Rikuko さん プロフィール

  •  
Rikukoさん:
ハンドル名Rikuko さん
ブログタイトル"れいんぼーず"な せかいとコトバ
ブログURLhttps://eigorainbows.hatenablog.com/
サイト紹介文英語パーソナルコーチング、親子英語クラス、旅、アジア、本、ことば、学びと家族との日々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 15日(平均15.9回/週) - 参加 2018/05/03 18:40

Rikuko さんのブログ記事

  • とつぜんのお別れであり "スタート"なんです
  • ご無沙汰しておりました。「英語力で人生パワーアップ」英語コーチRikukoです。今日はみなさまにお伝えしたい大切なことが二つあります。******************************お待たせいたしました〜!!!今日解禁します!!本日5月16日午後3時よりオンラインで正式に「英語コーチング 新規 5月期生」募集を始めます!!!限定3名!!パチパチ、パチ・・・パチ・・パ拍手が小さい!パ [続きを読む]
  • 英会話が絶対!!上達しない5つのやり方
  • こんにちは。「英語力で、幸せに近づく」英語コーチRikukoです。 今日は好評をいただいたこちらのシリーズ続編です。 eigorainbows.hatenablog.com今日はRikuko流「英会話が上達しない方法」について考えていきます!****************************** ①自分にあった教材を選んでいない世の中には「この本だけ買ってくれたらあなたの英会話はペーラペーラ??に なりますよ〜??」的キャッチフ [続きを読む]
  • バックパックを背負う家族
  • この写真を見て「うみへの まどぐち♪」と歌った息子(笑)「英語も まどぐち」英語コーチのRikukoです。2017年 夏6歳の息子を連れて家族3人でバリへ行きました。滞在先は久しぶりのAmed のビーチとUbudの郊外。それにしてもUbud、雰囲気変わったな〜。印象としては村から大きな町になってました。変わるものと 変わらないもの何度も行くと また違う発見がありますね。旅に出るとあまり写真は撮りません。 [続きを読む]
  • 全くちがう2つの "ドア"のはなし②
  • こんにちは。「英語は未来へのドア??」英語コーチRikukoです。昨日の続きです。eigorainbows.hatenablog.comおまちかね?「背筋が寒くなる恐ろしいドアの話」です・・・きゃ〜!!!といってもホラーものでは ありません。人から聞いた話です。ただの旅先での実話です。もっと怖い?(笑)******************************ある国のある町はあることで有名な安宿が多い と当時、旅行者 [続きを読む]
  • 全くちがう2つの "ドア"のはなし①
  • ひとつめのドア明るくてワクワクする夢のあるドア"のはなしもうひとつは背筋が寒くなる恐ろしい"ドア"の はなしこんにちは「英語力で人生パワーアップ!」英語コーチのRikukoです。今朝玄関のドアの調子が悪くてドアのことばかり考えていたら2つのドアの話を思い出しました。まずひとつめの"ドア"は私の好きな言葉です。Every wall is a door.「すべての壁はドアである。」いろんな解釈ができると思いますが私はこ [続きを読む]
  • TOEIC730点が絶対に!とれない7つのやり方
  • タイトルのTOEICの点数は600でも800でも好きに変えてくださいね。こんにちは。英語コーチRikukoです。今日はRikuko流TOEICの「点数がとれない」方法について考証します。*******************************1、自分にあっていない勉強方法をくりかえしている。自分にあってない勉強方法や今まで確実な成功体験を生まなかった勉強方法をどんなに長く続けてもゴールにはなかなか近づきません。 [続きを読む]
  • 必ず複数形で!!
  • 「ブログの名前がレインボーなのは虹が好きだからですか?」と よく言われます。半分YESで(虹は好きです!)半分NOです。(深い理由?があるんです!)こんにちは。英語コーチのRikukoです。今日はこの質問にお答えします。「ブログの名前の"れいんぼーず"って、何ですか?」*******************************英語は「架け橋(虹)」だと 私は思っていてそこから "レインボー"を取りま [続きを読む]
  • ただいま・・・涙
  • 今週のお題「ゴールデンウィーク2018」みなさんには、おうち以外で「ただいま。」と言える場所はありますか?こんにちは。英語コーチのRikukoです。このゴールデンウイーク久しぶりに "帰って"きました。場所はここです。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓www.tenkawa-jinja.or.jp天河大弁財天社 - Wikipediaちまたでは”不思議なパワースポット” ”聖地” ”呼ばれないと行けない”とか いろいろ言われますが私た [続きを読む]
  • 仮定法と未来形の違いは?
  • "If you could go anywhere, where would you go?""What kind of home would you choose?""When you got hungry,
    what would you eat?"「英語エンジンで 人生パワーアップ!」英語コーチのRikukoです。これは仮
    定法の問題集からの抜粋・・・ではありません笑。今日は私の大好きな英語の絵本の一冊を紹介
    します。*******************************絵本の表紙にはこ
    う書いてあります [続きを読む]
  • <再び感謝!>月間PV1000 ありがとうございます!
  • 順風満帆の勇者王eigorainbowsがブログチャレンジ「初級 ブロガーを目指す君へ」をクリアしたぞ!!こんにちは。英語コーチのRikukoです。ブログにお越しいただいたこの画面の向こうに おられる全員の方へ感謝です・・・!読者100名様の時と同様本当にありがたくそして嬉しく思っています。eigorainbows.hatenablog.com再び心をこめて・・・ありがとうございます!本当に右も左もわからず3週間前に始めた私のブログ [続きを読む]
  • 「英語で一番難しい発音はRとL」のウソ
  • 英語の発音練習の主役級といえばご存知 "RとL"大物キャラクターの"TH"や "V"ですら 脇に従え発音練習のオオトリを飾ることも多い押しも押されぬ 発音教科書のメインキャラクターたちです。大スクープ?!今日はなんと!!RとLに代わる?!"真の実力者たち"?!のご紹介です。*********************************こんにちは。「英語で、人生パワーアップ!」英語コーチのRikukoです。 [続きを読む]
  • <感謝!!>読者100人になりました!
  • こんにちは。Rikukoです。先月11日にスタートしたブログ。私の生まれて初めての"発信"でした。その読者になってくださった方がなんと100名を超えました!!みなさんありがとうございます!!ブログを3週間続けてみて思うことブログを書くということはどんな情報であれ「自分にないもの」ではなく「自分にあるもの」を探す作業であり・・・そしてその「自分にあるもの」を画面の先にいらっしゃる読者の方に [続きを読む]
  • 実際にあった ありえない買い物
  • こんにちは。「何事も失敗ではなく経験だ!!の 英語コーチ」Rikukoです。(名前は毎回変わってます(笑))わたしは遠い昔外国人から国際線のチケットを直接買ったことがあります。場所はオーストラリア安宿の掲示板で見つけました。オーストラリアのメルボルン→タイのバンコクの片道チケットです。*******************************売主はどこかのヨーロッパの男性で「なんとか バル [続きを読む]
  • 英語力が天使に見えた日
  • 海外を旅していると英語力なくても 関係ないじゃん!と思うことはよくありますが↓↓↓eigorainbows.hatenablog.com逆に英語力って、神!!な体験もあるものです。こんにちは。今日はちょっと改名してみて「旅と人生をプロデュースする 英語コーチ」Rikukoです。今日は「まあまあ〜の英語力と全身を使った 恥を捨てた交渉力とやるだけ何でもやってみる 図々しい行動力、あきらめきれない粘りと根性で、なんと〇〇〇〇 [続きを読む]
  • 海外一人旅は むしろ英語が話せずに出発した方がいい理由
  • こんにちは。Rikukoです。「Rikukoさんは"英語が話せるから"海外に一人で行けるんですよね。いいな〜。」と よく言われます。大声で答えさせてください。違いま〜す!むしろ 英語が話せずに出発した方がいいんです。今日はその理由を「バックパッカー英語コーチ」Rikukoがお話しします!******************************海外一人旅は むしろ英語が話せない時に 出発した方がいい理 [続きを読む]
  • だまされました涙
  • こんにちは。昨日の"カイラスの記憶"からなかなか帰れないRikukoです。 eigorainbows.hatenablog.com どうしても自分の行動の理由を知りたい。そう思って 本棚を見渡すと・・・目があった。 「私を読んで〜!」と派手な黄色を主張して叫んでいた(笑) 錯覚の法則~成功者は脳をあっさりその気にさせる~作者: 西田文郎出版社/メーカー: 大和書房発売日: 2015/12/11メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を [続きを読む]
  • 旅の記憶のかけらを拾う⑤カイラスが"呼んだ"から
  • こんにちは。Rikukoです。チベットでのヒッチハイクの記録です。ネットは まだなし 女ひとり昨日のカイラス山 からの旅の記憶掘りおこしです。あ、電話もなかったよ。eigorainbows.hatenablog.com*****************************パキスタン カラコルム山脈をこえ中国国境を抜け新ウイグル自治区 カシュガルへここがカイラス山へのスタート地点言い換えれば公共交通手段の終点だった [続きを読む]
  • どこでもドアで「もう一度行きたい場所」
  • お題「もう一度行きたい場所」こんにちは。Rikukoです。お題スロット旅の記憶をさぐっているとやはりここで とまりました。お題「もう一度行きたい場所」ありすぎて困ります。しぼれません(笑)でも あえて"ここは行くのが大変すぎるから自力では もう行かないけどどこでもドア があれば"「もう一度行きたい場所」はここです。チベットにあるカイラス山チベット語ではカン・リンポチェ です。********** [続きを読む]
  • 「カバンの中身」旅編 続き
  • こんにちは!Rikukoです。「カバンの中身」続きです。そこの 名探偵のあなた!二日間にわたりごめんなさい!汗今日から見ていただいた方はこちらからお願いします。eigorainbows.hatenablog.com*****************************答えは・・・3番の サブ貴重品が入った小さなバックパックでした!!正解された方おめでとうございます!!!正解された方にそして不正解だった方 [続きを読む]
  • 「カバンの中身」旅編
  • こんにちは。 Rikukoです。今週のお題「カバンの中身」初めて「お題」に投稿してみます。なぜならただ ブログチャレンジ「初級編」の課題だから 笑ブログ始めて10日。これも新しいチャレンジです。お題に 「旅」をかけてまた 脳内検索してみました。*****************************場所はインド のバラナシ(ベナレス)からデリーまでの夜行電車の2等寝台にて。2度目の長期インド旅中 [続きを読む]
  • 英語 X 絵本 X 旅
  • こんにちは。Rikukoです。昨日の続きです。ということで、英語のもんだい第二問はこちらから。↓↓↓*****************************場所は再び オーストラリア町はメルボルン。出題者はここで登場したまたあの男だ。eigorainbows.hatenablog.comグレートオーシャンロードツアーを終えメルボルンに帰ってきた その夕方だったと思う。安宿のBBQ広場夏のあつく蒸された芝グラス片手のたくさんの [続きを読む]
  • 英語X絵本
  • こんばんは。Rikukoです。みなさん、絵本はお好きですか?大きめのページをゆっくりめくるたびに広がるカラフルで 創造的な世界。オトナの想像を はるかにこえる奇想天外な展開もあればツッコミどころ満載の笑いもあり。そして無邪気であどけなくも透明な優しさや愛おしさであふれていることも ありで、時にはそれで心がいっぱいになり 涙してしまう。絵だけでも、文字だけでも作れない小さな手とママのひざの上から始ま [続きを読む]
  • 旅の記憶のかけらを拾う④こたえ
  • こんにちは!Rikukoです。今日も引き続き「英語 旅」で脳内検索をかけてみました。場所はここ。www.australia.com写真の方が ほんものより素晴らしい観光地のことを「ガッカリ名所」と言いますが間違いなく ここは真逆だと私は思いました。ここもね!! ↓↓↓eigorainbows.hatenablog.com*****************************で、時は同じく私が大学4年のとき 「グレートオーシャンロ [続きを読む]
  • 旅の記憶のかけらを拾う③ゆーゆあ ゆー
  • おはようございます。Rikukoです。英語のこと書こうかな、いや、やっぱり旅の続きでしょ。って考えてたら私の脳が「英語 旅」で検索してきた。検索結果がこちら↓*****************************場所は、オーストラリアのダーウィン。カカドゥ国立公園(Kakadu National Park)が有名でまた素晴らしいところです。www.australia.com当時、私はシドニーからバスに乗り続けオーストラリアを約7か月 [続きを読む]
  • 旅の記憶のかけらを拾う②汗と愛と?フルーツ
  • こんばんは。Rikukoです。風呂に入っていると脳内サプライズが起きた。*****************************私は20代後半だった。場所は インドのどこかにて。どこの話かも、話者の顔もまったく覚えていない。だけど、とにかく”声”をハッキリと覚えているのだ。「あんな〜、私の彼氏な〜、フルーツタリアンやねん。」甘ったる〜い関西弁だった。(ちなみに関西人の私がムカついた(笑))彼女の目線 [続きを読む]