きものかたり さん プロフィール

  •  
きものかたりさん: きものかたり の 頭んなか
ハンドル名きものかたり さん
ブログタイトルきものかたり の 頭んなか
ブログURLhttps://ameblo.jp/kimonokatari/
サイト紹介文疑問いっぱい嬉し悲しも体験して最後にえ〜い!と和装業界に飛び込んで。日々のお話を伝えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 51日(平均3.8回/週) - 参加 2018/05/02 12:44

きものかたり さんのブログ記事

  • いろいろ工夫が沢山…だから大切にする
  • 店でお客様を待っていてふと気づく月一度のチャリティーイベントにしかお品がないのでがらがら。その分、チャリティーのお品は濃厚。『ざ!呉服』じゃないのに洒落てるしかもさりげなくフォーマルもカジュアルもいけそう…でおまけに上品。みたいなお品があると喜んでいただいてます。押し売りがないから気軽に見にいけるとも。嬉しいですね。価格も高いですけど一般よりはかなりお安いかと。ご購入いただいた方はご存知です。話 [続きを読む]
  • 自分の終わりの準備をはじめる
  • 人は必ずいつか死にますそれは突然かもしれない私は今一枚の着物を準備はじめました。私が死んだら着せてほしい着物です。生きている間は普段から着て死んだら固まる前に着せてもらわないと。タンスに『お母さん死んだ時用着物』とすぐわかるように書かないと。男はあてになりませんからね。お官にいれる物は限られます。だから着物は『さわやかちりめん』暑がりが焼かれるんですから薄くないとね。そこに…虎と龍を描いてもらい [続きを読む]
  • 『振袖を着たいけど着れない方』にできること
  • 事情により『成人式で振袖を着たいけど着ることが叶わない人』『過去に成人式で振袖を着ることが叶わなかった人』時間は流れても心のどこかに立ち止まったままの自分がいる大きな流通の波にのみこまれ需要低下により技術を持ちながら『振袖を創りたくても創れない工芸師』この2つは心と伝統という共通点があります。この2つを支援するために資金を募集しています。着物に興味はなくても伝統技術に興味があるかたは橋村重彦工房 [続きを読む]
  • おさらいは初心にかえり壱から学ぶべし
  • 本日は私が師範をいただいた京都きもの学院の支部研装会。OB会ですね。お久しぶりの先生方とのおしゃべり楽しいこと。そしてプチ事件!裾よけを、お洗濯からバックにもどし忘れていることに気づくも時すでに遅し…。おパンツで失礼します!本日は他装きせつけのおさらいでしたので、モデルなのに裾よけなし…。他先生が『隠してあげる!』とたちはだかってくれるも…先生…私の半分しかないのに…隠れない…で、お襦袢羽織った姿 [続きを読む]
  • 思ひいっぱい-なつかし
  • 毎月9日地元高岡郡四万十町大正の熊野神社で九の市(ここのいち)はじめました。誰でも何でも出店できます。わいわいにこにこ集まって世間話したりきがねない温かな時間をのんびり過ごせる場所を作りたいそんな思いをカタチにしました。気負わずのんびりやっていきたいと思います。クラフト教室には、かわいいレディが。子供はすぐに理解しさっさささっさと作りあげていきます。赤と黄色を選んでかわいいのできてました。蒸しパン [続きを読む]
  • 京都ご挨拶まわり vol.3
  • 2日目は京都市内より山深く花背の地へwood友禅を製作される橋村重彦先生の工房『白眉庵』へ先生と奥様が友禅についてのお話を丁寧にご説明くださり友禅を含めて伝統技術をどう伝えていくのか友禅を知っていただくには…話は尽きることなく。これから先生にご協力いただきながら子供達に想像の羽をひろげてもらえるよう心に日本の友禅を残していけるよう活動していきたいと思っています。自然豊かな花背の地でうまれる作品は凛と [続きを読む]
  • 京都にご挨拶まわりに。vol.2
  • 一日目、お手入れをお願いしています、平和工房様へ。写真撮り忘れる失態…。私が呉服業界にはいるとき、お手入れで協力すると声をかけてくださった平林社長。当店丸洗いは3500円ですが一枚一枚丁寧に職人魂で取り扱いしてくださる仕事には仕上がりを見たお客様からも驚きと喜びの声をいただきます。平和工房様はこちらからどうぞ?挨拶まわり終わりホテルチェックイン後、嵐電に乗って嵐山へ。嵐山駅が見えるとイルミネーショ [続きを読む]
  • 京都にご挨拶まわりに vol.1
  • Five coloredでは振袖製作の資金となるために伝統に関連するお品を賛同企業様とコラボして販売いたします。京都宇治、平等院の門前にあります。増田茶舗さま。テレビでも紹介された増田茶舗。お忙しいなか、時間をさいてくださり、話をきいてくださいました。パッケージも素敵な増田茶舗のお品は贈り物にも喜んでいただけます。ますだ茶舗はこちらから??『頑張る自分のためのホッと一息』な組み合わせも企画中。楽しみにお待ち [続きを読む]
  • 四万十町店とはこんなとこ。
  • 四万十町店のスタイルは私は感知しない…悪く言えば→愛想なし良く言えば→自由無視はしませんよ!我が家に帰ったようにゆっくり気遣いなくすごしてほしいからです。コーヒーやお茶もセルフ。お品も自分のペースで真剣吟味して色々創造していただきたいからです。梅雨いりした高知はあいにくのお天気。テラスの屋根の雨音やトリの声。五感で過ごし五感に気づき五感に感謝して。自分をリセットしていただきたいのです。委託預りの [続きを読む]
  • 五感で知る大切なこと
  • お久しぶりです。皆様いかがお過ごしですか?私は出張・法務局・税務署…と何だか曜日もわからず必死であっという間の月末突入…色々な新しいことはわからない未知の世界ばかり。何度も何度も資金がないのでプロにお任せすることもできず、仲間に助けていただきながら一般社団法人の許可をいただきました。来年成人式を迎えられる一般レンタルの方、振袖supportprojectレンタルの方、決定しておりますので、後は突き進むだけです [続きを読む]
  • 『九の市』ここのいち
  • 高知県高岡郡四万十町大正にあります熊野神社にて毎月9日九の市6月から開催します。古布・古着・木製品・野菜…何でも販売OK。個人でもお店の方でも出店くださるかたを毎月募集いたします。※出店料300円(電気利用の方は500円)※事前に出店申込みお願いいたします。※神社で開催のため四つ足物の販売のみ禁止。6月は、・クラフト教室・木製品・古着・着物帯リメイクバック・古マンガ出店予定です。昔のように神社で子供からお [続きを読む]
  • 眉毛〜ざ!ミスまゆげ〜
  • 眉毛のおはなし。私の家系田邊家はとにかく眉毛が立派。長いのです。芸能人でいえば幅なども篠原涼子さんの濃い感じ。中学生のころ嫌で嫌で剃ると青くなるから抜いてました。年齢を重ねると優しい眉毛がよくなるのですが、長年抜いた眉毛は今やはえてくることもなく、いかり眉となっています。着物を着るときは太く柔らかな眉にしたいのですが、今や時遅し…眉尻なんてないわけで…二男を出産してからファンデーションつけて汗を [続きを読む]
  • 【会員募集】きつけ講師・きつけ師さんのための会のおはなし。
  • Five coloredの伝統推進支援事業『むかしおと女の會』きつけ講師・きつけ師さんのための結女協會むすめきょうかいを発足します。この会は、1つの流派にこだわらず色々な可能性と創造を共に共感し技術と心のスキルアップを目指すことを目的としています。ようするに、他の流儀やカタチを受け入れない方は入会できないプロの集まりです。定期的に研究会を開催します。講師や研究内容はその都度かわります。高知県内での活動になり [続きを読む]
  • キモノのバックえとせとら
  • 今日はのろけ話と着物バックのおはなし。先日長男の彼女が『母の日も近いしよかったら使ってください』バックをプレゼントしてくれました。プレゼントもらう事になれてない私の第一声『ありがとう?着物にいいね??』そして固まる。嬉しすぎて固まる。彼女は持ち手を見て着物にも使えるかなと想像してくれたようです。ふと着物バックの話で盛り上がったのを思い出しました。従来の着物バックは長いお財布や携帯がはいらない…等 [続きを読む]
  • おねだりしていた椅子〜自然体感してください〜
  • 父からラインが。おねだりしていた椅子が届く父が彼岸花など観にきてくださった方に休憩に座ってもらうため谷においていた椅子好きでずっとほしいとおねだりしていた椅子人では運べません弟と父がクレーン付きダンプで実家から四万十町店に雨の中運んでくれましたジャーン!家の縁側の半分近く占領奥にはお客様に好評のこれまた父が創ってくれたテラスとお勝手口が。この大きな杉の木の椅子『3年ばぁしかもたんぞ』とのこと。腐 [続きを読む]
  • 衿ごのみ 〜あなたのお好みは〜
  • 今日は衿のおはなし私は衿はあまり抜かないのが好みざぁ〜ますわよ。でもそれは人それぞれ人の着姿みて同じ女性でも衿の抜きぐあいに惚れ惚れする時もあります。着物も洋服と同じで皆さん自分の体型に合う着方を、というよりも着方で自分のイメージを創造して楽しんでいらっしゃるのではないかと。それに間違いはもちろん、正解も不正解もないのではないでしょうかね。こういう世界になれば和服がもっと身近になる気がします。頭 [続きを読む]
  • 『振袖を着たい』を一緒に考えてみませんか〜Five coloredとは〜
  • わたくし、田邊友子が代表をつとめますFive colored ファイブコラードは。『振袖を着たいけど着れない』成人式を迎える方と『振袖を創りたいけど創れない』職人さん賛同者の方々と一緒に接点のない両者を繋ぎ振袖をとおして伝統を伝えるお手伝い支援をしたいと結成しました。大きなことはできないかもしれません。でも何かできるはずです。着物が好きな方はもちろん、日本の伝統工芸技術を素晴らしいと思う方、和装や、伝統には興 [続きを読む]
  • ばか笑いした昼下がり
  • 好きだった着物職業にしてしまうと思わぬ支障が…そうプライベートにならないのですそんな私が楽しい?とはしゃいだ『ランチ飲み会』のめない私が酔っぱらいのようにふざけて遊んだのでした。主催のお一人リンコ先生の隣でばか笑いリンコ先生ここにくる前、帯屋町歩いててblogファンの方に声をかけられたとか素敵なお話??そして銅像になる…『足を閉じなさい』と先生によくご指導いただいたのに…ロバート秋山のなりきり女将に [続きを読む]
  • 人より大きな私の背中に…
  • チャリティーショップ3日間ご来店いただきました皆様に感謝しかありません。今回はレンタル帶のご紹介でした。トールsizeもあります?私が通常お太鼓結びをすると、背中に四角いリュックをかるっている感じになります。胴回りにとられてお太鼓作りは頭も体もめちゃくちゃハード!今回、レンタルをするにあたり帶の幅、長さに力をいれて仕立てました。こんなにバランスよく帶が結べました!こちらは名古屋帯。袋帯は、余裕です? [続きを読む]
  • 京都にて〜バスガイド〜
  • 本日はバスのお仕事。私バスガイドもしております。キモノバスガイドいつか当たり前にできたらいいなぁ…。今の時代、外国の方によりも日本人に日本文化を伝えることが重要な気がします。私も学ばなくてはいけない1人です。さて、空き時間に先輩ガイドさんと東福寺に行って来ました。広大な境内に三つの渓谷を巧みにとりいれている東福寺。通天橋からの新緑の美しさはほんとに心にも清々しい風が通り抜けました。紅葉にも赤ちゃ [続きを読む]
  • はい!問題です!
  • 問題!ジャジャン!第1問私のいつも持ち歩いているカバンは重さ約何キロあるでしょう!※一番体に近いカバン。これです?①3キロ②5キロ③8キロぜひ、お米の袋を持ってご体感ください?5問全問の正解の方には、丸洗い3枚まで10% offにいたします?回答は『Five colored』LINE@より友達追加。トークにてお知らせください?お待ちしております?頭んなか、ジャパネスクdeきさくなパーティーの企画案で頭いっぱい? [続きを読む]
  • だうん
  • 熱がでた…昨日からおかしかったけど気のせいだと言い聞かせたのに熱がでた…心に油断ができるとこれだ…気合いいれねば?という事でふぅふぅ言いながらの投稿ですが、4月27日〜29日チャリティショップopenします。お久しぶりの販売日。帯レンタル開始に先がけて先行予約もできます。ワクワク『観て楽しんで学ぶ』してください?当店は押し売りなしフリーなので??駐車場はご予約です。ごめんなさい?おまちしております? [続きを読む]
  • やってしまった〜恐るべし40代〜
  • よっこらしょこたつから立ち上がる瞬間花粉が舞うそしてくしゃみへっぷしょん!プチッん?プチッ?ギャー――痛い!右肩から腰まで真っ直ぐ矢がささった!ような痛み。やってしまったやってしまったやってしまった腰やなくてよかった。くしゃみはしっかりした体勢でしないといけないらしい。寝返り打てない、振り返れない、なんてこったパンナコッタ言うてる場合やないこんなタイミングですが、4月27日〜29日中秦泉寺店にてチャリ [続きを読む]
  • しかたなし〜考え方は色々〜
  • よくご意見いただきます。きつけが死に前になっていますよこれ、前2回投稿の時のおまけ写真。わかります?鏡に移る私を撮っているんです。この大きい身体を自撮りしても映る範囲に限りが…。で写真を反転させたりしましたが、違和感がありそのままに。皆さんどうしてるんかなぁと色々ブログ訪問して拝見させていただくと反転させていたりそのままだったりそれより夢中でみてしまったのがポージング!はぁ〜( ´Д`)かっこいいわ [続きを読む]