チャーリー さん プロフィール

  •  
チャーリーさん: TETSUGAKUMANのブログ
ハンドル名チャーリー さん
ブログタイトルTETSUGAKUMANのブログ
ブログURLhttp://tetsugakuman.hatenablog.com/
サイト紹介文1000本見た中からおすすめ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 18日(平均14.4回/週) - 参加 2018/05/02 08:11

チャーリー さんのブログ記事

  • おすすめスパイコメディー映画10選 敵もバカである。
  • スパイ映画は人気ですね、アクション、ミステリーでもそれぞれ10作選べます。今回は「コメディー」です。真剣だからこそ笑える。1.スパイ バカです。おすすめというか、おすすめではないです。スパイ映画という大掛かりなコントですね。なのにこの金のかけようはなんなんですか。吹き替えがおすすめです。2.ブラック&ホワイト スパイの無駄遣い。最高のエージェント二人が同じ女に二股をかけられる。怒った二人は組織を [続きを読む]
  • おすすめ主人公の名前がタイトルの映画10選(アクション、SF編)
  • 主人公の名前がタイトルになっていると「キャラクターに気合が入ってるんだろうな!」と思ってしまいます。大抵は超有名俳優です。※ヒーローものは外しています。1.ジョンウィック伝説の殺し屋、復活。強すぎた殺し屋。達成不可能なミッションを達成し、引退。その後の平穏は長く続かず、チンピラが迷い込む。逆襲のキアヌ!じゃない、ジョンウィック!引退後の「5年のブランク」を頭に入れて見てください。2.ジャックリー [続きを読む]
  • おすすめ電車、列車が舞台の映画10選 降ろしてください!
  • 電車が舞台の映画は基本的にパニック要素が強くなります。降りられない、逃げられない、止まらない。それ以外にもSFものやヒューマン作品もあります。1.アンストッパブル暴走する列車を、止めろ。名優主演のハラハラドキドキ暴走列車。それは新人の初日、解雇されるベテラン。化学物質を積んだ列車はまさに「ミサイル」である。ラストは鳥肌全開。2.サブウェイ123交渉人に指名されたのはただの男だった。それはたまたま居 [続きを読む]
  • ジャケット似せてきました映画10選 それは人気映画の証
  • 便乗した作品が出るのは人気の証。しかし、ここまでくるとネタでしかない。でも中身は全然違うことが多いので要注意。「イット」→「ザット」「イット」ではなく「ザット」です。名前、ジャケット共にかなり攻めてます。しかも「イットに続くトラウマ必至」だそうです。その招待状が届いたら、あれが来る。そのとか、あれとか、そろそろ名前つけましょうよ。「ドントブリーズ」→「ドントスクリーム」「ブリーズ」なのか [続きを読む]
  • おすすめ潜水艦が舞台の映画10選 決断と戦術が全て
  • 戦争映画の中でも飛び切り緊張感のある乗り物。「潜水艦」目ではなく、耳のみで全てを判断しなければならない。判断ミスは命取り。判断遅れも命取り。緊張感のど真ん中へ、潜水開始。1.クリムゾン タイドその判断が、世界を変える登場する潜水艦:USS-アラバマロシアが内戦状態になり、予測がつかない状況に。反乱軍が日本とアメリカに核を撃つと宣言。その前に核攻撃をするために潜水艦は向かう。映画の引用もあり、ス [続きを読む]
  • 死霊館の続編「死霊館3」が製作決定!最新情報
  • 大人気ホラー映画シリーズ「死霊館」の最新作がアナウンスされました。Nothing can prepare you for the final case. #TheConjuring3 pic.twitter.com/wsYbao9e70― The Nun / July 13 (@TheConjuring2EP) 2018年1月9日公開日などは特になく、製作中とのこと。「私たちは(製作できて)興奮しています!」とも言っています。 THE NUN(ザ・ナン) 死霊館ユニバース 視聴順 関連記事THE NUN(ザ・ナン)2018年に「T [続きを読む]