字列);電話番号電話番号を正規表現で入力チェックをするサンプルです。郵便番号郵 [続きを読む]
  • xmlrpc.phpの使用している機能を把握してアクセス制限をかけよう
  • WordPressはxmlrpc.phpという外部からWordpressを制御するプログラムが含まれています。セキュリティーホールになることが多く攻撃対象として使われることも多くあります。ただ、標準で備わっているということは、便利な機能の提供もしています。そこで、「xmlrpc.php」を使用しているプラグイン・機能を紹介します。ここに記載されている機能を使用していないのであれば「xmlrpc.php」アクセス制限をかけてしまうことを推奨します [続きを読む]
  • 簡単に画像圧縮できるプラグイン「EWWW Image Optimizer」がお勧め
  • 「EWWW Image Optimizer」プラグインを使用すると、アップロードを行った画像を自動で圧縮することができます。また、過去にアップロードした画像も一括で圧縮することも出来ます。圧縮に対応している画像形式は「JPG」、「PNG」、「GIF」、「PDF」とサイトで良く使用するメディアはカバーしているのがありがたいです。インストール方法プラグイン→新規追加→「EWWW Image Optimizer」で検索すれば見つかります。設定方法日本語翻 [続きを読む]
  • 配列、一次元配列、二次元配列
  • 配列を使用する事で、複数のデータを一括管理することができます。Javaの場合は生成された時に自動的に初期化されます。intなどの型の場合は「0」が初期値として入ります。一次元配列一次元配列の宣言方法です。型[] 配列名 = new 型[配列数];実際に配列aを作って値を代入して表示した例です。public class Hairetu { public static void main(String[] args) { int[] a = new int[3]; a[0] = 30; a[1] = 20; [続きを読む]
  • MariaDB高速チューニング
  • Webサーバを運営しているけど、サイトが遅いってことはないでしょうか。動的サイトはDBがボトルネットになる事が多くプログラムを改善してもなかなか早くならなかったりします。そこで、MariaDBのチューニングテクニックを紹介します。サイトのDBサイズを知ろうMariaDBをチューニングをするにあたって、まずはどれぐらいDB容量を使用しているかを確認しましょう。DBが小さい場合は、チューニングでメモリをそこまで割り当てる必要 [続きを読む]
  • WordPress 4.9.7がリリース-セキュリティーアップデート
  • WordPressは7月5日の最新バージョン「4.9.7」をリリースしました。サーバー上の任意のファイルを削除できる脆弱性などが含まれており、早急なアップデートを呼び掛けています。ファイル削除と聞くとそこまで深刻に思えないかもしれまが、「.htaccess」ファイルが削除された場合、深刻なセキュリティーホールを生み出します。なお、こちらのアップデートで17件の不具合が修正されます。また、4.7以降のWordPressもマイナーアップデ [続きを読む]
  • 変数の宣言と値の代入
  • 変数を宣言して値を代入する例です。変数の種類は変数の型のページを参考にしてください。 変数の型 Javaでの変数の型について掲説明していきます。 変数名のJavaでの特徴 Javaでは、変数名の特徴については以下の通りです。 ・大文字小 [続きを読む]
  • Windows版-Apache2.4.33のダウンロード手順
  • ここでは、Windows版 Apachのダウンロード手順を説明します。ダウンロードサイトにアクセス以下のURLでApacheが配布されています。http://httpd.apache.org/サイトにアクセスすると以下の画面が表示されますので、「Apache httpd 2.4.33 Released 」→「Download」を します。ダウンロードファイル指定今回はWindows版のダウンロードするので、「Apache HTTP Server」→「Files for Microsoft Windows」を します。 [続きを読む]
  • バランスの取れたSEO対策に役立つ設定・プラグイン
  • WordPressにてSEO対策に(検索エンジン最適化)に役立つプラグインを紹介します。SEO対策の必要性近年の時代の流れで情報を調べる際は検索エンジンである「google」、又は「YAHOO」で検索を行い作成したサイトに訪れるアクセスがほとんどを占めます。どんなに良いコンテンツを作成しても、見てくれる人がいなければ人の評価(SNSへの投稿)などがされる事はありません。また、当ページにてSEO対策に役立つプラグインを紹介いたしますが [続きを読む]
  • WordPressに特化したレンタルサーバ比較-2018
  • WordPressは日々の更新も楽で、プラグインで柔軟なカスタマイズが出来るので人気があります。しかしながら、プラグインを入れてカスタマイズしている間にサイトがドンドン重くなってしまう弱点があります。それを補ってくれるWordPressに特化したレンタルサーバを紹介します。レンタルサーバ比較 wpXレンタルサーバー一番おすすめWordPressを早くする事に特化したサーバなので一番おすすめのレンタルサーバです。WordPressを高速に [続きを読む]
  • WordPressの高速化で快適サイトを目指そう
  • WordPressは大変便利でカスタマイズもプラグインを入れれば簡単にカスタマイズ出来るなど多くのメリットがありますが、その一方でデメリットとしてサイトが遅くなるという弱点があります。そこで今回はWordpressを高速にチューニングする手法を記載します。自分のサイトを測定してみよう。まずは自分のサイトが早い方なのか遅い方なのか測定してみましょう。googleが提供している「PageSpeed Insights」で測定できます。赤いアイコ [続きを読む]
  • ブラウザのキャッシュを無効にする
  • リアルタイムに更新されるサイトなどブラウザキャッシュを無効にしたい場合が、あるとおもいます、そこで今回はPHPでヘッダーを出力してブラウザキャッシュを無効にする方法を記載します。なお、ヘッダーの設定記載時はプログラムの最初で表示されるようにしましょう。プログラムの途中とかで既に何かしらの表示がされた後に記載しても正常に動作しません。ソースCopyright © 2018 さすけのプログラミング入門 All Rights Res [続きを読む]
  • ブラウザのキャッシュを無効にする(PHP、Nginx、Apache)
  • リアルタイムに更新されるサイトなどブラウザキャッシュを無効にしたい場合が、あるとおもいます、そこで今回はPHP、Nginx、Apacheでヘッダーを出力してブラウザキャッシュを無効にする方法を記載します。PHP記載例PHPで記述する場合ヘッダーの設定記載時はプログラムの最初で表示されるようにしましょう。プログラムの途中とかで既に何かしらの表示がされた後に記載しても正常に動作しません。Nginx記載例add_header Cache-Contro [続きを読む]
  • CSVファイルをループしながら投稿(wp_insert_post)する
  • データ移行、定期的バッチなどでCSVを一括でWordPressに投稿したいと思ったことはないでしょうか。今回はCSVファイルを読み込みながら投稿(wp_insert_post)をするソースを紹介します。なお、wp_insert_post関数はWordPressで投稿をするための関数です。まずCSVを以下の形式で作成します。タイトル,本文test,テストテスト・・・このCSVを読みこもながら投稿するPHPのソースは以下の通りです。なお、「wp-load.php」を読み込んでWord [続きを読む]
  • ショートコードを作成してみよう
  • 記事の投稿の際などにPHPでの実行結果を表示したい場合などがあるかとおもいますが、WordPressでは記事内には基本的にはPHPの記載はセキュリティの観点から行えません。その代わり、ショートコードを使用して行います。ショートタグは投稿記事に[ショートコード名]で呼び出して実行・表示することが出来ます。まず、簡単なショートコードを作成した見ましょう。ショートコードの追加の際は「functions.php」に追記します。function [続きを読む]
  • WordPess無料テーマ・有料テーマどっちがいいか
  • WordPessのテーマには無料と有料が存在していますがどっちがいいか迷うことがあると思います。使ってみての感想も含めて書いていきます。無料テーマ無料テーマのメリットは誰が言うまでもなく無料(タダ)かと思います。ただ無料テーマはカスタマイズしなければいけない箇所も多く自分が目指しているデザインに近づけるのに時間がかかります。また機能面も少なめでプラグイン等で補うことが多くあります。私も無料テーマを使うことも [続きを読む]
  • WordPess無料テーマ・有料テーマどっちがいいか
  • WordPessのテーマには無料と有料が存在していますがどっちがいいか迷うことがあると思います。使ってみての感想も含めて書いていきます。無料テーマ無料テーマのメリットは誰が言うまでもなく無料(タダ)かと思います。ただ無料テーマはカスタマイズしなければいけない箇所も多く自分が目指しているデザインに近づけるのに時間がかかります。また機能面も少なめでプラグイン等で補うことが多くあります。私も無料テーマを使うことも [続きを読む]
  • PHP5.XからPHP7系にアップデート時のエラー一覧
  • php7系では今まで使えていた関数が大きく変わり移行時に色々とエラー発生します。エラーの一覧をまとめてみました。Fatal error: Call to undefined function mysql_xx()mysql_xx関数は廃止されmysqliに変更する必要があるFatal error: ‘break’ not in the ‘loop’ or ‘switch・・・php7からはifの中にbreakを使ったりは出来なくなっています。Warning (2): count(): Parameterphp7.2から配列、叉はオブジェクトではないのもは [続きを読む]
  • 設定項目一覧(php.ini)
  • phpの設定を行う際は「php.ini」を変更します。設定できる内容を一覧にしました。default_charset= “UTF-8”文字コードの設定memory_limit=161プロセスが使用できる最大メモリーupload_max_filesize= 8Mファイルアップロードの最大サイズpost_max_size= 16MPOSTの最大サイズdisplay_errors= Onエラーが合った際にブラウザーにエラーを表示する本番環境ではセキュリティーリスクがあるので、offにしましょう。expose_php= Offレス [続きを読む]
  • AMP対応は必要か、対応方法
  • AMPの説明をしていきます。AMPとはAMPとは「Accelerated Mobile Pages」の略でAMP(アンプ)と略されます。GoogleとTwitterで共同開発されています。概要としては,モバイルでも高速にWebサイトを表示させるためのフレームワークです。ではなぜ早くなるかと言うと遅くなる要素、独自Javaスクリプト、スタイルシートをを禁止してサイトを表示する最低限のHTMLのタグしか使用できません。まあ、早くなって当たり前の技術?節約技です。 [続きを読む]