ポンタ監督 さん プロフィール

  •  
ポンタ監督さん: ポンタ監督のバファローズブログ
ハンドル名ポンタ監督 さん
ブログタイトルポンタ監督のバファローズブログ
ブログURLhttp://ponta-buffaloes.com
サイト紹介文〜近鉄時代からの夢、バファローズ日本一への熱い想いを、大好きなコンビニスイーツと共に書いてみます〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 140日(平均7.8回/週) - 参加 2018/05/06 21:51

ポンタ監督 さんのブログ記事

  • また千賀に・・・
  • 9回2死1、2塁。得点は2−3.打者は4番山川。フルスイングから放たれた打球は土壇場での逆転3ラン。これが野球の醍醐味ですよね。こんな西武のような豪快な野球を観たいです。最終的に2点差で終わっただけに、3回の攻撃がお粗末で、もったいなかったですね。2点を先制されてすぐの3回、小田選手、安達選手が連打で掴んだチャンス。9番山崎勝巳選手へのサインはバスター?いやいや、こここそバントでいいでしょ(笑)滅 [続きを読む]
  • 退屈ですね〜
  • きょうも試合がなく、ファンの皆さんはダラ〜と過ごされてたかもしれませんね(笑)特にこれと言ったニュースもありませんし、多くの方々が気にされている監督問題も何の進展もありません。やっぱり今は一番気になりますよね。「中長期的展望」ねぇ。3年やって何も上向きに出来ない監督にこれ以上の年月を与えてほんとにいいんですかね。高校野球でも名門校では3年やって1度も甲子園に出られなければ解任と聞きます。こちらは優 [続きを読む]
  • 今年もあと10試合
  • 長かったシーズンもあと10試合で終わります。別に4位でも5位でもどっちでも、もういいですわ(笑)今年の楽しみは、もうドラフトくらいしかありませんから。そう考えると5位の方がよかったりもしますね。今年は将来性豊かな野手を行って欲しいですけど、即戦力社会人大好きオリックスとしての今年の戦略はどうなんでしょね。でもこれも監督の意向もあるでしょうから、そういう意味でも、監督人事も大いに気になります。球団は [続きを読む]
  • 東明好投も
  • 山本投手も調子の悪い時くらいありますわ。と、思いたいのですが、春先に比べると成績はどんどん落ちてるんですよね。コントロールがよく、ほとんど四球を出すことのない投手なのですが、四球を連発してホームラン。山本投手らしくない投球でした。球威は出ていますが、本来の球ではなく疲れがあるのかも知れません。これだけ素質のある選手ですから、潰すことなく順調に育ててあげて欲しいと思います。一方、先発した東明投手は、 [続きを読む]
  • 怒涛の6連打
  • 若月選手の右越3塁打に始まり、宗選手は左前タイムリー、福田選手も右翼線へタイムリー3塁打、そしてロメロ選手が中前タイムリー、吉田正尚選手が四球を選び、中島選手の中前打で満塁。そして、満塁でT−岡田選手。打って欲しい思いと、チャンスに弱い不安が入り乱れたこの打席。しかしそんな不安を吹き飛ばすように打球は快音を残して右翼線へ。やはり他の選手より大きな歓声に包まれたタイムリー2塁打で5−3と試合をひっく [続きを読む]
  • 榊原ナイスピッチング
  • 皆さんの仰りたい事は手に取るように、よ〜くわかる気がします。「いつも裏目に出るんやから変に動くな!」「1安打で抑えてるピッチャーなんで代えんねん!」ですよね。プロ入り初先発の榊原投手。育成から這い上がって来た気迫あふれるいい投手です。緊張するであろう初回も難なくクリア。初ヒットを打たれた後も動じる事もなく、点を取ってもらった後の回も完璧。勝利投手の権利のかかった5回も全く心配ないピッチングで、巧打 [続きを読む]
  • 西、二桁へ迫る9勝目
  • きのう、きょうと下位に低迷するチームとは思えない試合運びで連勝。西投手は二けた勝利へ迫る9勝目!きょうはツキもありました。西川、大田の打球はどちらもやられた!と思うような打球でしたが、フェンス直撃の2塁打に終わったり、リクエストの結果ファールになったり、どちらもホームランになっていたら、局面は変わっていたでしょうね。逆にきょうの勝因は、ヒーローインタビューを受けていた若月選手のタイムリーももちろん [続きを読む]
  • 山岡完封!
  • 投げるたび援護なく、昨年から勝ち星に恵まれてなかった山岡投手。きょうのような展開に恵まれていたら、昨年は新人王を獲れていたでしょうね。きょうはほんとにナイスピッチングでした。中継ぎを経験したことが山岡投手の投球を変えたと言われてますが、もう一つありますよね。それは捕手です。昨年は伊藤捕手、今年は山崎勝巳捕手の時の勝ちが多いはずです。若月捕手とはあまり合わなかったのかもしれませんね。それくらい、首脳 [続きを読む]
  • 優勝完全消滅
  • 最後の一球。低いとは思うけど、フルカウントやもん手は出さなあかんわなぁ。ツキがなかったとも思いますが、悪送球やフィルダースチョイス、打てないチームが守りで乱れたらそりゃ勝ち目ないですわ。9回の代打T−岡田選手は期待したんですけどね・・・これで、優勝の可能性が完全に消滅して、V逸期間が22年となったそうです。ローチ投手はやっぱり少し厳しいかな。打者一巡が限界。でもリリーフにするには球威不足。来季のア [続きを読む]
  • 野球がない日は退屈で
  • きょうは木曜日ですが、移動日で野球は、なし。シーズンも終盤になると、試合間隔が空いたり、逆に過密日程になったり、その日程が優勝に左右する事もよくありました。残念ながらバファローズはそんな争いの中には今年も入る事が出来ませんでした。一瞬首位へ4ゲーム差くらいまで行った時があったような気もしたのですが、夢か幻だったのでしょうか、いつの間にか定位置です。今は、ネットニュースに監督問題の記事が出ているかを [続きを読む]
  • 896日ぶり東明復活
  • 今季の神戸最終戦は、今季最多安打で首位西武に快勝!あれだけ入らなかった点が、なんと若月選手の3塁打で1点が入ると、そこからはロメロ選手や吉田正尚選手のホームラン。そして吉田正尚選手の変な回転の打球がタイムリーになり、安達選手や宗選手にもタイムリーが出て今季最多安打の16安打7点の快勝!逆に、優勝を争う首位西武にとっては大きな痛い一敗になりましたね。これで、2位ソフトバンクと3ゲーム差です。この首位 [続きを読む]
  • お粗末な試合
  • おまえらヤル気あんのか〜!ヤジられても仕方ないような、やる気も気迫も感じない無様な試合でした。9番打者にストレートの四球を出してホームラン。松葉、何回おんなじことやっとんねん。守りもお粗末でエラーが点に繋がる最悪の展開。継投もいつものように上手く機能せずどんどん追加点。ベンチを見たら陰気な監督が覇気のない顔で、ペットボトルのお茶飲んでる。ネットでは負暗監督って書いてあったけど、これは上手いこと言い [続きを読む]
  • 暴走と好走塁は紙一重
  • 野球がなくて退屈やけど、心穏やかな月曜日です。きのうの小田選手の走塁。前日に監督が言ってたように大胆に攻めたんちゃうかなぁ。ちょっと送球が逸れていたら好走塁になってたでしょうし、1点を取るためにひとつでも前の塁を獲りに行ったんですよ。その前に、あわや牽制タッチアウトのシーンもあったので、必死に走ったんですよ。それを「暴走」の一言で監督が片づけますか?そんなん選手やってられませんよ。試合後、ベンチで [続きを読む]
  • きょうもまた完封負け
  • 打てませんねぇ・・・なんてレベルやないですよね。苦手投手があまりに多すぎます。打てない、守れない、走れない、これでは勝てるはずないですわ。代走に出た大城選手の2塁アウトなんかエンドランだったとは言え、完璧なアウト過ぎて笑ってしまいました。解説の坊西氏にも、点の取り方が下手とか、作戦が裏目とか、ちぐはぐな攻撃とか、投手起用も鼻で笑いながら、もったいないですねぇとか言われ放題。きょうもまたきのうに続い [続きを読む]
  • 今季14度目の完封負け
  • 0−12。見事なボロ負けですね(笑)逆転優勝を目指す、ソフトバンクにとっては昨日の負けは痛かったはずなので、きょうは気合いを入れてくるはず。山岡投手も3連勝の勢いで前半は頑張りましたが、目的のあるチームの集中した打撃には、やはり歯が立ちませんでした。後続の投手もベテラン岸田投手以外は、勢いを止める事が出来ず大敗です。打線もチャンスはあったのですが、おなじみの拙攻でまたまた完封負け。「チャンスでは大 [続きを読む]
  • 福良続投?冗談やない!
  • 衝撃でしたね。けさのデイリースポーツ。デイリーなんか、いらん事書かんと阪神だけ書いといたらええねん!ほんま朝から気分悪かったわ。ファンの皆さんならもうご存じでしょうが、「オリックス、福良監督に続投要請 吉田正、山本ら育成 現在Bクラスも手腕評価って記事。」はぁ?なんやて。ありえへんわ。吉田正尚指名に最後まで反対したのは福良。山本は本人の才能。3年もやってずっとBクラスの監督の手腕てなに?なぜそこま [続きを読む]
  • 則本にまた負けた
  • 最下位楽天に7勝13敗1分けで3年連続の負け越しが決定しました。オリックスって、同じ投手にやられる、同じ打者に打たれる、エース級には手も足も出ない、主力打者にカモられるってイメージなんですよね。スコアラーさんもいるでしょうし、試合前のはミーティングもしてるんでしょうけども、同じことを繰り返している事が多いように思います。だから、相手投手の名前を聞いただけで、勝てる気がしない日がよくあります。これで [続きを読む]
  • 蘇ってくれ!T−岡田
  • スコアを見ると、追いつ追われつの1点を争う白熱の好ゲーム。しかし実際は弱いもん同士の凡戦でしたね。勝利投手目前の非情の降板も采配が当たればこそで、裏目と出れば完全な采配ミス。ほんとの采配で落とした試合の多い監督さんだと思います。代打を使ってまで送りバントをする野球も面白くありません。そんな中、やっぱり気がかりなのはT−岡田選手のあまりの元気のなさですね。8番と言う打順にも歯がゆさしかありませんし、 [続きを読む]
  • 台風直撃
  • 家が揺れるほどのものすごい風と雨で台風直撃を実感しております。皆さん被害はありませんか?神戸市に再上陸ですので、神戸で野球どころではありません。とにかく皆さん気をつけてくださいね。金子投手、田嶋投手、アルバース投手が今季はもう絶望のようですね。ま、今更無理をさせる必要もないのですが、来季に支障があるようなことがあれば大変です。特に田嶋投手は手術の必要があるような故障に繋がらなければいいのにと心配で [続きを読む]
  • どうなる監督問題
  • 野球のない平和な月曜日ですが、台風が近づいていて明日の朝、電車が動くのか、行っても帰れるのかが気がかりな夜になっています。新聞紙上で、福良監督退任濃厚と出た日に奇跡的な逆転勝利を収め、翌日も首位西武に快勝で勝ち越すと今度は、去就は白紙とか、宮内オーナー明言せずとか、なんだかなぁって感じです。昨年も今年も思うことは同じ。どこをどう見たら、この監督がよくやってる?来年も任せようと思う?それに加えて、田 [続きを読む]
  • わ、わ、若月のホームラン!
  • きのうの劇的サヨナラの後のきょうのゲームが大切。高校時代は、大阪桐蔭の森、花咲徳栄の若月と言われた強肩強打の捕手。プロのスカウトたちが追いかけた逸材。ドラフト3位で入団。きょうのホームランがプロ通算2本目ではもの足りませんが、きょうの右方向へのホームランは強打の捕手の片りんを見せてくれたと思います。しかし正捕手としては、やはり打撃があまりに弱いのが難点ですので、秋、春のキャンプでは猛烈に振り込んで [続きを読む]
  • 1−8からの大逆転!ナカジーーーー!
  • ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ金足農業の勝利に壊れた秋田朝日放送状態になってしまいました!1−0で勝つ試合が理想かもしれませんが、ファンが見たいのはこういう豪快な野球なんですよ!福良さん!中島選手が打った瞬間、その乾いた打球音に球 [続きを読む]
  • 山田 月間最多登板日本タイ記録
  • 山田投手、月間最多登板日本タイ記録。手術や育成契約も経験し、1軍での先発チャンスも生かせず、今年はファームのメンバーからも外れるようになり、このオフには厳しい状況が待っていたはず。しかし、ひとつの変化球に巡り合い中継ぎ投手として三振の取れる左腕としてチャンスを掴みました。崖っぷちから這い上がって来た山田投手。登板過多が気になって仕方がありませんでしたが、あの稲尾投手に並ぶ日本記録はおめでとうと言わ [続きを読む]
  • あの頃のナカジが帰って来た
  • よく打たれた西武時代。乱闘騒ぎもあったし、憎たらしい打者だったナカジこと中島選手。アメリカから帰って来て、まさかオリックスを選ぶとは思わなかったので、すごい補強だと喜んだのですが、身体はかなり太目で、とても西武不動のショートだったとは思えないような体形になっていて、スイングも鈍く走力も衰えて3塁や1塁を守らせても鈍い動きで見る影もない状況から3年、でも、ようやくあの頃のナカジが帰って来ました。きょ [続きを読む]
  • ファーム連敗ストップ
  • きょうは1軍は移動日でお休み。代わりにファームの試合をゆっくり見ることが出来ました。2−1で勝つには勝ったのですがたったの4安打。相手投手は3ケタ背番号なのに、1軍同様2軍も貧打に喘ぐバファローズ。ホームランを打ったのは宮崎選手ですし、決勝点の足掛かりの2塁打は西村選手、決勝打は杉本選手の1軍経験者ですからね。解説の松中氏が、いい選手はいるのだから監督、コーチがもっとちゃんと指導しないと的な、苦言 [続きを読む]