ちややん さん プロフィール

  •  
ちややんさん: ちややん妊娠の記録
ハンドル名ちややん さん
ブログタイトルちややん妊娠の記録
ブログURLhttp://tamachiyayan.hatenablog.com/
サイト紹介文妊娠中の体の変化が楽しくてしょうがない人が、あった事、調べたりした事を記録しているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 117日(平均1.6回/週) - 参加 2018/05/04 10:11

ちややん さんのブログ記事

  • 自分の発言に責任感の無い人間はこうだから。
  • 結局実家に帰っている。お前なんやねんと言いたくなるだろうけれど実家に帰っている。広い空、執拗なまでの湿度。空と田んぼの交わるところにはタナトスが存在する。東京には空が無いと智恵子は言ったが。田舎には有り余るほどの空と死生観が存在する。呪われし土地。滋賀に私の実家はある。もう。なんとでも呼べばいいよ。甘えんぼ将軍でもなんでもいいよ。言い分があるとすればけっこーギリギリまでいつも行っているクリニックの [続きを読む]
  • 最近の身体の変化に関して
  • 進捗いかがっすか?流石に妊娠9ヶ月、33週に入るとなると、以前言っていたような、お腹が目立たないというような事もなく、そこそこにお腹も出てきているし(とはいってもよく6、7ヶ月と間違われる)、胎動は激しさを増し胃袋を圧迫して行き、ウンコは更に不調になり、出てもまるで景気の悪さがそのまま反映されたような大便しか出てこなくなりました。tamachiyayan.hatenablog.comおっぱいで、お前やおっぱい。おっぱいの進捗 [続きを読む]
  • 暑中お見舞い申し上げます。
  • 暑いにも程が無いですか?はてさて一回更新を滞らせると、なかなかそこからサボりぐせが抜けなくなるのが人間のようです。今回サボっていた言い訳は、ここのところの猛暑。サボり始めた頃から徐々に暑くなってゆきここ一週間では記録にも記憶にも残るような印象的な猛暑でしたね⁉?いつも更新をしているパソコン(デスクトップ)のある部屋が空調がイマイチでくそくそくそくそ暑すぎて作業をしたくない!!!というもの。皆さ [続きを読む]
  • 母親学級に行ってきたよ。
  • そういえばこの前母親学級なるものに行ってきました。それも、里帰り先の病院で母親学級を受けられるという事だったのですが里帰りをしたくないので今住んでる区で実施しているものに行ってきたのです。母親学級は二日に分けて実施、二回目は両親学級でありお父さんを連れての参加になります(つれてこれなくても参加できます。)一日目【一日目の内容】・歯科衛生士から歯の管理、重要性について・妊娠中の食事について・赤ちゃん [続きを読む]
  • ピンポイントすぎてあまり共感されない母になることへの不安。3選
  • しばらく、個人的な用事があってブログの更新がおろそかになっておりましたが、心身ともに健康であり、特に問題があったわけではありません。またぼちぼち書いていくか。不安しかないもちろん。半人前というよりそもそも人なのかすら怪しい。自信のない自身に対して母などになれるのかという不安は大きくて。なんだかんだで、今私の母親にサイコ―にイラついているけれど、だからと言って今まで色々とおかしいところがあったにせ [続きを読む]
  • 里帰り出産問題
  • まぁ。母との言い争いは今に始まった事ではないので、またぐちぐち書くつもりはさらさらないしお互いヒートアップしていた状況を書き起こしたところで何の薬にも犬の糞の役にも立たないので、実家の中の状態を総括。なお実家は四人家族。父母姉私で構成されていて、姉と私は東京、父母は地元にいる。▼以前母へのフラストレーションを書き綴ったものtamachiyayan.hatenablog.com里帰りやめるよ〜っと伝えてみたところ父上普 [続きを読む]
  • 金がやばい
  • 日本銀行券!日本銀行券が欲しいの!正直、妊娠してからというものの金の出が激しくて苦しいです。もともとしみったれた性格な上働くのが大っ嫌いな人間なので、収入は旦那に頼り切りで、生活が苦しくとも切り詰めて貯金をするスタイル。しかし、妊娠してからというものの気が付いたら金が湯水のように使っていてあたし…。すごく、こわい…。病院健診も月一回補助が出るとはいえ、なんだかんだで一回2000円近くは取られるし、妊 [続きを読む]
  • お父さんと子供の関係
  • 「ねぇ!ちややん!??」「なんだい!?旦那ちゃん」「俺、デカチン(ベビーネーム)がやってきても、お互いに父と子だと認識できないと思うんだ!」とあるネズミの実験この前、興味深い実験の話を聞きました。ネズミのお父さんお母さんとその子供の「ネズミ世帯」。皆が仲良く暮らしているところをネズミの子供だけ他の世帯の子供と取り換えたところ、おかぁさんネズミは「なんかちげ〜な」と思っているようなそぶりを見せ [続きを読む]
  • 23週。何処が妊婦やねん。おっぱいが増えねぇ。
  • 丁度本日で23週を迎えました。遠方であっていない人からは「もう、だいぶん妊婦ぽくなてきたやろ〜」やら「だいぶん階段とか上りづらくなったんじゃない?気を付けてね」と言われますが実際の所、見た目あんまり目立った変化が訪れてません。ここのブログ、身体の変化の記録をしてくつもりだったのですが、このままだとうん子へのパッションをぶつけた記事を書いただけで終わってしまいそうです。前回tamachiyayan.hatenablog.co [続きを読む]
  • うん子がでない。
  • 妊娠してからの一番の体の変化は、つわり以上にうん子でした。妊娠前まで、一日3回食べれば下から出る。多いと一日5回は出るという排便のスペシャリストであった私にとっては大いなる屈辱でしかありませんでした。思えば28年間、便秘らしい便秘がこうも長期的に続くことがなくあまりドーンっと構えることができなかったところがあります。本日は敗北と排便の記録。つわり中(妊娠6週〜10週)普段、一日3回のプロフェショナル [続きを読む]
  • 私、妊婦だけど、色んなお魚も食べたいわ。
  • この間和歌山の白浜に生きてるパンダを見に行って、魚市に行ってつくづく思ったのだけれど、私、おかぁさんだから〇〇するの!とは思ったことないけれど、妊婦だけど、酒が飲みてぇ、たばこ吸いてぇ、ウナギくいてぇ、クジラくいてぇ、マグロくいてぇ、と思うことは結構ある。ていうか少し食べた。こんなに美味しそうなものが世にはいっぱいあるのにお前に食べさすことができなくて母は悲しいぞ〜とも思った。と言うか私が食べたか [続きを読む]
  • 子供の性別がわかったので、ベビーネームをつけた
  • ベビーネームをつけよう!今回もロクでもない話です。妊娠中または妊娠をされていた方はベビーネームをお付けにはなられましたか?名前を決定するまでの間のお腹を子の呼び名ですが、なかなか決まらなくても固有名詞で呼びたいという気持ちはどこかにあったりするかと思います。私も最初はあまりベビーネームというものに興味がなかったのですが、なんだかんだでつけたというおはなしです。ベビーネーム:デカチンに決定( [続きを読む]
  • 28歳。妊婦。絶賛反抗期でちゅ。
  • 今週のお題「おかあさん」少ないながらもご購読いただいている方はお気づきかと思いますが、ここのブログは普段友人などに愚痴りたいが、愚痴ると腹の子に音声として伝わりそうなので文章にして発散するというところがあります。今回はただの。本当にただの愚痴です。遅かりし反抗期誰に対してかと言えばもちろん母なのですが前回母が関西からやってきた記事子供の性別 - ちややん妊娠の記録母は60間近のくせにかわいい顔し [続きを読む]
  • 子供の性別
  • 子供の性別について12週で性別判明!?妊娠12週の頃、いつもの検診に旦那もついてきました。なお、前回検診についてきた旦那の様子。間違いなく先生にめんどくさい旦那認定をされている…。先生、まだ12週なのでチン玉ではなく魚の名残の尻尾かもしれないと言い旦那を適当になだめていましたよ。16週の頃某位置ゲーにのめりこんだ実母が、検診にあわせて関西からはるばる東京にやってきました。ただし鈍行で(この時期青 [続きを読む]
  • 麻疹が怖い。私が気になる3つの事
  • 麻疹怖くないですか?わたしはめっちゃ怖いです。妊娠中は感染すると母体の死亡の危険性、流産早産のリスクが高くなると言うので神経質になってしまいますよね。妊娠中でなくても絶対かかりたくない!!!インフルエンザですらめちゃめちゃしんどくて39度ぐらいになると「あ…遺品整理が…」とふと頭をよぎるのにそれが何日も続くなんて恐ろしいですし、感染力も高くて他の妊婦さんにうつして取り返しのつかないことになったら…と考 [続きを読む]
  • 妊婦と潮干狩り【ホンビノスを狙え!!】
  • 今週のお題「ゴールデンウィーク2018」GWの事を一つ。潮干狩りについて妊婦が潮干狩りをするべきかするべきではないかということは一切ここでは触れない。私は今妊娠6カ月の妊婦であるがレジャーとして潮干狩りを楽しんでいて、この間も潮干狩りに行ってきた。まだまだ潮干狩りのシーズンなのでこれから行くという人も多いと思う。わたしもまた行くと思う。なお、前行ったときはまだつわりが残っていた時だった。やはり苦しむこと [続きを読む]
  • 出生前診断を受けてみる③
  • 今回はクアトロテストを受けようという話だけれど。いつもの先生のところで検診ついでに受けたので多く割愛する。なおこの日は性別がわかったのだけれどそれもまた後日。クアトロテストの予約を検診の3日前から電話で入れようとしたけれど、運悪く電話が3日間の間でつながることはなかった。もう、面倒だったので、検診当日にクアトロテストを受けたい旨をナースさん伝えると、あっさりクアトロテストを検診後にすると言う事に [続きを読む]
  • 出生前診断を受けてみる②
  • 胎児ドックの結果。確立について考えてみる。前回、胎児ドックを受けに行って今回はその結果tamachiyayan.hatenablog.comどのような検査の結果でも、個人情報保護の観点から電話や郵送で送られてくることはない。クリニックに赴いて、先生から直接話を聞きながら結果を見ることになる。▼以下結果21トリソミー…5600分の118トリソミー…100000分の113トリソミー…100000分の1このような結果になった。18,13トリソミーはさてお [続きを読む]
  • 出生前診断を受けてみる①
  • ※ここのブログでは前回のチャート(下図)で結局、絨毛、羊水検査は受けることなく進んでいくので確定検査については触れる事はないです。まずは、胎児ドックを受けてみよう多くのまとめサイトを見てみると、東京都内で胎児ドックを受けようと思うと妊娠が発覚した時点から予約を入れないと、胎児ドックを受けられる期限以内に受診することが難しいと書かれていたが、妊娠10週の頃とりあえず出生前診断を多くとり扱っているクリニッ [続きを読む]
  • NTの指摘③
  • 出生前診断について旦那は考えることに疲れたのか、「俺が赤ちゃんじゃね?いいじゃん?俺が赤ちゃんだよ!おかぁさん!僕が孫だよ!」と叫びだすようになった(似たもの夫婦である)今これ以上考えさせてもしょうがなさそうなのでどうするかはさておき絶対に何かしらの出生前診断は受ける。このことは約束した。出生前診断とは言っても色々ある。私がパッと思いつく限り下に挙げてみる(国内でできるもの)クアトロテスト(血清、非 [続きを読む]
  • NTの指摘②
  • いつも裏切るのは自身前回、医師からNTの指摘を受け先天性の障害があることが0%ではないことを告げられた私。↓前回tamachiyayan.hatenablog.com旦那と話し合う事は一つである。もし、お腹の中の子が何かしらの障害がある子であった場合。妊娠を継続するか否かを。 旦那の意見は断固としてNOであった。私は妊娠前から、そういう子を育てることは自身のキャパシティに見合っていないという考えだったので旦那とは意見が合っていた [続きを読む]
  • NTの指摘①
  • 妊娠9週目1日、医師からNTの指摘を受けた。NTとは胎児の首のむくみを指し、これがあるとダウン症や感染症の可能性があるといわれているよう。私の場合 首の浮腫みというよりも、背中の浮腫みがそのまま首にも来ているという具合なので正確にはNTというわけではない(首もむくんでいるんだけれどさ)でも浮腫みって言うとイマイチ誰の浮腫みの事なのか、どういう危険性のある浮腫みを指しているのかよくわからなかったり、回りくど [続きを読む]
  • つまり、つわり③
  • 人生は長い時間つぶし何かしら事を起こそうと思えば短く、何もしなければ長い人生。何かしらしようと思えば苦しく、何もしなければめっちゃ暇な私のつわり。普段働いていないので、家事ができなくなるとますます時間を持て余し、天井のシミを見つめてロールシャッハテストをしだす…。いかに時間をつぶすか、いかにやりすごすか。以下、どのような時間のつぶし方をしたのかまとめ。※このやり方は当時、吐きづわり、匂いづわり、 [続きを読む]
  • つまりつわり②
  • つわり真っただ中、自分の症状が何なのか検索をかけまくり、他に似たような症状の人がいないか探しまくる時期があると思う。吐きづわり、匂いづわり、食べづわり、眠りづわり…。名前がついているだけでも4つもあるけれど、同じ名前のものでも出方も程度も人それぞれ。つわりの時に、私もいろいろな症状が出たけれど中でも検索してもあんまりなかったものから全然ひっかからなかったもの、なんか変な症状を記録。1.虚無な顔 [続きを読む]