ポンタ監督 さん プロフィール

  •  
ポンタ監督さん: ポンタ監督のバファローズブログ
ハンドル名ポンタ監督 さん
ブログタイトルポンタ監督のバファローズブログ
ブログURLhttp://ponta-buffaloes.com
サイト紹介文〜近鉄時代からの夢、バファローズ日本一への熱い想いを、大好きなコンビニスイーツと共に書いてみます〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 76日(平均8.4回/週) - 参加 2018/05/06 21:51

ポンタ監督 さんのブログ記事

  • 来週は首位西武との決戦
  • この酷暑の中、バファローズはここから敵地での戦いが続きます。まずは、ZOZOマリンでの千葉ロッテ、そしてメットライフでの埼玉西武、最後は札幌ドームでの北海道日本ハム戦です。中でも、メットライフでは首位の埼玉西武との3連戦。先発投手は西投手、ディクソン投手... [続きを読む]
  • 安定のリリーフ陣
  • きょうは、リアルタイムに試合を観れなかったので、今観戦中ですが、エースが試合を作って、大量点の翌日は点が取れないことが多いので心配しましたが、4番がきっちり打点を挙げて、自慢のリリーフ陣がノーヒットで抑えたら、そりゃ勝てますよね。見事な連勝を飾りました。オールスター明け、福良野球少し変わったかな?なんかそんな気もします。きょうは強いバファローズでした。そんな中、私は吉田は吉田でも一将の方の、逆転後 [続きを読む]
  • ラオウや!ディクソンや!快勝やぁ!
  • オリックスファンの皆さん、猛暑と共に盆と正月が一緒に来ましたよ。ラオウこと徳島の星、杉本選手。またやりました!グランドスラム!プロ通算4安打のうち、3本がホームランでうち2本が満塁ホームラン。2戦連続の満塁ホームランは史上8人目らしいのですが、20代の選手では史上初の快挙らしい。やっぱり一発のある打者は魅力的ですね。きょうは右投手から打ったのも大きいですし、数少ない和製大砲なのでなんとかチャンスを [続きを読む]
  • 伊藤光DeNAデビュー
  • 1回二死ランナーなしから内野安打(西野選手取って欲しかった)、そして0−2から粘られてのフォアボールで、3ラン打たれてきょうはこれで終わったようなもんでしたね。西投手、大事な試合を任されてるんやから、もっとしっかりしてくれよ。せっかく大勢のお客さんが入った試合やったのに、なんか活気のない試合で、後半戦の開幕戦にこんな試合をしてるようでは何とも言えませんね。盛り上がったのは、代打に白崎選手が出た時で [続きを読む]
  • オールスターも終わりましたね
  • プロ野球のない日曜日。退屈やなぁと思ってたのですが、野球がありましたありました、高校野球の予選です。私のいる県は、予選がすべてテレビで見ることが出来ますので、朝から4試合堪能させていただきました。私は甲子園の大会より、むしろ夏の予選が大好きなんです。これが終われば引退と言う、最後の大会へ挑む選手たちの想いが詰まった夏の予選、名門でない普通の公立校にもドラマはあります。気温も暑いですが、それ以上に熱 [続きを読む]
  • パ・リーグ連勝
  • きょうもパ・リーグが、セ・リーグ投手陣から13安打で5点を奪い、今年のオールスターゲームはパ・リーグの連勝で幕を閉じました。きょうは、アルバース投手が登板し、改めていい投手であることを再認識しました。セ・リーグの打者も打ちにくそうにしてましたもんね。前半戦の活躍が後半戦にも続くようであれば、アルバース投手を中心にしたローテーションに再編した方がいいのかもしれません。きょうは、安達選手も吉田正尚選手 [続きを読む]
  • あだっちゃ〜〜〜ん!
  • あ〜こんなに野球を見てて楽しかったのは今年初めて、いやここ数年で初めてかもしれません。きっと、オリックスファンの皆さんはみんな、ニコニコの笑顔で今日の試合を見てたんだろうと思います。今でもなんか顔が緩んでしましますもん。今どれから書こうかと思うだけでもニヤけてしまいます。でも、何が一番うれしかったといえば、私は安達選手の走攻守に渡る大活躍!嬉しいを通り越して泣きそうになりました。特に華麗なる守備を [続きを読む]
  • フレッシュオールスター
  • 1軍のオールスターは華やかで、スター選手の集まりって感じですが、毎年フレッシュオールスター(昔はジュニアオールスターって言ってました)は、見ててわくわくしますね。ドラフトの上位で指名された選手、甲子園を賑わせた選手、そして逆にドラフトでも下位指名の選手や育成の3ケタの背番号の選手。当然、初めて見る選手も多いのですが、おっ!と思わせるほんとにいい選手がたくさんいますね。この舞台でホームランをきっちり [続きを読む]
  • エース金子から伊藤へ勝利の餞別
  • 前半戦の最終戦。勝ち越しで終わるのか、5割で終わるのか。そんな大切な一戦はエース金子千尋投手の右腕に託されました。長年バッテリーを組んだ伊藤光捕手へ勝利の餞別にしたい、そんな思いの投球は初回少し空回り。金子投手らしくない四球が2つ。伊藤捕手なら、きっとマウンドへ声をかけに行ってたやろなと思います。そしたら声でも聞こえたのでしょうか、ここからギアが入って連続三振でピンチ脱出。そんなエースの踏ん張りに [続きを読む]
  • 安達、坂口オールスターへ
  • 山本投手が打たれたらしゃーないとは言え、アルバース投手はもう1イニングいけましたよね。吉田一将投手が1点取られた時点でちょっと嫌な予感がしましたもん。100球にこだわり過ぎ。ここは日本ですから!打者では、不動の4番吉田正尚選手が、山形・きらやかスタジアムで行われた初のプロ野球1軍公式戦での、記念すべき第1号ホームランを記録。そして3番に入った西野選手も、ルーキーイヤーの頃のようなバッティングが蘇っ [続きを読む]
  • 伊藤・赤間 ⇔ 白崎・高城電撃トレード
  • 伊藤捕手のトレードについては、先に書いたのですが、一緒にDeNAへ行く赤間投手。1ヶ月ほど1軍に帯同してるのに、一度も登板がないなんてこともありましたね。赤間投手は、ロングリリーフが出来る貴重な右腕です。たしかプロ入り初勝利はサヨナラ勝ちでの勝利だったと思います。DeNAの投手陣の一角に食い込んで、伊藤選手同様1軍で頑張る姿を、地元福島の皆さんに見せてあげてください。頑張って下さい!そして、DeN [続きを読む]
  • 伊藤光DeNAへ
  • まぁ急なことなのでビックリしてます!トレードはいつも突然やってくるモノではありますが。光は僕がプロに入って投げた史上1番試合で球数を受けてくれたキャッチャーだと思うので。光と組み始めた当初、 試合に勝った時に僕より喜んでる光をとても印象的に覚えてます。2014年最優秀バッテリー賞は光が獲らせてくれたと思ってる!DeNAでも光らしくガンバレ!オレもガンバル‼?これは金子千尋投手のTwitterです。早かれ遅かれ、こ [続きを読む]
  • 完敗にため息
  • 満員御礼のホームの試合だと言うのに、なんてつまらない試合をしてるんでしょね。西投手、ディクソン投手の豪華リレーで見事な完敗でした。先日の山岡投手が投げたロッテ戦も、狙い撃ちのように振って来たのですが、今日のソフトバンク打線も早いカウントから、どんどん振ってきて西投手は山岡投手同様KOされてしまいました。各球団に前半戦の配球を分析されてパターンが読まれてるんではないでしょうか。ロッテもソフトバンクも [続きを読む]
  • フロントも頑張ってます
  • 新戦力として3Aのドン・ローチ投手、BC福井の岩本投手の両右腕の獲得が発表されました。故障や調子の出ていない先発投手と登板過多による疲労が心配なリリーフ陣への対応だと思いますが、なかなかフロントやるじゃないですか。ドン・ローチ投手はコントロールがいいみたいです。今年入団したアルバース投手を見て、スピードよりコントロールの重要性に気が付いたのでしょうね。岩本投手も阪神を退団したあと、また再びプロのユ [続きを読む]
  • コミッショナー裁定へ
  • この雨では野球どころではありませんよね。で、きょうは中止です。例の誤審問題に、オリックスは引き下がる様子がありません。コミッショナーに提訴状を提出して、試合続行の裁定を求めました。受理されて裁定に至れば、あの江川事件以来の2例目になるそうです。世間ではきっと、「オリックスまだ言うてんのか」とか、「ほんましつこいなぁ」とか言うてる人が多いんでしょうね。でも、これもオリックスやからこういう扱いなんでし [続きを読む]
  • ポンタ監督のつぶやき
  • 野球のない金曜日。やっぱり寂しいし退屈。先日、ネットを見ていて見つけた少し古い記事。それはソフトバンクの達川ヘッドコーチが、お亡くなりになられた衣笠氏から言われた事に関する記事。そこには、衣笠氏が達川氏に「若いキャッチャーを怒るなよ。怒ったら伸びんぞ」とコーチとして若い選手と接する心構えで助言をもらったとの事。これを読んだらすぐにあるコーチの姿が目に浮かびました。ベンチでこれ見よがしに公開説教する [続きを読む]
  • 山岡にがっかり
  • 前回登板の時も厳しいことを書きましたが、何にも変わってないので今日も厳しく書きます。円陣を組んだロッテには何かの指示が出ました。そして先頭打者井上はストレートに山を張ったようなフルスイングで同点。この時点ですぐに若月捕手はマウンドに行って声をかけないと!この辺りが伊藤捕手と比べられるとこなんですよ。そして、この1点に留められないのが、今年の山岡投手の勝てない理由です。ドミンゲスの2塁打のあと、8番 [続きを読む]
  • 駿太よかったなぁ
  • エース金子千尋投手が懸命に踏ん張り、7回を129球2失点に抑え逆転勝利へ導きました。昨日延長戦でリリーフ陣が総動員だったので、金子投手は1イニングでも多く投げようと頑張ってくれた姿に、きょうは打撃陣も奮起しました。その中でもきょうは駿太改め後藤選手。きのうは右投手にも関わらず代打を出されて悔しい思いをしたのでしょう。きょうはその悔しさをバットで晴らしました。センター前の同点タイムリーに、しぶとくエ [続きを読む]
  • ポンタ監督京セラへ
  • きょうは京セラドームで生観戦。ようやく帰宅しましたので、ブログは0時を回ってしまいそうです。結果は延長12回引き分け。ほんまに引き分けの多いチームですね。いいように言えば負けないですし、悪く言えば勝ちきれないということになります。そんな中、今年の大黒柱アルバース投手。やっぱり負けないですよね。10勝しても10敗する投手はエースとは呼べないですから、負けないアルバース投手は、2点は取られましたが。や [続きを読む]
  • オールスター監督推薦
  • アルバース投手、山本投手、監督推薦でのオールスター出場おめでとうございます!どちらの投手も、成績的に誰も何の異論もないと思います。それくらい素晴らしい成績で、今のバファローズを支えてくれています。そんな二人をオールスターの舞台で全国の野球ファンの目に焼き付けてやりたいと思いますね。でも、ここまで頑張ってくれているので、オールスターの期間くらいは、休ませてあげたいと言う思いもありますが、今年は京セラ [続きを読む]
  • ディクソン勝った!
  • よかった!ようやくディクソン投手の今季初勝利です。打線が早い回に援護して、ディクソン投手を初勝利へ導き、この対ファイターズも故障者続出の中、勝ち越しを決めました。きょうのディクソン投手は6回4安打4奪三振での好投でした。ようやく初勝利ですが、この混戦のパリーグで、ここから勝ち星を積み重ねることが出来ると、後半戦の投手陣のキーマンになるかもしれませんね。とにかく初勝利本当におめでとうございました!打 [続きを読む]
  • そりゃ勝てんわ
  • 1回の攻撃と守りで本日終了の巻。ご覧になられてた方はさぞ呆れられたと思います。まず攻撃から、きのうのブログでせっかくポカのイメージが変わって来たと褒めたとこやのに、やっぱり大城選手は大城選手でした。ロメロ選手が打席に立った時、外野に振り返って守備位置の確認してましたよね。まさかアウトカウント間違えるはずないですよね、ノーアウトやもん。そんな際どい打球にも見えなかったんですけど、一体何が起きたんでし [続きを読む]
  • 増井投手大記録達成おめでとう!
  • 増井投手、史上4人目の全12球団セーブの大記録達成おめでとうございます。きょうは、西投手の安定感抜群のピッチング。これならきょうもきっと大丈夫って思わせてくれるような、いい表情してましたから安心して見てました。その結果3連勝で5勝目を挙げました。でも、きょうの立役者は、やっぱり吉田一将投手ではないでしょうか。ほんとにいつもいい仕事をしてくれています。気持ちの籠った強い球を投げて、相手打者をねじ伏せ [続きを読む]
  • T−岡田10号満塁ホームラン!
  • ボコボコにめった打ちされてのボロ負けと思ったけど最終回は粘りましたね。後藤選手の今季初安打に、T−岡田選手のバックスクリーンへの完璧な満塁ホームランなどで3点差まで追い上げました。山岡投手は、若月捕手との相性が合わないような気がするんですけどね。去年はたしか伊藤捕手と組んだ時の方が成績良かったような気がします。でもとにかく、ホームランを打たれ過ぎですよね。こう言う事を言うと、古いとか老害とか言われ [続きを読む]
  • ほんま腹立つ日刊スポーツ
  • 試合前ですが、どうも納得出来ないので書いてみます。日刊スポーツは、どうしても今回の誤審騒動はオリックスが悪いと書きたいようですね。以前も書き込みましたが、「仰天要求」だの「往生際が悪い」だのと記事にかいてはりましたけど、きょうは「折り合いをつけるべき」とか、今度は、福良監督が審判室に入室して一緒に検証したのが、発端となっているのは間違いない。とか言い出した。いやいや、ここで何度も言いましたが、みん [続きを読む]