たぶお さん プロフィール

  •  
たぶおさん: 受験勉強、タブレット活用法
ハンドル名たぶお さん
ブログタイトル受験勉強、タブレット活用法
ブログURLhttps://ameblo.jp/freetablet/
サイト紹介文中学受験の裏情報、塾選び、勉強法をご紹介。タブレット問題の無料公開も。暗記には絶対的な学習効率です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 17日(平均9.5回/週) - 参加 2018/05/02 13:52

たぶお さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • お詫び 問い合わせメールをいただいた方へ
  • ホームページの設定が変更になっており、15日から17日にJimdoのホームページの問い合わせフォームからご連絡いただいた方はメールが届いておりません。大変、恐縮ではありますがこの期間のお問い合わせや、脳トレのプレゼントにお申し込みいただいた方は再度、ご連絡ください。申し訳ありませんでした。 お問い合わせフォーム [続きを読む]
  • 字を書くことを嫌うお子さんには……
  • 「発達障害にはタブレットが有効という話を聞いたのですが本当でしょうか?」 僕は専門家でありませんし、また、発達障害にもいくつか種類があるのではっきりしたことは言えません。 ただ、 書くことをすごく嫌がる。 暗算力がある。 パズルやルービックキューブが得意。 落ち着きがない。集中力がない。 ゲームが好き。スマホなど機械のいじり方をすぐに覚える  こういったお子さんとタブレット学習の相性は良いです。 [続きを読む]
  • (1)公文は文章問題が苦手? 確かに計算力は……
  • 「公文に通っているお子さんは計算問題はものすごくできるのに文章問題が驚くほどできない」。 中学受験専門塾の先生からよく聞くお話です。この言葉に公文の長所も限界もすべて含まれているのでしょう。 まず、計算力について。公文の計算学習法は優れています。 計算問題は、階段状に一段一段ステップを確認しながら登っていくことができる。しかも、階段の段差が小さく、次の段に上がるときにつまずくこともありません。  [続きを読む]
  • (その7)転塾と個別塾……  計算のできない子は5と10のかたまりで考えてない
  • にほんブログ村 「12−5」を、指を折らなければ計算できない、かこちゃんのために考えました。そして、つくりあげたのが下の問題です。5=□+4 □=5−1 1=5−□10=1+□ 10=□+9 9=□−1 私たちの手は5本の指が2組あるから、5のかたまりと10のかたまりで計算を考えます。だから、無意識のうちに「4は5より1少ない数」、「9は10より1少ない数」と考えているんですよ。 簡単な暗算ができない子は [続きを読む]
  • (3)脳トレ「無意識能力向上計画」とは何か?
  • にほんブログ村 にほんブログ村に参加しました。よかったらポチしてください。 それはさておき、昨日、見本ができあがった「無意識能力向上計画」です。1Pにつき5問で各冊10P。全900冊のシリーズです。今回は使い方をご説明。一番最初のやさしい問題からいきましょう。レベルは小学校4年ぐらいかな?たとえば、 □+□=12 1から9までのカードを1枚ずつを選び□に入れます。もちろん、ひらめいた数をそのまま書いてもら [続きを読む]
  • ”(その5) 転塾と個別塾……” ⇒わかった!!「7−4」ができない理由
  • 「120÷10」が暗算で計算できない小4の女の子、その後、いったいどうしたか? 僕は受験マニアなので数百冊の問題週、参考書を所蔵しています。いくつか、試してみました。毎月、100枚以上プリントの宿題をやっているのに、「14−6」を指を折って計算しようとする。相変わらず、指を折るとお母さんに怒られるので握りこぶしをぐっと握りしめてそれをにらみながら一生懸命、考え続けています。 1ヶ月頑張っても、まったく、進歩 [続きを読む]
  • 脳トレの小冊子 『無意識能力向上計画』 見本ができきました?
  • 脳トレの小冊子『無意識能力向上計画』の見本が今日、できあがりました。それぞれ十数ページですが数百種類もあります。算数や数学のひらめきや直感を鍛えることができる。 タブレットと連動した問題も含まれています。 見本ができた即日の今日、葉山の某塾と広島の某塾で実際に使いました。子どもたちに大受けでした。 これまで小学校から大学受験、インド式計算術を公開していますが脳トレもラインナップに入りました。タブ [続きを読む]
  • 女子は5年後半から偏差値5落ちる説……について
  • 女子は5年後半から偏差値5落ちる説……、というのがあるですか?たしかに、それはあるもしれません。もちろん、全員ではありませんよ。 原因として考えられるのは、●男の子のご家庭が本気モードになり、勉強量が増える。(地頭が良い男の子で5年までは勉強しなくても成績が良かった子の成績が落ちだすことも多いです)●女の子は算数、特に図形が苦手な子が多い。算数の平均点の男女差が開く。(ただし、国語の平均点は女の子の [続きを読む]
  • ”転塾と個別塾、そして撤退のこと” ⇒努力と根気と能力について(その1)
  •  中学受験で一番難しいのは子どもたちに「やる気」を出してもらうことなんでしょうね。 りりにゃん母さんのブログを拝読して改めて思いました。 そもそも小学生は外で一日中、ドロンコになって遊んでいるのが自然なんです。蝉取りをしたり、泳いだり、雪合戦をしたり。それが健全だし、望ましい成長の仕方です。 しかし、中学受験のことを考えればそんなことも言っていられません。わずか、2年程度の勉強で小学生のお子さん [続きを読む]
  • 暗記はよくない!ありがちな批評かと思いましたが、その逆でした。
  • AI化するってどういうこと? それはパターンを暗記し組み合わせることでしょうか?受験だけなく思考とはパターンの組み合わせ。「考える」とはゼロからすべてを生み出すことではなく、パターンをどう組み合わせれば正解にたどり着けるかですよね。最初にパターンを暗記しないと始まらない。で、覚えるだけでは実践では使えない。何度も何度も素振りをするように繰り返しが必要。陰山式の第三種割り算も割り算のスピードアップよ [続きを読む]
  • 中学受験は7つの面積図で解ける(1)
  • 中学受験では7つの面積図の組み合わせだけで6年の夏までは対応可能です。差集め算も、つるかめ算も、旅人算も、濃度も、比と割合も、逆数も全部、面積図で解く。 さすがに年齢算や倍数算は線分図で解きますが線分図は面積図の一種だからこれも面積図で解くと言っていいでしょう。 えっ、意味不明ですか? 面積図は四角の下にもとにする量、右横に割合(単位あたりの量)、中に比べる量を書きますよね。下にあるもとにする量を [続きを読む]
  • Twitterでも中学受験。面積図の解法を中心に
  • 昨日からツイッター始めています。中学受験は超一流校をのぞき、6年の夏までは6つの面積図の組合わせで対応できます。これは当たり前の話なんでしすよ。だって、面積図にはもとにする数と割合と比べる数を書き込むでしょ。もとにする数はXやY。つまり、面積図は中学で習うXやYの方程式を視覚化しただけなんです。まったく同じものですよ。ツイートしているときは気がつかなったんですが、読み直すとそんなことばかり書いていま [続きを読む]
  • 受験マニア、フリータブレットのたぶおです。
  • はじめまして、受験マニアのたぶおです。小学校から大学、検定試験まで受験問題が大好き。特に中学受験が大好物。趣味が講じて塾の講師になり、テキストが気に入らないと全部作り直し、挙句の果てにタブレット(PCでも使えます)の問題までつくり始めました。講師歴、○十年の小林塾長がパートナーです。 まだ、きちんと数えてないけど30万問題以上あると思います。全部、無料で公開しています。使い方はすごく簡単です。選択式だ [続きを読む]
  • 過去の記事 …