お散歩パンダ さん プロフィール

  •  
お散歩パンダさん: 巡拝は電車&路線バスで!諸国一之宮アクセスガイド
ハンドル名お散歩パンダ さん
ブログタイトル巡拝は電車&路線バスで!諸国一之宮アクセスガイド
ブログURLhttp://junpai.blog.jp/
サイト紹介文日本中の神社を巡りたいけれど、自家用車やレンタカーは頼りたくない。そんな皆様のための便利帖です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 8日(平均7.0回/週) - 参加 2018/05/06 06:47

お散歩パンダ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 越中国一の宮 雄山神社への行き方
  • 目次に戻る[PR] みくりが池温泉室堂のバスターミナルから徒歩12分のところにある山小屋です。私は夜行で信濃大町から入り、立山頂上峰本社をお参りして、その日のうちに富山に下山したのでここには泊まりませんでしたが、日帰りはかなりの強行軍になりますので、できれば室堂に一泊することをお勧めします。特に、登山経験の少ない方は、必ず前泊して、宿の方に山の様子を訊き、天候もよく確かめて、無理だと思ったらきっぱり諦め [続きを読む]
  • 下総国一の宮 香取神宮への行き方
  • 目次に戻る[PR]HOSTEL Co-EDO香取神宮への拠点、佐原の街中にあるお宿です。二段ベッドのドミトリーなら1泊3,900円から。個室もあるのでプライベート空間を大切にする方も安心です。伊能忠敬の故郷で、古い町並みも残り小江戸として知られる佐原。香取神宮のお参りだけで帰るのはもったいない。鹿島神宮へも5駅20分と便利ですから、是非佐原で1泊して、ゆっくり楽しまれてはいかがでしょうか。東京駅から高速バスでちょっと駅から [続きを読む]
  • 常陸国一の宮 鹿島神宮への行き方
  • 目次に戻る東京から鹿島神宮へは、電車より高速バスを使う方が便利です。電車は何度も乗り換えなければならず、本数も少ないので、あまりおすすめできません。ただ、お隣の香取神宮も参拝されるなら、電車(JR鹿島線)が便利です。高速バスっていうと、たいてい「本数が少ないのでネットで時刻を調べて、予約をして、遅れないように早めに乗り場に行って、荷物を預けて、指定の席に座って…」という感じですが、そんなイメージで [続きを読む]
  • 陸前国一の宮 鹽竃神社への行き方
  • 目次に戻る[PR]ホテルグランドパレス塩釜鹽竃神社の最寄駅、本塩釜駅すぐ近くのホテルです。できれば参拝は身軽に行きたいもの、旅行の荷物はホテルに預けて、御朱印帳だけ持ってお出かけになってはいかがでしょうか。神社の地元に泊まれば、爽やかな早朝参拝も楽しめますね。松島への観光船のりばにも徒歩10分ほどで便利ですよ。鹽竃神社。難しい字ですが、今の地名に使われている字でいえば「塩釜神社」ですね。最寄駅はJR仙石 [続きを読む]
  • 蝦夷国一の宮 北海道神宮への行き方
  • 目次に戻る(画像を して拡大)北海道神宮の創建は明治に入ってからですので、他の一の宮に比べて断トツに新しいわけで、これを同列に扱うのはどうかなぁ...というのが正直なところですが、全国一の宮巡拝会さんのリストにも挙がっていますから、まぁあまり考えずにご紹介しましょうかね札幌市民のオアシス、円山公園。北海道神宮は、その広大な公園のなかにあります。参道の入口は円山公園北側の「北一条宮の沢通」沿いに [続きを読む]
  • 志摩国一の宮 伊雑宮への行き方
  • 目次に戻る[PR]リゾートイン磯部伊雑宮最寄駅の上之郷駅のお隣、特急も停まる志摩磯部駅前のホテルです。このエリアはお値段がちょっとお高めのリゾートホテルや料理自慢の旅館が多いのですが、ここは1泊素泊まり4千円台からとリーズナブルなお値段で嬉しいですね。伊雑宮までは歩いても30分弱(電車なら2分)ですので、お散歩がてら早朝参拝してみてはいかがでしょうか。名古屋から近鉄特急で1時間40分、鳥羽駅で賢島行きの普 [続きを読む]
  • 目次
  • 北海道・東北[北海道]蝦夷国一の宮 北海道神宮[青森県]津軽国一の宮 岩木山神社[岩手県]陸中国一の宮 駒形神社[宮城県]陸前国一の宮 鹽竃神社[秋田県][山形県]出羽国一の宮 大物忌神社[福島県]磐城国一の宮 都々古別神社(馬場)磐城国一... [続きを読む]
  • 志摩国一の宮 伊射波神社への行き方
  • 目次に戻る(図を すると拡大します)いやぁ、ここは行くのが大変ですよバスは少ないし、バス停から結構歩くし、地図アプリは間違った道を教えるし。こちらの案内をよ〜く理解してからお出かけください。以前車で行ったとき、カーナビを信じてひどい目にあいました。近くのホテルウィスタリアンライフクラブ鳥羽へ行って、そこから歩く道順が表示されたのですが、行ってみたらホテルから神社への道なんかないのGoogleマップ [続きを読む]
  • 過去の記事 …