むっつり親父 さん プロフィール

  •  
むっつり親父さん: トルコリラ/円スワップ日記
ハンドル名むっつり親父 さん
ブログタイトルトルコリラ/円スワップ日記
ブログURLhttps://turkeyenswap.blogspot.com/
サイト紹介文トルコリラ/円のスワップ金利などについての日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供211回 / 261日(平均5.7回/週) - 参加 2018/05/03 20:35

むっつり親父 さんのブログ記事

  • 更新終了のお知らせ
  • 昨年8月のトルコショック以降もダラダラと更新してきましたが以前ほどやる気が出なくなってきたため更新をやめることにしました。いつもお付き合いいただいた皆様ありがとうございました。 [続きを読む]
  • トルコの安全地帯をクルドは受け入れなれない
  • 先ほどトルコがシリアの国境沿いに安全地帯を作るとの記事を更新したのですがトルコにテロリストと言われているクルド人組織の主張はクルド人組織「安全地帯を受け入れられない」Syrian Kurdish umbrella group says it can't accept Turkish-controlled security zone | https://t.co/48gyEOqABG― むっつり親父 (@WrpF617RkA5VRjD) 2019年1月16日上記記事によると安全地帯の確保をアメリカに期待していたようでトルコの管理下で [続きを読む]
  • トルコリラ/円、政策金利発表の前に何とか20円台へ
  • 今晩のトルコ中銀政策金利発表を控えた現状でトルコリラ/円が20円台に値を戻しています。政策金利の利下げ懸念で上値が重くなるかな?と考えていたので何があったんだろう?と調べてみるとシリア内の「安全地帯」で協議=米トルコ首脳が電話会談 | ニコニコニュース https://t.co/A4uDiIYIlZ― むっつり親父 (@WrpF617RkA5VRjD) 2019年1月16日先日のエルドアン・トランプ両大統領の電話会談でシリアとトルコの国境付近に安全地帯を [続きを読む]
  • エルドアン大統領が折れた?トルコ・米関係改善を期待
  • シリア情勢をめぐる最悪のケースは避けられたようです。トランプ氏の姿勢一変、トルコ大統領が譲歩か : 読売新聞 https://t.co/TPYwlkkldr― むっつり親父 (@WrpF617RkA5VRjD) 2019年1月15日記事によるとエルドアン・トランプ両大統領が電話会談をしたようで両国の経済発展の可能性などについて話し合われたとのことで昨日までのトルコの経済を崩壊させるからトランプ大統領の発言が一転しています。どんな譲歩があったのかは今の [続きを読む]
  • シリア問題でトルコとアメリカの関係が・・・・
  • シリアの問題でトルコとアメリカ間の緊張感が高まっています。先週トルコのカルン大統領付報道官とアメリカのボルトン大統領補佐官の会談でアメリカがシリアから撤退する条件としてトルコがクルドに攻撃をしないことが条件だと言っていたのですがトルコ政府はこの条件を飲む気がないようでトルコ外務省が「クルド人に対する軍事行動はシリアからの米軍撤退に左右されない」とコメントを出しています。ボルトン補佐官とエルドアン大 [続きを読む]
  • アメリカのシリア撤退の条件
  • アメリカのボルトン大統領補佐官はシリアからの撤退の条件としてクルド人を攻撃しないということを条件とトルコに告げたようです。さらに将来的には撤退するとは言いながらも撤退の時期は設定しないと述べています。これに対してトルコはカルン大統領府報道官、ボルトン米国家安全保障問題担当大統領補佐官の発言に反論 | TRT 日本語 https://t.co/XLYOyToZWO― むっつり親父 (@WrpF617RkA5VRjD) 2019年1月7日トルコのカルン報道 [続きを読む]
  • 2019年年明けからのトルコ指標
  • 年明けから発表された指標は以下の通りです。製造業PMI      【前回】44.7【結果】44.2 消費者物価指数[前月比]【前回】-1.44%【予想】-0.75%【結果】-0.40%消費者物価指数[前年比]【前回】+21.62%【予想】+20.50%【結果】+20.30%消費者物価指数[コア][前年比]【前回】+20.72%【予想】+19.80%【結果】+19.53%生産者物価指数[前月比]【前回】-2.53%【予想】-1.50%-2.22%生産者物価指数[前年比]【前回】+38.54%【 [続きを読む]
  • 新年明けましておめでとうございますと言いたいところですが・・・
  • 昨日のトルコリラの急落を先ほど知った正月ボケの管理人です。今回のトルコリラの下落はアップル社の下方修正を受けてのリスク回避でドル円で円高、ドル/トルコリラでリラ安が起こった要なんですがツイッターでトルコリラと検索するとこの下落でロスカット(強制決済)を喰らったという方がチラホラいらっしゃるようです。昨年ロスカットを喰らった僕が言うのもどうかとは思うのですが2円や3円の下落でロスカットを喰らうような方 [続きを読む]
  • クルド組織がアサド政権に進駐を要請!
  • アメリカがシリアから撤退する影響でトルコから攻撃されそうなクルド人組織が敵対していたはずのシリア・アサド政権にマンビジまで軍隊を出してくれと要請したそうです。アメリカに使い捨てにされた格好のクルド人はアサド政権にすがるしかなかったみたいですね。アサド政権を支援しているロシアにとってもクルド人の独立運動は邪魔だったようで・・・トルコとロシアがシリア情勢に関する会議を開催 | TRT 日本語 https://t.co/bh [続きを読む]
  • トルコ最低賃金を引き上げ‼
  • アメリカのシリア撤退が発表されてからマティス国防長官の辞任騒動なのの影響からか日米の株が連日の値下がりやドル円で110円まで円高が進んだ影響でトルコリラなどのクロス円通貨の上値が重くなってしまっているみたいですね。僕が少しだけ保有している株もいくつか年初来安値を更新してしまいました。株主優待を目的に持ち続けるつもりなので影響はないのですが評価損が膨らんでいると何となく気分が悪いですね。トルコリラ/円は [続きを読む]
  • 米軍がシリアから撤退すると発表とアメリカ利上げ!
  • いままでトルコがアメリカにシリアから撤退するように要求して拒否され続けていたのですがトランプ大統領がツイッターでシリアに駐屯する理由がなくなったとして早期に撤退すると発表されました。まさか本当に撤退するとは思ってなかったので驚いたのですがエルドアン大統領がシリアで軍事行動を起こすと宣言していたので米軍とトルコ軍の衝突懸念が大幅に後退したことでトルコリラはドルに対して買いが優勢になっていたようです。 [続きを読む]
  • 遅ればせながらトルコ政策金利据え置き発表!
  • 今更ですが昨晩トルコ中銀が政策金利を24%で据え置くとの発表がありました。市場の予想通りだったわけですが一部のエコノミストは利下げ予想をしていたのでヘタレな僕は利下げがあったらどうなるのかビクビクしていたのでホッとしました。話は変わりましてエルドアン大統領がシリアのクルド人組織に対して軍事行動をする可能性があると言い出しました。攻撃の対象地域は多分ミュンビチ(マンビジ)のようなんですがここは反アサド [続きを読む]
  • トルコ経常収支は月次で過去最大の黒字も一時21円割れ
  • 週明けからトルコリラ/円の値動きは先週末の石油減産決定の影響もなかったようでGDPが市場予想よりも悪い結果となったのですが、それも持ちこたえて21円台を維持していたので随分そこがたくなったな〜と一安心していたのですが・・・本日の指標で経常収支が「前回」+18.1億USD「予想」+25.0億USD「結果」+27.7億USDと前回よりも大幅に改善して市場予想を超える月次ベースでは過去最大の黒字だったそうなんですがトルコリラはまさか [続きを読む]
  • トルコの輸出が絶好調‼10月だけで一兆円越え!
  • トルコの輸出の調子が絶好調のようで10月の輸出額は去年の同時期と比べて13%増の157億1900万ドル(日本円で約1兆7830億円)だったそうです。逆に輸入の方は23.8%も減っているとの事なのでトルコの貿易赤字が大幅に改善を期待できそうですね。話は変わってG20サミットですがエルドアン大統領が色々と動いているようで中国の習近平国家主席や日本の安倍総理等とも会談したようで安倍総理とは協議中の経済連携協定を早く合意しよう [続きを読む]
  • トルコ・アメリカ首脳会談から立ち話に格下げ
  • 昨日はエルドアン大統領とトランプ大統領が首脳会談尾するとの報道があったのですが今日になって立ち話程度になると報道されました。正式な会談から立ち話に変更って結構雑な扱いですね。どうやらトルコがロシアから防空ミサイルシステムを購入しようとしているのが気に食わないアメリカからプレッシャーおかけられているようです。個人的な感想ですが、そもそもNATOの加盟国が仮想敵国であるロシアから武器等を買うのはおかしな話 [続きを読む]
  • エルドアン・トランプ両大統領の会談決定!
  • エルドアン大統領とトランプ大統領がG20で会談することで合意したとの報道があって両国関係の改善期待からトルコリラが買われたようでドルに対して5.2付近までトルコリラ高が進んでいます。さらにアメリカのパウエルFRB議長が講演でアメリカの利上げのペースダウンを匂わせる発言をしたそうで、こちらもドル売りに拍車をかけているようです。このままUSD/TY=5を目指して動いて欲しいところなのですが海外のエコノミストの予想では [続きを読む]
  • アメリカはサウジを容認するつもり?
  • アメリカンのトランプ大統領はどうしてもサウジアラビアに武器を売りたいようでサウジアラビアとの通商合意を続けると表明しました。トランプ大統領、サウジとの関係維持を表明 | TRT 日本語 https://t.co/PLplQB9sdH― むっつり親父 (@WrpF617RkA5VRjD) 2018年11月23日アメリカが武器売却を取りやめたらサウジはロシア・中国から武器を賄うだろうとも述べています。トランプ大統領としてはロシアや中国が得をするような状況は作 [続きを読む]
  • トランプ大統領、ギュレン師送還検討報道を否定!
  • トランプ大統領はエルドアン大統領と良好な関係を築いていると強調したうえで現時点ではギュレン師の送還は無いと検討もしていないと発言したようです。サウジアラビア人記者のカショギ氏殺害事件の指示を出したのはムハンマド皇太子だとアメリカのCIAが結論を出したので、話がまた複雑になってきました。トランプ大統領は主犯を結論を出すのは時期尚早だと言っているようです。このニュースが明日の市場スタート時にどんな影響を [続きを読む]
  • アメリカがトルコからの要求を検討
  • 驚きのニュースが出てきました。米、ギュレン師のトルコ送還検討を認める カショギ氏殺害とは無関係と主張 https://t.co/h6BQbfRTHK @afpbbcomさんから― むっつり親父 (@WrpF617RkA5VRjD) 2018年11月16日トルコが再三要求していてアメリカに拒否をされていた ギュレン師の身柄引き渡し要求なんですがトルコに送還するかどうかを検討しているそうです。このギュレン師は2016年に起こったトルコのクーデター未遂の黒幕だとトルコが [続きを読む]
  • 週明けから上値が重いイラン制裁逃れの影響?
  • 週明けからトルコリラの上値が重く上下どちらに振れるのかわからないモヤモヤした感じの値動きですね。経常収支が2か月連続の黒字との指標発表があって反発を期待していただけに残念な思いです。先ほど発表された失業率も市場予想よりも少しだけマシな数字でした。トルコの国営銀行のハルクバンクがアメリカから経済制裁を受けているイランへ制裁逃れのマネーロンダリングをした疑いでアメリカで裁判が行われています。この事件に [続きを読む]
  • アルバイラク大臣「トルコ経済は持ち直す」
  • 昨日トルコはブルームバーグに最弱の通貨と言われたりムーディーズにトルコ経済は来年縮小すると言われたりして21円割れと残念な結果になっているなかアルバイラク大臣が商工会議所で演説をしたそうです。アルバイラク財務相、経済の持ち直しに言及 | TRT 日本語 https://t.co/gxdSTWsnVO― むっつり親父 (@WrpF617RkA5VRjD) 2018年11月9日アルバイラク大臣は投機的な攻撃を撃退したと述べています。また経常赤字が8月以降減って [続きを読む]
  • アメリカ中間選挙ねじれ議会もトルコリラには影響なし
  • アメリカの中間選挙も終わりまして結果は下院でトランプ大統領の共和党は過半数を確保できずにねじれ議会となりました。これでアメリカの政治が停滞するなどの意見もあるようですが幸いと市場はねじれることを見込んでいたようで為替はそれほど動くこともなくトルコリラにもほぼ影響はありませんでした。無事に選挙が終了したことでホッとしていたところなんですがトルコリラ売りで勝負をしている方々が喜びそうなニュースがありま [続きを読む]