ボクは性格が悪いだけ さん プロフィール

  •  
ボクは性格が悪いだけさん: ボクはアスペルガー症候群ではない
ハンドル名ボクは性格が悪いだけ さん
ブログタイトルボクはアスペルガー症候群ではない
ブログURLhttps://nonas.theblog.me/
サイト紹介文大人になって3人目の妻に「アスペルガー症候群」だと宣告されましたが、自分ではそうは思っておりません。
自由文ボクの中にいる5歳の悪魔は出て行こうとしない。でもそいつはボクなんだ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 21日(平均9.7回/週) - 参加 2018/05/01 20:53

ボクは性格が悪いだけ さんのブログ記事

  • 仕事
  • 大人になってから、3人目の妻に「あんたはアスペルガー症候群だ」と宣告されましたが、自分ではそうは思いたくありません。病名を告げられて納得、安心したというケースはよくあると思いますが、アスペルガーにそんな権利はありません。これまでどれだけの人を傷つけてきたか、反省を深めるべきです。ボクのアスペルガーは病気ではなく人格そのもの。薬では治りません。 [続きを読む]
  • 会社勤め失格
  • どちらかというと売り手市場な時代だったからいくらでも就職先はあったボクのようなメンヘラちゃんでも内定はもらえたよ特にどこで働きたいというのもなく、なにがしたいわけでもなく、最低のモチベーションで営業会社に就職した6ヵ月は続いた続いたというより、6ヵ月でクビになったよ上司との関係がうまく築けなかった大勢の中でルールを守って人間関係を上手にこなすそれはボクにとって最も苦手なことそもそも働く意欲も [続きを読む]
  • 幻覚と幻聴
  • 大学に入って、他人とのかかわりが煩わしくなってきて、ぼんやりと一人で空想にふけることが多くなっていたよボクには、幼児期から幻覚と幻聴があったんだ部屋の外や天井裏から、ボソボソと声が聞こえる夜ふとんに入ると、庭から獣の唸り声が聞こえる耳をふさいでも聞こえるでも、中学に入学して悪魔が出現すると、いつの間にか聞こえなくなっていたそして、それはまた現れだして、聞こえてくるようになっていた実体験なのか [続きを読む]
  • モラハラ
  • ボクはアスペルガーじゃなくて、モラ男なんじゃないの?と妻に言ってみた妻は違う という妻の姉の夫はモラ男なんだ比較すると、モラ男はもっと単純らしいモラ男は自分が大好きモラ男は悪意でターゲットをいじめるモラ男は外面(ソトヅラ)がよいモラ男は自分のものは買うが家族にはどケチどれもボクにはマッチしないと言うしかもボクのほうが病的だと言うう〜〜ん。。だんだん自分が本当にアスペルガーのような気がしてくるボ [続きを読む]
  • 大学進学
  • 学校の行事なんかなんにも出てなかったボクだけど、ついに高校の卒業式も出なかっただから卒業アルバムも持っていないなにをしてたかというとバイト高校の思い出 = バンド、バイク、バイト似たような単語3つだけどもうバンドはやめようかなと考えていたもうやるだけやったし仲間といるのも疲れてきてた大学では、新入生はまずサークルに誘われるんだ軽音部に誘われたで、流されるように入部したんだけど初日、まずは弾いて [続きを読む]
  • 留年確定
  • ボクのまわりはいつも変な奴ばかりだったねだいたいバンドとバイクだしね校則なんかクソくらえ な連中ばっかでもね、バンドやっている割に女の子にはあんまりモテなかったよモテるのは決まってヴォーカルしかもヴォーカルに限ってイケメン女の子からしたらギターなんか楽団メンバーのひとりだしかもイケメンでもないし子供っぽいのは同級には人気なかったよ寄ってくるのは年上のお姉さま...なんだか悔しかったな学校では、 [続きを読む]
  • 高校進学
  • 家庭は一時貧困の危機だったけど、母親はスポンサー(パパ)を見つけて、お店を出してもらったおかげで高校に行けることになった私立の進学校を何校も受験させられて、合格したのにそこに行かせる気は最初からなかったみたいで、学費の安い公立高校に入学した別に進学校に行く気はなかったし、その公立高校は地元でも有名な「自由な校風」だったからボクには向いてたみたい高校に入学する前から、ボクはバイクに興味を持って [続きを読む]
  • 子供期のアスペ
  • さて、ブログを始めて1週間経ちました誰かボクのブログを読んでるのでしょうかただのひとり言になってる気がするけど、もう少し続けてみるボクが子供の頃はアスペルガーや発達障害なんてカテゴリはなかったと思う現在のように、症状が細かく分類されてなかったし、頭がおかしい人は精神科のみ存在したのは、健常者 or それ以外(ここに自閉症も含まれていた)正常な学習能力があれば健常者、そうでない人は特殊学級にいる当 [続きを読む]
  • 悪魔が本性を現す
  • だんだん二重人格化がはっきりしていったよこれまでの大人しくて無口な自分もちゃんといるよでも、それとは真逆の性格の悪魔の出現が増えていった悪魔は学校の備品を壊しだしたというより、破壊しだした が近い窓ガラス、 いったい何枚割っただろう黒板まで破壊した破壊するたびに母親は学校に呼び出され、弁償した。悪魔は図に乗っていくある年配の先生に攻撃を始めた授業を妨害してやりたい放題その先生は体調を崩して休 [続きを読む]
  • 悪魔の産声
  • この頃から、校則やルール、慣習などに疑念というか違和感を感じるようになる人見知りで大人しい自分とは別の人格が現れたよどうして? なぜそうなの? 理由は何? 誰か納得のいく説明をして!授業中も先生に噛みついたなぜ今作文を書かなくてはいけないんですか?書きたくなれば書きますけど、それは強要されるものなんですか?どうして皆同じ制服を着る必要があるんですか?今すぐ理由を教えてください。尊敬する人がい [続きを読む]
  • 鳥とアスペルガー
  • うちには鳥が4羽います鳥は、決まった時間に起きて、決まった時間に朝のおやつを食べて、決まった時間にお昼寝をして、決まった時間に寝床に入りますいつも同じ手順で決められた事をしてあげると、鳥も同じ行動をする篭にもすんなり入ってくれるボクと相性がよいわけだ 代官山生まれのおしゃれなスズメちゃん右目が見えないけど少しだけ飛ぶことができますスズメがなつかないなんて、それ [続きを読む]
  • 楽器とか絵とか
  • ギターを始めなかったらボクはどうなっていたのかなずっと友達がいないままかな不登校とか引きこもりは無理だけどねだって父親は家出してお金も入れないから貧乏だし浪費家の母親もスナックで働きだしたボクは自分のお小遣いを稼ぐために新聞配達を始めたよ甘えてられる家ではなかったんだよボクは人と話すのが苦手だったけど、その分?楽器と絵は得意だったギターを買ってくれた祖母に感謝絵はね、ものすごく緻密に写真みた [続きを読む]
  • 壊れていく自分
  • 日増しにコミュニケーション能力が失われていく何気ない会話ができなくなっていく言葉が出てこないよバンド仲間と集まってるときは楽だったそれぞれ楽器を弾いていればよかったからギターの腕前がライブハウスを通じて広まったおかげなのか他校のバンドからも誘われたそれで掛け持ちも始めたんだけど、メンバーの名前も知らなかったりする集まっているときは、ただ練習をしているだけなので、気軽に参加したバンドをやってい [続きを読む]
  • 無意識に人を傷つける
  • 明けても暮れてもバンド、バンド夜も寝ながらギターを練習したそのころから、同級生にいつの間にか嫌われていくことに気付くなにか失言をしたのはなんとなくわかるけどどこが悪かったのかが分からないので一向に治らない疑問に思ったことを質問しただけで嫌われるその一言で相手は怒り出すなぜだか分からないのでどうしたらよいのか分からない苦しかったそのうちボクのまわりはバンド仲間と、なぜかボクに好意的な女子が少し [続きを読む]
  • 中学入学の困惑
  • 父親の仕事が転勤になって、転勤先の中学校に入学した誰一人 知ってる友達はいない入学して1ヵ月経っても友達はできなかった半年経っても友達が作れない気を使って話しかけてくる級友もいたけど、うざく感じた焦る気持ちと、どうでもいいやが共存するそのうち、ボクはギターを始めた音楽教師に絶対音感がある と言われたからギターは祖母に買ってもらった才能があったみたいでどんどん上達したそのおかけでバンド仲間がで [続きを読む]
  • アスペルガー
  • 父親の仕事が転勤になって、転勤先の中学校に入学した誰一人 知ってる友達はいない入学して1ヵ月経っても友達はできなかった半年経っても友達が作れない気を使って話しかけてくる級友もいたけど、うざく感じた焦る気持ちと、どうでもいいやが共存するそのうち、ボクはギターを始めた音楽教師に絶対音感がある と言われたからギターは祖母に買ってもらった才能があったみたいでどんどん上達したそのおかけでバンド仲間がで [続きを読む]
  • 自覚するものしないもの
  • 妻から「あんたはアスペルガー症候群だ」と言われて、初めてそんなものがあるんだと知ったそうなのかな・・・と、ピンとこないことを妻に話すと、それは自覚がないからだよと言われる今まで生きてきて「変わった人」「宇宙人」「不思議ちゃん」「猫っぽい」こんな事を言われるたびに なんでそう思うの?。。。。そう言われる理由がよく分からなかった。つまり自覚していないってことなのか<自覚していること>無意識に相手 [続きを読む]
  • 学校
  • 妻から「あんたはアスペルガー症候群だ」と言われて、初めてそんなものがあるんだと知ったそうなのかな・・・と、ピンとこないことを妻に話すと、それは自覚がないからだよと言われる今まで生きてきて「変わった人」「宇宙人」「不思議ちゃん」「猫っぽい」こんな事を言われるたびに なんでそう思うの?。。。。そう言われる理由がよく分からなかった。つまり自覚していないってことなのか<自覚していること>無意識に相手 [続きを読む]
  • 発達障害?
  • 少なくとも、小学生のボクには発達障害の症状はなかったと思う特に苦手なものや、極端にできない事など、あった記憶はない授業についていけない それとは真逆で教科書は1週間で最後まで読み終えてしまう全部読み終わったから授業は聞いていない窓際の席で外を眺めているのが好きだった級友と接すると、みんな幼稚に思えたIQテストをやったらスコアが120だったらしい母親が喜んで自慢していたのを覚えている将来は医者だ [続きを読む]
  • 父親のような人
  • 父は酒乱家庭内暴力の人母親に暴力をふるっていたそしてボクにもいきなりつかまれて投げ飛ばされた誰も見ていないところでやるボクが中学に入るころ、外に女を作って出て行った父親との関係は希薄であったし、いなくなってせいせいした妹は父親のDVを知らないこうやって家族のことを思い出してみると、普通ではなかったのかなでも、アスペルガーとは何も関係ないと思う後天的なものではないから [続きを読む]
  • 母親2
  • それでも母親っ子だったボクいつも元気で明るいお母さんでも嫌いなところが2つあった1.人前でボクのことをけなすとにかくボクの態度やしぐさ、できない事、姿勢 etc.あれもこれもできない、できない と相手に言いまくるボクは黙って隣に座っているしかない相手も困ったような顔をしているたぶん本当にいろいろな事ができなかったんだろうけど、いつも人前でそれを言われるのが嫌いだった2.家の中でもけなす叱る とは [続きを読む]
  • 母親
  • 少なくともボクを生んでからは専業主婦だったと思うけど、いつもボクを祖母に預け、夕方過ぎに迎えに来る。たぶん遊び呆けていたのだろうそしてかなりの浪費家父親は小学校の教員なので収入はそれほど多くないはずたぶん祖母のお金だろう当時祖母の商売は繁盛していたのでお金はあったようだボクの記憶では、3軒の家を建てたり買ったり車はスポーツカー車検毎に新車に買い替える郵便受けにはいつもクレジットカードの督促状 [続きを読む]
  • 家族
  • 少なくともボクを生んでからは専業主婦だったと思うけど、いつもボクを祖母に預け、夕方過ぎに迎えに来る。たぶん遊び呆けていたのだろうそしてかなりの浪費家父親は小学校の教員なので収入はそれほど多くないはずたぶん祖母のお金だろう当時祖母の商売は繁盛していたのでお金はあったようだボクの記憶では、3軒の家を建てたり買ったり車はスポーツカー車検毎に新車に買い替える郵便受けにはいつもクレジットカードの督促状 [続きを読む]
  • こんな子供だった
  • 泣かない叫ばない大人しい無表情祖母や母の話しではこんな子供だったらしいだから子育ては楽だったと何度も言っていた所謂自閉症的な症状はなかったということいつも祖母の家に預けられ、2階の寝室で大人しくひとりで過ごしていた祖母の家は飲食店であったから1階の店舗は騒がしいが、2階は薄暗く静かで落ち着いたたまに住み込みの女性が遊んでくれる祖父は他界していた夜はテレビで映画を見るのが好きだった今でも、映画は [続きを読む]