ポンタ監督 さん プロフィール

  •  
ポンタ監督さん: ポンタ監督のバファローズブログ
ハンドル名ポンタ監督 さん
ブログタイトルポンタ監督のバファローズブログ
ブログURLhttps://ponta-buffaloes.com
サイト紹介文近鉄時代からの夢、バファローズ悲願の日本一へ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供252回 / 243日(平均7.3回/週) - 参加 2018/05/06 21:51

ポンタ監督 さんのブログ記事

  • 近鉄OB会消滅へ
  • きょうはやはりこの記事でしょうね。近鉄OB会消滅へ。選手だった方々もだんだん高齢になっていき、実際に球場で見ていた選手の方の訃報を目にすることも多くなってきましたし、新たな加入者があるわけでもないので、当たり前と言えば当たり前ですが、近鉄が何もかも無くなっていくのが寂しいし悲しいです。身売りでなく、合併というファンを完全に無視したやり方を選んだ、当時の近鉄球団幹部の方への憤りは一生消えることはあり [続きを読む]
  • 田口コーチの思い
  • きょうは田口壮一軍野手総合兼打撃コーチの記事を読んでちょっとホッとしました。それはウエスタン・リーグ最終戦のあとで、話してたことのようなんですが 「(二軍で)ちょっとよくなったところで上にあげて、使ってもらって、出なくなって、入れ替える、というのがうちは多い。それだとなかなか慣れていかない。もちろん勝たなければいけないし、選手が飽和状態でしかたがないところはあるんですが……。しっかりと選手のポテンシ [続きを読む]
  • 安達契約更改
  • 安達選手が今年のバファローズの大トリで無事契約を更改しました。3年の複数年契約のようですね。来年にはFAの権利を手にする見込みの安達選手に、これ以上の主力選手の流出を防ぎたい球団が先に手を打ったと言う事ですね。でもこれで安心しました、安達選手がショートにいるといないでは、試合の締まり方が違いますし、内野の安心感も違う。安達選手はほんまに上手いショートですよ。難しい打球を簡単に見せるのが名手なんです [続きを読む]
  • 背番号21
  • きょうは久しぶりに話題があっていい感じです。西村監督がキャンプでは鬼になるって?なんか去年もよう似た話聞いたで(笑)弱いねんから強いとこより練習するのは当たり前。5勤1休らしいけど、落合さんに「弱いチームなのに何で休みがあるの?」って言われるよ。とにかく主力だった選手がごっそり抜けるという、若い選手にとってはまたとない大チャンス。こんな時に人と同じ練習してたらあかん。チームもやし各個人も。与えられ [続きを読む]
  • 山本投手
  • この時期にもなると、さすがの人気球団でも話題がなくなってきます。わがオリックスは担当記者はいるのか?というくらい話題が出てきませんが、そんな中、山本投手の話題が出てました。彼はまだ20歳だというのに、とにかく意識が高い選手で、こういう選手が伸びていくんだろうなぁと思わせる選手です。年末年始も休むのは元旦だけで、2日は地元で無理を言って練習場を開けてもらってまで練習をするという山本投手。先発ローテー [続きを読む]
  • 名監督ベスト10
  • プロ野球ファンが選ぶ球史に残る名監督ランキングベスト10というのをテレビでやってたので見ていると、6位に仰木彬監督が選ばれていました。仰木監督は仰木マジックと呼ばれる采配で近鉄、オリックスを優勝に導いてくれた名監督です。9位に選ばれた三原魔術と言われた三原監督、そしてなぜかベスト10には選ばれなかったですが闘将西本監督。この二人の下で学んだ監督哲学が仰木マジックの原点だったのでしょうね。近鉄時代は [続きを読む]
  • 来季の打線
  • きょうもこれと言って話題がないなぁと思ってたら、ありました!ドラフト2位の頓宮選手がパンチパーマで入寮するって記事(笑)ま、いたって地味な球団なんで、こういう目立つ選手がいてもいいかなと思います。あとは、1軍で活躍してくれるかどうかですね。期待の長距離砲なんで何としても三塁のレギュラーを獲って、クリーンナップを打って欲しいと思います。でも、一年目からなかなかそううまく行かないとは思いますが、夏くら [続きを読む]
  • 神戸とオリックス
  • な〜んにも話題がありませんね(笑)しっかりと補強してる球団もありますが、まったく静かなシーズンオフです。打線強化のためのトレードとかもないのでしょうかね。伸び悩んでる選手の環境を変えてやる前向きなトレードなんかも考えてあげてはどうでしょうか。トレードではありませんが、ヤクルトに行った坂口選手や近藤選手は見事に蘇りました。環境を変えるといい結果が出るかもしれません。このまま埋もれてしまうにはもったい [続きを読む]
  • 竹安投手獲得
  • 西投手のFA移籍による人的補償として、竹安投手を獲得しました!先日のブログの中で、一番に名前を挙げさせていただいたのが、この竹安投手でした。防御率も1点台ですし、今年ファームで6勝負けなし。この負けがないって言うのに惹かれました。剛速球というタイプではないようですし、奪三振の数からしても打たせて取るタイプでしょうか。でも、これってまさしく西投手のタイプですよね。昔のドラフト関連の記事を見ると、高校 [続きを読む]
  • 近鉄最後の3人として
  • きょうも大したニュースなさそうやなぁとネットを見ていた時に飛び込んできたのが、この記事。巨人岩隈「近鉄最後の3人として」猛牛魂も届ける。思わず手が止まり次の瞬間日刊スポーツを !そこには巨人の入団会見をした岩隈投手の記事が。「今、近鉄最後の3人ということで、長く、ずっと応援してくれてるファンの方もいます。長くプレーして、希望や勇気を届けるピッチングをしていきたいを思います」読みながら私の涙腺 [続きを読む]
  • 来季のキーマン
  • 年末に近づくにつれ、バファローズの話題がどんどん少なくなってきました。そんな中でかろうじて見つけたのが、吉田一将投手の契約更改。900万円増の推定3900万円らしいですね。上げ幅も推定年俸も、もう少し高くてもいいんやないかなと思います。たしかに成績は3勝4敗ですけど、よう投げてくれたと思いますよ。せっかく社会人NO.1投手を1本釣りで獲得したのに、こんな何でも屋さん的な使い方でいいのかなって思いま [続きを読む]
  • 佐野盗塁王!
  • アジア・ウインターリーグに出場していた、K−鈴木投手、榊原翼投手、稲富宏樹捕手、西浦颯大外野手、佐野皓大外野手が帰国しました。中でも光る活躍を見せたのが、14試合に出場し32打数8安打、打率・250、本塁打、打点は0ながら11盗塁で盗塁王に輝いた佐野皓大外野手。高校時代はエースで4番の大黒柱として甲子園にも出場。ドラフト3位で背番号12が期待の表れでしたが、投手では芽が出ず、背番号降格、内野手転向 [続きを読む]
  • 4番サード頓宮
  • 新入団選手の会見も終わり、オリックスの話題はFAの人的補償のみとなり、ほとんど記事にもされない日々になりそうですね。補強らしい補強もなさそうですし、地味に今年を終えるのでしょうか。こうなると、話題は新入団選手しかありません。来季と言うかバファローズの将来を考えると、何としても中心選手になって欲しい選手がいます。それはドラフト2位指名の頓宮選手です。大学の日本代表の4番も務めた右の大砲は、オリックス [続きを読む]
  • 12月15日
  • きょう12月15日はオリックス・バファローズの新入団選手の記者会見。金屏風の前には、この先バファローズを支えていって欲しい新しい顔ぶれが勢ぞろい。バファローズ魂の血を父から受け継ぐドラフト1位太田椋選手、持ち前のパワーで右の大砲としての期待の大きい頓宮選手、ソフトバンクも狙っていた即戦力右腕の荒西投手、田嶋投手に続く左腕投手への期待の高い富山投手、ソフトバンクの今宮を彷彿させる宜保選手、中継ぎ左腕 [続きを読む]
  • FAのプロテクト
  • 最初にネットで見た時は、さすが読売!そんなん普通思いつかんで!と思いましたね。そして同時に、その昔世間を大騒ぎさせた江川投手の時の「空白の1日」を思い出しました。上原投手の自由契約、そして再契約について、上原をプロテクトから外すためとか、1名の枠を空けるためとかという記事がネットに出たからです。球団も上原投手も否定してますから、実際はどうだったのかはわかりませんが、言い始めた方も、よくそんなことを [続きを読む]
  • 投手補強第一弾は成瀬⁉
  • 金子投手、西投手が去ったオリックス投手陣。どうなる来季ということで、来ましたねぇ、補強第一弾!ヤクルトを戦力外になった成瀬投手を春季キャンプでテストするとか。たしかにロッテ時代に実績はあるのですが、問題は今の状態ですよね。力の衰えなのか、どこか故障しているのか、セリーグが合わなかったのか。本部長が言うように、戦力になりうる力が残っているのなら、田嶋投手の肘に不安が残る中、大きな存在になるとは思いま [続きを読む]
  • うわさのビークレイジーさんへ
  • 金子投手、西投手の移籍先も決まり、オリックスの話題もほとんどなくなり、テレビも別に見たいものもないので、こんな日は今年の春、奈良の富雄というところにオープンした、近鉄ファンや昭和のパ・リーグファンが泣いて喜びそうなスポーツバー「ビークレイジー」さんへちょっと寄り道してみました。店内には選手のユニフォームはもちろん、バットや帽子、サインボールやびっくりするようなお宝グッズがいろいろ、まさに聖地ですね [続きを読む]
  • フロントはハムへ研修に行ってき
  • きのう珍しく話題がたくさんあったかと思えば、きょうはいつものように全くなし。Aクラスの日本ハムは、優秀なGMとフロントがほんといい仕事をしてますね。自由契約後すぐに動いて金子投手獲得。まったく獲得の噂すらなかった王柏融選手の交渉権獲得。ヤクルトとの電撃トレード成立。そして、どれもこれも、決まるまで、マスコミに一切漏れていません。よくありがちな、誰かようわからん球団関係者の話なども出てきません。そし [続きを読む]
  • 正尚結婚!
  • きょうは久しぶりにオリックスの話題が多い1日ですね。まずはおめでたい話題!吉田正尚選手の結婚発表。さすがスター選手、えらいベッピンさんのきれいな奥さんや。管理栄養士らしいんで正尚選手の体調の事は安心してて良さそうですね。けど、会社を経営してるとか。どこで経営してるんやろ?やっぱ東京かな。となると将来FAで関東?そんな先の心配をしてしまうほどの素敵な奥さんですね。来季は奥さんのためにも頑張らなあかん [続きを読む]
  • 人的補償
  • オリックスの情報がな〜んにもがありませんね(笑)このあとある事と言えば、新入団選手の入団発表と、西投手の人的補償選手の発表くらいでしょうか。まぁ、この人的補償の関西のスポーツ紙の記事の書き方は、オリックスに対して本当に失礼な書き方だと思います。福留や鳥谷や糸井や能見や藤川がプロテクトから外れてたらいくよと関係者が言ってたとことに対して、阪神を脅かす発言だの、牽制してみせただの、若い選手が欲しいから [続きを読む]
  • 記事の見出し
  • 相も変わらず、関西のマスコミと来たら・・・阪神に難題 プロテクト28人 有望な若虎”守り切れない”ほんまにそんなん知らんがな!そんなに守りたいんならFAで選手獲りに来んかったらええやん。獲るだけ取っといて、何を都合のええ事言うとるん。新聞読んでる全員阪神ファンちゃいますねん。オリックスファンに失礼ですよ!たしか金田投手を人的補償で獲った時も、金田獲られたって書いてたよね。いやいや、プロテクトから外 [続きを読む]
  • みんな出て行く・・・
  • 西投手、阪神入り表明。環境を変えたくなかったって言うのが一番のポイントで、高額の条件提示のソフトバンクを蹴り阪神を選んだようですね。関西に残る事が第一条件なら、何も移籍する必要はなかったと言う事ですね。本部長さんが不徳の致すかぎりとおっしゃったそうですが、ほんまにそう思ってますか?金子にしても中島にしても西にしても、出て行ってもしゃあないって思いで交渉してたでしょ?だから選手たちもこの球団で頑張ろ [続きを読む]
  • どうやら決まりみたい
  • 西投手に関する記事が、スポーツ紙各紙に出ましたね。どうやら行先は西宮のようです。正直言ってソフトバンクかなと思っていただけに少し意外でした。4位の球団から最下位の球団への移籍ですからね。ファンの眼も厳しいですし、オリックス同様打てませんし、常勝軍団のソフトバンクで優勝の味を味わいに移籍するのかなと思っていたのですが、わざわざ厳しい方の道を選んだんですね。きっと契約条件もソフトバンクの方が良かったと [続きを読む]
  • 契約更改
  • 東明投手の契約更改。1勝4敗と言う数字だけ見ると確かにダウン提示でも仕方ないかなと思いますが、2年続けて肘を手術し3年ぶりに勝ち投手になり復活をとげ、防御率の2.27も素晴らしい成績だと思います。リリーフ陣が打たれて勝ち投手を逃がした試合もありました。先発投手として安定感があり、来季のローテーション投手としても期待がもてそうな投球だったと思いますが、プロの査定では年俸ダウンになるんですね。心情的に [続きを読む]
  • 日ハム金子発表
  • 日本ハムが金子千尋投手と来季契約が合意したと発表しました。マスコミにも一切漏れない完璧な交渉で日本ハムが金子投手を獲得しました。ネットで見る限り日ハムファンは歓迎ムードですね。よかったよかった。まだまだやれると思います。年俸がいくらなのかは公表されてませんが、世間が納得するくらいの額でいいと思います。あとは出来高で稼げばいいんですよ。王柏融に次いで金子千尋獲得で注目されてるのが、日本ハムの吉村GM [続きを読む]