鳩原 さん プロフィール

  •  
鳩原さん: 再受験生(20代後半。)の医学科ブログ
ハンドル名鳩原 さん
ブログタイトル再受験生(20代後半。)の医学科ブログ
ブログURLhttps://igkb.hatenablog.com/
サイト紹介文院修了後、働きながら半年で国立医学科に合格した再受験生が適当なことを書くブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 164日(平均1.5回/週) - 参加 2018/05/06 21:57

鳩原 さんのブログ記事

  • 医学部編入と比べた際の、医学部再受験のメリットとは!?徹底比較
  •  お久しぶりです。鳩原です。2018年度後半の講義が始まったため、久しぶりの更新となります。そしてブログトップに固定記事を掲載するようにしてからの初記事となる訳ですが、果たしてこの記事に無事に辿り着いてくれる方は何人いるのか……。(笑) 前置きはこのくらいにして、医学部を再受験した身から考える、医学部再受験と医学部編入のメリット・デメリットの比較を行っていきたいと思います!(自分の主観であり、内容につい [続きを読む]
  • 自習スポットの変遷!他大学を活用する裏ワザ!?
  •  勉強(や就活準備)の際、使えると嬉しいのが自習スポットですよね。今回は、自分がこれまで利用してきた自習スポットについて、時系列順に書いていこうと思います!(記事についての責任は負えませんのでご了承願います。また、この記事はどちらかというと新規に受験勉強を始める人向けで、受験直前の方は「こんな事してたんだー」という感じに読んでいただけたらと思います。)高3時代:東進衛星予備校の苑田講師の物理の講義 [続きを読む]
  • 荒技!!理系だけど文転せずに早稲田大学文学部に合格した話
  •  約8年半前、東京大学理科2類を第一志望に考えていた私の併願大学は、早稲田大学文学部でした。一見めちゃくちゃな併願状況でしたが、実はちゃんとした理由があって、・実家に奨学金なしで私立理系に通う金銭的余裕がなかったから・当時、文学に結構興味があったからです。(注:学費や入試情報についての記述の正しさは保証できず、また責任も取れませんのでご了承ください。また、この記事を書いた意図は、私立大学理系に行く余 [続きを読む]
  • とりあえず格安SIMをOCNにしている理由
  •  最近流行りの格安SIM。基本料が低く、月々の携帯料金を抑えられるのが魅力です。自分はOCNのSIMを契約していて、契約プランは「月3.0GBコース+かけ放題ダブル(10分以内の通話と、よくかける3番号への通話が定額になる)+留守電サービス」でプランの合計料金が税込で月額約3700円です。色々ある格安SIMの会社の中で、自分がなぜOCNのこのプランにしたのかをつらつら書いていきます。なお、この記事の情報は2018年9月3日現在 [続きを読む]
  • 倫理の勉強法について!?
  •  8年前の自分は倫理の勉強法について書いていませんでしたが、せっかくなので書きます。しかし、これもアテになるかは怪しいところで、自分のセンター倫理の成績は現役時(東大理2合格時)96点(/100点)医学部再受験時 71点(/100点)です。再受験時の点数、めっちゃ低いですね……(苦笑)これは、本格的に受験勉強を始めたのがセンターの5ヶ月前、しかも働きながらの受験だったため、倫理の勉強に4日しか時間を掛けられなかったこ [続きを読む]
  • 化学の勉強法について
  •  勉強法について、数学・英語・国語・物理と書いてきましたが、ここまで書いてくると自信のない科目が登場してくるものでして……それが化学です(笑) 自信のなさは得点状況にも表れておりまして、現役(東大理2合格)時:センター 72点(/100点)、東大2次 23点(/60点)医学部再受験時:センター 74点(/100点)、国立医学科2次 得点率76%という絶妙な点数となっております。救いといえばセンターの得点の「割には」2次試験が [続きを読む]
  • 物理の勉強法について
  •  8年前の自分が書いた物理の勉強法の記事(以下のリンク参照)にコメントします。http://utintotigi.nomaki.jp/science.htm(注:以下の文章は、自分が一から、センター試験のある大学受験で東大理1・理2を目指すならという前提で書いています。センター試験から大学入学共通テストに移行するに従い、若干実態と内容にズレが生じてくると思うので、各自補正してください。個人の意見なので、取り入れる場合は自己責任で勉強に活か [続きを読む]
  • 医学部再受験生はカラオケで何を歌うべきなのか?
  • 医学部の新歓シーズンも一息つき、新入生同士でカラオケに行く機会も多いかもしれません。そんな中、重要になってくるのが選曲。「自分が知っている曲と、現役生の皆が知っている曲の最大公約数を模索しなければ。でも、勉強続きで最近の曲は全然知らないし……」そんな貴方に、お勧めの曲を独断と偏見で見繕いました!(受験勉強中の方も、受験勉強の合間に聞いておくと入学後便利かも?)ちなみに、2018年5月21日現在の選曲であ [続きを読む]
  • 数学の解法暗記について
  •  受験生なら一度は聞いたことがある、数学の「解法暗記」。少し考えて分からなかったら解答を見て、それを暗記するという勉強方法。一方で、「自分で考えろ」と問題集の答えを配らない学校の先生もいたりして、この方法の是非の判断に迷っている人もいると思います。 解法暗記は、自分の考えではアリ、というかむしろすべきだと思っています。数学の勉強は、解答・解説付きの問題集でやるべきです。(注:あくまで個人の意見です [続きを読む]
  • 国語の勉強法について
  • 8年前の自分が書いた国語の勉強法の記事(以下のリンク参照)にコメントします。http://utintotigi.nomaki.jp/japanese.htm(注:以下の文章は、自分が一から、センター試験のある大学受験で東大理1・理2を目指すならという前提で書いています。センター試験から大学入学共通テストに移行するに従い、若干実態と内容にズレが生じてくると思うので、各自補正してください。医学科受験に応用する場合は、大学によって国語の難易度は [続きを読む]
  • 英語の勉強法について
  • 8年前の自分が書いた英語の勉強法の記事(以下のリンク参照)にコメントします。http://utintotigi.nomaki.jp/english.htmhttp://utintotigi.nomaki.jp/english2.htm(注:以下の文章は、自分が一から、センター試験のある大学受験で東大理1・理2を目指すならという前提で書いています。センター試験から大学入学共通テストに移行するに従い、若干実態と内容にズレが生じてくると思うので、各自補正してください。医学科受験に応用 [続きを読む]
  • ブログランキング1位および2位になりました
  • にほんブログ村・大学再受験カテゴリ内で当ブログが、2018年5月14日10:30現在、INポイントランキング2位、OUTポイントランキング1位となりました。多数のごアクセス感謝致します。にほんブログ村↑のブログランキング内です。INポイントランキングはこのサイトからブログランキングサイトのバナーを していただいた数、OUTランキングはブログランキングサイトからこのサイトを訪問していただいた数に基づいて計算されるみ [続きを読む]
  • 数学の勉強法について
  •  8年前の自分が書いた数学の勉強法の記事(以下のリンク参照)にコメントします。http://utintotigi.nomaki.jp/math.htm(注:以下の文章は、自分が一から、センター試験のある大学受験で東大理1・理2を目指すならという前提で書いています。センター試験から大学入学共通テストに移行するに従い、若干実態と内容にズレが生じてくると思うので、各自補正してください。医学科受験に応用する場合は、大学によって数学の難易度は違 [続きを読む]
  • 医学科の志望校の決め方について
  • 先ほどの記事はそもそも学部・学科が決まっていない現役生向けのものだったので、医学部再受験的な志望校の決め方も書きます。決め方は以下の3点に基づきました。①再受験寛容度、②予算、③問題の相性です。再受験寛容度再受験に寛容な大学、そうでない大学はネットで検索すれば"噂レベルなら"大量に出てきます。本当はもっと実体を探った方が良いのだとは思いますが、自分は働きながらということもあり時間がなかったため明ら [続きを読む]
  • 志望校の決め方について
  • まずはモチベーションの上げ方・志望校の決め方についてについて、過去の自分と現在の自分の考え方の違いを書いてみます。(↑の元サイトを見てから、この記事の続きを読んでみてください。なお、元サイトは医学部再受験生ではなく一般学部の受験生(現役・浪人生含む)向けに書かれたものです。医学科ブログなのに医学科以外の人に向けたメッセージになってしまっているので、このタイトルで医学科的な志望校の決め方を期待してく [続きを読む]