乃楽りく さん プロフィール

  •  
乃楽りくさん: 珍話工房『のらの蔵』
ハンドル名乃楽りく さん
ブログタイトル珍話工房『のらの蔵』
ブログURLhttps://noranokura.com/
サイト紹介文面白くなくても笑える、それがあなたの才能デス!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 23日(平均6.4回/週) - 参加 2018/05/03 00:28

乃楽りく さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 眠りたいときに、眠るための僕の劇的思考♪
  • 人は眠らなければ生きていけない、という絶対不可避ぜったいふかひの条件を決めたのは僕達人類ではない。誰に与えられたのかも分からない。そんな出どころ不明の身体的システムを一方的に与えられている。その点だけでも理不尽だと言えるけれど、もっと理不尽を感じるのは【眠れ】という指令を与えておいて【眠れない】という体質が用意されているところである。『いつでもどこでも眠れる』という人がいる。 一見ただのぐーたらで [続きを読む]
  • 今週の馬券の反省♪〜オークス〜
  • オークスの反省はもはやこの一点に限ります。アーモンドアイのバケモノじみた強さを見抜けなかったこと。他の馬が、歴代オークスと比べて弱い、なんてことはありません。2着リリーノーブル、3着ラッキーライラックは間違いなく強い。しかし、アーモンドアイはその上、レベルが違いましたね。父・ロードカナロアは短距離馬だったため、もしかしたら長距離になた途っ端、全くダメだという可能性を考えたのですが、愚かでした。馬券 [続きを読む]
  • オークス(GⅠ)の馬券を買ってみる♪
  • 2018年5月20日(日) オークス(GⅠ) 3歳牝馬限定・東京競馬場・芝2400メートル牝馬のレースは荒れやすい、なんて言われがちですが、オークスはその中でも荒れ辛いレースなのではないでしょうか。 今年はこれまで人気上位馬が安定の走りを見せ続けています。ここでも大崩れすることを期待するのは難しいような気がしましたので、人気馬の中から買い目を絞って買おうかな、というところであります。5位 ④トーセンブレス 直線で [続きを読む]
  • 今週の馬券の反省♪〜NHKマイルカップ・京都新聞杯〜
  • 藤岡祐介騎手、初GⅠ制覇おめでとうございます、ですね。今年は調子が良いと思ったら、まさか両重賞を勝利するとは! しかも6番人気と7番人気での勝利ですから、ほんとうに素晴らしい。 併せて岩田康成騎手も両重賞の馬券に絡むという結果。京都新聞杯は馬券に選んだ馬の全てが3着にすら入らないという惨憺たる結果でありました。ここまで的外れとなると、ハズれたことは結果論であり、一体何を反省点として顧みれば良いのかサ [続きを読む]
  • NHKマイルカップ(GⅠ)と京都新聞杯(GⅡ)の馬券を買ってみる♪
  • 2018年5月6日(日) NHKマイルカップ(GⅠ) 3歳限定・東京競馬場・芝1600メートル 1着賞金1億500万円第5位 ①カツジ 前走は後方待機からの末脚一気の強い競馬をしてみせてくれました。ここでも有力視されて当然というところ。上位人気の一角を担うことが予想されます。1枠発走であるため、できれば先行してほしいところですが、前走の成功をそのままここでも適用、とする可能性も考えると不安要素であります。あと、ローテー [続きを読む]
  • 超節約!! 彼女驚愕、うれしはずかしサプライズ旅行の?♪
  • 僕は昔、車で日本一周の旅に出たことがある。日本一周とは言っても沖縄には行っていないし、多くの県はただ道を通り過ぎただけというような投げやりなものであった(笑) 従って、知人などには「日本一周ぢゃないぢゃないか!」とお叱りを受けることがある。ごもっともである。しかして僕はそんな真っ当な意見など求めていない。思いやりのある知人ぶるのならば「うんうん、世界一周に匹敵するネ♪」くらい気の利いた皮肉を言ってほ [続きを読む]
  • 今週の馬券の反省♪〜天皇賞・青葉賞〜
  • 優勝馬・レインボーラインがレース後に故障を発症してしまいました。現状『ハ行』という診断。命の危険はないということです。無事回復してくれることを願いたいですね。 馬券は外れました(笑) ミッキーロケットが直線で内に切れ込んだ時、もしやとドキドキしました。それだけで買った価値はありました。ただ、素直に1位にて推奨したレイボーラインの単勝を買っておくべきでした。なぜ4位のサトノクロニクルの単勝を勝ったんだ [続きを読む]
  • 天皇賞・春(GⅠ)と青葉賞(GⅡ)の馬券を買ってみる♪
  • 2018年4月29日(日) 天皇賞・春(GⅠ) 京都競馬場・芝3200メートル 1着賞金1億5000万円今年の天皇賞・春は、有力馬・クリンチャーに騎乗予定であった武豊騎手が騎乗停止のため出場できない、というニュースが競馬ファンにとって比較的大きな意味を持ちそうだな、という印象です。 武豊がそれほどに大人物だから、ということも言えますが、しかし実際に走るクリンチャーが出ないわけではありません。本来ならば「まぁ仕方ないなぁ [続きを読む]
  • 時間は平等とか言うから、他人の時間の使い方をいちいち詮索してしまうのでは?
  • 天界が激震している。 どうしてか。 乃之楽適当大明神ののらてきとうだいみょうじんがテキトウなことを言いだしたからだ。 「あんにゃろー、私のこの暇をなんとしてくれるかっ!」 そこは足元が白煙で、もこもこしているような世界だ。雲の上という表現が近いけれど、下に地上があるわけではないので、少し違う。青と白というたった二色の背景。いわゆる神界、の、とある場所である。 乃之楽適当大明神は神様的な、しかしピンク色 [続きを読む]
  • 今週の馬券の反省♪
  • 今週はなんと4000円が4080円になりました♪ お買い物ポイントが付与されたような気分であります(笑) 総括としてはかなり良い感じの予想が出来ていたと思います。なんと言っても福島牝馬S(GⅢ)では馬券に4頭選んだ馬が、1〜4着までを独占するというバッチリな予想。 なのに、馬券をハズすという逆ミラクルをやってしまいました。 吉本新喜劇並みにズッコケることができたので、エンターテイメントとしては支払った金額以上に楽 [続きを読む]
  • 人間関係を語るときの名称は【知人】だけで良いような気がする。
  • 広場で少年たちが野球をしている。その少年が打ったボールが、お散歩中のお爺さん目がけて飛んで行った。そしてお爺さんの側頭部にクリーンヒットする。お爺さんは「はぎゃー!」とか言いながら倒れた。たまたまそのそばを通りかかった美女が心配してお爺さんを抱え起こした。 「うほほっ♪」 「大丈夫ですか? 一体何が?」 美女はお爺さんが何者かに襲われた可能性でも考えているのかもしれない。うほほ、とか声を漏らしてしま [続きを読む]
  • 今週の馬券の反省♪
  • 今週も馬券は的中せず。反省点があるとすれば、日曜に関して言えば、天気のことを全く考えていなかったということです。ただ、皐月賞は有力馬が総倒れするという結果であったため、天気を考慮していたとしても買う馬が変わっていただけで、どのみちハズレていたことでしょう。要するに、前日に馬券を購入するため、つい忘れがちになるけれど、天気予報を見ることを忘れないようにしなくては(笑) 初歩的なことですけれど。芝の場合 [続きを読む]
  • GⅠ・皐月賞の馬券〜と、今週のその他の重賞の馬券を買う〜
  • 2018年4月15日(日) 皐月賞(GⅠ) 3歳限定・中山競馬場・芝2000メートル今年の牡馬クラシック第一弾。 最有力候補であったダノンプレミアムがこのレースを回避。それによりコブシを硬くした他陣営もいたことでしょう。そこで有力馬筆頭となるのがワグネリアンであることは誰もが認めるところだと思います。あるいは前走はまさかの凡走をしてしまったもののホープフルステークス(GⅠ)の勝者であるタイムフライヤーもいます。常 [続きを読む]
  • 集中力はいらない〜森博嗣、珠玉のエッセイ〜
  • タイトル【集中力はいらない】 著者【森博嗣もりひろし】 何か【エッセイ】 お値段【800円+税】 出版【SB新書(ソフトバンククリエイティブ株式会社)2018年3月15日初版】 売ってるとこ【アマゾン、楽天、書店など】僕が尊敬してやまない大作家・森博嗣さんの最新エッセイ。 テーマはタイトルのとおり、集中力。 ただし世に氾濫している『集中力の大切さ』をうたうものではありません。 その逆、集中力を持とうとすることが、如何に僕達の [続きを読む]
  • 今週の馬券の反省♪
  • 今年の桜花賞当日の阪神競馬場は、桜の開花が早すぎて、さすがに開花の調整が難しかったようですね。満開の桜花をバックにゲートを飛び出す最強乙女達、というヴィジュアルではありませんでした。 それがきっと馬券の不振に直結してしまったのでしょう。たぶん、そうに違いないっ!! 今週も見事なまでに全部ハズレてしまいましたね。しかも買い目の中にすら入れていなかった馬が1着になるという大ハズレっぷり!! 直線の攻防で [続きを読む]
  • 過去の記事 …