むっつり親父 さん プロフィール

  •  
むっつり親父さん: トルコリラ/円スワップ日記
ハンドル名むっつり親父 さん
ブログタイトルトルコリラ/円スワップ日記
ブログURLhttps://turkeyenswap.blogspot.jp/
サイト紹介文トルコリラ/円のスワップ金利などについての日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 170日(平均7.4回/週) - 参加 2018/05/03 20:35

むっつり親父 さんのブログ記事

  • トルコリラ一時20円割れもアメリカからの制裁解除の可能性?
  • 久々にトルコリラ/円が20円台に乗せたと思ったら昨晩はサウジアラビアのジャーナリストのカショギ氏の事件の影響でリスク回避のドル買いが起こっていたようでトルコリラは一時20円を割り込んでいました。現在はまた20円に乗せているのですがトレーダーズ証券(みんなのFX)の価格分布をみるとトルコリラの下落を狙って売りポジション思っている方が結構いらっしゃるようです。スワップ金利の支払いが嫌なので売りポジションを持つ [続きを読む]
  • 祝!トルコリラ/円=20円復帰!アメリカとの関係改善を期待!
  • トルコリラ/円が昨晩急上昇で8月10日以来2か月以上ぶりに20円台を回復しています。アメリカのポンペオ国務長官がエルドアン大統領が今後について協議をするなど関係改善への期待からトルコリラが買われているようです。サウジアラビアとカショギ氏の問題で関係悪化懸念が出てきたアメリカが中東諸国に影響力を保っておく為にはトルコと関係改善するのが手っ取り早いのでしょうね。トルコがブランソン牧師を解放してサウジとアメリ [続きを読む]
  • トランプ大統領「政府間の取引は無かった」
  • 今週のトルコリラは静かなスタートとなり静かなスタートとなりました。ブランソン牧師の解放で爆上げを期待していたので少し残念。ブランソン牧師ですが無事アメリカに帰国しトランプ大統領と面会したそうです。トランプ米大統領、牧師釈放でトルコに謝意 取引は否定 https://t.co/IqLcWLuO4i― むっつり親父 (@WrpF617RkA5VRjD) 2018年10月15日トランプ大統領はブランソン牧師の解放についてトルコ・アメリカの両国関係について [続きを読む]
  • ブランソン牧師の裁判結果は3年1か月の有罪判決!
  • 裁判が長引いてどうなることかとヤキモキしていたのですが、ブランソン牧師の裁判結果は3年と1か月半の有罪判決となりブランソン牧師は2016年から拘留されていたので今後の服役は必要なしという結果で、めでたく釈放となりました。現在ブランソン牧師はアメリカへドイツ経由で帰国するために移動中とのことです。トルコリラの方は反発するかと思っていたのですが少し売りが優勢だったようですが市場クローズの時点で19円に値を戻し [続きを読む]
  • どうなる!ブランソン牧師の裁判の結果は!
  • アメリカとトルコでブランソン牧師の解放と制裁解除を引き換えで合意したとの噂やアメリカの大使館からブランソン牧師の自宅へ人が出向いたなどの噂がありトルコリラはジワジワと上昇し円に対して19.20円付近まで上昇していたのですが・・・裁判が始まり結果がなかなかでない事に市場はいら立ったのでしょうか?一時反落して18円台へ下落しました。その後は情報が何も出ず上値は重いまま時間が進み肝心の裁判の結果はと言いますと [続きを読む]
  • 泣きっ面に蜂!トルコ企業に値下げ要請!
  • 先日のアルバイラク大臣の頼りないインフレ対策の発表で食料品の価格を10%下げると言っていたのでいったいどうやって価格をコントロールするのか?と思っていたのですがトルコ企業に10%以上の値下げをするようにお願いするそうです。強制力は無いようなのですが協力する小売店にはオリジナルのシールを配って店頭に張り付けるようなので協力しているかどうかは、お客さんにはバレバレで拒否しにくいやり方トルコの消費者物価指数 [続きを読む]
  • アルバイラク財務相の会見の結果は・・・・
  • アルバイラク財務相の会見が始まったようです。現在のところ「野菜と果物の価格を下げる策をとる」「8月1日付で高金利のローンに対して銀行セクターは10%の割引をする」「国民にはこの割引に参加している企業を選ぶことを希望する」とのコメントを出したようなんですがトルコリラ/円は下落気味となっております。野菜と果物の価格を下げるに関してどうやって?銀行セクターの割引はどこから資金を持ってくるの?最後は国民任せ? [続きを読む]
  • トルコ・マッキンゼーとの契約を廃止
  • トルコは経済の立て直しの為に先週アメリカのコンサルタント会社のマッキンゼーと契約したのですが何があったのか分かりませんが土曜日に契約を破棄したようです。エルドアン大統領の機嫌を損ねるようなアドバイスでもしたのでしょうか?先週のトルコ経済指標製造業PMI[前回] 46.4 [結果] 42.7消費者物価指数[前月比] 「前回」+2.30%「予想」+3.40% 「結果」+6.30% 消費者物価指数[前年比] 「前回」+17.90%「予想」+21.10% [続きを読む]
  • ギュレン師襲撃?&EU加盟についてトルコ国民投票‼
  • https://t.co/GWbXLOXD9f @afpbbcomさんから― むっつり親父 (@WrpF617RkA5VRjD) 2018年10月5日 イスラム教の指導者でエルドアン大統領に2016年に起こったクーデター未遂の黒幕とされているギュレン師が保護されているアメリカの施設で発布事件がおこったそうです。幸い怪我人も出なかったようなんですが犯人は警備員の威嚇射撃で逃げたようです。警察が捜査をしているのですが行方は分っていないようです。米政府、北朝鮮と商取引 [続きを読む]
  • 先月利上げしたところなのに・・・・
  • トルコ消費者物価2割上昇 過去15年で最大、利上げへ圧力 | 2018/10/3 - 共同通信 https://t.co/hNip3LpZcm― むっつり親父 (@WrpF617RkA5VRjD) 2018年10月4日 トルコは先月利上げしたところなんですがインフレ率が急上昇しているせいで早くも利上げ期待が高まっているようです。金利よりインフレ率の方が高いとトルコリラが流出してしまうので利上げが一番効果的だとは思うのですが問題は独自の経済哲学を持っているエルドアン大 [続きを読む]
  • 10月4日からインフレ対策を議論
  • Turkey to announce measures against inflation next week: Albayrak - Latest News https://t.co/J6plmRBjI4 @HDNERさんから― むっつり親父 (@WrpF617RkA5VRjD) 2018年10月3日上記記事によると明日10月4日 からインフレ対策の議論が始まるそうです。先月にインフレ見通しを引き上げていたのに今まで何をしていたんでしょうね。お願いですからトルコ国民と僕たちトルコリラ保有者の為にしっかり仕事をしてください。 Turkish opp [続きを読む]
  • トルコのインフレ率ちょっとヤバくない?
  • 先程トルコのインフレ関連指標が発表されたのですが以下をご覧ください。消費者物価指数[前月比] 「前回」+2.30%「予想」+3.40% 「結果」+6.30% 消費者物価指数[前年比] 「前回」+17.90%「予想」+21.10%「結果」+24.52%消費者物価指数[コア][前年比]「前回」 +17.22% 「予想」+19.31%「結果」+24.05% 生産者物価指数[前月比]「前回」+6.60%「予想」+6.00%「結果」+10.88%生産者物価指数[前年比]「前回」+32.13%「予 [続きを読む]
  • トルコリラ安の結果、輸出は・・・・
  • トルコリラ安の結果、輸出だけは好調のようです。2018年9月の輸出が過去の記録を更新 | TRT 日本語 https://t.co/XfefPH9BIG― むっつり親父 (@WrpF617RkA5VRjD) 2018年10月2日 上記記事によると9月の輸出が22.6パーセント増加して145億ドル(日本円で約1兆6513億円)まで増えているそうでトルコの9月の輸出量としては過去最高だそうです。ただ昨日発表された製造業PMIは50が基準で50以上なら上向き50以下なら景気減速という指標 [続きを読む]
  • トルコ・ドイツ首脳共同会見
  • エルドアン大統領、メルケル独首相と共同記者会見 | TRT 日本語 https://t.co/xkE2BHsgnM― むっつり親父 (@WrpF617RkA5VRjD) 2018年9月30日ドイツで行われたエルドアン大統領とメルケル首相 の会談はトルコ国民のユーロ圏でのビザの自由化やテロ対策・シリア問題について話し合われたようです。エルドアン大統領はテロ組織フェト(フェトフッラー派テロ組織)がドイツ国内に数百人いると言い、現在ドイツにいるジャン・デュンダ [続きを読む]
  • トルコリラ18円台半ばまで上昇‼ブランソン牧師解放?
  • 〔マーケットアイ〕外為:トルコリラ18円前半、一時1カ月ぶり高値 ... https://t.co/IAkwQU6UG2― むっつり親父 (@WrpF617RkA5VRjD) 2018年9月25日アメリカのポンペオ国務長官が ブランソン牧師について「今月に解放される可能性がある」言ったのをきっかけにトルコリラは急上昇しています。ロイター通信の記事によると大手の投資家がトルコリラを買いだしているようです。本当にブランソン牧師が解放されればまた一つトルコリラ [続きを読む]
  • エルドアン大統領がアメリカへ
  • エルドアン大統領が国連総会に出席するために渡米するそうです。エルドアン大統領、アメリカ訪問へ | TRT 日本語 https://t.co/LAZpHplGni― むっつり親父 (@WrpF617RkA5VRjD) 2018年9月24日 25日に国連総会で演説するそうなんですがどんな発言が飛び出すのか興味深いところです。トルコリラが売られるようなことを言うのだけは止めて欲しい。国連総会での演説以外にも各国の首脳と会談したりアメリカの投資家やビジネス関係者と [続きを読む]
  • トルコリラ/円2018年9月3週
  • 今週はトルコとロシアがシリアのイドリブに非武装地帯を設置して共同で治安維持をすると合意したことでイドリブへの総攻撃されるという心配は一旦先送りになったようです。これでトルコに難民がなだれ込むという事態は避けられたようです。この件に関してロシアから譲歩を引き出したトルコにドイツの外務相が「トルコが極めて建設的な役割を担った」と称賛しています。今週の注目ポイントだったアルバイラク財務相の中期経済計画の [続きを読む]
  • トルコ経済計画発表!肝心の中身は?
  • 昨日トルコのアルバイラク財務相がトルコの中期経済計画の発表を行いました。肝心の中身はというと,元々18年19年ともに経済成長率の予想は5.5%だったのを18年の経済成長率予想を3.8%、19年は2.3%としから引き下げました。銀行の不良債権等については健全性を見守ると言いながらも具体的に何をするかは今回も触れていません。インフレ率については2018年20.8%、2019年には15.9%、2020年9.8%。失業率も2018年に11.3% [続きを読む]
  • 日本人はリスクがあっても高金利通貨が好きなようです。
  • 訂正:焦点:暴落後も個人に人気のトルコリラ、東京市場で主要通貨入り https://t.co/bD0A8mm31p― むっつり親父 (@WrpF617RkA5VRjD) 2018年9月19日上記記事によるとトルコリラ/円が大暴落した先月も日本ではトルコリラは大人気だったようで日本の証券会社での一日の取引高の平均が英ポンド/円に次いで 5位となったそうです。証券会社の思惑もあってトルコリラが日本で人気になっているようですがリスクがあっても日本の銀行の安い [続きを読む]
  • トルコリラ/円2018年9月2週
  • 今週のトルコ経済指標GDP[前期比]「前回」+1.5%「予想」+0.5%「結果」+0.9%GDP[前年比]「前回」+7.3% 「予想」+5.3%「結果」+5.2%トルコ中銀 政策金利「前回」17.75%「予想」21.00%「結果」24.00%経常収支「前回」-30.4億USD「予想」-18.0億USD「結果-17.5億USD今週はGDPが年末にかけて減速する可能性やエルドアン大統領が政府系ファンドの議長に就任するなど色々ありましたが、なんといっても予想以上の政策金利の利上 [続きを読む]
  • エルドアンは利上げを非難も政策金利は大幅に引き上げ
  • トルコ中銀 政策金利[前回] 17.75% [予想] 21.00% [結果] 24.00%政策金利の発表を前にしてエルドアン大統領が「金利は低くするべき」「インフレ悪化はトルコ中銀の政策の失敗」などと発言するなどトルコ中銀の政策金利の引き上げを非難しトルコリラが売られていたので、大丈夫か?と思いながら政策金利の発表を待っていたのですがトルコ中銀が男気を見せてエルドアン大統領の利下げ圧力に打ち勝ち市場予想を上回る6.25%の利上 [続きを読む]