サラリーマン投資家 さん プロフィール

  •  
サラリーマン投資家さん: サラリーマンのための投資術
ハンドル名サラリーマン投資家 さん
ブログタイトルサラリーマンのための投資術
ブログURLhttps://salaryman-toushi.com
サイト紹介文米国株式市場に分散投資する投資信託やETFへの投資をコアに、仮想通貨やソーシャルレンディングにも挑戦
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 22日(平均10.5回/週) - 参加 2018/05/05 17:29

サラリーマン投資家 さんのブログ記事

  • 会社型確定拠出年金の取引状況のお知らせが紙で届きました
  • 会社型確定拠出年金の取引状況のお知らせという書類が、会社にて配布されました。書類を受け取って、一読してみて思ったことを書いてみようと思います。書類の内容確定拠出年金の2018年3月末日時点での資産状況の報告(配布日は、2018年5月後半…)私は、趣味的に、日々の運用状況をネットで毎週末チェックしているのですが、そんな人はまれでしょう(笑) 実際、無駄な行為だと思いますし…(笑)多くの人々は、こういった書類を受 [続きを読む]
  • インデックス投資の退屈さがもたらす人生におけるメリット
  • インデックス投資は退屈です。自動積立を設定していると、日々やるべきことはほとんどありません。そんなので本当にいいの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、むしろ、そうだから良いのです。今日はこの点について、少し考えてみました。インデックス投資(積立投資)を始める前はインデックス投資を始める前には、口座開設(ネットバンク口座開設、証券口座開設、積立NISA口座開設、iDeco口座開設等)準備したり、色々 [続きを読む]
  • 何かを捨てるということ
  • 日本社会は、文化的に「捨てる」ということが得意ではないのかな…と思っています。何を隠そう、自分自身も「捨てる」ことが非常に苦手でしたし、今でもやっぱり苦手です。今日は、資産運用の世界での「捨てる」ことが生み出す効用を考え、資産運用以外の世界についても「捨てる」ことについて、考えてみました。資産運用の「捨てる」発想とは?資産運用の「捨てる」発想は、最終的には、「インデックス運用」や「自身が定めたルー [続きを読む]
  • 劣悪な会社型確定拠出年金に対しての憤り
  • 幣ブログでは、資産形成のために確定拠出年金の有効活用をオススメしています。確定拠出年金には、会社型と個人型の二種類があります。個人型では、証券会社や投資する対象を、個人の裁量で選ぶことができます。しかし、会社型では、会社が証券会社と調整して設定した選択肢の中からしか投資対象を選べません。昨今の情勢からみて、あまりにも選択肢が劣悪である、「損保ジャパン日本興亜DC証券」の事例の記事を引用させて頂き、自 [続きを読む]
  • 資産状況記録(2018/05/20時点)
  • 毎週定例の資産状況報告です。2018/05/20時点の資産状況です。コメント前週と比べての変化が大きいのは、やはり仮想通貨です(毎週こう言っていますね…)。価格は下落傾向です。自分が気になったトピックスとしては、「モナコインのブロックチェーンそのものへのBlock Withholding Attackが確認されたこと」、「Tokenpayがいつの間にか日本人が取り引き可能な海外の仮想通貨取引所に上場していたということ」がありました。米国株は [続きを読む]
  • 米国長期金利上昇を受けて思うこと-債券と株
  • 現在、米10年債利回りは3.02%と約4年ぶりの高水準になっています。これを受けて、高配当株が売られ、債券が買われる動きがかなり出ていると思います。私自身も少し前の記事でBND等の債券へ分散投資できるETFが魅力的に思えてきたというコメントを書きました。今日は債券について、自分自身の知識のおさらいも兼ねて整理してみようと思います。債券の利回りについて債券とはそもそも何?債券とは、なんでしょうか?私はたかだか2〜3 [続きを読む]
  • アマゾン花子さんの「情報収集スタイル」に異議あり!
  • 弊ブログ「サラリーマンのための投資術」をコテコテの(笑)アフィリエイトブログとしてお送りしているサラリーマン投資家です。この記事は、ブログを通じて交流(討論?)させて頂いている、アマゾン花子さんの記事「「GEとともに生きる」こそ出版されるべき本だった」「5chの米国株に潜入してみた」への反論です。以前に比べると、控えめで理性的なテイストの記事の応酬になってきているでしょうか。(実は3回目(笑))漫才?プロ [続きを読む]
  • 資産状況記録(2018/05/13時点)
  • 毎週定例の資産状況報告です。2018/05/13時点の資産状況です。コメント前週と比べての変化が大きいのは、やはり仮想通貨です。ゴールデンウィーク前の楽観的なムードは消え、かなり価格を下げています。韓国の有名な仮想通貨取引所に家宅捜索が入ったこと、マウントゴックスの管財人が保有していた大量のビットコインの一部の移動が確認されたことで売却の可能性が嫌気されたこと等が要因として挙げられると思うのですが、いかに投 [続きを読む]
  • 金融庁のNISA特設ウェブサイトのご紹介です
  • 近年、金融庁は、国民各自での資産形成が可能な社会を目指して、個人投資家にとってメリットのある非課税制度の創設や、投資に対する知識の啓蒙、投資家のためにならない金融商品が淘汰されやすくなる市場環境の整備や情報発信等、驚くほど積極的な施策を打っていると感じます。そういった活動の一つに、金融庁のウェブサイトがあります。中でもNISAや投資に関する情報をまとめたサイトが面白かったので、今日はこのウェブサイトを [続きを読む]
  • 日本の会社で働き、米国株式市場に投資することの意味
  • 投資による資産形成の重要性が叫ばれる昨今ですが、いざ投資を始めるにあたって、多くの投資家の方々が、まず、日本の会社に投資してみるのではないでしょうか。しかし、オススメは米国株式市場や全世界株式市場への分散投資です。この点、少し考えてみようと思います。人的資本の投資先と金融資産の投資先を考えてみると日本のサラリーマンは、言うまでもなく、日本という国や日本国内の会社に対して人的資本を投資し、労働収入を [続きを読む]
  • 資産状況記録(2018/05/06時点)
  • 毎週定例の資産状況報告です。2018/05/06時点の資産状況です。コメント前週と比べての変化が大きいのは、やはり仮想通貨です。中でもイーサリアムの値上がりとTokenPayの値下がりが顕著です。米国株の個別銘柄は決算シーズンではっきりとした明暗が別れていますが、分散投資された投資信託やETFを保有している限りでは、結果としてあまり大きな変動は無いように見受けられました。どちらかというと、ドル建価格は下振れしている印 [続きを読む]
  • 資産運用の始め方のススメ 第一弾 インデックス投資入門編
  • ゴールデンウィークも残るところ2日を切ってしまいました。休み明けからの仕事のことを思い、少し憂鬱になってきている自分がいますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。当ブログでは、自身の資産運用の内容や思う所を記事にしてきているのですが、これまでの記事を見て、資産運用のオススメの始め方をまとめた記事は無かったことに気づきました。現時点の自分なりの考えをこの記事にまとめてみようと思います。皆様のご参考にな [続きを読む]