Eri さん プロフィール

  •  
Eriさん: Eriのアートオブライフ
ハンドル名Eri さん
ブログタイトルEriのアートオブライフ
ブログURLhttps://ameblo.jp/sakuragieri/
サイト紹介文マッサージ、ヒーリング、海外の事など色々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 121日(平均1.9回/週) - 参加 2018/05/02 11:05

Eri さんのブログ記事

  • オーストラリアの自然の中で
  • 今日、斜めでも立派に堂々と立っている木を見つけて、思わず見入ってしまいました。すごいバランス。人間の協力もあったんでしょうけど、切られても斜めでもしっかりと立ってる姿がカッコいい。そう、斜めだってしっかりと生きれるんですよね。そのそばに私が苦手なマグパイがいて、ちょっとビビりましたが 「写真撮って良い?」と聞くと、かっこよくポーズを取ってくれました。「私、ちょっとあなたの事、苦手なんだ。だって、た [続きを読む]
  • 毎日ブログを書いてみて
  • こんにちは〜!1日1記事チャレンジ、思ったよりもすんなりと続きました!2週間以上ほぼ毎日書いてるし、まだまだ全然いけそうな感じです。でも、そろそろやめようかと思います。たった2週間、されど2週間。毎日思うがままに書いていると、発見する事が色々ありました。朝書くのと夜書くのと気分が違う事。短時間で毎日書くと決めたら、それなりにトピックが湧いてくる事。頭を使い過ぎると書けなくなる事。私は書く事が好きだと [続きを読む]
  • たまにネガティブ、それも自分
  • 日本の流行りとかよく分からないので全然知らなかったんですけど、キラキラ起業女子という言葉があるんですね!遅れてますか?(笑)どこでそうなったのか、数日前にネットで全然違う事を調べてのですが、なんかアンチの人のブログに辿り着いちゃって 趣味をお金に変えるとか言ってコンサルタントしてる人たちの問題点とか、スピリチュアルビジネスの危険性とか、ネットビジネスの闇だとか、ひとつサイトを見つけるとリンクがたくさ [続きを読む]
  • 猫を通して気付く自分の心
  • うちの猫は時計が読めるの??? と思う事があります (笑)2匹いるのですが、最近毎朝どちらかが寝室の窓をカリカリ引っ掻いて起こしに来るんです。「ご飯〜!」って。彼らは本当に頭が良い。カリカリうるさくて、どうやったら私が起きるか心得てます。起こされる時間は早朝6時頃の時もあれば8時過ぎの時もあったりバラバラで、私があんまり起きないとあきらめて大人しく待ってくれてる時もあるんですけど、「あと10分だけ寝かせ [続きを読む]
  • 動かなきゃ何も意味がない
  • 私、昨日・今日とエネルギーが不足してます。最近本当に自分に嘘がつけなくなりました。今まで門が立たないようにと丸く収めて来た事も、嫌だ!嫌い!と正直に身体が反応してしまいます。これが良いのか、悪いのか。従来なら、社会不適合者認定を受けそうです。(本当は世の中には良いとか悪いとかの概念はないですけどね。) "空気を読む" という習慣は小さい頃からみっちりと叩き込まれているので、ちょっとやそっとでは抜けませ [続きを読む]
  • シンクロニシティは上手くいってる証拠
  • 職場にいつも怖いほど色んな事がリンクしてしまう 子がいます。奇跡的な偶然の一致、それをシンクロニシティと言いますが、そういう現象は私の周りでしょっちゅう起こるので、あまり驚きません。だから、その子との事も最初は「またか」くらいで特に気にもとめてなかったのですが、その子がシンクロする度に「またシンクロしました!怖いです 」と言うので、私もその子とのシンクロを楽しむようになりました。どうシンクロするかと [続きを読む]
  • 朝書く人、夜書く人
  • このブログチャレンジ (1日1記事) を始めてから、なるべく朝書くようになりました。その方が夜よりもスラスラ書けるんです。でも、時間なくて夜書く時もあります。ここ2週間くらい毎日書くことを意識してみて思ったんですけど、朝書く時と夜書く時では全然体感が違いません??このブログは短時間で文書を書く練習も兼ねて始めたので、私の他のブログでやってるような詳しい下調べもなければ資料を読んで書く事もありません。唯 [続きを読む]
  • 右脳派と左脳派、そして目標の設定
  • 昨日はちょっと納得が行かない事があったので、思考がバリバリ働いてしまった日でした。そしたらブログに書く言葉が全然浮かばなくなった(笑) と言っても実際はめちゃくちゃたくさん書いたんですけど、何かが違うと思って全部ボツにしました。なるほど、私はブログを右脳で書いてるんだなあ、ってよく分かりました。本来、書くという作業も考える事も左脳の仕事ですが、浮かんでくる事を言語化という作業においてはベースに右脳さ [続きを読む]
  • 書けなかった
  • ダメでした。何時間も色々書いてみたけど、まとまりません。こういう日もあるさ 毎日ブログ書いてる人、マジすごい。という事で、私のチャレンジ終了〜。 [続きを読む]
  • 心と身体は繋がってるから
  • 私、結構胃腸が弱くて、高校生の頃には既に逆流性胃炎でかなり苦しんでました。苦しいし寝れないし、おまけに胃が痛いと本当に人生投げやりな気分になるんですよ!日本でもオーストラリアでも病院に行きましたが治らないし…。でも最近、色々実験して分かってきたのは食事を味わって楽しみながら食べると痛くならないって事。(私の場合です。)私の母親は料理が下手で (下手以前にやっつけ仕事で嫌々作ってた)、今でも白いご飯を食 [続きを読む]
  • 感じるってこんなに大事!
  • 今日はちょっと他にフォーカスしたい事があったので、一日その事ばっかり考えてました。自分の脳みそのスペースに余裕がないと新しい事が入って来ないって本当ですね!ブログネタがいつもみたいに(。 ・`ω・´) キラン☆と浮かんでこない(笑)連想ゲーム、浮かんで来ないと言えば…、うちのシャワールーム すごいんですよ!バスタブがないシャワールームでペタンと床に座って顔洗ったりシャワー浴びたりしてると、とっても良いアイデア [続きを読む]
  • 想いを言葉にする (言語化)
  • 自分の想いや考えを言語化する、それってすごくおもしろい作業だと思います。もやもやしたら紙などに書き起すとスッキリしたり気持ちを整理できたりするというのはよく言われる事ですが、書くことによって客観的に自分が見えて来るので良いですよね。そうじゃなくても普段からふわふわと頭の周りを漂ってる想いや考えを文字という3次元に落とし込んで素早くブログのような媒体に物質化(?)する練習をしたら、もっとおもしろいかも [続きを読む]
  • 好きな人が自分と同じであって欲しいと思うのは何故????
  • オーストラリアに来てから本当に思うのですが、こっちに来る日本人って濃い〜体験談を持ってる人がすごく多いですね。いや、日本にもたくさんいるけど言わないないだけなのか?私も日本にいる時は、家族の事でどんなに悩んでいても恥ずかしくて絶対に他人には話せませんでしたが、こっちでは我が家の恥も、ネタのようにサラッと話せるようになりました。それはオーストラリアに来て1年目の時には既に感じていて、本当に不思議です [続きを読む]
  • 委ねれば勝手に上手く行くらしい
  • 最近、色んな言葉が本当にポンポン浮かんでは消えていくので、1日1記事だけと決めてブログに書いてました。でも今朝は、仕事に行く支度をしていて時間がなかったのに、急に書きたい欲求が出てきて困ったんです。と言っても全然重要な内容じゃないのですが、私の中にある言葉が表に出たい出たいとうるさくて、職場に行く道を歩きながらもうずうずうずうず…。でも職場についてみて、言葉が出たかった理由が分かりました。職場に着い [続きを読む]
  • 身体を温めると手っ取り早い (猫ゆたんぽサイコー!)
  • 心と身体は繋がっているので、気分を変えたいなら身体にアプローチした方が早い事もあります。 逆も然りで、心の癖を直せば身体の不調が治るというのは最近になってよく聞く話。 これは中国で昔から伝わる陰陽五行論の考え方でもあるし、キネシオロジーでは実際心の悩みでも身体にアプローチして不調和を改善して行きます。 そうすると気になってた事が気にならなくなったり、自然と姿勢が良くなったりするので、本当に心と身体 [続きを読む]
  • <夢日記> 謎の慈善事業ショー?
  • 注: これは私の単なる夢日記です。リアルな夢をよく見るので書きとめてます。今朝、目覚まし時計で目を覚ましてから次に鳴るまでの5分くらいの間に見た夢でした。そこは大きなライブハウスみたいなステージと客席が近いような場所で、たくさんいるお客さんはみんな立ち見だった。ステージには、30〜40代くらいの小太りで黒いスーツを来た人がマイクを持って喋ってる。どうやら何かのチャリティーイベントらしい。でも、私は彼がチ [続きを読む]
  • つっかえ取ったらどんどん溢れてくるよ?
  • 一体どうした!? とびっくりするくらい、8月8日以降から次々と言葉が溢れてきて止まりません。思うに、いちばんつっかえていた事がなくなったので、詰まりが取れて水が一気に流れるようにどんどん言葉が溢れ出し始めたんじゃないかなあ、と。こんな状態になるなんて思いもしてませんでしたが、衝動的な発作でした。いちばん書いちゃいけないと思っていた事、でもいちばん心につっかえていた事を正直に書きました。これを書いたらも [続きを読む]
  • お客さんを呼ぶ人は存在するよね
  • “その人が勤務すればお店は忙しくなる” そういう表現をする人は結構いると思います。レストラン勤務時代、私はそう言われていました。反面「私が勤務の時は暇になるのよ 笑」と行っている人もいて、羨ましいな〜と思った事もありました(笑) だって、ぶっちゃけ売上あげてもいちバイトの時給は変わりませんもん。確かに私がいる日は結構忙しくて「またか〜」とげっそりした気分になるんですが、繰り返しているうちに何とも思わな [続きを読む]
  • 何で書いてるのか分からん
  • ずっと放置してたアメブロを昨日は一気に3つも上げちゃって、どーしちゃったんでしょう、私。また書いてるし。実は自分のサイトを3つ持ってて、そちらが楽しくて仕方ないので手が回らなかったのです。知ってます?アメブロってSNSなんですって。色んな人の記事を読んでいてもそう思います。だから、日記ブログを書いても良いのはアメブロかmixiだけ、なんて言ってる人は結構多く、私もその意見に賛成。だって、知らない人の日常な [続きを読む]
  • あーあ、やっちゃったかな〜?
  • いや〜、何かがパチンと弾けて、今まで引かれるだろうから書くのをやめてた事を包み隠さず書きたくなったんです。でも、やり過ぎたかな?心配されたかな?うじうじ細かいなって思う人は思うでしょう。(ほっといて^^;)でも、本当に人目を気にしている人間が、あそこまで自分をさらけ出せると思います〜!?このブログアカウント、誰が書いてるか身元もしっかりバレてるのに^^;まあ、やってみると分かりますが、ものすごい勇気が必要 [続きを読む]
  • 悩まないと好きな事が出来ないなら、どっちをとる?
  • これは前回の続き記事ですが長文なので、この記事だけでも単独で読めるように書きました。 私は健全な親子関係を築けずに育った人間です。(親からすると私がおかしいらしい。) でも、絶縁状態になった今も親子に対する憧れが消えず、葛藤している状態をこじらせて、仲の良い家族を持つ人たちに嫉妬を覚える事もよくあります。 人間は生まれてから一番最初に親との人間関係を学び、それを基準にして外での人間関係にも反映させ生き [続きを読む]
  • インナーチャイルドが疼く時
  • 前回のブログの舌の根も乾かないうちのアレですが、一昨日どういう訳か私のインナーチャイルドがザワザワうるさくて弱りました。頭で理解しても、同じ問題でグルグル回ったりするんですよね。きっかけは忘れましたが、私、今の自分が天涯孤独のように感じて寂しくなったんです。パートナーやパートナーの家族は優しいけれど、言語も育った環境も考え方も、私の馴染みのものとは全部違いますからね。「ちゃんと心の通じる親がいる人 [続きを読む]
  • 自分の心地良い環境を作るとは?
  • 「マッサージって、セラピストの人が施術中の1時間とかずっと自分の事を考えてくれるのが嬉しいですよね。」仕事の合間、職場の◯ちゃんと談笑していた時に◯ちゃんが言った言葉。残念ながら施術中に別の事を考えて上の空なマッサージする人も存在しますが(世の中にという意味ね)、そういうのって全部手つきや態度などに現れるんですよね。後から◯ちゃんの言葉がじわじわと“良い言葉だな〜” と染みて来たので、休憩が出来た時に [続きを読む]
  • 人生はいつも完璧だ
  • 尊敬する大好きなマッサージセラピストさんが、今月末に帰国して、日本で新たな生活を始めます。寂しいけれど、でもきっといつでも繋がってる。彼女に出会えた事で、どんなに安心出来たか。変な話ですが、彼女は出会う前から私が会いたいと思ってずっと探していた人で、彼女が目の前に現れた時は、直感で「やっと会えた!」と思いました。会えて本当に本当に嬉しかった、いつまでも私の先を行く憧れの人。あんなにぴったりと私の知 [続きを読む]
  • 年収で案内席を決めるレストランで働く夢
  • うわー、今うたた寝していてすごい夢を見ました(^▽^;)レストランで働いている夢なのですが、今度の改装でお客さんの年収でテーブル席を分ける事になり「そんなんで人を分けるなんて!」と職場の友人が怒っていたのです。ホールを見ると、赤い床の特別席と一般席とに分かれてました。でも今思い出せば、一般席はテーブル席だったのに、特別席はカウンター席だったような?“今度のテーブルセッティングは人を詰め込み過ぎてスタッ [続きを読む]