カニコロ さん プロフィール

  •  
カニコロさん: カニコロの下剋上、1口馬主 と 株のブログ
ハンドル名カニコロ さん
ブログタイトルカニコロの下剋上、1口馬主 と 株のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/22grwa156jr/
サイト紹介文キャロットクラブで、1口馬主をやっています。 あとは重賞予想メインで書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 141日(平均3.8回/週) - 参加 2018/05/03 22:55

カニコロ さんのブログ記事

  • 近々移動の予定
  • 2018.09.14 : 下河辺牧場ダク1000m、キャンター2400〜3600m、坂路調整。馬体重450キロ。担当スタッフ「ここにきてようやく状態が上がってきました。坂路の15-15を継続しながら馬体重が450キロまで戻り、快活さが戻ってきましたよ。この馬はうるさいぐらいの方がいいと思いますし、稽古でもやる気を見せています。苦しい時期を乗り越えてようやくよい方に向かい始めています。体重が減るなど変わってこない時期もありましたが、 [続きを読む]
  • キャロットクラブ 2018年度1歳馬・第1.5次募集
  • 既存会員、新規入会者を問わず、抽選により「最優先希望馬」へご出資いただけなかった方は、インターネット、もしくはお電話で、9月19日(水)正午〜9月20日(木)正午に行われる優先受付(1.5次募集)にご参加いただけます。 明日はキャロット祭り・1.5次募集の幕開けですね。ここからどれだけが売れてしまうのか?2次募集まで残る馬は何頭いるのか? 乞うご期待! と言ったところでしょうか。 シルクでもそうでし [続きを読む]
  • ジョアン・モレイラ騎手について
  • “マジックマン”の異名をもつ 『ジョアン・モレイラ騎手』 について触れたいと思います。(香港では『雷神』とも呼ばれてるそうです) 香港でリーディングを何回も取ってるし、世界的なレースでも結果を代続けています。いうなればライアン・ムーアとならぶビックネームのジョッキーですが、来年度、日本の騎手免許を受験するみたいです。このことは競馬を知ってる人ならかなりのビックニュースで数カ月前に盛り上がったのを覚え [続きを読む]
  • クリンチャーは、最下位。
  • 先日フランス ロンシャン競馬場で行われましたフォア賞(GⅡ)ですが、6頭立ての最下位に終わりました。タイプ的には叩いてよくなる馬とはいえ、 「このレベルでは世界の強豪とは戦えないのかなぁ〜」 と思わせる1戦でした。 過去の凱旋門賞で好走した馬を見ても、前哨戦では連に絡んでますし、仕上がっていなかったとしても2着で負けて強し。だったり、追い込んで届かず。など見せ場を作りつつも上位入選もしくは楽勝で勝つ [続きを読む]
  • 現3歳世代の結果について
  • 先週のスーパー未勝利の結果をもって、出資している3歳の引退馬が確定しました。2015年産の成績は燦燦たるもので、5頭出資し、勝ち上がったのはディライトプロミスのわずか1頭のみ。 最初は着順もよかったんで、勝ち上がれるだろうと思ってましたが、考えが甘かったです。脚元の不安や体質が弱いのでレースを使えなかったり、使えても気性の問題でダメだったりでした。まぁ〜こればっかりは、リスクがわかってて出資して [続きを読む]
  • 今年の1歳馬ラインナップ決定!
  • キャロット祭りが終了しましたので、カニコロ厩舎の1歳馬のラインナップが決定しました。 今年の出資馬はここで打ち止めです。(私のポチリ病が出なければ) それにしても相変わらず運が無いというか、落選しまくりの私ですが、キャロットで『キャンセル番号』というものを1度もゲットしたことが無い。出資し始めたのが現4歳馬世代なので3年になるわけですが、この段階でハズれた馬の数をカウントすると、20頭ぐらいになり [続きを読む]
  • 4回中山3日 3歳未勝利 2,000 (芝) カラドゥラ 結果11着!
  • 18/9/16 引退「最初の頃は体力的に頼りなさがあり、他の馬を気にするような繊細な一面も見せていたので、心身ともに極力追い詰めず、じっくり時間をかけながら育てるように心がけていました。その効果からか若い頃に比べると調教ではだいぶ動けるようになっていたので、これならと手応えを感じるまでになっていたものの、実戦へ行くと調教と違って前半からピリッとしない走りが続いてしまいました。前半の進まなさを考えるとダー [続きを読む]
  • 4回中山3日 3歳未勝利 2,000 (芝) カラドゥラ 出走決定!
  • 18/9/13  斎藤誠厩舎15日の中山競馬(3歳未勝利・芝2000m)に吉田隼騎手で出走いたします。18/9/12  斎藤誠厩舎12日は美浦南Wコースで追い切りました(55秒1−39秒9−13秒0)。「今のところ今週土曜日のどちらかの競馬を予定しているので、今朝いちばんの組で馬場入りし、角馬場やAコースを使ってじっくりと体を解し、そのうえでウッドチップコースに入って追い切りました。2歳馬2頭と組み3頭での併せ [続きを読む]
  • 2018年度1歳馬・第1次募集最終結果
  • 結果が出ました。最優先に選んだマルティンスタークの出資が確定しました。確実にゲットするためにある意味置きに行ったんですけど、抽選ベタの私としては、まずまずの出来ですね。 ただ最優先の選択でスペクトロライトと悩んだわけですが、両方取れれば文句なしなんだすけど、この判断が正しかったのかは今日わかるといったところでしょうか。取れない人もいるわけで、贅沢言ってられませんね。ま、取り敢えず、全撃沈を免れたの [続きを読む]
  • ブロンコビリーに行ってきました。
  • 地元にあるブロンコビリー松阪店に行ってきました。 東海地区を中心に展開しているステーキレストランのチェーン店で、ちょっと豪華な肉のファミレスといったところでしょうか。結構歴史は古く、かなり昔からやっています。 地元の方なら1度は行ったことはあるでしょうし、高級なステーキ屋さんや焼きに肉屋さんに比べたら、リーズナブルな価格帯のお店です。でも一般的なファミレスと比較すれば、少しお高めなので、ちょっと [続きを読む]
  • キャロットクラブ 2018年度1歳募集馬について
  • キャロット祭りが終了! これで寝不足が解消されるかと思うとちょっと嬉しくなります。 昨日、申し込みが終了しました。 今年は?0だったんで、票読みも難しく、最優先をどう使うか悩んでいました。抽選は毎回落ちまくる自分としては上手く人気の盲点を選ぶしか方法はない。ここまで加熱しているキャロットですから、厩舎がよかったり、わかりやすそうな馬体で測尺もよくて走りそうなのはまず取れない。とすると、爆発力を秘めて [続きを読む]
  • 2018年度第1次募集の受付期間の変更について
  • 【重要】2018年度第1次募集の受付期間の変更について (18/9/6) 9月6日未明に発生した地震により、北海道全域で停電が発生していますが、明日7日中には部分的ではあるものの復旧できる見込みとの報道がございます。以上の状況を踏まえ、出資申込受付の期間を下記のとおり変更させていただきます。インターネット申込9月7日(金)17:30→9月7日(金)23:59郵送申込9月6日(木)必着→9月7日(金)必着 [続きを読む]
  • キャロットクラブ 2018年度1歳募集馬の中間発表について
  • 2018年度1歳馬募集・申込み状況の中間発表 (18/9/5) 2018年度1歳馬募集におきまして、総申込口数が200口以上(地方入厩予定馬50口以上)となりました募集馬をご案内いたします(9月5日17時30分現在)。第1次募集での出資者決定方法は、募集馬カタログ6〜7ページに記載しておりますのでご確認ください。第1次募集にて出資をご希望の方は、期日までにお申込みをいただきますようお願い申し上げます。※赤 [続きを読む]
  • 2回新潟11日 3歳未勝利 1,600 (芝・外) パストゥレイユ 出走決定!
  • 18/8/30  新潟競馬場9月1日の新潟競馬(3歳未勝利・芝1600m)に戸崎騎手で出走いたします。18/8/29  新潟競馬場29日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬の後はそのまま新潟において様子を見ることにしました。ガクッと来るのではないかという心配もあったのですが今のところ問題はなく、ダクもそれなりには踏めているようです。あとは見えない部分の疲れがないかどうかというのも含めて慎重に確認し、明日も動か [続きを読む]
  • ジェードグリーンは、いつ復帰できるんだろう?
  • 8/9 NF空港この中間はトレッドミルかウォーキングマシンでの調整を行っています。「この中間もトレッドミルを利用して、じっくり体を動かすように努めています。今後も焦らず良化を促していき、近走からの前進を図れるように努めていければと考えています」(空港担当者)8/2 NF空港この中間はトレッドミルかウォーキングマシンでの調整を行っています。「引き続き、変わりなく進めることができていると言えるでしょう。こ [続きを読む]
  • 放牧から帰ってきました。
  • 8/9  池添学厩舎9日に栗東トレセンへ帰厩しました。 8/7  NFしがらき坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、トレッドミルと坂路調教を併用してしっかりと動かしています。坂路では15−15からさらに終いを伸ばす調教をコンスタントに取り入れていますし、だいぶピリッと動けるようになっていますよ。厩舎サイドとはこの感じなら小倉で一度使えそうだという話をしているところで、いつ [続きを読む]
  • シルクホースクラブ結果と感想。そして1.5次へ
  • 今年初の試みで抽優馬の選択が実施されましたが、結果は外れてるだけに失敗したといわざるを得ない。実際は、運の部分が大きいんですけどね。 キャロットのように来年に持ち越す?アリ制度じゃ無いだけに、隔年でうまく使って消費しないと何の意味もないだけにもったいないパターンといえるのではないでしょうか?今回落選し、今、冷静になって考えてみると、 もう少し考える必要があったのでは? と思われる。 実際、戦略的に失 [続きを読む]
  • 2回新潟5日 2歳新馬 1,800 (芝・外)ラティーンセイル 結果11着!
  • 8/11  加藤征厩舎11日の新潟競馬では11着。「勝ち馬の返し馬の跳ね方を見ると芝適性の差もあったとは思いますが、この馬のポテンシャルや道中のペースを考えると、いくらなんでも止まり過ぎだと感じました。そのためレースの上がりを慎重に見ていると、まったく汗をかいていませんでした。また、トロンとした目付きや頭の位置が下がっている様子からも、熱中症の可能性が高そうです。検量室前で獣医さんに診てもらい、応急措 [続きを読む]
  • 2回新潟5日 2歳新馬 1,800 (芝・外) ラティーンセイル 出走決定!
  • 8/9  加藤征厩舎「当初予定していたダート戦は残念ながら除外になってしまいました。仕方のないことではありますが、楽しみにしていただけに歯がゆいですね。どうするか考えたのですが、他にも人気になりそうな馬たちが同じように除外されていて、数少ないこの条件で再度重なることが考えられます。それに、ここに向けてしっかり仕上げたところなので、スライドさせたり、急に場所を変えたりするのもどうかと思います。そんな [続きを読む]
  • 2回新潟6日 2歳新馬 1,800 (ダ) ラティーンセイル 出走!
  • 8/1  加藤征厩舎1日は美浦南Wコースで追い切りました(67秒6−52秒3−38秒3−13秒1)。「今週の追い切りは水曜日に設定し、開場して最初の組で馬場入りしてウッドチップコースで2頭併せを行いました。ジョッキーを背にした1000万下クラスのパートナーと助手を乗せたラティーンセイルとで併せたのですが、最初から最後まで余裕を持ってしっかりと走れていました。十分すぎるほどに時間をかけてつくってきて、 [続きを読む]
  • シルクホースクラブ 第一次募集の結果をふまえての今後!
  • アンティフォナ 1頭入魂しましたが・・・ 結果はあえなく、撃沈!!! ということで落選しちゃいました。途中からシルクに参加した身としては、巷から言われている新規扱いしてくれて、抽選も通るんじゃないかと淡い期待をしてたけど、ダメでした。考えが甘かったですねぇ。 ◆満口馬および申込口数(申込口数順)◆募集馬名 総お申込み口数 うち抽選時優先馬口数62.アンティフォナの171695479 だったんで、抽優馬の口数の確率 [続きを読む]
  • 2回新潟2日 3歳未勝利 2,000 (芝) (牝) パストゥレイユ 出走決定!
  • 7/26  田中剛厩舎26日は軽めの調整を行いました。「当初は石川で向かう予定でしたが、石橋脩も乗れるという連絡がありました。どちらにするか迷ったのですが、石川のほうには別の依頼も来ていたようです。そして、今春の成績から考えても石橋脩のほうがより好ましいかなと思えたので、急遽の変更で申し訳ありませんが石橋脩で向かうことにします」(田中剛師)29日の新潟競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝2000m)に石橋 [続きを読む]