花畑海美水 さん プロフィール

  •  
花畑海美水さん: 川柳 俳句 詩 歌詞 日本+
ハンドル名花畑海美水 さん
ブログタイトル川柳 俳句 詩 歌詞 日本+
ブログURLhttps://ameblo.jp/i-naruko/
サイト紹介文川柳 俳句 詩 歌詞 日記 エッセイ 小説 夢 名言 古代文明 日本 世界 政治 宇宙など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供274回 / 101日(平均19.0回/週) - 参加 2018/05/01 22:30

花畑海美水 さんのブログ記事

  • 印象スケッチ 「 梨 」
  • 梨 2018年の梨 昨年より甘い気がする おやつの時間 まるまる一個はけっこう量がある が、ペロリと・・・ 編集後記 今宵の詩 幼年時での後悔ってのを思い出して書いてみました。 甲子園、土浦日大負けてしまいました。残念。 なんか日本の強豪校のレベルにいたっていない感じがします。 強くなってほしいものです。 ではまた、土曜日に。 おやすみなさい!good dream!(^▽^)/ ?・・・口笛はなぜ 遠くまで聞こえるの〜 [続きを読む]
  • 敗戦川柳・俳句
  • 日大の事件がなければ勝っていた {甲子園。土浦日大} 喪中の沖縄県には勝てやせん 早々に創創戦に決着が {長崎の日でしたが岡山} 日大を応援できない応援部 {パワハラされては} ボクシングきれいさっぱり正常に ボクシング雄飛の漫画に悪やくざ {いい組と悪い組の戦い。ボクシングの興業が組} 空飛べるほうきが一本あったなら {通勤楽} ポニョは魚過ぎてかわいげが 石破さん盛り上げ役で [続きを読む]
  • 詩「幼稚園の歌」+中也の部屋
  • 幼稚園児の時、 小さいブロックのたくさん入ったビニール袋をもらった おいらは興味津々、テンションあがっちまった おいらはビリビリっと破いて出した 隣りのみっちゃんはキレイに出した くにこちゃんもキレイに出した そう、それはジップロックのような 開けたら閉じれるビニール袋だった おいらは知らなかった 初めてだった ビリビリに破れた袋 深く後悔した 「二度と同じ失敗はしない」 強く思った ・・・はず 「「中也の [続きを読む]
  • 印象スケッチ 「 八海山 」
  • 八海山の甘酒がひょんなことから手に入った 茨城で売ってるとは想像もできなかった うまい! 夏の点滴(^▽^)/ 編集後記 台風が茨城に近づいています。 まだ雨風、それほどでもありません。 皆さんの地域ではどうでしょうか。 このへんでは梨農家が一番、困りそうです。 今日は中也の詩、真似しました。 なんか新しくヒントを得た気がします。 ラジオ番組デイキャッチに川柳を応募しました。 落選。またがんばります。 台風、 [続きを読む]
  • 川柳・俳句
  • 雨風に耐えれるように外整備 あおる人 北海道・東北多かった {あおり運転。茨城じゃながった} 名声の歩道で消えるトランプ名 平成の侍静かに旅立つ 父・娘 仲が悪いとイメージ悪 カメラ屋にタンス売れない大塚さん 四浪は男社会追い出され {東京医大} 部長が早く帰れと派遣に言う 五輪よりやっぱり川と山整備 {五輪やめておけばその予算で}{国土強靭化!} 手を腰に甘酒ぐっと [続きを読む]
  • 詩「夏の夜」+中也の部屋
  • 風が強い、台風が近づいている。 夜の黒雲、ブンブンうなる。 西の方では甲子園、ギラギラの太陽の下で 北の方では大陸間弾道弾、ブスブスぶすぶすくすぶっている 雨が強い、台風が近づいている。 闇の黒雲、ブーンブーンうなる。 日本は両手をこまねいて、米はイランに仕掛けてく 早く帰った人は疲れて眠り、残った人は早くなる朝を嫌う 「「中也の部屋」」 秋の夜  夜霧が深く、冬が来るとみえる。 森が黒く、空をうらむ [続きを読む]
  • 印象スケッチ 「 腰 」
  • 月の要 しゃがんだり立ったり ナスを収穫した 草もとった 前かがみしていたら グキッ{ちょっと} やべ、腰にきた 背筋を伸ばす 背中をとんとんする あかん。安静にしないと・・ すぐ作業やめ、うちに帰った 三日はおとなしく生活し静かに仕事した 四日目、治った(^▽^) 編集後記 涼しいっす。 甲子園、茨城は金曜日です。 おやすみなさい!good dream!(^▽^)/ ?・・・いくつになっても夢があるって〜 [続きを読む]
  • 立秋川柳・俳句
  • 夏花火 やっぱり湖上が美しい {川上も。海上も。fire works on the water} 屋形船 乗ってみたいな花火の日 {how much?} スポーツ庁 毒リーダーを一掃中 ドンファンの遺言状でひと悶着 {遺言してた} 全額と言っているけど160万 プーさんの裏の実話がかなり恐 {事実は奇なり} プーさんが映画公開プーにする {中国で} 琵琶湖の斜めうちする夏花火 {扇型に。すげー綺麗〜(^▽^)/} バノン [続きを読む]
  • 詩「pandakoⅡ」+中也の部屋
  • シンシンの背中にシャンシャンが ドーンとぶつかってきた ビクっとするシンシン  遊んでよー 母さん、かまわず笹を食う シャンシャン、ゴロンと一回転 草の上をゴロンと 女子高生が騒いでる  かわいいー ネットで見ているパンダファンも・・ シンシンの背中にシャンシャンが ドーンと・・・ 「「中也の部屋」」 間奏曲  いとけない顔の上に、 降りはじめの雨が、ぽたっと落ちた…… 百合の少女のまぶたのふちに、 露の玉 [続きを読む]
  • 印象スケッチ 「 気づかないという幸せ 」
  • 人間は核エネルギーに気づいてしまった ある人間は発電に使い ある人間は人をころすことに使ってしまった 人間は放射能をいまだにコントロールできないでいる  アインシュタインさん 秘密にしておけば良かったのではないですか 人間にコントロールできないものを・・ そうすれば8・6はなかったのです 原発事故はなかったのです 風評被害はなかったのです 多くの人が長生きできたのです 編集後記 中也の詩を読んでから呼 [続きを読む]
  • 川柳・俳句
  • 初めてのタイブレークは無得点 {甲子園で。最初の覇者は佐久長聖} 中国でドン引きされずヒット中 {映画:万引き家族} アンティック飛行機乗らず見るだけに 南極と北極赤く染まりゆく {雪氷藻で} 天かすと天つゆ青のり超おにぎり {美味しいって} サマータイム実施するよりブルースで {summer time blues} ついに来たツクツクボウシ泣いている [続きを読む]
  • 詩「幼き日」+中也の部屋
  • ああ、幼き日 よちよち歩きだったあの頃 正月にはうすと杵があって餅つきをした おじいさんもおばあさんもひいじいさんも生きていた 人間には必ずのようにしがあるなんて知りもしなかった 餅をつく音は響き おばあさんはおじいさんにかけ声をかけ ぺったん ぺったん 男たちは腕をふるった そのうち親戚が集い 近所の人も来て ぺったん ぺったん ぺったんこ 餡子がいいかい? きな粉かい? 納豆もあるよ からみ餅もかい? 子供 [続きを読む]
  • 印象スケッチ 「 50CCのバイク 」
  • ホンダMBX50 黒に金 20歳の頃の私の愛車 バイクの後ろに無理やり一人用テントを乗せて 一人旅へ 茨城から群馬、山梨、長野、大阪へ 50で 若い頃だからできたと思います 迷える若人よ 迷ったら旅 だっぺ(^▽^)/ 編集後記 今宵の詩は中也の詩「冬の日」読んでから、即興で作ったものです。 たまにはお題を中也の詩からというのもいいかも 暑いっすね エアコンなしで寝てみます おやすみなさい!good dream!(^▽^)/ ?・・ [続きを読む]
  • 甲子園第100回記念川柳・俳句
  • 松井さんワンバウンド力み過ぎ {始球式で} ワンバウンド 魔物のせいと松井さん マドゥロ氏ドローン・テロから逃げまどう {ベネズエラ。大統領暗さつ未遂} MDで撃墜不可能マッハ6 {中国の新ミサイル} 浴衣で女子力アップ二十倍 {銀座とか花火で} 何ゆえに彼女を置いてご留学 {K・小室} フジテレビ怨みを買って車テロ {玄関壊される} エルドアン米に対抗資産凍結 {トルコ対アメリカ} 暑す [続きを読む]
  • 詩「 祖母 」+中也の部屋
  • 私のおばあさんは働き者だった 毎日、何かしら働いていた 冬のある日、 おばあさんはけんちん汁を作ってくれた 人参、里芋・・・ 栄養のあるスープだった 若い頃は東京で働いていたという おじいさんとケンカをしているところを見たことがない おじいさんのことを愚痴るのを聞いたことがない おいらはしょちゅう言われた 「背筋を伸ばせよ」 「は〜い」 シャキン(`・ω・´) 猫背をすると今でもどこからか叱られそうな気がし [続きを読む]
  • 印象スケッチ 「 土浦 」
  • 土浦の図書館 に涼みに行った 駅近くの新しい図書館 人が多い 柔らかいいい椅子の席は取り合いだ 五分もすると一つ空いたのですぐ座った ところがうとうと 座り心地がいい 左隣りは40代の女性 途中でスマホをいじりはじめた 右隣は60近い男性 微動だにせず読書だ 遠くで子供が泣きだす 高校生女子二人はしゃべりっぱなしだ おいらは盆栽の本を見て江戸川柳の本を読んだ 涼むのにいいところだ 無料だ 編集後記 バイク会長い [続きを読む]
  • 一休み川柳・俳句
  • テレビでも長岡花火すばらしい {じかに見たらもっとすごいんだっぺな} 山根さん やっぱり田中と仲がいい {あの二人とアンガールズ} 山根と田中で次はアンガーズ {怒られるズ} 女性支援? 補助金もらって 女医減らす {東京医科大学} フランスに留学しなよと女生徒に {フランスの医科大学からラヴコール} 会長はVシネマのサングラス {あの会長} 一にらみ山根マジック点変わる TPP!?大塚 [続きを読む]
  • 詩 「 稲穂 」+中也の部屋
  • 八月 筑波のすそ野を走る 日差しはギラギラ 森に入った 木陰には涼しいエアがある 森を抜けた 日なたは暑い 田んぼの中の一本道 右も左も稲穂だ 稲穂の海が風で波打ってる その緑の海の中をおいらと単車が突き抜けてゆく ヘルメットが風を切る音 エンジン音 二つのタイヤがアスファルトを蹴る音 心地よい音楽のように・・・ 「「中也の部屋」」 聖浄白眼    神に 面白がらせと怠惰のために、こんなになったのでございま [続きを読む]
  • 印象スケッチ 「 残業 」
  • 急に残業 機械の故障で 厳しすぎる うち帰るのが遅くなる 詩と川柳がよく書けなくなる・・・ 編集後記 昨夜、暑くて目覚めてしまいました 一階で窓開けて寝直し さらに残業 疲れたまります ニンニク食べました おやすみなさい!good dream!(^▽^)/ ?・・・I feel 上々 連鎖になって〜 [続きを読む]
  • ラッセーラー川柳・俳句
  • ラッセーラー 青森ねぶたではね踊る 女子には 大学以下大 厳し過ぎ {フェアじゃないね} 敦子さん充希ちゃんとでブス会 {ブスじゃないっしょ} 県職員 バイトの方が高収入 {徳島県。3800万円} 生産性!?杉田議員に凄惨性 メルセデス ベンツじゃなくて投げる方 {ジャイアンツ} 島耕作 いつのまにやら酒造業 日大の 理事長、山根氏 お友達 {なんか似たもの} 全部嘘さ 嘘じゃないさ [続きを読む]
  • 詩「名言」+中也の部屋
  • 「 花になるよりも、花を咲かせる土になれ! 」 ある高校野球監督より エアコン 夜中の1時に故障 窓開けても・・ う〜ん、厳しすぎる・・・ 甲子園 茨城の相手が 沖縄の興南高校だって・・ う〜ん、厳しすぎる・・・ 「「中也の部屋」」 詩人の嘆き 私の心よ怒るなよ、 ほんとに燃えるは独りでだ、 するとあとから何もかも、 夕星ばかりが見えてくる。 マダガスカルで出来たと言う、 このまあ紙は夏の空、 綺麗 [続きを読む]
  • 印象スケッチ 「 上司 」
  • 上司が優秀じゃないと部下はつらい 上司が頭悪いと 部下は病率が増す 会長が俺様だと 組織全体が沈む リーダーには君子を 小人じゃダメ 編集後記 甲子園、茨城の相手はどこになるやら。 元気でないっす 寝不足!?疲れがたまった!? 暑い 無理に元気を出さず 流していかざるをえません 明日はニンニク食べようと思います。 おやすみなさい!good dream!(^▽^)/ ?・・・君がいた夏は〜遠い夢の中〜 [続きを読む]
  • ガンダム川柳・俳句
  • もう8月 ひと月たてば稲を刈る キルギス 男子会ではニンニク {うまそ。ニンニクでだしを取る} ニンニクはちゃんと煮込むと匂わない {うーん、臭くない} 会長は打たれ弱くてホスピタル {ボクシングの会長} ナラ人は奈良判定で勝ちやすい {今までは。ボクシング会長のせい} マジンガーに似すぎているテコンV {パクリ疑惑} 敦子さんフライングゲットウェディング 暑すぎて男性日傘はやりそう [続きを読む]
  • 詩「 中学の時 」+中也の部屋
  • 中学の時 掃除の時間 アムロになる 「行くぞ。シャア!」 「来たな〜連邦の〜」 ほうきで縦切り シャアは江口君 女子にがん飛ばされて 二人とも機動停止 「「中也の部屋」」 処女詩集序  かつて私は一切の「立脚点」だった。 かつて私は一切の解釈だった。 私は不思議な共通接線に額して倫理の最後の点をみた。 (ああ、それらの美しい論法の一つ一つをいかに今ここに想起したいことか!)     ※その日、私はお道化 [続きを読む]