ドモノフ さん プロフィール

  •  
ドモノフさん: うつ病だっていいじゃない
ハンドル名ドモノフ さん
ブログタイトルうつ病だっていいじゃない
ブログURLhttps://ro94.net
サイト紹介文うつ病の重症化を防ぎましょう。 うつ病だっていいじゃないをモットーに生きてます。
自由文うつ病は、なった人しか分からない辛さがあります。
生活のこと、将来のこと、不安はあるけど「うつ病だっていいじゃない」をモットーに、日々の暮らしを綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 89日(平均1.6回/週) - 参加 2018/05/05 10:53

ドモノフ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • こころとからだの管理 生活のテンプレート化(1)
  • あなたは、自分の心身の変調気づくことができますか? 私は6年前、心身の変調に気づくことが出来ず、うつ病を発症しました。 身体の変調はこころの変調につながります。逆もまたしかり。こころの変調は身体に現れるもの。 こころとからだ「たまごが先か、にわとりが先か」ではありませんが、どちらが先かは人それぞれ。 そこで「たまごが先か、にわとりが先か」を深掘りしてもそこにはあまり意味はありませんし、変調に気づくこと [続きを読む]
  • 「何が出来なかったか」ではなく「何が出来たか」
  • 思った通りに出来なかったとき例えば、誰かに期待をされたのにその期待に応えることが出来なかった。 自分は人が思っているほど人ではない。そう考えてしまいます。 そして「なんて自分はだめなんだろう」そう思ってしまうこともあるかもしれません。 「出来て当たり前」。出来なかったらどんどん減点されていく世界。 「出来て当たり前」。その世界に、あなたもとらわれていませんか。 「出来て当たり前」。そう自分で考えること [続きを読む]
  • 「あるべき」を捨てる
  • どうしてがんばっているのに、こうなるんだ!こうしなきゃいけない!こうあるべきだ! あなたもそんな経験ありませんか? |〜あるべき「あるべき」と思うと、考えや感情が固まって、自分の視野が狭くなりがち。視野が狭くなることで、人も自分も許せないし、許せないことがもっと自分を追い詰めていく。こんなネガティブスパイラルが働きます。 勘違いして欲しくないのは、「なんでもかんでもポジティブに考えなさい」ではないと [続きを読む]
  • 今できること
  • 先日、初めて献血に行ってきました。時間は全部で1時間程。 献血というと、終わった後にパンと牛乳がもらえる。そんなイメージありませんか? 実際はまったく違い、びっくりするほど豪勢なふるまい。パンと牛乳どころじゃない!それと、採血をする前の検査がしっかりしており、本人の体調確認を入念に行ってくれるので、安心して臨めました。 |パンと牛乳だけじゃないスナック菓子と、フリードリンク飲み放題。スナック菓子は、 [続きを読む]
  • 休職からはじまる Re:Life
  • 今の会社、仕事から逃げるにあたって・仕事から逃げるのであれば、転属・転職するとみてきました。 最後に「休職」についてみてみましょう。まず言っておきたいことがあります。休職はあなたが思っているほど珍しいことではありません。休職はあなたの今後のQOLの維持向上に欠かせないことです。 極限までストレスを蓄積すると、いわゆるメンタル疾患を発症することが知られています。サラリーマンではだれもが一度は「自分はう [続きを読む]
  • 自分を守るために 逃げることは恥ではない
  • 今の仕事がいつまで続くのだろう。なぜ、この会社で働いているのだろう。なんとなく働いていることは、幸せなのだろうか。あなたは、そんな風に考えたことはありませんか? 逃げることは恥ずかしい。あなたはそう思っていませんか? では逃げなければ、どうなるか。ストレスと一言で言っても、良いストレスと悪いストレスがあります。明日に向かう気力をくれるストレスは良いストレス。明日が来るのが憂鬱になるストレスは悪いスト [続きを読む]
  • 39歳の夏休み〜第三話〜
  • それまで自分で何とかしよう、なんとかしようと努力してきた。夜中に目が覚めては、何も解決しないことがわかりつつ、ネットを検索し、暗闇の中パソコンを操作していた。 ここまできても、こころのストレスが限界に達しうつ病に足を踏み入れていることをドモノフはまだ分かっていなかった。 それは休職前夜のこと。 まさに勇気を振り絞って「このままでは失敗すること」を上司に訴えた。夜眠れないこと。職務を遂行できない状態で [続きを読む]
  • 39歳の夏休み 〜第二話〜
  • こんなはずじゃなかったこんなことになるなんてなんでうまくいかないんだどうすればいいんだ 病んでいくと、この無限ループが始まります。もうこれ、崩壊するまで止まらない。システムの人間で親切な人は多くありません。ただでさえ質問しても、跳ね返されるので、この時点で質問一つすることすら恐怖。 こう言われたらどうしよう。断られたらどうしよう。否定されたらどうしよう。 ここでも、あることないことの無限ループ思考が [続きを読む]
  • 39歳の夏休み 〜第一話〜
  • 「39歳の夏休み」では僕が「うつ病」になったきっかけから、休職するまでを書いていきます。39才の夏休み(第一夜)僕は2012年6月にうつ病を発症し、2013年6月までの1年間休職しました。業務は、社内SE兼システム開発員です。当時、旧システムから新システムへのシステム移行(マイグレーション)を進めていました。旧システムで動いている業務アプリケーションが新システムでも正しく動作するのかといった、検証、動かないと分か [続きを読む]
  • ストレスの蓄積を防ぐ
  • ストレスの最も多きな原因は何だと思いますか?やはり、それは仕事を通しての出来事でしょう。 仕事を通しての「うまくいかないこと」「憂鬱になること」「恐れること」これらが根幹となっているストレスの蓄積を防ぐことであなたのQOLの問題の50%は開放されるのではないでしょうか。 ストレスの蓄積を防ぐには・困難に立ち向かわない・逃げる・困難に立ち向かわないし逃げない結論として、この3つの手法があります。 |困難に立 [続きを読む]
  • QOLを向上させるには
  • 生活の質を向上させるには、ストレスをなくすことが一番です。しかし、残念ながらストレスの蓄積を止めることはできません。 ではどうするのか。 ストレスの累積 < ストレスの解放+楽しいと思うことこれを実現することで、QOLを維持、向上させることは可能です。ストレスの累積 < ストレスの解放+楽しいと思うことこれを成り立たせるための方法を考えないといけない。真っ先に思いつくのはお金の有り無し。 はっきり言 [続きを読む]
  • QOLが低下するのはなぜか
  • QOLが低下するのはなぜだと思いますか? それは、現実と理想がかけはなれているからです。 現実は・日々仕事に追われてる・残業続きで遅い帰宅・人間関係や仕事関係のストレスは高まる一方・休日には楽しむ余裕も趣味に使うお金もない・夜もよく眠れない では、この現実の前で、はたしてQOLを高めることは出来ないのか。 実生活の中で一番のネックはストレス。 仕事であっても、家庭であってもストレスはついてまわるもの。それ [続きを読む]
  • Quality of Lifeの理想と現実
  • Quality of Life(QOL)という言葉どこかで聞いたことはありませんか。 「人生の質」と訳されます。言いかえると「生活の質」とか「生活水準」 働き方改革が叫ばれ、プレミアムフライデー、ノー残業デー、夫婦の日など労働時間を短縮にすることでわたしたちの生活を豊かにしようという動きがネットやテレビ、新聞で特集されたりしていますね。 QOLは人間らしい生活や、自分らしい生活を送り、毎日の生活に幸福を見出しているかを指 [続きを読む]
  • Quality of Lifeの理想と現実
  • Quality of Life(QOL)という言葉どこかで聞いたことはありませんか。 「人生の質」と訳されます。言いかえると「生活の質」とか「生活水準」 働き方改革が叫ばれ、プレミアムフライデー、ノー残業デー、夫婦の日など労働時間を短縮にすることでわたしたちの生活を豊かにしようという動きがネットやテレビ、新聞で特集されたりしていますね。 QOLは人間らしい生活や、自分らしい生活を送り、毎日の生活に幸福を見出しているかを指 [続きを読む]
  • うつ病だって保険に入れる
  • うつ病だからといって保険に入れない、見直せないとあきらめていませんか? 保険の審査が通らないそう思っていませんか? これからの収入が不安なのに、高い保険料を払い続けていませんか? 実は、うつ病などのメンタル疾患でも、保険を見直すことができることをご存知でしょうか。 日本生命や、三井住友生命、第一生命といった漢字系ではメンタル疾患をもっていると、審査に通らないといわれています。 これは、特約としての死亡 [続きを読む]
  • うつ病だって保険に入れる
  • うつ病だからといって保険に入れない、見直せないとあきらめていませんか? 保険の審査が通らないそう思っていませんか? これからの収入が不安なのに、高い保険料を払い続けていませんか? 実は、うつ病などのメンタル疾患でも、保険を見直すことができることをご存知でしょうか。 日本生命や、三井住友生命、第一生命といった漢字系ではメンタル疾患をもっていると、審査に通らないといわれています。 これは、特約としての死亡 [続きを読む]
  • 気にしない
  • あなたが、もし「うつ」と診断されたなら。まず「うつ」がどういうものなのか知ってほしい。そして、恥ずかしがらずに、治療を受けてほしい。 ただの気分だろ落ち込むことなんて誰でもある働きたくないだけの怠け者 うつ病をめぐっては、こういう言葉を無神経に声高に発する人がいるがあなたは、その言葉には惑わされないでほしい。 うつ病は「こころの風邪」などと表現されることも多い。だが、そんな優しい言葉で濁さないで欲し [続きを読む]
  • 気にしない
  • あなたが、もし「うつ」と診断されたなら。まず「うつ」がどういうものなのか知ってほしい。そして、恥ずかしがらずに、治療を受けてほしい。 ただの気分だろ落ち込むことなんて誰でもある働きたくないだけの怠け者 うつ病をめぐっては、こういう言葉を無神経に声高に発する人がいるがあなたは、その言葉には惑わされないでほしい。 うつ病は「こころの風邪」などと表現されることも多い。だが、そんな優しい言葉で濁さないで欲し [続きを読む]
  • うつ病だっていいじゃない
  • 怒鳴られる毎日で幸せになれますか?不安だらけの毎日で楽しみを感じることができますか?仕事に追われることを一生つづけますか? 突然ですが、あなたが会社のこと、仕事のことで疲れがとれないなら、休職してください。 いますぐ困難に立ち向かうことを止めてください。 心身のストレスを開放することで、いずれ再び立ち上がることが出来るようになります。 日本の企業では、一度のつまづきが全てを無にする風潮(もはや都市伝説 [続きを読む]
  • うつ病だっていいじゃない
  • 怒鳴られる毎日で幸せになれますか?不安だらけの毎日で楽しみを感じることができますか?仕事に追われることを一生つづけますか? 突然ですが、あなたが会社のこと、仕事のことで疲れがとれないなら、休職してください。 いますぐ困難に立ち向かうことを止めてください。 心身のストレスを開放することで、いずれ再び立ち上がることが出来るようになります。 日本の企業では、一度のつまづきが全てを無にする風潮(もはや都市伝説 [続きを読む]
  • 過去の記事 …