松 さん プロフィール

  •  
松さん: 夫のギャンブル依存、息子の家庭内暴力
ハンドル名松 さん
ブログタイトル夫のギャンブル依存、息子の家庭内暴力
ブログURLhttps://ameblo.jp/coda2015/
サイト紹介文夫のギャンブル依存症 息子の家庭内暴力、引きこもりからの 回復
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 111日(平均2.4回/週) - 参加 2018/04/30 18:03

松 さんのブログ記事

  • 郡上祭り 昨夜の報告
  • 私の住んでるのは岐阜だが同じ岐阜の郡上までは下道で1時間半かかる夕方5年半に出発した今年は臨時駐車場からシャトルバスに乗ったこれは楽ちんだあって喜んだしかし、バスから降りる瞬間に私の作ったポシェットの紐の片方がポロってとれたわ??1番取れていかんとこなまじかよお踊れんやん!雨はなんとかもったのにこれのせいで今年も踊れんやん!いやいや駄目でしょ諦めたら私はむりやり肩っぽうの紐に縛り付けた現地についたら [続きを読む]
  • 郡上祭り 4
  • 娘が着替えだしてる着替えながら私に問いかけた「ママも踊るんでしょっ」?て私が嫌な顔をしたら「何で~~~???」やとさっき私がポシェット作ってるの見てたから気合入ってるなって思ったのかもね娘はさっきyoutube見て郡上踊り練習してた私が教えてあげるからおどりやあってさなんで娘とカナブンは そんなに夢中になれるの?私は雨が振り出さないかそっちの方が気になるわ娘は私に向かって「ほんと今頃のババ者めが」って繰り返し [続きを読む]
  • 郡上祭り3
  • お天気もつかな予定が空いたのでカナブンに付き合って郡上祭りに行く予定にした踊れるかな?何だかんだ言ってみたものの踊ってないから郡上踊りの深みに打ち解けられなかったのか私は考えたそもそも踊るんなら普通 手ぶらじゃないと踊れないあれ?みんなあそこにいた人は全国から集まって手荷物どうしてたの?近くの宿に泊まってる人でそこから来てるから手ぶらだったの?去年は私は手荷物も傘まで持っていたんだから踊れるはず [続きを読む]
  • 人は死なない
  • この本たまたま目についたので買って読んでみたこの先生のおっしゃってる事が私の行ってる回復プログラムとそのままリンクしてる私の叫んでいるハイヤパワーうさんくさく思えるかもしれないけどやはり確信できるなあそんな感じでいつもいつも確信、核心へと平安に向かって行ってる人はそれぞれいろんな平安を求める私は12ステップに出会えて幸せだこれもジャスティンのおかげだなありがとう感謝してます。 [続きを読む]
  • 本日PM6:00~
  • 本日岐阜市笠松町公民館でcoda共依存症グループの分かち合いありますよお家族や本人 どなたでも参加出来ます。行きづらさを感じる方、家族にそんな方が見える方是非いらしてくださいませ通常2~4人位です小規模です。予約、会費等、ございません。お時間あるかたは是非、参加してみてくださいね。いっぱいもんもん吐き出しに来てください [続きを読む]
  • 郡上祭り 1
  • 郡上祭りの良さがまだわからない夫は2年前に自助の仲間と初めて行って度ハマりした他の仲間はそうでも無いようだがカナブンだけがハマったようだそして毎年、一緒に行きたがる??去年はそんなに言うなら一度位見てみるかと言うつもりで行ってみた確かにあの笛の音、太鼓、詩には 懐かしさを感じた人々が無心になって踊ってる光景にも圧倒されたしかしちびがいるからだと思うが一緒に踊る気にはなれなかった踊ってない方が少ない [続きを読む]
  • 郡上祭り 2
  • 何を驚いたってカナブンがギャンブル以外の何かにそれも一般的な事に惹かれているのを初めてみたからだその時、あっ 人的な部分があったんだあ~~と垣間見たハイヤ−パワ-なのかと詳しくは調べてないがきっと、祭りだから神や お盆だから霊を慰める為のものだよねきっと郡上祭りも本来ならば霊的な神的なプログラムに取組んでる私なんだからその辺にぐぐっと来てもよさそうだけれどもあの郡上祭り酒でも飲んで酔っ払ってなければ [続きを読む]
  • まさか!
  • 皆さん息子や旦那、私に対しての愛のあるメッセージそして既読の印ありがとうございます。今年の3月からブログを初めてて自分の始めたcodajapan岐阜グループなど平安の場所の自助グループに少しでも沢山の方に気づいていただきご来場いただけたらなあという思いから私は会場の鍵係としてのお役目を果たそうと必死でブログを書いていましたしかしまさか私がコメントを読んでただただご主人は寂しいのですよと言われ又、新たな気づ [続きを読む]
  • 夫はカナブン
  • 見れは見るほど夫に見えてくるそうだ最初っからカナブンだと思えばいいじゃないかおっと貴方は金食い虫のカナブンだ今、面白いニックネームが出来た今朝カナブンに言ってやったもう今回の旅行は最後の旅行にしましょうとやはり旅行はお金がかかるからだお金が関わる事が起きると私達の夫婦関係は悪化するからだ前回もお話しました通りですギャンブル依存症と共依存症のバトルが始まってしまうからだ向こうはいかに自分の出し分を [続きを読む]
  • もののけ姫
  • 連日、大変暑いです娘がピアノレッスンでもののけ姫の楽譜を貰ってきた懐かしくなってyoutubeで米良さんのもののけ姫を2人で聞いてみた何故か鳥肌が立つような感覚この暑い日にとっておきの癒やしの歌声清涼感鍾乳洞へ一人で迷い込み奥からこの歌が聞こえてきてそちらへ向かって行く自分の魂が浮かんできた何故、今になってこの声とメロディにこみあげてきたのだろう例えば死期を迎える人にはこの曲はどのように聞こえるのだろう [続きを読む]
  • お~回復
  • 今日はお薬を取りに言ったと言ってもビタミン剤とシミに良いとされる薬を通うのが大変なので近くの病院にいただきに行ってきたそこの先生は薬、効く?って聞いてきた??あまり効果わからないでしょう?って??しかし安心の為に貰って行きたいと頼んでみたそしたらしぶしぶ出してくれたカプセルを出されたので錠剤の方が良いと伝えたら看護婦さんが出てきて前は何ミリ飲んでたの?と聞いてきた私は覚えていないと伝えた大きさを見 [続きを読む]
  • 洪水にあった男の話(ドロップザ・ロックより)
  • とても信心深い男がしばしば洪水を起す川のほとりに住んでいた。ある年の春、雨が激しく降り、川の水位が上がってきたほどなく男の家は浸水し始めた警察官がトラックでやってきて男に避難区域であることを説明し避難場所までのせてってあげようと申し出たしかし男はこう言って断った「神様が助けてくれるから結構です」川の水かさは更に増え、男は2階に避難した窓から見ると救命ボートがやってきた男は彼らが救助を申し出る前にこ [続きを読む]
  • 私の寿命はいつなのだろうか?多分生まれる前は知っていたはずしかし生まれる時に記憶は消された生まれた時からみんな死に向かって生きている。小さい時は怖かった何で死に向かって生きてるいるのか母もいつか死に燃やされ灰になる事を考えたら恐ろしくなった小さい時 祈ってたもうこの恐怖を浮かばせないでとその時からその恐怖は消えたしかし生きてる事が死を上回る恐怖に陥るときがあるそれは恐ろしいからどうしても死を選ん [続きを読む]
  • 思いすごし
  • なんとか雨は降らずにもってるので今日もウォーキングにきた昨日の殺気を感じた人はいつもの黒い軽自動車の人だったのかなと思った窓全開にして今日は寝ている。昨日は余りの暑さに扉を開けてしかめっ面してただけだったのかなって思った??思いすごしかしかし毎日、同じ車が止まってたら少し怖い気もした一度、おまわりさんが職質してた誰か通報したのかな昨日はおかげでぽっこりお腹が刺される事はなかった今日はその車の中の [続きを読む]
  • 命の重み
  • バギーを走らせてる2ケツのお兄さんを見かけた凄いスピードでぶっ飛ばして行ったバギーは確かヘルメットはかぶらなくても良かった気はしたがあれだけのスピードで走ったら事故ったら頭は吹っ飛ぶだろうになあって危ないよなあって知らない人の心配をしていたまあジャスティンと同じ位の年頃のお兄さんだったから余計にそう感じたのかなしかしそんなのを見かけるといやいや私も、むちゃくちゃな事してたなって思いだした19か20歳だ [続きを読む]
  • やらかした
  • 数カ月ぶりに やらかした旦那とお金で喧嘩した夏の旅行費を巡って相手は病気の強迫的ギャンブラーだ私のスピリチュアルが歪んでしまった旅行費が3万かかったので伝えたら払ってくれると言ってくれた喜んだのもつかの間夏のボ−ナスで5万円を貰う事になっていたがそこから3万差し引くと言われた私はそれは別で欲しい~~~~と言い切ったしかし夫は支払いが沢山あるから無理だと言ってきたでも私は負けずにおしとおしたら支払いす [続きを読む]
  • 命よ、ごめんよ (閲覧注意)
  • ゴ-ルデンウィークも終わってしまいましたね今日はお掃除のお仕事行ってきましたこの時期は私にとって戦い私の強敵苦手な鳥??の活発な時期鳥の巣だらけで汚れも酷い鳥そのものが怖い!特に   ひな が無理インコが羽を広げた時に見える羽の下の肌色の所を初めて見た時、一段と苦手になったひなは、もっと気持ち悪いそれを今日、片付けないといけなかった藁が散らばってるなあって嫌な予感がした藁だけ でいてくれって願ったが [続きを読む]
  • う~~ん jazz
  • 今日は夕方から自助の仲間とフェローシップで食事会だったコ−ダで松さんに出会えて良かったと喜んでいただけたその言葉は凄く嬉しい人から感謝されるような人間ではなかったからだそれもこれも、旦那とジャスティンのおかげ以前に話た事のある横浜のホ−プヒル(依存症回復中間施設)の先生は家族の皆さん最終的にはご主人、息子さんが問題のある人で良かったって感謝出来る日が来ますよっと公演された家族のみんなは、ちんぷんかん [続きを読む]
  • はい、ごもっともでございます
  • 朝、娘の病院に好物いっぱい持って行ってきたもう院内ぐるぐる歩き回って遊んでるよおってご機嫌だった看護婦さん達にあだ名をつけて隣の女の子を笑わせていた。そのあだ名はいつもひどいものだ子供同士でそうやってストレス発散しているようだひとりの事は、おかまもう一人は、けつでかババアもう一人は ババンバ2号だったかなちなみにババンバ1号は私の事のようだが女の子なのに こんな遊びをしてる私も旦那も普段、人の事をそ [続きを読む]
  • ハグハグしたよ
  • 今日は18:00~岐阜のピアグループでのセミナーに参加した本日のゲストは 近藤恒夫さん、恒雄?漢字がわからなくなったけどよくフォーラム等で聞く名前だったしかし会った事もなかったし顔も全くしらなかった。日本にダルク(薬物依存の中間施設)を最初に立ち上げた方のようだたまたま目の前に座ってみえたおじいちゃんがその方だった今はステップ12の実践で、全国を駆け回ってみえるのでしょう感謝いたします目の前だったのもハイヤ [続きを読む]
  • 私は聞いてしまった
  • 術後、娘は すっかり元気になって入院中の女の子達と遊び周りだしたお母さんは、もう帰っていいよって言われたのでお言葉に甘えて帰らせてもらった明日は、エステの予約が入ったし準備やなんかがあるのでとても助かったなんせ母子家庭みたいな物なので仕事は私達母子にとって一大事娘もそれを理解してくれているのだと信じてる今日6月自助グループのお部屋の申込みに公民館へ行ってきたそしたら私は聞いてしまったあの叫び声を2年 [続きを読む]
  • 隣の女の子
  • 同じ病室の女の子が手術室から戻ってきた術前検査で麻酔をかけての検査が終わったようだバタバタとストレッチャーに乗せられて戻ってきたもう慣れたが、けたたましい音副作用で辛いかもしれないけど仲間として見守るしかないもう一人の女の子は朝身体にギブスをぐるぐる巻に巻かれて全く身動きがとれずに泣いている整形外科の病棟はジャスティンが見たら驚くだろう精神病院の雰囲気とは随分違う痛い痛いとあっちこっちで泣いている [続きを読む]
  • 手術終了
  • 無事にお部屋に戻ってきました今回は背中の金具を延長させるだけなのでICUには行かず直戻りです。1週間で退院でしょう今回はくまちゃんに 支えて貰ったみたいありがとうm(_ _)mくまちゃん! [続きを読む]
  • 今日は手術
  • もう何回目だろう20回はしたかな娘は骨の病気があり何度も手術をしている送り出す時はいつも母は????しかしこれも回復プログラムのおかげホントにスピリチュアルを感じられる様になった私は落ち着いて11ステップの 神との意識的ふれあいによって心を鎮められるようになれた正直、私にはこの様な怖い手術は乗り越えらない娘よごめん申し訳ない母を許しておくれ貴方の変わりに変わってあげられなくて入院してるのは整形外科小児 [続きを読む]