なみ さん プロフィール

  •  
なみさん: メッセンジャー・ヤーン
ハンドル名なみ さん
ブログタイトルメッセンジャー・ヤーン
ブログURLhttps://ameblo.jp/messenger-yarns/
サイト紹介文編み物のことやこれから立ち上げる手染め毛糸のお店のこと、四季折々の話題も加えてお話しするブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 24日(平均8.8回/週) - 参加 2018/05/02 10:28

なみ さんのブログ記事

  • Roaching
  • ウィペットを飼って、いろいろな(英語の)フォーラムを読んでいて、初めは「?」と思った言葉に:Roaching(ろーちんぐ)というのがあります。たぶん語源は「ゴキブリ(cockroach)のような」恰好ということで、こういう寝姿、くつろぎ姿です: 顔のアップ:気持ちよさそうでしょ。 [続きを読む]
  • 靴下「Monkey」進捗2
  • ここ1週間ほど忙しく、ブログのアップデートもままならなかったのですが、確実に編み物の方は進んでいます。靴下「Monkey」進捗1に続いて、ちょっとだけ途中経過をお見せします。(今はもっと進んでおり、さらに新たにショールもあと少しで完成です)レッグの部分を輪で編み、片方の赤い金属針を使って半分の編み目(32st)でリブ編みをしてかかとの上に来る部分を編み終えたところ。このあとリブ編みの左右の辺を拾い編みし [続きを読む]
  • 傷だらけのマーリン
  • ウィペットの毛は短く、皮膚が薄いので傷になりやすく、治っても毛が生えてこないです。マーリンは地肌が黒っぽいところもあるのでよく目立ちます。誕生日の記事のためにパピーの時の写真を見返して、傷がなく、「肌がきれいー」って思ったけど、赤ちゃんと同じ? 先日猫が塀の向こう側にいるのに気づき、やぶっぽいところを走ったせいか傷ついてしまった後ろ足: 1か月ほど前に3mぐらいの高さから飛び降り(とび落ち?)道路で膝 [続きを読む]
  • お疲れ
  • 誕生日を祝ってもらって、今日はお疲れのマーリン。くるっと丸まって寝ています。 私が夜遅くまで仕事で部屋の明かりをつけていると、さも迷惑そうに、ブランケットや枕の下に頭をもぐらせて寝ています。そして翌日は昼寝を多めにするような気がします。 ああ、いいなあ。私も仕事せずに昼寝したい。あるいはボードゲームでもして現実逃避したい。 色付けをしたボードゲームのGloomhavenのキャラクター達。この2人、BruteとMindthi [続きを読む]
  • ウィペットのマーリン、4歳のお誕生日
  • 4月30日は猫のファウンディットの誕生日、そして「バースデーのプレゼンとして、何がいいかなあ?」で話した一番の下の子の誕生日が5月4日で、今日は我が家のウィペット犬、マーリンの4歳の誕生日。 お祝いはみんなが夕食に食べる手作りハンバーグ(玉ねぎ抜き)をケーキの代わりにしてあげます。 パピーの時の写真を見つけました:小さかった!もう少し大きくなった時の写真:鼻のあたりのピンク色が徐々に減っていきました。それ [続きを読む]
  • 靴下「Monkey」進捗1
  • パターン: Monkey by Cookie A.毛糸:インディーダイヤーFresh from the CauldronFreyr Sock(80/10/10 SW Merino/Cashmere/Nylon)カラー(colorway): I was Drunk; it was Comicon購入先:The Loopy Ewe 参考になればと思って、靴下を編み始めたのでブログにその進捗状況を報告します。編み始める前の糸のアップは「手染め毛糸の染め方の種類(色編)」のマルチ・カラーの例をご覧ください。 過去にも何足か編んだことがあるM [続きを読む]
  • 手染め毛糸の染め方の種類(作品編)
  • 「手染め毛糸の染め方の種類(色編)」ではソリッド、セミソリッド、マルチとグラジエントに関してお話ししましたが、どのような編み上りかイメージできるようにとりあえず身近にあった作品をお見せします。 ソリッド(solid):濃さは変わらず、一面同じ色個人的にあまりソリッドな毛糸は最近あまり編まないです。そして上の糸は厳密には手染めではありません。。。作品はコットン・レーヨン糸を二本取りした子供用スカート。段階的 [続きを読む]
  • 手染め毛糸の染め方の種類(色編)
  • 海外の手染め毛糸に限らず、一般の毛糸や紡ぎ用のファイバーにも当てはまるのですが、毛糸の色を表すのに、ソリッド(solid):濃さは変わらず、一面同じ色セミソリッド(semi-solid):同じ色で濃淡があります。マルチ・カラー(multi-coloredあるいはvariegated):2色以上を使っています。グラジエント(gradient):「段染め」、色が徐々にかわります。という表現を見かけることがあります。オーストラリア滞在中、Ravelryで仲 [続きを読む]
  • 犬と猫を一緒に飼ってみると。。。[食べ物編]
  • 「犬と猫を一緒に飼ってみると。。。[昼寝編]」の次は[食べ物編]..基本的に犬も猫もドライフードがメインです。ちょっとだけお値段が高くなるのですが、数年前からは原材料に「穀類」がない(あるいは少ない)ものを探して与えています。エサのせいなのか、もとから元気なのか、おかげさまでアレルギー等もなく、病気で獣医に行ったのは過去10年でファインディットが2回ほどです。 猫たちは飽きずに毎朝毎晩、同じドライフードを食 [続きを読む]
  • ペットのためにDIYがうまくなる?
  • 先日GWのある夕方、家族全員でお友達宅のBBQに招待され、夜遅くまで楽しみました。でも帰るとリビングの大きな障子が:[翌朝にとった写真] キャー!障子の大きくて相当重い引き戸も外れていました。野良猫でも来て、暗い中、衝動的にどかんと障子にぶつかって、はまってしまい、抜けようとして木も割れ、引き戸も外れたのだろうか。いままで犬のマーリンは全く障子を壊したりする気配がなかったので少しびっくりです。(逆に猫 [続きを読む]
  • 手染め毛糸で何つくるの?
  • 手染め毛糸で何作るの?って聞かれたら、人によって答えは違うかもしれないけど、私は次のアドバイスをします。まず、手染め毛糸だからと言って、普通の手芸屋さんで買う毛糸と違ったものを編む必要はありません。それよりもどんな毛糸か、その素材、太さ、色などによって作るものが決まります。 しかし、手染毛糸の場合はあまり一度に量が作れないため、カーディガンやセーターなど、だいたい目安として400g以上必要なプロジェク [続きを読む]
  • GWみどりの日にちなんで、人工芝:導入編
  • ちょっと大げさなタイトルですが、うちの庭はちゃんとした芝生はもともとなかったのですが、入居した時は一応緑でした。夫も手押し式の芝刈り機を買ったぐらいです。 しかし、マーリンが日々走っている通り道は雑草もはえなくなり、土が露出してしまいました。そして通り道にはちょうど排水用の穴が開いており、マーリンの足がはまりそうなのでちょっと危険。ついに人工芝を導入することにしました。 普段は土に直接ふせることのな [続きを読む]
  • ポンポン+フェルトの人形の本、つい買ってしまいました。
  • ペットのおねだりの他に、子供のおねだりというのがあります。(といっても4人も子供がいるとあまりわがままは聞いてもらえないので、意外とおねだりは控えめです。助かります。)久しぶりに本屋さんへ子供たちをぞろぞろ連れて行き、各自が好きなコーナーへ探検して、一番下の子が見つけたのが下の写真の左の本、「ポンポン猫人形」。ポンポンで作る顔(いぬやねこ)だけのものは見かけてましたが、体までのものははじめてです: [続きを読む]
  • おねだり
  • 「バースデーのプレゼントとして、何がいいのかなあ?」のところで話したように、なかなかギフト券をうまくおねだりできない私ですが、ペットたちはおねだり上手です。早朝に縞猫Founditが「朝ごはんはまだ?」と起こしてくれて、犬のマーリンMerlinは食べるのが好きで、人が食べていると自分ももらえると勘違いしているし、白黒猫のねこNekoは写真でもわかるように丸々太ったのは夜遅く帰った主人が夜食を与えていた結果だと思い [続きを読む]
  • ちょっと気になる毛糸(海外編)
  • 「ちょっと気になる毛糸(国内編)」に続いて、今度は海外編です。毛糸のまわりについているラベルといくらかの糸を少し残し、100円均一のはがき入れに保存しているのですが、それが何冊かあるのでもう相当の数を試してきました。(そして家には相当量の在庫があり、destashといって処分セールをしないといけないかもしれません。決心がついたらまた「メッセンジャー・ヤーン」あるいはRavelryでお知らせします。) シェットランドの [続きを読む]
  • ちょっと気になる毛糸(国内編)
  • [メッセーンじゃ・ヤーン」の毛糸たちはまだ染め上っていないですが、ここでは私が個人的に気になる毛糸(国内のお店で買える分)を紹介します。 国外に住んでいるときは困ってしまうほどいろいろな毛糸に手が出るのですが、日本に住んでいるときに私が頼りにしているのはピエロ毛糸Pierrot Yarnsです。靴下編みが好きなので100g400mほどの防縮加工がされているナイロン入りの毛糸を探しても、普通の毛糸屋さん(大きな所でも)では [続きを読む]
  • 犬と猫を一緒に飼ってみると。。。[お昼寝編]
  • [上の写真:マーリンとねこちゃん。下にもマーリンとねこちゃんの写真があります。] 最初に飼ったのはねこちゃん。当時は幼児が2人いて私も大学で研究者として働いていたので、本当は犬を飼いたいけど、猫の方が猫の方が飼いやすいということでペットの里親探しサイトでねこちゃんを見つけました。ねこちゃんは本当に穏やかで何されてもいい!って猫なので、当時まだ赤ちゃんだった次女に乗っかられても我慢していました。猫を飼う [続きを読む]
  • バースデーのプレセントとして、何がいいかなあ?
  • [上のケーキは甲子園のカーべカイザーというケーキ屋さんで予約。美味しくいただきました] 今日は一番下の子の誕生日。自分で選んだケーキとプレゼントを楽しみにしています。そして、夕食とそのあとみんなで見る映画を決めてもいいよ、というと、デリバリーピザを食べながら、SING!を見るっていうことに決まりました。(まあ、夕食作らなくていいから楽かあ!) さて、自分のお誕生日はどうかなあ。毎年家族と一緒にケーキを [続きを読む]
  • メッセンジャー・ヤーンとSNSについて
  • 今回は「メッセンジャー・ヤーン」とSNSの関係について。現代の世の中は子供でもスマホを持ち、常に「つながっている」状態。電車は妙に静かで、みんな画面に夢中です。子供とおしゃべりをしたり、編み物をしている私はちょっと目立つなあと感じます。 私はスマホではなく、いわゆるガラケーを持っており、きれいな写真が撮れ、歩数計で毎日の運動を管理できるのに感動する、ちょっと珍しいタイプの人かもしれません。といって [続きを読む]
  • 手編みソックス:バッグ編
  • カバンは材質、用途、サイズ、柄。。。いろいろとこだわるときりがないのですが、「カバンを一つしか持っていない」という方はまずいません。 編み物と関連するバッグには「プロジェクトバッグproject bag」というのがあります。海外にいるとニッター同士で話題になります。Knitting groupへ編みかけの作品、お披露目をしたい作品をもっていくとき(着ていく場合も多いですが)に毛糸や針をいれるバッグなので、実はなんでも使えば [続きを読む]
  • 手編みソックス:道具編
  • 靴下用の針のサイズは大体決まっているので一回買うとずっと使えます。でも自分に合った針が決まるまでちょっと試行錯誤が必要かもしれません。 輪針 circular needlesソックス編みに適している輪針ではドイツのAddiが一番人気のようです。さまざまなサイズが手に入ります。ネットでチェックしてみてください。 5本針 dpns5本針は一般の手芸屋さんでは靴下編みに必要なちいさなサイズは見つけにくいのでネット購入となりますが、 [続きを読む]
  • 手編みソックス:ちょっとしたコツ
  • 靴下を何足も作っているうちにいろいろなことに気づいたり、いろいろな情報源からちょっとしたコツを拾ってくることがあります。とりあえず思いつくものを挙げていきますね。参考になってより良いソックスを作る助けになればうれしいです! 上から編む場合一般的な日本人女性の足のサイズだと、ひざ下靴下のようにlegが長い靴下を作らない限り、パターン通りで毛糸が足りない!っていう事態は100gのソックヤーン(極細でだいた [続きを読む]
  • 手編みのソックス:さまざまな編み方、そして編針のこと
  • 靴下の編み方は大きく分けて、上から cuffs-down下から 指先からtoe-upがあります。それぞれに利点があるのですが、上からの方が「伝統的」かもしれません。最近は下からが人気ですが、その最大の利点は手元にある毛糸を使いきったり、「最後にちょっと足りない!」という事態が避けられることです。また詳しいことは「ちょっとしたコツ編」で紹介しますね。 上からと下から以外に、靴下を編むときの編針にもいろいろあります。大 [続きを読む]
  • 手編みソックス:初めの第一歩
  • 手編み靴下が出来上がったときはすごく満足感が味わえますよ。「手編みソックス」でお話ししたように、いろいろと良い点があります。編み物をはじめて少し経験を積み、次は何にしようかなあという方、ぜひ挑戦してみてください。 靴下の構造は上からcuffslegheel/gussetfoottoeと5か所に大まかに分けられ、heel/gussetが一番難しく(でもいろいろな種類があるので簡単なものを選びましょう)、toeもきれいに仕上げる場合はkitchen [続きを読む]