アマゾン花子 さん プロフィール

  •  
アマゾン花子さん: アマゾン株投資で資産形成
ハンドル名アマゾン花子 さん
ブログタイトルアマゾン株投資で資産形成
ブログURLhttps://relentless-amazon.com/
サイト紹介文アメリカ株投資の王道であるAMZNに投資しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 15日(平均12.1回/週) - 参加 2018/05/02 19:29

アマゾン花子 さんのブログ記事

  • アマゾン花子はブログをお休みします
  • 5/3から始めたブログですが、皆さんから応援いただきランキング3位になることができました。アマゾン花子の快進撃はいかがでしたか?実は1位を狙っていたのですが、私の実力では3位が限界のようですね。それでも本当に嬉しいですよ! さて、個人的な事情で申し訳ありませんが、私はこれからブログをお休みしようと考えています。AMZNネタはいくらでもあるのですが、億の細道を超えるために真剣に流浪の旅に出ます。AMZN程度で満足 [続きを読む]
  • 対数チャートを見て思う、アマゾン株はS&P500より基本に忠実
  • 基本原則として、株価や株価指数は、資本収益率が一定であれば複利効果で指数関数的に増大します。なので、株価チャートは右肩上がりなのはもちろん指数関数的に増加しなければいけないはずです。多くの人は未来が予想できる堅実な投資を過去のチャートを参照して求めていらっしゃるでしょうけど、それはきっとこの再投資による複利効果の利率が一定であることを意味するのではないでしょうか?ということで、1996年から現在までの [続きを読む]
  • 広告ブロックの衝撃 この劇薬の運用方法について考える
  • 先日以下の記事を書きました。ブログの面積比率で分かる広告汚染度この記事では、広告汚染度でトップブロガーを分類させていただいたのですが、様々なコメントをいただきました。そのコメントの一つに、アンチチョコレートさんからの興味深いものがありました。アンチチョコレート広告に困っているなら広告ブロックアプリ入れればいいだけあんたの議論は情弱向け情強はみんな使ってるし俺も使ってるキャプチャ画像みるとパソコンで [続きを読む]
  • アマゾンアドセンス?が検討開始
  • Bloombergの記事からhttps://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-05-15/P8I2L76TTDT901 米アマゾン・ドット・コムは新たなディスプレー広告の試行を通じてデジタル広告市場にこれまでで最も積極的な一歩を踏み出す。グーグルやクリテオの数十億ドル規模の収入を脅かす可能性がある。  新たな広告ツールは、アマゾンのオンラインマーケット市場に出品する販売業者が広告枠を買い、買い物客を追跡してアマゾンに戻って買う [続きを読む]
  • アマゾン花子がアマゾン株を買った理由
  • 私は、昨年3月末と4月に貯金250万円ぐらいを全額下ろしてAMZNを購入しました。ここでは、なぜ私がAMZNを買ったのかその理由について書きたいと思います。つまらないかもしれませんが、最後まで読んでくださいね!世界の時価総額ランキング上位(安心したいから)株式投資は倒産が怖いという印象が最初にあった私です。だから、大型株、特に世界の時価総額トップクラスの大企業に投資しようと考えました。たしか、そのときは、以下 [続きを読む]
  • AMZN個別株についてのアンケート結果
  • サイト開設当初からAMZN個別株の状況についてアンケートを設置していましたが、その投票数が100になっていたので、そろそろ分析してもいいかなと思い記事にしました。結果は、以下の昨日の画像のとおりです。タイミングよく取れてよかったです。質問の表現が少し分かりにくくなっていますが、このデーターを分析してみます。ちなみに「もちろん投資している」の1票は私です。 保有状況保有 50%未保有 50%ちょうど半々ですね。 [続きを読む]
  • 5chの米国株に潜入してみた
  • 5chという日本最大級の掲示板があります。多種多様なジャンルを扱っており、我々が関心のある米国株についてもスレッドがあります。一昨日、アマゾン花子が小型株で何か情報がないか検索していると、5ch掲示板がヒットしたので潜入してみました。 皆さんがたどり着くには、下記リンクから5ch株式掲示板一覧を表示して、Ctr+Fで「米国株」を検索します。https://egg.5ch.net/stock/そして、以下のタイトルを探します。XXXはスレッド [続きを読む]
  • 「GEとともに生きる」こそ出版されるべき本だった
  • 米国株ブログ村常連の方には、紹介するまでもないかもしれませんが、ゼネラルエレクトリック坊やさんという方が、GEとともにいきる、というブログを運営されています。そのGE坊やさんは、その豊富な語彙と卓越した文才で多くのファンがいらっしゃいます(アマゾン花子もその一人です)。そのGE坊やさんが、「太郎のバカ本」と○○太郎について書かれた記事を最近公開されました。花子も読みましたが、大変ごもっともなことを書かれ [続きを読む]
  • 1600ドル攻防戦
  • 昨晩は、全体的に上げましたね。主要な銘柄だとAAPL、MSFT、NVDA、MA、Vが高値更新していました。特にNVDAは決算前発表前の強い上げでした(1年で株価2倍越えとか凄い!)。これらの銘柄は人気ですので、ホルダーも多いと思いますが、おめでとうございます。こういうハイテクが上がっていくときは、AMZNも上昇していたのですが、なぜか+0.07%どまり。4月27日の高値$1638.1を超えてくれません。どうやら、$1600付近に天井がある [続きを読む]
  • Amazonの社名がAmazonに決まった理由
  • 以前の記事と関連します。Amazonの別名はRelentlessさて、ジェフは、Relentless.comを諦めて新たな社名を考える必要がありました。彼は、辞書を引っ張り出し、候補を探しました。まず、Aから始まる単語を見ていきました。これは、アルファベット順に企業名をリストされたときにAから始まれば有利だからです(当時、ウェブサイトはしばしばアルファベット順にリストされていたという事情があります)。そして、Amazonに目が留まりま [続きを読む]
  • ブログの面積比率で分かる広告汚染度
  • 自分でブログを運営していて、ある程度ワードプレスやブログに関する設定を最適化していくと、他の方のブログのレイアウト等が気になってきます。デザインセンス良いなあ、画像をちゃんと圧縮しているなあ、SSL対応しているなあ、とかですね。私自身はLION BLOGというフリーのテンプレート(特にこれを選ぶ理由はないです)をワードプレスで使っていて、表示速度向上のために余分な機能は省いたり、改変しています。そういう視点で [続きを読む]
  • GoogleSpeed Insights スコア90点台に到達しました!
  • アマゾン花子はブログのカスタマイズをちょっとずつ進めていました。そして、定番である表示速度評価サイトPageSpeed Insightsのスコアがようやく90点を超えました。90点台はなかなか取れないですよ!速度がUnavailableなのは、まだ知名度の低いサイトだからだそうです。 ここに至るまでの道のりは長かったです。ネットで調べてコツコツと以下の対策をしていました(意味は分かっていません)。カスタマイズしやすい無料のワードプ [続きを読む]
  • 名言との出会い、恥じ入るアマゾン花子
  • 今朝更新した下記の記事を読んでいただけたでしょうか?まだの方は是非どうぞ。億の細道を超えて AMZNで自由億になられた方からいただいたコメントを元にした記事ですが、「億の細道を超える」という名言と出会いました。意味としては、(数)億の道を超えて自由(十)億になるということです。アマゾン花子の胸に衝撃が走りました。なんという響きのよい、それでいて重い言葉でしょう。アマゾン花子は、この言葉に惚れてしまいま [続きを読む]
  • 億の細道を超えて 
  • 先日きゃぷてんさんからコメントいただきました。きゃぷてんBF太郎の,アマゾンでのやらせ丸出しの書評にうんざりしております。がんばってやつとアマゾンホルダーのどちらがくそダサいのか証明してください!Amazon花子ちゃんがんばって!今度は消えないでねー(*´Д`)Amazon15年ホルダーより○○太郎は正直どうでもいいです。ここで注目したいのはその最後の文です。( ゚д゚) ・・・(つд⊂)ゴシゴシ(;゚д゚) ・・・(つд⊂)ゴシゴシ [続きを読む]
  • Amazonの別名はRelentless
  • 私のブログのドメインにあるRelentlessについて説明します。実はAmazonは、最初からAmazonだったわけではありません。1994年7月の登記された社名は、Cadabra.comでした。このCadabraというは、abracadabra(アブラカタブラ)という世界的に有名な呪文から取られたものです。しかし、その名前が死体を意味するCadaverに似ていることからイメージが悪いということで、すぐにAmazon.comに改名され、1995年8月にはAmazon.com, Incと登 [続きを読む]
  • 5/7 AMZNと株価指数等の比較
  • 5/7のAMZNと代表的な株価指数とFAANGと○○太郎10種の比較です。株価指数がプラスでしたので、多くの方にとってプラスでしたね!特にハイテクが強かったです。FAANGもすべてプラスです。アマゾン花子は、AMZNだけしか保有していませんが、市場平均を超える1.21%上昇しました。そして4万ドル回復です。ただ、まだまだ高値更新はならず、油断できません。 [続きを読む]
  • AMZNを市場平均(S&P500)と比較して気づいたこと
  • 皆さんはポートフォリオマネージャーを使っているでしょうか?これまで、アマゾン花子は、AMZN一銘柄しか保有していなかったので特に必要としていませんでした。ただ、ブログを書くにあたりAMZNと市場平均(S&P500)のパフォーマンスを比較したかったのでMorningstar(英語サイト)のポートフォリオマネージャーを試してみました。アカウント作成が必要なのですが、パフォーマンスグラフも表示してくれて満足です。市場平均との比 [続きを読む]
  • まだアマゾンに投資していないあなたは少数派です
  • 皆さんはAMZNに投資しているでしょうか?AMZNはETFや投資信託に組み込まれている場合が多いので、知らず知らずのうちに投資しているとは思いますが、ここではAMZN個別株に投資していますか?という問いかけです。もしよければサイドバーにアンケートがあるのでご協力いただければ幸いです。お願いします!さて、AMZNに直接投資していない方は、米国株投資家としては少数派に分類されています。データーとして、米国株投資が可能な [続きを読む]
  • Amazon、ペイパルに喧嘩を売る
  • Bloombergのニュースからhttps://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-05-02/P84BMY6JTSEG01米アマゾン・ドット・コムは自社のオンライン決済サービス「アマゾンペイ」を利用する条件付きで、他の小売業者に対しクレジットカード手数料の割り引きを提示している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。米ペイパル・ホールディングスやカードを発行している銀行にとっては新たな脅威となる。ペイパルはアメリカでNo1のオン [続きを読む]