ハルモ さん プロフィール

  •  
ハルモさん: ハルモの覚書
ハンドル名ハルモ さん
ブログタイトルハルモの覚書
ブログURLhttp://harumoe.xsrv.jp
サイト紹介文京都界隈の事と関節リウマチの事を中心にブログを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 10日(平均11.9回/週) - 参加 2018/05/05 22:49

ハルモ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2018年風水に基づいた財布の使い始め
  • 財布の色褪せにやっと気づく去年、友達が財布を買うとのことで買い物に付き合った。私もそろそろ色あせてきたので買い換えようかなと思った。一緒に見て回るもこれといったものはなく、私は今回は諦めた。友達は値段だけチェックをしてネットで買おうかなと言っていた。運命?今年に入っていつも見ているミモレで占い担当の方が今年は財布を買い替えるには良い年だと書いていた。他の雑誌でも同じようなことを言っていた。風水で言 [続きを読む]
  • ナスカの地上絵・お役に立てばいいな情報
  • ナスカの地上絵まで続く、なが~い道こちらの続きです。現地までバスで行くもこれもまた長距離。果てしなく続きそうな 一本道には時々、祠のようなものが。この道で事故って亡くなった人の墓だそう。ここなら事故ったら助けが来るまでに時間かかりそう。車が故障したらどうなるんだろう。ケータイあるけど、待ってるのつらいなあ。道の隣の大草原では、遠くのほうでもハッキリとわかる竜巻がチラホラ。 ナスカの地上絵セスナに乗っ [続きを読む]
  • マチュピチュ・イグアスの滝
  • マチュピチュこちらの続きです。立地条件が功を奏しているのでは?飛行機を乗り継いで、バス、電車にも乗って、やっと辿り着いたマチュピチュ。いきなり開けた遺跡と緑。苦労して辿り着いたから感動もひとしお。苦労したから感動したのか。いやいや、立地条件は逆ですな。苦労してまでも見に行く価値がある。写真を撮ったら、カメラマンになれば良かったかしら、と思うほど、どこから撮ってもキレイに映る。空気が美味しく感じられ [続きを読む]
  • トイレのレレレ?
  • 共通認識の違い。今日、トイレに入ろうとしたら、3個室のうち、両端が使われていた。空いていた真ん中に入った。出る直前くらいから、左隣の個室から悪臭が。出ると、右隣の人と同時になった。臭いを嗅ぎとった右隣の人は私を睨みつけてきた。いやいや、どう臭っても左隣からしてるでしょうよ。ちょっと待って、もし私であったとしても睨むのはおかしくない?アナタのロッカーにしたなら問題だけど、ここトイレ。排泄するには間違 [続きを読む]
  • タージマハル・エローラ石窟寺院
  • 初日はこちら。2日目以降は小心者でも楽しく過ごせました。インドといえばタージマハル。大気汚染のせいか、霧がかかったようになっていましたが、テレビや写真で見た通り壮大でした。大理石ってキレイ。大事な観光資源のためか、観光客へのセキュリティチェックは厳しかったです。インド国内の乗り換えのセキュリティチェックとは全然違い、しっかりと鞄の中身も調べるので長蛇の列が出来ていました。タージマハルの中は撮影・土 [続きを読む]
  • 2013年インド8日間の旅
  • 海外初1人旅。ツアーで参加するも不安はあった。団体行動できるのかしら。1人で可哀そう。話しかけてあげようなんて同情はいりません。同情するくらいなら、そっとしておいて。1月下旬だったので他の参加者は現役を引退した人ばかり。夫婦での参加十数組と1人参加の男性と私だけだった。そうか、一人の気分でいたけど、ツアーだから1人参加の人が複数いたりするのか。食事や何かのたびにこの男性と一緒にしないといけないのか [続きを読む]
  • リウマチを気にせず、海外旅行へ
  • お一人様の特権を満喫しよう♪第一の特権はやっぱり長期旅行かな。リウマチはあるが、薬で治まっている元気な内に行っておこうと、気になる地域をリストアップ。日本とは劇的に違うところがいいな。休みの都合と気候を鑑み、インドに決定。インド旅行の副産物その頃、1年くらいずっと鈍い腹痛が続いていました。インドは医療レベルも高くないので、日本で検査しておこう。ネットで調べると 右下腹部の場合は盲腸とのことだが、私 [続きを読む]
  • 世界遺産・醍醐寺と京都駅の空きロッカーを見つける裏技
  • 優雅に午後から醍醐寺へ今日は小川珈琲の本店でランチをしてきました。京都発祥のお店です。大阪、神奈川等にも店舗があります。名所的な物も無く、立地条件も良くないので、地元の人しかいませんがよく混んでいます。窓が大きくとられ、広々とした空間でのんびりできる喫茶店です。コーヒーはもちろん、ランチも美味しいですよ。ランチ後、世界遺産の醍醐寺へ。京都駅を始発停留所に京阪バスが醍醐寺まで出ているので、それを使い [続きを読む]
  • 京都の新名所青龍殿の大舞台と閉店するオ・グルニエ・ドール
  • 京都の新名所へ2014年に移築再建された将軍塚の青龍殿へ行ってきました。GW中は日本人で混雑するため海外からの観光客は少ないという説どおり、また日本人には知られていないのも相まって、今日の午前中はかなり空いていました。下の写真は青龍殿に新設された大舞台です。京都が一望できるので、双眼鏡と京都市内の名所が確認できる地図があると楽しめます。大文字や平安神宮、御所などが見えます。DSC_0143将軍塚とは和気清麻呂が [続きを読む]
  • G.W.後半はまず、人狼へ
  • 久しぶりの人狼へ今日は久しぶりに 人狼会に行ってきた。 それも人狼文化祭。大阪の造船所跡地を会場に100くらいが参加するお祭り。札幌や山口から参加している人も。人狼のための厄落とし?!会場までの途中で風に煽られ、日傘が折れる。倒れてきたお店の看板が足に当たる。幸先悪いな。 嫌な空気のまま会場に着く。一人で参加するも入場者列に並ぶと前後に知ってる人がいてよかった。最初に参加した卓は基本プラス狐。久しぶりな [続きを読む]
  • ヤブ医者には気を付けて!私がみたヤブ医者の特徴と反省
  • ヤブ医者の特徴・診察室に入って来た患者の表情を一度も見ることがない。・パソコンを見ているだけ。・患者の話を聞かない。・個人病院なのに看板に内科、リウマチ科、リハビリ科と、つらつらといっぱい書かれている。(一人でそんなに網羅できているはずがない。インフルエンザ予防接種で利用するくらいにしておいた方が良い。)・患者の90%以上が高齢者。(働いているため、いつも土曜日に通院していました。ある時、すごく今日 [続きを読む]
  • 鯖専門店『 SABAR』へ! 青魚で炎症 対策
  • 今日の夜ご飯は炎症対策!以前ラジオで『我那覇美奈のほっこりトーク』を聞いていると青身魚のEPAが炎症を和らげるとのこと。番組のスポンサーはリウマチ薬の研究に力を入れている中外製薬。今日は会社そばの鯖専門店の『SABAR』で夜ご飯をとることにした。帰宅途中にいつも前を通るが、入口が狭くお客の入り具合いはわかりにくかった。食事をしている間、一組以外は予約客だった。これから行く人は予約して行くのがベストですね。 [続きを読む]
  • メトトレキサート服用開始
  • 弱り目に祟り目関節リウマチと診断された翌日。考えても仕方のない事とわかっていてもやはりリウマチのことを考えてしまっていた。出勤途中に階段を踏み外し捻挫する。原因がわかっていれば食事制限なりなんでも、徹底的にする自信はあるのに。順調に服用メトトレキサートは飲んですぐに 効果は現れないのでしばらく時間がかかると言われる。血圧が上がると使えないとのこと。さいわい、私は血圧も上がらず順調に服用できた。医師 [続きを読む]
  • 関節リウマチと診断されるまで
  • 30歳をまわって結婚・出産もせず、たいして変化のない日々を過ごしていた。 自分のこれからを想像しウンザリしていた。体に異変が起こっていると感じながら過ごす。そんな頃に突然、指が腫れるようになった。腫れは2時間ぐらいすると治り、はじめは突き指でもしたのかと思っていた。 何度か続いたので近所の病院へ行くと、症状が出てから来てくださいと言われた。働いているので、症状が出てすぐに病院へ行くことができず、モ [続きを読む]
  • 過去の記事 …