珍竹林 さん プロフィール

  •  
珍竹林さん: ミツバチ蜂群奮闘
ハンドル名珍竹林 さん
ブログタイトルミツバチ蜂群奮闘
ブログURLhttp://vr4.biz/
サイト紹介文セイヨウミツバチの養蜂日記です。わからないことが多いですがなんとかやってます。
自由文会社のCSRの一環で始まったセイヨウミツバチの養蜂。仕事の合間にやってます。養蜂をやりだしてから生命の尊さ、奥深さを噛み締めてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 23日(平均5.8回/週) - 参加 2018/04/30 17:40

珍竹林 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ボリジの種蒔き
  • ファームにボリジの種を70本分蒔いた。結構ミツバチが来るらしいです。種を蒔いて5日から10日ほどで発芽するそうですが、上手く芽が出るかなあ。正直土質があまり良くなさそうなのでちょっと心配。ボリジはハーブの一種で青く美しい星形の花を咲かせることから、「スターフラワー」とも呼ばれてるそうです。画像はhttps://blogs.yahoo.co.jp/sleipnir55/48036655.htmlからお借りしてます。きれいな花です。その他にもアカツメクサ [続きを読む]
  • 分蜂群の女王蜂
  • 5/15にゲットした分蜂群。本日、女王蜂を確認しましたらいました。そして卵もあった(^^)bここのところ全群イマイチ調子が良くなくて、女王蜂不在が2群、新女王蜂で未交尾の群が2群、あと女王蜂はいるが全く産卵されてない群が1群、それなりに卵、蜂児、蓋蜂児はあるが弱群が1群、そしてゲットした分蜂群が1群。と、この調子でいくと1ヶ月後には全群かなり厳しいことになりそう。今年は思った以上に流蜜が良くて、昨年の比ではない [続きを読む]
  • 蜂球ゲット
  • 本日全群内検しました。その中のA組についで元気なG組の女王蜂が見あたらない。5/11には元気な姿を見せていたのに。その上王台がたくさん出来てた。あー、女王蜂に何かあったな、と新しい女王蜂誕生に期待を寄せつつちょっとがっかりしていたら、直ぐ側の木に蜂球が出来てた。写真撮り忘れました(´・ω・`)ちょっと高い木の枝だったので木には申し訳なかったけれど枝を切り落として枝ごとゲット。すぐに新しい巣箱に落として、蜜 [続きを読む]
  • 分蜂王台と割出し
  • 5/9にA組の内検を実施。女王蜂が確認できなかった上、卵も見あたらなかった。それに王台が10個位あった。とりあえず王台は半分ほど潰して残りは女王蜂が不在かもしれないので残しておいた。そして翌日に再度内検。やはり、女王蜂も卵も見あたらず。とても調子のいい群だったのに無王群になってしまったので王台を3個残して新女王蜂に期待。しかし、ネットで王台のことを調べてみたら王台には分蜂王台、換王王台、変成王台の3種 [続きを読む]
  • またまた訪花
  • ミツバチたちが目の前の花にようやく訪花してくれました。しかも枯れ出してからwちょっと前まで咲き誇っていたのに、何故に今頃???実はこの花「ブルーガーデン」という何種類かの花の種がミックスされたものを蒔いたので花の名前が分かりません。なんて花だろう。 [続きを読む]
  • A組、C組王台チェック
  • 5/10にA組、C組の王台をチェックしました。A組はやはり卵も見あたらず、女王蜂も見つけられずで無王群のようです。王台を何個か残してましたが3個にして他は潰しました。上手に孵って交尾も成功してくれるといいんですが。C組は王台がすべて破れてました。最初に孵った新女王が他の王台を潰したと思われます。ただ新女王は確認できず。新女王蜂は神経質なのであまり内検に時間をかけるとストレスを感じて飛んでいったりするのでじ [続きを読む]
  • 王台と女王蜂
  • 5/6に全群内検をしました。G組、H組、I組は目視で女王蜂を確認できました。C組は無王群となってますが蜂達は元気です。ちょっと落ち着きがない感じですね。A組は卵はあるんですが女王蜂がどうしても見つけられず。なので王台が結構あったので半分ほど潰して残りはそのままにしておきました。次回10日に内検をする予定ですが、その時に新しい卵があれば大丈夫ですが、そうでなければ女王蜂不在の可能性も・・・・。その時用にとって [続きを読む]
  • アカツメクサの発芽
  • 4月の末に蒔いておいたアカツメクサのタネ。先日発芽していました。自分は花や木に全く興味がなくて種類なんて全く分かりませんでしたが、ミツバチ用に蜜源、花粉源を作りたくてファームを作りつつあります。そんな中で蜜源用にまた緑肥として役立つアカツメクサを蒔いておきましたが、発芽していました。嬉しいですねえ(^^)しかし、写真を見ると葉っぱが2枚。クローバーの種類は3枚が普通。調べてみたらこの2枚は子葉というらしく [続きを読む]
  • 女王蜂の名前
  • 現在5群(内1群は無王群の状態)養蜂していると書きました。実はそれぞれの組の女王蜂に名前をつけてありますwA組:Ariel(アリエル)C組:Crista(クリスタ) 現在、無王群。王台はあるので次のCrista2世に期待です(^^)G組:Grace(グレース)H組:Hermione(ハーマイオニー)I組:Iris(アイリス)J組:Jennifer(ジェニファー) この群は3月末に女王蜂がいなくなりC組に合蜂しました。と、組のアルファベットにちなんだ名前 [続きを読む]
  • チモールとヘギイタダニ
  • 昨日雄蜂トラップで捕まえたダニ9匹をタッパーに入れてダニシートを入れました。これは先回記事にしましたが効果はありませんでした。次にタイムの葉っぱを入れてみました。一晩置いておきましたが6匹中4匹死んでましたが2匹は変わらず元気でした。これはタイムの葉っぱが効いたのか、宿主から離れたから死んだのか。よくわからない。生き残った2匹は元気だったので今度はチモールを少量入れてみました。流石にこれは効きましたw [続きを読む]
  • チモールとヘギイタダニ
  • 昨日雄蜂トラップで捕まえたダニ9匹をタッパーに入れてダニシートを入れました。これは先回記事にしましたが効果はありませんでした。次にタイムの葉っぱを入れてみました。一晩置いておきましたが6匹中4匹死んでましたが2匹は変わらず元気でした。これはタイムの葉っぱが効いたのか、宿主から離れたから死んだのか。よくわからない。生き残った2匹は元気だったので今度はチモールを少量入れてみました。流石にこれは効きましたw [続きを読む]
  • 巣箱の改良
  • 巣箱の改良をしました。というほどのものではないですが、よく蓋をしたりあるいは継箱を載せたりする時に誤ってミツバチを潰してしまうことがあります。たとえ1匹でも殺したくないので箱四隅に厚さ10mmほどの木片かプラスチックをスペーサーとして付けました。これで箱同士の間や蓋との間に隙間ができてミツバチを潰す確率がぐんと減りました。私が使用している巣箱は岐阜県関市で養蜂を営んでる「山田くんの養蜂場」の巣箱を使っ [続きを読む]
  • 現在養蜂中の群
  • 現在養蜂中の群はA,C,G,H,I組の5群です。今年の3月の終わり頃までJ組もいたんですがヘギイタダニダニにやられ群勢が弱り結局女王蜂もいなくなってC組に合蜂しました。このJ組はとても元気で数も一番だったのにあっという間にだめになりました。越冬確実と思っていたのに・・・・。これは自分の判断ミスだったと思ってます。アピバールが全く効かなかったので耐性ダニと思い込みアピスタンを使わずシュウ酸、チモールで対処しまし [続きを読む]
  • 女王蜂死亡
  • 本日(4/30)全群(A,C,G,H,I組)の内検を行いました。A、G、H組は卵、蜂児、蓋蜂児が確認できて問題なし。特にA組は一番元気で絶好調です。次にいい状態がG組。昨年秋にスズメバチに4000匹以上殺されたにもかかわらずよく復活してくれました。H組はA,G組に比べると若干蜂の数が少ないですがまずまずの状態です。I組はダニの影響がひどく、未だ勢いが戻らず蜂の数も数百匹しかいません。ただ、少しずつですが状態は上向き中です。さ [続きを読む]
  • ミツバチヘギイタダニ
  • 昨日は4月10日にA組とG組に仕掛けた雄蜂トラップの巣枠を取り出しヘギイタダニの寄生状況を調べた。A組は寄生率ゼロという予想外の好結果。G組もダニの数が9匹と思ったよりも少なかった。だからといって安心できるわけではなくこの後も雄峰の生産が止まる夏頃まで続けないと駄目らしい。うーん、可哀想な気がして嫌なんだけどねー。でもやらずにヘギイタダニが蔓延する方がもっと嫌なので続けるけど(´・ω・`)採れたダニはちょっ [続きを読む]
  • 女王蜂
  • 4月27日に内検を行った際に久しぶりに女王蜂の写真を撮りました。現在A組、C組、G組、H組、I組の5群養蜂中です。間が飛んでるのは逃去したか、全滅してしまった群です。この女王蜂はH組のです。今の所3番めに群の勢いが強いところですがイマイチ伸びがありません。それでも順調に数は増えてます。 [続きを読む]
  • オオスズメバチの女王蜂?
  • スズメバチトラップを仕掛けておいたらオオスズメバチが掛かってました。これって、多分女王蜂だよな。この時期はオオスズメバチの女王蜂が冬眠から目覚めて巣を作るために良い場所を探して飛び回っている頃です。この時に女王蜂を捕まえることで近くでの巣の造成を防ぎ、夏場のオオスズメバチの襲来を防ぐことが出来ます。とはいってもこの一匹だけで防げるわけもなくトラップ続行中です。 オオスズメバチの女王蜂 [続きを読む]
  • 過去の記事 …