Timber Service 清里 さん プロフィール

  •  
Timber Service 清里さん: Timber Service 清里
ハンドル名Timber Service 清里 さん
ブログタイトルTimber Service 清里
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sanyasai/
サイト紹介文チェンソー片手に山から山へ 今日も気ままなキコリ暮らし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 223日(平均1.3回/週) - 参加 2018/05/01 07:16

Timber Service 清里 さんのブログ記事

  • エース初日@254xp
  • エース初日@ニコヨンでございます。本日の業務は、月曜からの伐採ラッシュに備え、新エースの様子見も兼ねて、土方の親方がダンプで空けていったばかりの原木(アカマツ95%×雑5%)がデーンと居座っている土場の片付けから。量的には2tダンプ一杯分なので、軽トラに変換すると3台分ってところでょうか。ちょうどボイラー用のアカマツを割ろうと思っていたタイミングとも重なったので、さっそく軽〜く使ってみました。そんなわけ [続きを読む]
  • エース交代 550xpからニコヨンへ
  • おそらく今年最後となるエース交代です。新しいエースは蜜穴のニコヨン。はるか西のカミナリのかみさまがワタクシのために完璧に仕上げてくれました。感謝です。。。そういえば、蜜穴がエースを務めていたのって346以来ダッタヨウナ....。さてさて、カッティングシステムはSUGIHARA 14inc' 0,325×1,3mm に95vpx。伐倒から枝払いまでをガンガン....あ、違った!! スイスイこなすため、14インチ極薄バーにスパイク外したカリッカリ [続きを読む]
  • 『About us ?? 』動画第1号完成!!
  • ブログopen以降、現在までずっと工事中だったTOPページ上部の『About us ?? 』が、長〜い年月を経てようやく完成いたしました!!で、『About us ?? 』ってなによ??ってなわけで一応サラッと補足させていただきますと...、主に現場風景だったり、周囲の風景だったり、季節のあれこれだったり、おなじティンバーカルチャー仲間のすんげー動画だったり。ま、イメージ的には仕事に関係のないユル〜いお遊び95%×ちょっぴり仕事も5 [続きを読む]
  • 『About us ?? 』用の動画第1号完成!!
  • ずっと工事中だったTOPページ上部の『About us ?? 』用の記念すべき動画第1号が、長〜い年月を経てよお〜〜やく完成いたしました。内容はといいますと、主に現場風景だったり、周囲の風景だったり、季節のあれこれだったり、おなじティンバーカルチャー仲間のすんげー動画だったり...。イメージ的には、ハイシーズンの白馬のバーのモニターで何気なく流れてそうな感じでしょうか。ま、要するに仕事とはあまり関係のないお遊び動画 [続きを読む]
  • 天然色寫眞館 ギャラリーopen!!
  • Timber Service 清里では主に動画や静止画を担当しているマコさん(本職は写真家さんです)の定期ネットギャラリーがopen いたしました。今回のテーマは「2018年の秋を留める」だそうです。一日でアッと驚くほどに刻一刻と様相を変えてくる秋。生命の燃え尽きる瞬間のまたたく光を少しでも取り逃がさないように...。こうしてできた写真たちです。どうぞごゆっくりご覧くださいませ。 天然色寫眞館vol,10 『 - 2018 autumn - 』htt [続きを読む]
  • 台風24号直撃で吐竜の滝の遊歩道がとんでもないことに
  • いつの間にやら知らんうちに10月になっていました。とりあえず夏以降ろくにブログも書けないぐらい忙しかったわけで、息つく暇もなく仕事&畑をしておりました。ま、息つく暇なく...とはなにも自分に限ったことではないとは思うのですが、そういえば今年は台風も息つく暇もなくひっきりなしにやってきて、ハッと気づけばいつの間にやら24号。さてこの24号、名前はチャ〜ミ〜なんてチャーミングそうなクセに、いざ来てみたらとんで [続きを読む]
  • Japan edition販売解禁 @ STIHL MS462C-M
  • さてさて、以前の記事でもご紹介したMS462C-Mが10月より販売解禁になりました。そんなわけでさっそく届いた次代エース壱号機開封の儀でございます。箱を開けると、本体、工具類、日本語取説、機体登録用ハガキ類や保証書etc....。Japan editionいつもの内容ですね〜。ガイドバーはMS261と同じSTIHL純正03マウントの16inc'。(いつも使用しているガイドバーなので汚れアリ)カッティングシステムは3/8×1,3mmに33RSもしくはピコスー [続きを読む]
  • 清里カーブーツセールに出店します
  • 9月も半ばになり、清里もぼちぼち紅葉の始まる季節になりました。そんな清里の秋ですが、来る10月14日(日)Timber Service 清里は牧場通りで開かれている「清里カーブーツセール」に出店いたします。当日は倉庫に溜まりまくった林業用中古工具類やプロ用チェンソー(多数)などを破格の値段で大放出!!します。特にプロ用チェンソーは、新品箱入りムスメやテストカッティングのみの99,5%新品、ビンテージものなど多数、他にも薪 [続きを読む]
  • STIHL MS462C-M
  • STIHL待望の新作MS462C-Mが、はるか遠くヨーロッパの地ベルギーから到着しました!!...とはいったものの実際に到着したのは春のこと。通常業務の合間で、記事までは手&頭が回りませんでした。(←言い訳)ということで、このMS462C-M。前評判では異次元の切れ方!!とのこと。では実際のところはどんなだったのでしょうか。記念すべきファーストコンタクトの感想を一言でいうと....『す、すげー!!』では気になるサウンドはどん [続きを読む]
  • 0,325×1,3mm×13inc'
  • 現在は夏場真っ盛り。日中は相変わらず猛暑な日々ですが、それでも朝晩はだいぶ気温が下がるようになってきました。ツクツクホウシの鳴き声もし始めたので、いよいよ夏も終わり(に近づいた)ですね。さてさて、前回の記事でもチラリと触れましたが、ワタクシの場合夏場と冬場では仕事の内容も全然違うので、必然的に使うチェンソーもガラリと変わってきます。夏場...熱中症対策、間伐、除伐、ヤブの開拓でボサ&小径木の処理、台 [続きを読む]
  • ひさしぶりの雨休み
  • 毎日マイニチむぁ〜いにち!! とんでもない暑さの日々が続いている清里ですが、みなさまはいかがお過ごしですか??さてさて、今年の清里は日本の代表的な避暑地の座を軽井沢と共にアッサリ沖縄に譲ってしまったような、とんでもない暑さが続いております。あ、参考までに清里33℃、那覇が31℃、ついでにハワイ26℃、北極33℃ね。そんな暑さのなかでさらにHot!!なチェンソーなんぞまわしているのは、仕事でしょーがなくやらざる [続きを読む]
  • 必殺!! 硬いカボチャの切り方
  • 真夏の太陽がぎらぎらと照り付ける毎日。ぼちぼちカボチャのおいしい季節になってきました。カボチャといえば、ガチガチな濃い緑色をした外皮に、中は鮮やかなオレンジで甘くジューシーな例のヤツ。そんなカボチャですが、従来の土手カボチャに加え、最近ではねっとりアマアマなバターナッツ、シンデレラの馬車やハロウインのおばけetc...、海外からシャレオツ系品種も加わり、ますますホットな存在となってきたようです。ところが [続きを読む]
  • 八ヶ岳南麓 空中散歩
  • 気付けば七月もすでに半ば。こちら清里は、猛烈な陽射し+容赦のない土砂降りの雨が毎日セットになって必ずやってくるというとんでもない迷走状態な日々が続いております。ま、迷走状態といえば、年を追うごとにさらに拍車がかかった気象庁の梅雨開け宣言がいかにでたらめかという点だけは正確に的中しているので、なんともむずがゆいところですが....。さてさて、先日天然色寫眞館のギャラリーで公開し、無事に終了した「八ヶ岳南 [続きを読む]
  • 八ヶ岳南麓 空中散歩
  • 気付けば七月もすでに半ば。こちら清里は、猛烈な陽射し+容赦のない土砂降りの雨が毎日セットになって必ずやってくるというとんでもない迷走状態な日々が続いております。ま、迷走状態といえば、年を追うごとにさらに拍車がかかった気象庁の梅雨開け宣言がいかにでたらめかという点だけは正確に的中しているので、なんともむずがゆいところですが....。さてさて、先日終了した天然色寫眞館のギャラリーで公開し、先日無事に終了し [続きを読む]
  • Husqvarna 572xp with 16inc' pico super3
  • 気付けば七月もすでに半ば。こちら清里は、猛烈な陽射し+容赦のない土砂降りの雨が毎日セットになって必ずやってくるというとんでもない迷走状態な日々が続いております。ま、迷走状態といえば、年を追うごとにさらに拍車がかかった気象庁の梅雨開け宣言がいかにでたらめかという点だけは正確に的中しているので、なんともむずがゆいところですが....。さてさて、先日天然色寫眞館のギャラリーで公開し、無事に終了した「八ヶ岳南 [続きを読む]
  • STIHL MS462C-M with 16inc' pico super3
  • 気付けば七月もすでに半ば。こちら清里は、猛烈な陽射し+容赦のない土砂降りの雨が毎日セットになって必ずやってくるというとんでもない迷走状態な日々が続いております。ま、迷走状態といえば、年を追うごとにさらに拍車がかかった気象庁の梅雨開け宣言がいかにでたらめかという点だけは正確に的中しているので、なんともむずがゆいところですが....。さてさて、先日天然色寫眞館のギャラリーで公開し、無事に終了した「八ヶ岳南 [続きを読む]
  • STIHL 33RS & 63PS3
  • さてさて、今回のブログのお題はSTIHL 33RS と 63PS3でございます。これだけを見ると、いったいなんのこっちゃ??と思われるかたがほとんどではないでしょうか?正式名は、63PS3 → 63Picco Super3 Oilomatic Saw Chain(ピコスーパー3)33RS → 33Rapid Super Oilomatic Saw Chain(ラピッドスーパー)両者の共通点はピッチ3/8×ゲージ1,3mm。とりあえずひとことで表現すると、ハスク&スチール共通3/8ラージマウント機に1,3mmと [続きを読む]
  • 森の更新 vol,3 林業女子番外編
  • 森の更新のために3月に全伐し、その後の作業の様子をシリーズ三回にわたって甲斐小泉の里山からお送りしてきましたが、そんなシーリーズもいよいよ最終回「森の更新 vol,3 林業女子番外編」でございます。山の仕事=男性の仕事 というイメージがスッカリ定着していますが、実際はそんなこともなく昔から女性たちも深く山に関わってきたそうです。そりゃそうですよね。男性と女性では備えている能力も違うので、女性ならではの感性 [続きを読む]
  • Husqvarna 357xp with "SUGIHARA" 14inc' 95VPX
  • さてさて、今回のブログのお題はSTIHL 33RS と 63PS3でございます。これだけを見ると、いったいなんのこっちゃ??と思われるかたがほとんどではないでしょうか?正式名は、63PS3 → 63Picco Super3 Oilomatic Saw Chain(ピコスーパー3)33RS → 33Rapid Super Oilomatic Saw Chain(ラピッドスーパー)両者の共通点はピッチ3/8×ゲージ1,3mm。とりあえずひとことで表現すると、ハスク&スチール共通3/8ラージマウント機に1,3mmと [続きを読む]
  • 森の更新 vol,2 どんぐりを植えよう編
  • 前回ブログ「vol,1 全伐からの地ごしらえ編」では、北杜市長坂町にある里山の現場で、針葉樹から広葉樹の森へと更新していくための冬の全伐→春の萌芽→植林のための地ごしらえまでをアップしました。今回はその続編、「森の更新 vol,2 どんぐりを植えよう編」です。さてさて、植栽をするために切ったままになっていた森の苗木を植えるための幹&枝の片付けが済むと、次の段階はいよいよ今回のメインイベント!!「どんぐりを植え [続きを読む]
  • 森の更新 vol,3 番外編
  • 帰還し、ステルス号のオレンジラック×10はウッドボイラー奥へと運び、乾燥もかねながら積み重ねておきます。ところでこのウッドボイラー君、周囲は壁代わりも兼ねて薪を積み重ねたりして、設置した当初からはすっかり様変わりデス。生活で火を使っている人なら画像を見た瞬間即理解なスギッパ&小枝。ボイラー後ろ側に積み上げてあります。ちなみに、指で簡単にポキポキ折れるぐらいパーフェクトな逸品でございます。これが在ると [続きを読む]