horiT さん プロフィール

  •  
horiTさん: ソトアソビブログ
ハンドル名horiT さん
ブログタイトルソトアソビブログ
ブログURLhttp://taki-nature.com/column/
サイト紹介文すべての子どもが自由に外で遊べる社会の実現を目指す
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 150日(平均1.4回/週) - 参加 2018/05/06 21:41

horiT さんのブログ記事

  • 理念に基づき行う理念保育とは
  • 園運営をいくつか見てきて思うことは、園の理念、園の存在理由(目的)が重要だということです。 保育を行うのは園長でも、立派な園舎でも、高価な玩具でもない。 保育を行うのは現場の保育者なのです。 その保育者を一つにまとめるの ... [Read more...] [続きを読む]
  • 選択理論心理学と私
  • 毎月1回の心理学の勉強会に参加しています。 選択理論心理学を基にした目標達成の技術を学ぶ会です。 この会のすばらしいところは、選択理論心理学を基にしていることです。 目標達成の技術だけなら、ノルマを作って社員に無理難題を ... [Read more...] [続きを読む]
  • 子どもの自由を保障する
  • 滝山ネイチャークラブの森のようちえんでは、子ども自身の「やりたい気持ち」を大事にします。 やりたいと思うのは自由です。 その子どもたちの自由を保障したいのです。 「子どものやりたいようにさせると怪我します。」 そうです。 ... [Read more...] [続きを読む]
  • 子を想う父親として
  • 今はもう自分の子どもを川に連れて行くこともなくなりましたが、(大学生の娘はおろか、高校生の息子も「行かねーよ」だそうで)昔はそれこそ休みの日には毎週のようにそこかしこに連れて行っていたものです。(実際はそうではなくてもこ ... [Read more...] [続きを読む]
  • 夏の活動場所について
  • 活動を中止にした7月21日(土)、実際に現地調査を行ってきました。 熱中症の危険を回避し、健康で安全な活動方法を探るべく、普段の活動場所から周辺に範囲を広げ、更なる可能性を検討しました。 まずは移動距離について 集合場所 ... [Read more...] [続きを読む]
  • WMA野外災害救急法体験会
  • 7月5日(木)18:00-20:00、WMA野外災害救急法体験会がモンベル 渋谷店で開催されました。 これはいかねばと申し込みするも、講師の寺田さんには途中退席の旨、お断りして参加してきました。 やはりこういった安全講習 ... [Read more...] [続きを読む]
  • 人権を守る
  • 滝山ネイチャークラブのスタッフには(ボランティアも含む)必ず守ってもらう指針があります。 1つには、「子どもの人権を守る」 2つ目には、「プライバシーを守る」 3つ目に、「生命を守る」 ということを徹底してもらいます。 ... [Read more...] [続きを読む]
  • 考える子どもを育てる
  • 考える子どもに育って欲しい。 誰もが(考えない子どもに育てよう)とは思わない。 自分で考える子どもに育って欲しいと願うが、果たしてそうなるように働きかけているかと言うと疑問だ。 自分で考えてとは言うが、「あれしなさい」「 ... [Read more...] [続きを読む]
  • 子どもを見るということ
  • 子どもから目を離さない。 事故が起きた時、責任ある親や大人(保育者)は自分を責め、子どもから目を離したことを非難されたと感じるかもしれません。 だから、子どもをずっと見ていないといけないと思ってしまうのかもしれません。 ... [Read more...] [続きを読む]
  • 教育の構造を変える
  • 保育を行うのは現場の保育者である。 保育を行うのは、園舎でもなければ、園長先生でもない。 現場の保育者なのである。 だから、どんな保育をするかという責任は現場の保育者にある。 自分はやはり、いい保育がしたい。 自分にとっ ... [Read more...] [続きを読む]
  • ザリガニ捕りで学んだこと
  • ザリガニが何か教えてくれるわけでは、ない。 よく「自然が先生」とか「自然が教えてくれる」なんて言葉、使ったりもするけれど、実は、自然はただそこに在るだけで、何も教えてはくれない。 私たちが主体的に、自然(環境)に働きかけ 続きを読む → [続きを読む]
  • ガスバーナーの勧め
  • 滝山ネイチャークラブのキャンプは調理に直火をあまり使いません。 もちろん、焼きリンゴやマシュマロを焼くときは焚き火台を使って直火で楽しみます。 普段の調理は誰でも使えるようにと、ガスバーナーをメインにしています。 さすが 続きを読む → [続きを読む]
  • 遊ぶ意欲を学ぶ意欲につなげる
  • 森のようちえんの子どもたちを見ていると、意欲的な子たちだと思います。 「もっと見たい」 具体的な動作を会得している子も多いのです。 「しゃがんで」「ひっくり返して」「掘ってみる」 あるとき、虫好きの子どもにどこに虫がいる 続きを読む → [続きを読む]
  • キャンプの効果と習慣形成
  • キャンプは子どもに必要だ、という考えがあります。 我が子にキャンプを経験させる親御さんもそのように考えることでしょう。 私たちもそう思いますが、実は本当にいいのだろうかということを追跡調査した研究があります。 その結果、 続きを読む → [続きを読む]