太田初夏 さん プロフィール

  •  
太田初夏さん: 葉脈とミネラル
ハンドル名太田初夏 さん
ブログタイトル葉脈とミネラル
ブログURLhttp://komichi-mado.petit.cc/banana/
サイト紹介文情景を言葉に、心の内を情景として表現して、働きながら闘病生活を過ごしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供211回 / 168日(平均8.8回/週) - 参加 2018/04/30 17:45

太田初夏 さんのブログ記事

  • 暴れる心
  • Sat.10.13.2018 暴れる心 透明な器に真っ黒な花を活けるように、自分の心を閉ざしている。私の大人しくない感情を抑え込 [続きを読む]
  • 届かぬ想い
  • Fri.10.12.2018 届かぬ想い 好きな人がいるが、私の手の届かない人なので、遠くからそっと想うことにしている。その方の [続きを読む]
  • 名もなき存在
  • Wed.10.10.2018 名もなき存在 この世の中が名もなき人たちの美しく、寂しく、悲しいエピソードの一つひとつの積み重ねで [続きを読む]
  • 真面目も極めれば
  • Tue.10.09.2018 真面目も極めれば 真面目も極めれば、そこそこ何でも乗り越えられる。いじめられていても、好きな人にふ [続きを読む]
  • 羊の孤独
  • 群青色の空 剥き出しの心夜明け前に見た 傷の手当てをする夢群れて暮らす 羊の孤独本当は知っている満たされない世界で助け合ってこそ 生きていけるにほんブログ村 [続きを読む]
  • 目を澄ます
  • 傷ついた月にそっと身を委ねるように目を澄ますその欠け方に合わせてその色に合わせて尖ったところ丸いところ輝いているところ沈んでいるところにほんブログ村 [続きを読む]
  • 不器用な自分を武器にして
  • 器用だねと言われることが多い。でも、それはそう見えるだけであって、正確ではない。不器用だから、必死で何かを身につけようとして努力してきた結果、器用に見られるだけだ。不器用だからという逃げ道を作らずに、ごまかさずに生きてきたつもり。特に記憶力が悪い。だから忘れないようにわかりやすいようにメモするし、何度も復習する。身体能力もそれほど優れていない。何かを身につけるのに、とても時間がかかる。効率よく [続きを読む]
  • 凸と凹
  • 凹と凸なら間違いなく私は凹なんだよな自分から凸していくと大抵失敗する凹は飛び出ているところが二つあって主張が強い分どっしりと構えてて受け止める方が向いているのかもしれないにほんブログ村 [続きを読む]
  • ただ一輪の花
  • 数多ある花の中から、ただ一輪の花を、一篇の詩を詠むようにそっと摘んだ。一目惚れした美しい花だった。詩心を持った女性のような可憐な花だった。僕にとって特別な花だった。壊れやすいが美しい細工の施された青のガラスの器には、花が美しいまま咲いていられる液体が入っている。その液体は悲しみの色が透けて見える涙の成分と似ていた。摘まれた花は液体を吸って息を吹き返し、僕の唄う恋の詩にゆらりゆらりと揺れながら、 [続きを読む]