celibataire さん プロフィール

  •  
celibataireさん: アラフォー男子のシングルライフ
ハンドル名celibataire さん
ブログタイトルアラフォー男子のシングルライフ
ブログURLhttps://celibataire.hatenablog.com/
サイト紹介文アラフォー男子の生活記録。 当面は2018年末に入居予定の新築マンションに関連する記事が中心です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 98日(平均3.1回/週) - 参加 2018/05/02 13:34

celibataire さんのブログ記事

  • 2018年7月の家計/ZOZOSUITで体型測定
  • 上海の公園で太極拳を楽しむ団体。例によって本文とは何ら関係がありません。そういえば,7月上旬に,かなり昔頼んでいたZOZOSUITがようやく届きました。伸縮センサーを諦め,マーカー方式に変更し,かなりのコスト削減に成功したと思われる後期型です。Youtubeなどを見る限り,測定にとても手間を要するとのこと。www.youtube.comそんなわけで,7月下旬の週末,満を時してZOZOSUITを装着し,測定に及びました。暑い [続きを読む]
  • 新築マンション用買い物リスト
  • 下地島空港の桟橋。この日は飛行機の発着がありませんでしたが、いつか見物してみたいものです。http://www.pref.okinawa.jp/airport/index/sm/simojijima00.htm2018年末入居予定の新築マンション。入居説明会も終わり、年末の入居に向けて具体的な準備を始めようというところです。基本的な家具家電は全て刷新する予定があり、このエントリーは購入する予定の商品リストを羅列するエントリーです。内容は随時更新しようと [続きを読む]
  • カメラとレンズの話(2/3)
  • 宮古島の海。やや間が空きましたが、引き続きカメラとレンズの話をします。第1回はこちら。1 α300(DSLR-A300)先の記事で書いたとおり、ライブビュー機能が気に入って購入したα300。ボディ内手ぶれ補正というのも魅力でした。今となってはほぼ最後に近いCCDセンサー機というのも特徴。随分前に手放してしまった上、はじめて手にしたデジタル一眼レフだったため、特徴などもあまり記憶に残っていないのですが、 [続きを読む]
  • 新築マンションの「入居説明会」 (2/2)
  • 竹富島のコンドイビーチ付近。今年こそ再訪したかったところですが、かないそうにありません。2018年末入居予定の新築マンション。「入居説明会」に参加してきました。そのエピソードを分けて記載します。1回目の記事はこちら。新築マンションに纏わる最近のエピソードはこちら。物件選びについてはこちらから。3 参加者=同じ物件の入居者の様子400戸オーバーというそれなりの規模なので、案内の [続きを読む]
  • クレジットカード論2018
  • 生活に欠かせないクレジットカード。2018年現在の状況をメモしようと思います。とはいえ,現在のカード事情はしばらく以前から変更されておらず,かなり安定しているため,2019年に更新記事が書ける可能性はかなり低いです。私は可能な限りカード決済を希望する派です。理由の一番は、履歴が残るから。どこで何にお金を使ったか、現金ではすぐに追跡不能になりますが、カードを通しておけば問題なく追跡可能です。その様なわけ [続きを読む]
  • 結婚観、及び独身の理由 2018年版(2/2)
  • 石垣島の御神崎。夕焼けまで待ちたかったのですが、あまりに暑くて途中退散した記憶です。アラフォーになっても一向に結婚の兆しの無い私。理由は何よりもそういう動機がないことなのですが、2018年現在、結婚や家族についてどんなことを考えているのか、書いておこうと思います。前編はこちら。プロフィール等はこちらです。先日、こんなツイートが話題になりました。人生で1.7億円も節約する方法は、人生の4 [続きを読む]
  • 【レビュー】VOLVO V40 T4SE (MY2014) その2
  • 使用しているメインの自動車、VOLVO V40 T4 SE (モデルイヤー2014)のレビュー(2/2)です。写真はV40の特徴的なルームミラー。前回の記事はこちらから。1 輸入車の故障について新車の輸入車を購入したのは初めてです。過去には、VW GOLF(第2世代・1990年式)に乗っていたことがありますが、「あらゆるところが壊れた」経験があります。他にも、実家ではAUDIをずっと使用しており、AUDI 80(B1と呼ばれる最初期) [続きを読む]
  • 新築マンションの「入居説明会」 (1/2)
  • たんぽぽの綿毛。これもマクロレンズを購入した直後の撮影であると思われます。2018年末入居予定の新築マンション。大規模物件であるからか、今月早くも「入居説明会」の案内が届きました。そのエピソードを分けて記載します。新築マンションに纏わる最近のエピソードはこちら。物件選びについてはこちらから。1 マンションの入居説明会とは新築中古を問わずマンション購入というか不動産購入は初めての経験な [続きを読む]
  • 2018年6月の家計
  • 国内線旅客機からはいなくなってしまったボーイング747。退役が発表された後、2機並んだ姿を見つけて思わず撮影してしまいました。747の2階席がとても好きで、よく時間を合わせては搭乗していました。あの狭さと壁の湾曲具合はなかなか独特な印象でした。2018年6月の支出明細です。私の属性等はこちらの記事から。先月の家計の記事はこちらにあります。6月の家計①家賃(管理費、インターネット使用料含む)  [続きを読む]
  • カメラとレンズの話(1/3)
  • ひまわり園と飛行機雲。幾分以前の撮影で、機材はSONY SLT-A77VSIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMです。これは自分の写真の中でも比較的お気に入りの一枚。www.sigma-global.comこれまで、記事の冒頭に自分で撮影した写真を貼り付けてきました。そんなわけで、ゆるくカメラ趣味を楽しんでいます。今回は機材について書いてみたいと思います。1 最初のカメラ写真には結構小さい頃から興味を持っていたみたいで、80年代に普 [続きを読む]
  • 結婚観、及び独身の理由 2018年版(1/2)
  • 遅めの季節の薔薇。ボケが真円でなく、多角形になっているのが残念ポイントです。アラフォーになっても一向に結婚の兆しの無い私。理由は何よりもそういう動機がないことなのですが、2018年現在、結婚や家族についてどんなことを考えているのか、書いておこうと思います。プロフィール等はこちら。1 結婚とは生育環境はかなり恵まれていた方だと思います。客観的にみても、親族まで含めても何ら問題のない家庭環境で [続きを読む]
  • 【レビュー】VOLVO V40 T4SE (MY2014) その1
  • 使用しているメインの自動車、VOLVO V40 T4 SE (モデルイヤー2014)のレビューです。納車して間もない頃、倉庫の前で撮影したのが上の写真です。1 車歴学生時代は、友人に譲ってもらったVW GOLF (第2世代・CLi)にはじまり、親に買ってもらったホンダ・モビリオに乗っていました。www.honda.co.jp特徴的だったのは、この時期のホンダのコンパクトカーに採用されていた、トルクコンバーター式ではないCVTの「ホンダマルチマチ [続きを読む]
  • 新築マンションの引っ越し日抽選 (2/2)
  • 上海の豫園。http://www.konnichiwa-asia.com/shanghai-yuyuan/年末(西暦上の)であったからか、人が多くなくゆっくり観光しました。新築マンションを購入した後の引越日抽選についてのエピソードの続編です。初回はこちら。購入に至る経緯はこちらから。総戸数4XX戸というそれなりの規模の物件ということもあり、竣工が2018年夏であるにも関わらず、入居開始は2018年12月頃の予定です。入居者全員に対して抽選を促 [続きを読む]
  • 独立系インテリアコーディネーターとの面談をした話
  • ミニチュア風エフェクトをかけて撮影した飛行機。確か那覇空港でのショットです。新しく私の担当となったプルデンシャル生命の営業マン。彼との出会いはこちらに若干記載しています。celibataire.hatenablog.com彼に変わってから、保険契約を追加したり変更したりしたことは一切ありません。定期的に新たな提案をしていただいているのに申し訳ない限りですが、子なし独身である以上、保険という商品の必要性が低く、やむを [続きを読む]
  • 【試乗】Mercedes Benz CLS450 4MATIC
  • 減価償却期間が満了することもあり、2019年には事業用自動車であるVOLVO V40から乗り換えるべく、候補を探している昨今です。先日は、今のところの第一候補であるメルセデスベンツ E200カブリオレに試乗してきました。celibataire.hatenablog.com期待して試乗に及んだE200カブリオレ、運転フィールは素晴らしかったものの、肝心の開放感がやや不足しており、これなら室内にもっとゆとりのあるE200クーペや、もっと割り切ってス [続きを読む]
  • 2018年ふるさと納税 その1
  • 5月の仁和寺。世界遺産 真言宗御室派総本山 仁和寺比較的早い時間に訪れたため、ゆっくり見物できました。制度としての問題は強く感じつつも、庶民の節税方法として背に腹は代えられないふるさと納税。逆進性、業者選定に関連する利権問題等々、個人的には無くなってしまった方が良い制度だと考えていますが、残念ながら、だからといって利用しないほど高潔な人間ではありません。今年の分の記録を付けていきますが、まずは過去 [続きを読む]
  • 新築マンションの駐輪場抽選
  • 植物園のコスモス。本文には何の関係もありません。新築マンションを購入した後の「駐輪場」についてのエピソードです。ちなみに「駐車場」についての記事はこちら。celibataire.hatenablog.com物件購入に至る経緯はこちらです。celibataire.hatenablog.com自転車、特にスポーツサイクルが一定の市民権を経てしばらく経ちます。私も学生時代からクロスバイクに乗るようになり、ひところは台湾はGiantのEscape R3というモ [続きを読む]
  • 2018年5月の家計
  • 友人が購入したFender Rhodes 88。Mark Iのステージ型で、ペダルの形状から1978-9年式と思われます。鍵盤の幾つかにリペアの必要がある他はなかなかの状態でした。ライフログ用に作ったブログですので,詳細な家計についてもできるだけ月毎に記録していこうと思います。私の属性等はこちらの記事にあります。celibataire.hatenablog.com先月の家計の記事はこちらにあります。celibataire.hatenablog.com5月の家 [続きを読む]
  • 国民健康保険税が高すぎる件
  • 牡丹とクマバチ。温厚な性格ということで、撮影していても怖くありませんでした。今回は只のグチの投稿です。国民健康保険税高過ぎだバカヤロウ!と叫びたいだけです。そんな私のプロフィールはこちら。1 国民健康保険税とは国民皆保険。素晴らしい制度に違い在りません。健康保険法に基づく被用者医療保険(=社会保険)に加入されている、いわゆるサラリーマンの方々や、公務員の方々など国民健康保険法の適用除外の方 [続きを読む]
  • 新築マンションの引っ越し日抽選 (1/2)
  • 酢漿草(カタバミ)のマクロショット。マクロレンズを購入してどうしても何か撮りたかった時の撮影です。新築マンションを購入した後の駐車場についてのエピソードです。購入に至る経緯はこちらから。celibataire.hatenablog.com総戸数4XX戸というそれなりの規模の物件ということもあり、竣工が2018年夏であるにも関わらず、入居開始は2018年12月頃の予定です。にもかかわらず、早くも「引っ越し予定を確定する。候補を30(! [続きを読む]
  • 米国ドル建リタイアメント・インカムに加入した話
  • 以前訪れたある東南アジアのビーチ。高級リゾートでは無いからか、いろんな国籍の人で満ちており、また高齢カップルが多いのが印象的でした。数年前に営業マンからの猛烈なプッシュを受けて加入させられた「米国ドル建てリタイアメントインカム byプルデンシャル生命」の話です。マンション購入の資金計画の際に若干触れています。celibataire.hatenablog.com1 私は生命保険が必要無い人です。昔から、どれくらいかというと [続きを読む]
  • 新築マンションの駐車場抽選
  • 昨年、出張で数回に渡って札幌市を訪れる機会がありました。その際にわざわざ立ち寄った小樽市の運河です。新築マンションを購入した後の駐車場についてのエピソードです。購入に至る経緯はこちらから。celibataire.hatenablog.comこの物件に決めた一つの理由として、「駐車場が自走式立体駐車場だった」という点が挙げられます。現在の賃貸物件は機械式駐車場で、かつ2台も契約しているのですが、実に問題が多い。出し入れに [続きを読む]
  • 新築マンションの購入方法(資金計画 2/2)
  • 終わりかけの薔薇。今年は盛りの時期に撮影に行こうと思っていたところ、気付いたら6月でした。引き続き、マンション購入の資金計画について。第1回はこちらです。celibataire.hatenablog.com購入に至る経緯はこちらから。celibataire.hatenablog.com当初は何も考えず、金利の負担が無いから現金のほうがいいだろうというだけの理由で、現金での購入を考えていましたし、申し込みの際にも「現金」と指定していました。し [続きを読む]
  • 新築マンションの購入方法(資金計画 1/2)
  • 6月らしくあじさいのマクロショット。まだ若い花弁です。今回はマンション購入の資金計画について。物件選定の過程はこちらの記事から。celibataire.hatenablog.com20代終盤で起業し、大変有り難いことに初期から利益を出すことが出来ました。また、大学〜大学院(博士課程含む)まで相当長い期間貧乏生活を送っていたことから、低予算で生活することが全く苦ではありません。加えて、何よりも「独身・シングル・おひとりさ [続きを読む]